サシェの作り方!香水を使って簡単に匂い袋を手作りしよう!

サシェというものをご存知でしょうか?実はサシェは日本では昔からあるもので匂い袋、香水袋と言われるものです。そんなサシェですが、作り方を知っていると女子力をあげることができます。今回はオリジナルのサシェの簡単な作り方をご紹介します。

サシェの作り方!香水を使って簡単に匂い袋を手作りしよう!のイメージ

目次

  1. サシェとはどういうもの?
  2. サシェの作り方とポプリの作り方は違うもの
  3. サシェの袋のみの作り方
  4. サシェの簡単な作り方〜サシェの中身に適しているもの〜
  5. それぞれの用途に合わせたサシェの作り方
  6. 手作りサシェの簡単な作り方の動画
  7. アロマワックスを使ったサシェの作り方
  8. 100均のアロマワックスで作るサシェの作り方
  9. 香水で作るサシェの作り方
  10. 可愛いサシェを作って女子力アップ

サシェとはどういうもの?

サシェというのは昔からあるもので日本では香水袋、香り袋、匂い袋と呼ばれているものでした。洋服ダンスやランジェリーボックスなどに入れたり、クローゼットに吊るしたり、カバンに忍ばせたりして自分の好きな香りを常に楽しめるというものです。

最近では雑貨屋などで目にする機会も多くなってきていると思います。雑貨屋ではサシェやアロマワックスを使ったサシェがとても流行っています。雑貨屋で買うのもいいですが、自分でオリジナルのサシェが簡単に手作りできるとなったらいいですよね。

artcandledaisyさんの投稿
37750117 1693247294121361 2756793023147802624 n

洋服やランジェリーボックスに忍ばせたり、カバンに忍ばせておくことで常に香水をつけていなくてもほのかに香りが漂うので香水のつけすぎ防止にもなりますし、さり気無く香るので、とてもセクシーですよね。そんなサシェは簡単に手作りすることができます。今は100均で色々と材料が揃ったりもするので、自分の好きな香りを気軽に持ち歩きましょう。

rady_pinkchan30さんの投稿
37384173 1727237284056828 364886020442816512 n

サシェの作り方とポプリの作り方は違うもの

よくサシェとポプリを勘違いしている人がいます。サシェとはフランス語で香料や乾燥させたハーブを入れた小袋のことを言います。サシェは常に持ち歩けるように簡単に巾着袋や小さいクッション型になっていたり、持ち運びやすい大きさのものが多いですが、実際袋の大きさに決まりはありません。自分が持ち歩きしやすいと思うサイズで手作りできます。

yuki.decoさんの投稿
34548159 488968304855544 1191809658923253760 n

一方、ポプリというのはフランス語の壷と混ぜるがくっついてできた造形された言葉で、乾燥させた草花やハーブにアロマオイルを垂らして熟成させたものです。サシェの場合、袋に入れて持ち歩くことやクローゼットやランジェリーボックスに忍ばせたりすることが目的なので持ち歩きしやすいように草花やハーブなどを細かく砕いてしまうことが多いのですが、ポプリの場合、原型のまま壺などに入れておくことが多いです。

putiputi87さんの投稿
37427454 340876109784329 5024980903026229248 n

基本的にポプリは蓋付きの壺に入っていることが多いので、匂いを楽しみたいときに蓋を開けてポプリの匂いを楽しむという形になっています。そのため、サシェとポプリは似ていますが、全く違う形のものとなっています。

ayumiko1025さんの投稿
37646914 1547715785332556 8471382813046734848 n

サシェの袋のみの作り方

サシェは簡単に手作りすることができます。そのためにまず、袋のみを用意する必要があります。自分の好きな袋のみを用意してもいいですが、その場合、自分がどの用途に合わせたサシェを使用したいのかを考える必要があります。

常に持ち運びやすいように小さい袋がいいという人は巾着袋みたいな小さい袋のみを用意すれば大丈夫です。クローゼットやランジェリーボックスに忍ばせたいという人は巾着袋のみでもいいと思いますが、それなりのサイズの袋を用意するといいですね。

m.plus0320さんの投稿
36794006 192029894823586 3983287815751335936 n

アロマや香水はあとで用意することにして、サシェの袋のみの作り方をまずご紹介します。自分の用途に合わせた袋のみをまずオリジナルで作ってみるとそれに合わせてアロマや香水などを用意するだけなのでとても簡単です。香りなどにこだわる人は袋のみ100均でもいいと思います。100均にはサシェにぴったりな適度な袋のみも売っていたりするので自分好みのサシェの袋のみを探してみるのもいいですね。

サシェの簡単な作り方〜サシェの中身に適しているもの〜

手作りサシェで重要なのが匂いですよね。サシェはどんなものを入れたらいいのでしょうか。サシェは自分の使いたい用途に合わせて匂いを変えるといいとされています。基本的に中身はドライフラワーやドライハーブなどですが、最近ではアロマオイルや香水や匂い玉などを使うこともあります。

candleroomlaughさんの投稿
37710529 2079131225681521 5026887490548531200 n

注意するところはドライフラワーやドライハーブ、アロマオイル、香水だと使っているうちに匂いが飛んでしまい、あまり匂いがしなくなってしまうということです。その点、匂い玉だと匂いがかなり長期間で持続するといった利点があります。雑貨屋さんなどで売っているサシェや、ノベルティとしてついてくるサシェはドライフラワーやドライハーブ、アロマオイルを使っているものが多いです。

gochapan.phuketさんの投稿
37222449 218025828905753 5005653468589850624 n

それぞれの用途に合わせたサシェの作り方

サシェは自分の好きな香りでもいいと思いますが、それぞれの効力をもたせた香りのサシェを持ち歩くのもいいと思います。例えばグレープフルーツなどの柑橘系の香りのサシェは二日酔いや妊娠中のつわりの時にとてもいいと言われている匂いです。スーパーなどでグレープフルーツを買ってきて、自分でドライフルーツにしたりするとより一層オリジナリティが増すサシェになりますね。

sayaka_candlegardenさんの投稿
37204849 1790697241016592 4893734703984541696 n

せっかくランジェリーボックスやカバンの中に忍ばせるということを考えるのなら嫌な匂いを取るためのサシェとしても使用してもいいですね。嫌な匂いを取るために効力のあるものと言えば、レモングラスというドライハーブです。レモングラスはタバコの匂いやペットの匂いなどを取るのにいいとされています。また、車の芳香剤としても使われることが多い匂いです。嫌な匂いを取るといったらペパーミントの匂いなどもおすすめです。

手作りサシェの簡単な作り方の動画

サシェを手作りするにあたって簡単な作り方の動画をいくつかご紹介します。サシェは作り方さえ覚えてしまえば簡単に手作りすることができるので、是非作り方を覚えて、自分の好きなドライフラワーやドライハーブを入れてサシェを手作りしてみましょう。100均の材料だけで簡単にサシェを作ることもできるというのも手軽でいいですよね。雑貨屋で買うよりも安くなるし、愛着も湧きますよね。

折り紙で作るサシェも日本らしくてとてもいいですよね。布で作るサシェとはまた違った味が出ますし、特別感が出るのでとてもおすすめです。また、折り紙で作ることで布や針や糸などを100均で用意することなく、簡単に手軽にできるし、100均よりも安価に全てが揃うのでおすすめです。

アロマワックスを使ったサシェの作り方

最近雑貨屋などでもアロマワックスバーというのを見る機会が増えてきたと思います。そんなアロマワックスバーですが、実はサシェとしても人気が高く、雑貨屋などでも様々な可愛いアロマワックスのサシェを見ることがあります。アロマワックスを使ったサシェは匂いが長期間続くということでとても人気が高いものとなっています。

___torapeey___さんの投稿
37224368 1767102833366665 352854038930259968 n

アロワマックスとは別名火を使わないアロマキャンドルとも言われているので、部屋に置いておくだけでおしゃれになりますし、自分の好きな匂いが部屋に充満しやすいとされています。そんなアロマワックスを使ったアロマワックスバーはインスタ映えもするので是非手作りをしてみたいですよね。

florist_akkoさんの投稿
37386303 1952630188120465 7821062285543079936 n

■参考記事:アロマワックスサシェの作り方、詳しくはコチラ!

アロマワックスサシェの簡単な作り方を紹介!香りを楽しもう♡

100均のアロマワックスで作るサシェの作り方

雑貨屋などでよく見るアロマワックスのサシェですが、実は100均の材料のみで簡単にオリジナルのアロマワックスサシェを手作りすることができます。100均の材料で手軽にできるので是非とも試してみたいですよね。

袋の形のサシェは持ち歩き用として、アロマワックスのサシェは自分の部屋に吊るして置いたり、クローゼットに引っ掛けておいたりすることを主にメインの使い方としてやるといいと思います。

キャンドゥという100均にアロマワックスは売っているみたいなので、是非キャンドゥに立ち寄ったときにはアロマワックスを探して手作りのアロマワックスサシェを作ってみるといいですね。こんな可愛いアロマワックスのサシェがあると女子力が上がる気がしますし、自分の好きな匂いに包まれるので毎日が楽しくなりそうです。

■参考記事:100均アイテムで雑貨をハンドメイド♪

100均のハンドメイド(手作り)雑貨・小物のアイデア31選!

香水で作るサシェの作り方

今まではサシェはドライフラワーやドライハーブ、アロマオイルで作ると紹介してきましたが、実は自分の持っている香水でもサシェは作ることができます。袋タイプのサシェとも相性がいいですし、アロマワックスタイプのサシェとも香水は相性がいいとされています。自分のお気に入りの香水で作ることができればいつでも自分の匂いを持ち歩きができますね。

注意するところは香水でサシェを作ると匂いはあまり持続しないということです。匂い飛びが結構激しく、香水も劣化があるので一番最初に作るサシェの匂いと、作ったあとでは匂いが変わってきてしまうので香水でサシェを作る時にはその点に気をつけましょう。ただ、香水で作るサシェはとても手軽にできるのでサシェ初心者さんの人にはおすすめです。

uf.kochiさんの投稿
37641999 633007097071335 6800182532475191296 n

可愛いサシェを作って女子力アップ

いかがでしたでしょうか。可愛いおしゃれな手作りサシェを作って、常に身につけて持ち運びをしてみたり、部屋に置いておいて自分の好きな匂いに包まれるのもいいですね。簡単にできるサシェだからこそ自分のオリジナルの匂いを作って可愛いサシェを作って女子力をアップさせましょう。

candle_little_oasisさんの投稿
37183905 514166742352008 4849330351371190272 n

香りアイテムについてもっと情報を知りたいアナタに!

アロマワックスバーの作り方&デザインまとめ!おしゃれな香り♡
ボディミストの人気ランキング21選!いい香りの女子おすすめ!
いい香りのハンドクリームおすすめ人気35選!【完全版】
練り香水の使い方!さりげない香りで上品に!

関連するまとめ

華子
華子
はじめまして。 29歳2児のママです。 元旦那のW不倫が原因で28歳の時に離婚、現在同じ歳の彼氏と同棲、3人目妊娠中、近々入籍予定です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ