オーラ黄色のまとめ10選!意味や特徴を徹底解説!

人はそれぞれオーラを持っていて、色によってその特徴も異なると言われています。オーラが黄色と聞くと何となく明るい、活動的といったイメージがありますよね!実際利発的で、行動力のある人が多いとされています。ここではオーラが黄色の人の特徴や芸能人についてまとめました!

オーラ黄色のまとめ10選!意味や特徴を徹底解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】あなたのオーラは何色?
  2. 持つオーラは黄色一色だけではないことも
  3. 黄色のオーラの波動を高めるためには?
  4. 意識して黄色オーラの力を高めよう!
  5. 黄色オーラの特徴① 活発な性格
  6. 黄色オーラの特徴② 理解力がある
  7. 黄色オーラの特徴③ 次々にアイディアが浮かぶ
  8. 黄色オーラの特徴④ 内なるエネルギーに満ちあふれている
  9. 黄色オーラの特徴⑤ 楽しいことが大事
  10. 黄色オーラの特徴⑥ 楽しさに中毒になってしまうことも
  11. 黄色オーラの特徴⑦ 自暴自棄になりやすい
  12. 黄色オーラの特徴⑧ 人と関わるのが好き
  13. 黄色オーラの特徴⑨ 1人でいることを嫌う
  14. 黄色オーラの特徴⑩ 約束するのが好きじゃない
  15. 黄色オーラに向いている職業は?
  16. 黄色オーラの恋愛運は?
  17. 黄色オーラと相性のよい色は?
  18. 黄色オーラと相性の悪い色は?
  19. 黄色オーラの有名人は?
  20. 自分の隠れた特性をオーラ診断で見つけよう!

【はじめに】あなたのオーラは何色?

オーラ診断というのをやったことはあるでしょうか。人が本来持っているオーラを分析するというものです。性格や嗜好によって総合的にカラーは判断されます。それぞれのカラーは独自の特徴を持っており、近い色は似た性質を持っていることも多いです。

テレビのコーナーでオーラ診断をやっていることもあれば、ネットでも簡単に調べることができます。中にはオーラ鑑定士という、依頼者のオーラを鑑定することを仕事にしている人もいます。面白いですね。

今回は黄色のオーラを持つ人の特徴についてまとめました。スピリチュアルな響き満載のオーラですが果たして黄色の人はどんな特徴を持っているのでしょうか。

オーラはその時の体調やライフステージによって変化することもあるため、未来のあなたへのスピリチュアルメッセージであることも。また、芸能人で黄色をオーラカラーとして持つ人についてもまとめました!

持つオーラは黄色一色だけではないことも

恐らくこのページを見ている多くの人は、自分のオーラカラーが黄色だと思います。家族や恋人など親しい人が黄色というケースもあるかもしれません。ここで注意しておきたいのは必ずしもオーラは一色だけではないということです。黄色と診断されてもそこまでポジティブじゃなかったり、スピリチュアルなエネルギーに満たされていない人もいます。

これはオーラにも複数色が存在し、混ざり合っているからです。黄色と診断されたけどどうも意味が当てはまらないという人は他色の影響を強く受けているのかもしれません。

「活発」「冷静」「頭がいい」など単純な意味だけで判断出来ないのは性格と同じです!あくまでもあなたを構成するオーラで1番影響が強い色なんですね。そう考えるとより診断結果にも納得いくものになります。

黄色のオーラの波動を高めるためには?

オーラはいつも一定ではない

スピリチュアルなオーラのパワーが強まっているときには黄色の特徴があなたに強く影響し、物事もうまく運びやすくなります。逆に波動が弱まっているときには、体調を崩したりどうも予定が噛み合わないことがあります。ストレスを受けるのはオーラにとってもよくありません。分かりやすいですよね。

規則正しい生活が重要に

スピリチュアルな波動を高めるために大切なことがいくつかあります。第一に規則正しい生活をすることです。規則正しい習慣をすると体調も慣れてきていつもより調子がいいという経験があると思います。オーラにとってもそれは同じで、健康的な生活を送るというのはとても意味のあることなんです。

意識して黄色オーラの力を高めよう!

笑顔で過ごす

笑顔で過ごすのはスピリチュアルなエネルギーを溜める上でとても重要です。こちらは普段の生活で心がけられることですよね。出来るだけ笑顔で過ごすことで心身共にストレスが軽減され、トラブルを深刻に考えなくなります。

笑顔で過ごすことは大切だと古今東西で言われています。根底にはどこの文化にも気やエネルギーといった概念があるからなのかもしれません。オーラに関しても同じことが言えます!

ネガティブな感情に引きずられない

また、ネガティブな感情を必要以上に引きずらないことも大切です。確かに時として反省は必要です。手痛いミスをしたときは、覚えておくことで次に繋げられますよね。ですがあまりにマイナス思考を引きずりすぎるとトラウマになってしまいます。

他人と接するときでも他人の悪口や悪い面を見るのではなく、お互いにとってプラスになるような明るい接し方をすることに意味があります。悪い感情を持ち越さないというのは経営者や芸能人にも多く見られます。

黄色オーラの特徴① 活発な性格

黄色をオーラカラーとして持つ人の特徴として、活発な性格であることが多いです。思いついたことを実行に移す活発な性格であるため、人を引っ張っていくことも。思いつきをすぐに実行に移せることからリーダーシップや行動力があることも分かります。

積極的な性格が持ち味というのは黄色というカラーイメージにピッタリではないでしょうか。特に人を引っ張っていくリーダーシップを自分が持っているかどうかは、いざ自分が上司やリーダーになってみないと分からないものですよね!

ポジティブシンキングの持ち主

活発な性格はあなたの人生観にも関わってきます。行動力のある黄色の人は楽観的で、何か困難にぶつかっても最終的には何とかなると考えている節があるようです。何事もやり始める前は不安なもの、積極的でプラス思考の持ち主には成功者も多くいます。

ちなみに筆者もオーラ診断をやってみました。この記事を書いているからにはもちろん黄色!・・・・ではなく紫という結果でした。すみません。

黄色オーラの特徴② 理解力がある

オーラカラー黄色の人の2つ目の特徴は理解力があることです。柔軟性と言ってもいいかもしれません。何か問題が起きたときに状況を素早く認識することに長けています。また、次々と変わる環境にも柔軟に適応して最適解を出すことが出来ます。

ここらへんの性格も独立した特徴ではなく、前に出した見出しと関係があることが分かりますよね。ポジティブでめげない、柔軟性がある人は人を引っ張っていくのにも向いていることは間違いありません!

知的なイメージを持たれることも

理解力があるのは黄色オーラの分かりやすい特徴の1つです。そのため、周りから知的なイメージを持たれることも多くあります。知的好奇心が旺盛で自分から何かを勉強したり、新しいことを始めることが好きな傾向があります。学問だけでなく、人生についても深く考える傾向があるため、味わい深い人が多いと言われています。

黄色オーラの特徴③ 次々にアイディアが浮かぶ

溢れる創造性

独特の創造性があるのも黄色オーラのスピリチュアルな魅力です。基本的にセンスの感度が高く、アンテナを張り巡らせているのが黄色オーラの持ち主だと言えます。普段目にしたものや感じたものを自分なりにアレンジして発信するのがうまいんですね!

ミュージシャンや芸能人、陶芸家、作家など自分の創造性を武器にする職業に向いているとされています。オーラカラーの意味には将来のアドバイスも含まれているんですね。

芸能人には黄色が多い?

芸能人にも黄色のオーラカラーを持つ人は多くいます。芸能人については後で詳しくまとめましたが、やはり芸術家肌の特徴ある人ばかりです。芸能人になっても1つの分野にこだわらずマルチな活躍ができそうです。

芸能人全員がオーラ診断をやっているわけではないですが、活動的で創造性がある人が黄色と判断されます。オーラカラーの意味をふまえると説得力がありますね!現在マルチタレントとして活躍している人も多いです。

黄色オーラの特徴④ 内なるエネルギーに満ちあふれている

黄色のオーラはスピリチュアルなエネルギーで満たされている意味も持っています。他のオーラカラーに比べて活発な気が充満しているため、性格も楽観的で明るいと言われています。独自の創造性を発揮するアイディアマンであることも、エネルギーが満ちているからなんですね!

考えるより行動、というわけではないですが自分のエネルギーを発散したくてウズウズしている人はオーラカラーが黄色の人によく見受けられます。

落ち着きがないのが欠点?

一方でエネルギー満々なのが裏目に出てしまうこともあります。常に動き回っている人は「落ち着きがない、深く物事を考えずにすぐ行動する」と思われてしまうことも。確かに行動力があるのと落ち着きがないのは紙一重です。

以前テレビを見ていて、30代の若手芸人がひな壇でそわそわしていました。それを見て筆者は「もうちょっと落ち着いてもいいのでは・・・・」と思ったのを覚えています。あれに近いのかもしれませんね。チャンスを窺う姿勢が裏目に出ないような落ち着きが大切です!

黄色オーラの特徴⑤ 楽しいことが大事

楽しさを優先して考えるのも黄色のオーラの特徴です。考え方の基盤となるものなので、黄色オーラの中でも重要な意味といえます。長期の利益や難易度よりも、自分がそれを楽しめるかどうかを優先して考えます。

「今まず自分が楽しめないと、長い期間続けることができない」という考え方の人も多く、スピリチュアルな充実感を大事に考えています。

やりがい搾取に注意!

筆者の知り合いにも黄色オーラの意味がことごとく当たっている人がいます。直接オーラ診断を一緒にやったわけではないのですが、いつも明るくポジティブです。オーラが黄色の人って、何となく邪気を引きつけない印象があるんですよね。ですがそんな彼も久しぶりに会って話を聞いてみるとどうもブラック会社のやりがい搾取にあっているようでした。

「サービス残業が多くても仕事できて給料が出ることに感謝する。やりがいを見出せば続けられないことはない。」と典型的なやりがい搾取に会っていました。スピリチュアルな活力は確かにある黄色ですが、何事もほどほどが大切です。

黄色オーラの特徴⑥ 楽しさに中毒になってしまうことも

6つ目の特徴は自分の好きなものに、中毒化してしまうことです。やらなきゃいけないことがあるのにそれをサボってしまったりですね。理由としては黄色オーラの人は独創的で、繊細なことがあげられます。繊細であるが故に、失敗を恐れたり危険から逃れたいという気持ちが人一倍強いと言われています。

創造性を活かすためにも正しい生活を

確かに楽しい気分に浸ってしまい、ついつい抜けられなくなるのは分からなくもありません。誰でもそうですよね。ですが創造性を持つ黄色だからこそ、自分の好きなものだけでなく色々なものに触れてみることで初めてその真価が出ます。

好きなものにインスピレーションを受けることもありますよね。もちろんそれ自体は素晴らしいことです。ですが楽しいことだけに依存せず、より広い視野で物事を見ることで更なる成長が期待できます!

黄色オーラの特徴⑦ 自暴自棄になりやすい

黄色オーラの悪い特徴としては自暴自棄になりやすいようです。予想していた段取り通りにうまう物事が運ばないとき、思わぬトラブルが起こったときなど。感受性が強いからこその弊害と言えそうですね。具体的には暴飲暴食をする人もいれば、ものや他人に当たったりなど感情が爆発してしまうケースがあげられます。

悪い事ばかりではない・・・・?

黄色をオーラとして持つ人はスピリチュアルな感性に優れており、自ら何かを発信していくのが得意です。自暴自棄になりやすいのは、そういった芸術的な面と表裏一体の意味を持っています。自暴自棄になること自体が悪いと考えるのではなく、どうしたらやけっぱちになる気持ちを少しでも減らせるか考えるのが大事です。

ついつい暴飲暴食など感情的に荒れてしまうことは誰にでもあります。そういったとき、どうしてもそうした性質を治そうと考えてしまいますよね。ですが黄色オーラの人は自分の感情の波が大きいことで、創造的だったり行動的だったり、得することもあるということを覚えておきたいです。

黄色オーラの特徴⑧ 人と関わるのが好き

黄色オーラの特徴8つ目は人と関わるのが好きだというポイントです。誰かと会って会話をしたり飲みにいくのはもちろん、仕事でも大勢の人の間に入って仲裁したりバランスを取るのが得意です。コミュニケーション能力が高いんですね。相手が今どう感じているかなど、相手の感情を読みとる力にも長けています。

対面の関係だけではない

コミュニケーション能力は人と実際に会う以外の場面で活躍することもあります。人と直接喋るのは苦手という人も多くいますよね。黄色の人はそうであっても「送ってこられた意見書を、製品に反映するのが得意」だったり人の悩み相談など、他人の話をうまく引き出すことが出来る人も。

自分がその場の流れを引っ張っていくリーダーシップを持つ人もいれば、聞き上手な人もいるのが黄色オーラの特徴です。

黄色オーラの特徴⑨ 1人でいることを嫌う

1人でいることを嫌うのも特徴の1つです。こう聞くと1つ前の見出しと似ているようにも感じますよね。でも誰かと一緒にいるのを好むのとは少し違い、こちらは1人でいる時の孤独感が嫌いというイメージです。

「誰かと一緒にいるのもいいけど、1人の時間も好き」という人は多くいますよね。むしろそっちの方が多いような気もします。ですが黄色オーラの人にはこのルールが当てはまらず、1人でいるのは出来るだけ避けたいと感じるようです。

孤独感でよい方向にも・・・・?

この特徴がよい方向に出ると人との連絡をマメにこなす、大勢とのコミュニケーションを苦にしない芸能人タイプの人になります。ですが悪い方向に出ると先にあげたような、タバコやギャンブルにハマってしまうことも。

孤独感を感じてしまう性質をうまく活かして自分と付き合っていくのが鍵になります。仲のいい友達と一緒に何か経験を共有することは素晴らしい方法です!

黄色オーラの特徴⑩ 約束するのが好きじゃない

その場の雰囲気や流れで物事を進めるのが上手な黄色オーラの人は先々まで予定を綿密に立てた上で行動することはあんまり好きではないようです。遠い期日での約束をすることを嫌い、出来るだけ今ある環境でベストを尽くしたいと考えています。

「約束、予定を立てられないからダメ」ということではなく、周りの環境に応じて柔軟な対応をすることを好むんですね。現場主義ともいえます。

ノープランな休日が好き

「今日今から飲みにいこう!」など急な予定を立てることが多くあります。休日の過ごし方などは特に顕著です。あらかじめ予約した場所に決まった時間にいくよりも、何となく気が向いた場所にふらっと立ち寄るような過ごし方を好みます。

思わぬ場所でスピリチュアルなインスピレーションをもらうこともあります。その場その場での出会いやひらめきを大切にするのが、黄色オーラの特徴ともいえます。


□関連記事:もっとオーラについて知りたいあなたはこちらもチェック

オーラの色の意味完全解説!あなたの色を診断してみて
オーラが緑色の意味!緑色の人の特徴・性格は?

黄色オーラに向いている職業は?

独自の発想を活かせる仕事

黄色オーラには以上のような意味があります。では、黄色オーラを持つ人に向いている仕事とはどんなものでしょうか。パッと見て芸術性や創造性を活かせるアーティストやミュージシャンが思い浮かぶのではないでしょうか。

作家や音楽家の他に豊かな発想が求められる学者も向いているとされています。総じて知的な職業が多いんですね!

また、機転の早さや持ち前の明るさを活かした職業も向いています。一例としてはお笑い芸人やラジオのDJ、司会業などです。ポジティブな性格や社交性、場を楽しませたいというエンターテイナーな性格を活かせる仕事が向いています。

逆に職人や工場での仕事など、1つのことを極めたり同じことを繰り返す仕事は少し苦手かもしれません。もちろん、黄色の人でも黄色オーラのみを持っているとは限りません。何となくしっくり来ると感じた仕事があったらそれはあなたにとって1番の天職かもしれません。

黄色オーラの恋愛運は?

黄色をオーラカラーに持つ人は恋愛には向いていると言えます。相手を喜ばせたいという気持ち、人と積極的に関わっていく社交性などから出会いも多くあるでしょう。仕事や趣味に力を入れていたらその過程で素敵な出会いがあった、ということも男女問わずありそうです。性格的に黄色オーラは他人と関わることでその能力を最大限に発揮できるんですね!

注意するべき点も

恋愛をする上で注意するべきなのはやはりのめり込みやすい性格でしょう。素敵な相手がいるのについついタバコや過剰な飲酒、ギャンブルにのめり込んでしまうようではせっかくの素敵な出会いも意味をなしません。

むらっけのある性格のため、あなたの性格をよく理解し、そばでそっとサポートしてくれるような人が相性のよい人だと言えます。

黄色オーラと相性のよい色は?

相性がいいのは紫のオーラの人!

では他のオーラカラーについてはどうでしょうか。特に恋人や親友など周りの人と自分の相性がいいか気になりますよね。黄色のオーラを持つ人と相性がいいのは紫のオーラを持つ人だと言われています。

紫のオーラには創造性、発想力、落ち着き、判断力などの意味があります。黄色オーラの持つ意味と重なっている部分も多いですよね!

お互いを補い合える関係に

黄色と紫の関係性は全く同じ特徴を持った親友と言うよりはお互いの凸凹をカバーし合える関係と言えます。お互い性格の根幹は芸術的な面がありますが、黄色は行動力があり突っ走るイメージでしょうか。対して紫は幾分消極的で冷静に分析することに長けています。

黄色の人が暴走しそうになるのを紫が抑えたり、逆に紫の引っ込み思案なところを黄色が引っ張ったりとお互いによい影響を与え合う関係になれそうです。

黄色オーラと相性の悪い色は?

青色の人とはソリがあわない?

黄色オーラと相性の悪いオーラは青だと言われています。青のオーラは冷静沈着、我慢強い、しっかり仕事に取り組むなどの意味があります。色が近い紫とは意味が似ているポイントも多くありますね。ですが青の人は感情を表現するのが苦手であり、主にこういった部分で黄色とはうまくいかないです。

対人関係の特徴が黄色と正反対

楽しさを優先し、コミュニケーションを盛り上げることが出来るのが黄色の長所です。一方で青色はお世辞を嫌ったり、その場の流れに乗って発言することを嫌がります。冷静沈着な面も合わせて紫よりも青は更に正反対の特徴を多く持っていると言えますね!

話しててなんとなくソリが合わないなと感じた場合は相手のスピリチュアルなカラーが自分と合ってないことも多くあります。相手のカラーに合わせた会話が出来るといいですね!

黄色オーラの有名人は?

では黄色をオーラカラーに持つ有名人、芸能人と言えばどんな人がいるのでしょう。何となく今までの内容から明るくコミュニケーション能力の高い人が想像出来ますよね!オーラカラーが黄色だと分かっている芸能人は指原梨乃さん、相葉雅紀さん、小林麻耶さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、木下優樹菜さんなどがあげられます。

海外の人だとジョニーデップやスティーブ・ジョブズも黄色です。あなたの周りにいる黄色オーラの持ち主はどんな性格をしていますか?

黄色の持つ明るさ、独創性、人なつっこさが現れる結果に

黄色オーラの有名人、芸能人には共通している点もありますよね。筆者の勝手な偏見かもしれませんが芸能人であげられた方は繊細で落ち着いているというよりはエネルギッシュでパワー全開のイメージの人が多いと感じます。

独創的、あるいはコミュニケーション能力に長けているというスピリチュアルな特徴も納得出来るものではないでしょうか。黄色オーラの特徴をうまく活かしている人が芸能人でも活躍しているのかもしれませんね!

自分の隠れた特性をオーラ診断で見つけよう!

いかがでしたでしょうか。これまでにあげられた黄色の特徴の多くは対人関係や仕事運、恋愛面でもかなり優秀な意味を持っています。コミュニケーション能力が高い、やる気に満ちあふれているというのはどんな分野でも武器になりますよね!芸能人は特にそういったスピリチュアルなカラーが現れやすいと言えます。

「自分は黄色と診断されたけどそんなふうには思えない」という人もいるのではないでしょうか。もちろん、オーラカラー診断全てが全員に当てはまっているわけではありません。

ですが見方を変えてみると、自分の思わぬ部分に気付くこともあります。
「自分は引っ込み思案で1人で黙々と作業するのが好きだと思っていた。だけど創作が好き、表現することが好きだと分かった。」ということもありえます。

一見しては分からない自分のよい部分を見付けることが出来るのもオーラ診断のよいところです。ぜひ、あなたのスピリチュアルなパワーを活かしてくださいね!ここまで見ていただきありがとうございました!

もっとオーラについて知りたいあなたはこちらもチェック

オーラの色の意味完全解説!あなたの色を診断してみて
オーラ白の特徴15選!性格や恋愛傾向を解説します!
オーラ青色の特徴15選!意味や性格を解説します!

関連するまとめ

関連するキーワード

Rayla08
Rayla08
ワールドカップに影響されてサッカーを始めようか迷っています

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ