満月に願い事をして夢を叶える方法9選!

まん丸できれいな満月を見ると願い事をして夢を叶えたくなりませんか。満月に願い事をして恋愛や復縁の夢を叶えるためには、どんな方法があるのでしょうか。この記事では、満月に願い事をして恋愛や復縁を叶える書き方や例についてご紹介します。

満月に願い事をして夢を叶える方法9選!のイメージ

目次

  1. 満月に願い事をして夢を叶えよう
  2. 満月はエネルギーに満ちている
  3. 満月に向いている願い事とは?
  4. 満月に願い事1:自分の夢や希望を具体化する
  5. 満月に願い事2:8時間以内が最適
  6. 満月に願い事3:紙とペンで書き出す
  7. 満月に願い事4:満月と新月をセットにする
  8. 満月に願い事5:満月の日に体調を整える
  9. 満月に願い事6:恋愛と復縁のおまじない
  10. 満月に願い事7:ムーンクリスタルウォーター
  11. 満月に願い事8:お財布フリフリ
  12. 満月に願い事9:満月での振り返り
  13. 満月に願い事その他:パワーストーンの浄化
  14. 満月に願い事をしたら実際に行動しよう
  15. 必ず自分にできることを見つけよう
  16. 叶った願い事に感謝しよう
  17. 感謝しながら願い事リストを破こう
  18. 叶っていない願い事は改善案を考えよう
  19. もう一度満月に願い事をしよう
  20. 満月に願い事をして夢を叶えよう

満月に願い事をして夢を叶えよう

遠い昔から人類は満月に特別な力を感じ、その神秘的なパワーを利用してきた歴史があります。満月の日に願い事をして恋愛や復縁が叶ったという例が話題となり、最近ますます注目を集めるようになっています。最近何をやっても上手くいかないという方であれば、少しでも満月のパワーをもらいたいですよね。そんな夢や願い事を叶えてくれるのが満月のおまじないなのです。

とはいえ、満月の日に願い事をすれば必ず夢が叶うというわけでもありません。恋愛や復縁の夢を叶えるためには、正しい方法や自分自身の努力も必要になってきます。では、満月の日に願い事をして夢を叶えるためには、どんな書き方やおまじないの例があるのでしょうか。この記事では、満月に願い事をして恋愛や復縁が叶った例や書き方をご紹介していきます。満月に願い事をして思いっきり夢を叶えてくださいね。

満月はエネルギーに満ちている

満月の日は特別にエネルギーやパワーが満ち溢れていると言われています。昔から物語の中でも、狼男が満月の夜に変身してパワーが爆発するという話はよく聞かれています。アニメ「怪物君」のキャラクターで出てくる狼男も満月に反応して変身していましたよね。とはいえ、この満月のエネルギーはただの物語ではなく、実際に暴行や殺人、自殺が増えている事例があるのも事実なのです。

満月の日にはエネルギーが満ちているのであれば、ぜひとも恋愛や復縁で夢を叶えたいものです。とはいえ、満月のパワーやエネルギーはいつも正しい方向に向かうというわけではありません。ですから、正しい方法で満月に願い事をすることで、正しい方向にパワーを向けさせる必要があるのです。くれぐれも満月のパワーを暴力や感情のイライラに向けないように注意してくださいね。

■参考記事:満月の日に、恋愛のおまじないはコチラ!

満月のおまじない15選!復縁・片思い・恋愛成就に超強力!

満月に向いている願い事とは?

注意したいのは、満月だから何でも願い事をすればいいというわけではありません。満月の日に向いている願い事や向いていない願い事というのがあるのです。満月の時には達成や完了のパワーが強くなっていると言われています。そのため、手放す願い事や捨てることに焦点を合わせた願い事が適していると言われています。例えば、手放したい悪い習慣や終わらせたい人間関係などを願い事に含めることができます。

手放すことや捨てることに焦点を合わせた願い事には、不安やネガティブな気持ちも含まれています。満月の時にダイエットしてきれいになりたいなら、悪い生活習慣や自分への消極的な気持ちを捨て去りましょう。満月の時は引力が強くなっているため、悪いものを手放して良いものを引き付けるのに最高の時期です。悪いものを手放して、良いものを引き付けるのに最高のタイミングなのです。

満月に願い事1:自分の夢や希望を具体化する

満月に願い事をして夢を叶えるためには、自分の目標や希望を具体化しておく必要があります。満月に願い事をする書き方や例を学んでも、どんな自分になりたいかが明確でないと意味がありません。満月に願い事をする前に、自分は将来どうなりたいのか、必ずできるという意識があるかを考えましょう。満月の時にどんな悪習慣や人間関係や感情を捨てたいと思っているでしょうか。

夢や希望を叶えるためには、自分の目標をしっかりと明確化する必要があります。自分のできないことに視点を合わせる傾向があるなら、過去の考え方を断ち切ってできる自分を見つめる勇気を持ちましょう。自分の将来の夢や希望を具体化することで、満月で叶えたい願い事もより具体的になってゆきます。最初に自分の考え方を整理することで、エネルギーが流れやすい状態になるのです。

満月に願い事2:8時間以内が最適

遅くとも48時間以内

満月に願い事をするなら、満月になった瞬間のエネルギーが最も強力だと言われています。もし真剣に願い事を叶えたいなら、満月から8時間以内に願い事をするようにしましょう。とはいえ、48時間以内であれば願い事を何度でもすることができます。満月になる瞬間の時間を調べておいて、必ず48時間以内に願い事をするようにしましょう。

ボイドタイムは避ける

月にはボイドタイムという魔の時間があると言われています。ボイドタイムとは、無効の時間や空白の時間という意味で、月のパワーが無効になる時間のことです。ボイドタイムの期間中は願い事には適していないので、避けるようにしてください。満月の瞬間とボイドタイムが重なっている場合には、8時間を過ぎてしまっても大丈夫です。ボイドタイムをきちんと避けて、48時間以内に願い事をするようにしましょう。

満月に願い事3:紙とペンで書き出す

青い紙とペンで書き出す

満月の瞬間からできるだけ早い時間帯に、ボイドタイムをきちんと避けながら、自分の叶えたい願い事を書き出すようにしましょう。青い紙を用意して願い事をする書き方をすれば、気持ちが落ち着いて整理しやすいと言われています。青い紙がなければ、普通の白い紙に願い事をする書き方でも大丈夫です。願い事が叶ったら破いて捨てやすいように、厚すぎない紙がおすすめです。ペンはお気に入りの書きやすいものや、願い事専用のペンなど自由に選びましょう。

願い事は2個から10個

満月に願い事をする書き方のポイントの一つは、叶えたい夢の数です。願い事は2個から10個くらいにする書き方がおすすめです。基本的には、手放したいことや捨てたいことを肯定的に書くのが理想です。「元カレへの未練が断ち切れました」「朝寝坊はしません」などと成就した後の形で書くのです。ボイドタイムを避けながら願い事を書き終わったら、日付と署名をして声に出して読み上げましょう。

満月に願い事4:満月と新月をセットにする

満月と新月で願い事をする

月には周期があるため、満月と新月をセットにして願い事をするのがポイントです。新月の時には育てるパワーが強くなっているので、新しいことを始めるのにぴったりの時期です。ボイドタイムを避けながら、満月の日に願ったことを新月の日に改めてお願いしてみましょう。新月は夢や願望をお願いするのに最善のタイミングですから、満月と新月で願い事をするようにしましょう。

満月で願い事の結果が出る

満月は丸く明るく輝いた状態になるので、やりきった満たされた印象を受けます。満月には新月で願った夢や目標が満たされて、結果を見せてくれるタイミングになります。満月は願い事の結果を表しますから、新月で願った夢の結果を把握するようにしましょう。満月で願い事が叶ったことを確認しないと、お願いばかりで結果を受け取らないことになってしまいます。

満月に願い事5:満月の日に体調を整える

健康的な食べ物を取り入れる

満月の日は吸収力に優れている日なので、体に良いものを取り入れるようにしましょう。満月の日にはミネラルやビタミンなど体調を整えてくれる栄養素がおすすめです。健康に良いものを食べることで、満月のエネルギーをスムーズに吸収できます。普段からファストフードが多い方であれば、野菜を多めに食べたり、ジャンクフードを減らしたりしてみてはいかがですか。

お酒の飲み過ぎに注意する

満月の日はいつもより酔いやすいので、お酒の飲みすぎには注意しましょう。満月の日には引っ張る力が強くなるので、人間の血液や体液も色々なものを吸収しやすくなります。お酒も飲みすぎると酔いやすくなりますから、少なめに飲むようにしましょう。悪いものを避けて、良いものを吸収するのがポイントです。満月の日はお酒は控えめにして、思考力を集中して願い事をするようにしましょう。

満月に願い事6:恋愛と復縁のおまじない

大好きなものを絶つおまじない

恋愛と復縁のおまじないで満月のパワーを得る例をご紹介しましょう。満月の日に恋愛と復縁のおまじないをすることで、大好きな人と一緒になれる強力なエネルギーがもらえます。まずは満月の日に「大好きな人と恋愛できますように」「復縁できますように」とおまじないをしましょう。あとは満月の日から約2週間、毎日摂取しているコーヒーやお酒など大好きなものを絶つだけのおまじないです。

満月ロゼワインのおまじない

満月ロゼワインという恋愛と復縁のおまじないもあります。満月の夜にロゼワインをワイングラスに注いで、ワインに満月を映し出しましょう。未成年の方であれば、グレープジュースでも効果が得られます。「大好きな人と恋愛できますように」「復縁できますように」とおまじないしましょう。恋愛や復縁をおまじないしたら、あとはワインやグレープジュースを一気に飲み干しましょう。

幸せのレモンキャンディー

幸せのレモンキャンディーという可愛らしい恋愛と復縁のおまじないもあります。ガラスのビンにレモンキャンディーを入れたら、満月の光に一晩照らしてあげましょう。恋愛したい復縁したい大好きな友達に一粒あげて、もう一つは自分で食べることで願いが叶います。満月のエネルギーをもらってレモンキャンディーのように甘酸っぱい恋愛や復縁を期待したいですね。

満月に願い事7:ムーンクリスタルウォーター

ムーンクリスタルウォーターの作り方

ムーンクリスタルウォーターとは、満月のエネルギーを吸収したクリスタルウォーターのことです。ガラス製の容器やビンに煮沸殺菌したミネラルウォーターを用意してください。無色で単結晶の水晶玉を入れて、6時間以上漬け込みます。満月前後の5日間ほど明るい月の光をあてることで、エネルギーを得て波動効果が高くなります。

ムーンクリスタルウォーターの使い方

ムーンクリスタルウォーターには、満月のパワーが得られる色々な使い方があります。お風呂に入る時には湯船に10滴ほど入れて、ぬるま湯に20分ほど浸かることで運気が上がります。ムーンクリスタルウォーターを化粧品や軟膏として使うこともできます。化粧水や乳液、ハンドクリームに数滴混ぜることで治癒力や美容効果を高めて、心身共に健康を願うことができます。

満月に願い事8:お財布フリフリ

満月のエネルギーをもらって金運を上昇させたいなら、お財布フリフリのおまじないがおすすめです。以前にテレビ番組で銀座でお財布をフリフリする主婦たちが話題になっていました。お財布フリフリのおまじないに満月のパワーをもらうことで、さらに金運をアップさせることができます。満月の引き寄せるパワーをもらって、お金を引き寄せましょう。

満月になる瞬間の前後24時間に満月に向かってお財布をフリフリするのがポイントです。お財布の中身を空っぽにすることで、悪い気を手放して満月のパワーで浄化する力が得られます。お財布に感謝をしながら、満月に向かって3回お財布をフリフリしましょう。これまでは金運に恵まれていなくても、今現在お財布を持っていることに感謝することが大切です。

■参考記事:風水的に良いお財布の選び方は?

【風水】財布の選び方!使い始めにチェック!色や素材はこれがいい!

満月に願い事9:満月での振り返り

満月までの14日間を振り返る

満月や新月でボイドタイムを避けて願い事をしたなら、次の満月の日には夢が叶った結果が出る日です。新しい満月の日になったら必ず振り返りをするようにしましょう。新月から満月までの14日間で何があったかを振り返り、作成した願い事リストで夢が叶ったものと叶っていないものをチェックしてください。定期的に生活を振り返ることで、大切な出来事を思い出せますし、生活をリセットする機会にもなります。

夢が叶った自分を褒めてあげる

夢の振り返りを行って願い事が叶ったことが分かったなら、結果が出た自分を褒めてあげましょう。思いっきり褒めてあげるのがポイントで、紙に文字にして書き出すのもおすすめです。普段はあまり自分を褒めることはないかもしれませんが、誰も見ていない所で褒めてあげるのです。願いが叶ったという気持ちは大切なので、満月の日には振り返りと褒め言葉をかける習慣を付けましょう。

満月に願い事その他:パワーストーンの浄化

満月に願い事をするおまじないの例は、パワーストーンの浄化です。満月のエネルギーを吸収して、パワーストーンの浄化やパワー入れに利用できます。満月の夜にはパワーストーンを窓の外に置いて、月の光を照らしてあげましょう。ボイドタイムは避けることや、恋愛や復縁のおまじないや書き方をするのがポイントです。

パワーストーンの浄化をするためには、クリスタルウォータに付ける例やおまじないも効果があります。月夜に当てるのが難しい場合でも、満月の気に触れさせるだけでも十分です。ボイドタイムを避けながら満月のパワーを吸収させれば、恋愛や復縁のおまじないや書き方も実現しやすくなります。満月水につける際には、水に弱いパワーストーンは避けてくださいね。

■参考記事:パワーストーンの浄化方法、詳しくはコチラ!

パワーストーンの浄化方法は?頻度など解説します

満月に願い事をしたら実際に行動しよう

満月に願い事をして夢を叶えたいなら、実際に行動を起こすことが一番大切です。願い事を書いても行動を起こさないなら、起こるはずの奇跡も起こらなくなります。満月から新月、新月から満月には14日間がありますから、願い事を実現するためにできることを実践しましょう。満月に願い事をしたなら、自分の感情の乱れを整えるようにしましょう。

自律神経が乱れていると、体調が悪くなったり、良くないことを言ったり行動したりします。体を温めたり、血行を良くするなどして、感情を安定させましょう。高品質なエッセンシャルオイルを使ったアロマテラピーをすると、気持ちや体調を整えることができます。ホルモンバランスや精神的な緊張感を和らげてあげましょう。

必ず自分にできることを見つけよう

満月に願い事をして夢を叶えるためには、自分にできることを見つけることです。ボイドタイムを避けて書き方にも注意して願い事をしたら、過去の自分からの脱却を目指しましょう。満月の日はもちろん毎日の生活の中で必ずできることを見つけることです。毎日の変化に気づけるような書き方をすることで、少しずつ成長できます。

できないことを考えていると消極的になるので、できることに意識を向ける練習をしましょう。天気が良ければ感謝する、健康に過ごせることを実感するなど何でもいいでしょう。玄関では靴を揃えたり、窓を開けて空気を入れ替える、観葉植物を世話するなどできることに注意しましょう。小さなできることを積み重ねる書き方をすることで、いずれ大きな自信を手に入れることができます。

叶った願い事に感謝しよう

人間は自分のできないことが気になる傾向がありますが、満月の日には叶った夢や目標に意識を向けるようにしましょう。できるようになった小さなことや叶ったわずかな夢を感じることで、満月のエネルギーが得られます。満月からパワーを得て叶った夢や目標に感謝することで、あなた自身の輝きが増していきます。できないことばかりに注意を向けないようにしましょう。

感謝しながら願い事リストを破こう

満月の日にわずかでも願い事が叶ったなら、感謝しながらゴミ箱へ捨てましょう。願い事リストは破いてから捨てることで、過去の自分とのお別れを表すことができます。ビリビリに破いて捨てますが、燃やせる環境があるなら焼いて処分することもできます。袋に入れたり、紙に包んで捨てることもできます。感謝しながら過去のできなかった自分とお別れするようにしましょう。

願い事リストを破く時には、実現した夢と達成できなかった目標のことを考えてみましょう。自分の気持ちや生活を一からスタートしてリセットする機会にするのです。満月が訪れるたびに願い事リストを破いて、また新たな生活を始めることで何度でもやり直しができるのです。1年に1度だけリセットする人に比べると、毎月のように目標を設定できるので成長するチャンスが多いことになります。

叶っていない願い事は改善案を考えよう

満月や新月に願い事をして振り返ってみると、叶っていない夢や目標があることもあるでしょう。多少は改善されたものの夢が叶ったという実感がない場合もあるかもしれません。そんな時には、おまじないの例や書き方など改善策を考えてみましょう。ボイドタイムやおまじないの例などお願いの方法に間違いはないでしょうか。ボイドタイムを避けておまじないや書き方の例を振り返りましょう。

願い事の書き方や目標に問題はなかったでしょうか。夢や目標のハードルが高すぎると実現を期待しにくくなります。夢や目標のハードルが高すぎたと感じたなら、少しハードルを下げてみるようにしましょう。段階的に夢や目標を実現することで、結果が見えやすくなりやる気も保ちやすくなります。

夢が叶ったという実感がない理由の一つは、自分自身の努力が足りなかったかもしれません。ボイドタイムを避けたり書き方は正しくても、自分自身が何の努力もしていないなら改善は期待できません。おまじないや願い事の内容に合わせて、自分も生活習慣や体調を整えるなど必要な努力をしましょう。毎日できることを努力することで、恋愛や復縁など夢が叶ったという実感を持ちやすくなります。

もう一度満月に願い事をしよう

満月と新月は一年に何度も定期的に訪れてくれます。満月にした願い事が叶った人も、夢が実現しなかった人も、何度でもおまじないをすることができます。満月への願い事を繰り返すことで、生活を定期的にリセットすることができます。叶った夢や目標はもちろん自分自身の成長を感じることができます。願い事とおまじない、振り返りと反省を定期的に繰り返すようにしましょう。

満月で夢や目標が叶ったという実感があると、もう一度新たに願い事やおまじないをしようという動機付けになります。夢が叶ったという経験があると、ボイドタイムや書き方など成長する方法を考えるようになるでしょう。また夢が叶った現実に感謝の気持ちや生活習慣を改善する向上心を持つこともできます。夢が叶ったかどうかに関わらず、定期的に満月に願い事をするようにしましょう。

満月に願い事をして夢を叶えよう

いかがでしたでしょうか。今回は、満月に願い事をする書き方や例をご紹介してきました。ボイドタイムを避ける書き方や恋愛と復縁を叶えるおまじないの例などは面白かったですね。満月と新月をセットにすることで、より効果的にエネルギーを吸収できます。書き方や目標を考えてしっかりとエネルギーを吸収したいですね。

新月と満月をセットにする書き方や金銭運をアップさせる例などあります。満月と新月は何度も定期的に訪れてくれますから色々と試してみると楽しいですね。きっとあなたも自分の成長を実感して、感謝の気持ちを育めますよ。今回ご紹介したおまじないの例や書き方を参考にして、恋愛や復縁の夢をしっかり叶えてくださいね。

おまじないについてもっと情報を知りたいアナタに!

願いが叶うおまじない11選!即効&絶対に効果がある方法はこれ!
なくしものが見つかるおまじないまとめ!【効果抜群】
ククルクゥの効果とは?好きな人に会えるおまじないのやり方解説!

関連するまとめ

busiwind
busiwind
生活に役立つハッピーになれるような記事を発信しています。

新着一覧

最近公開されたまとめ