【メンズ】前髪の切り方は?上手なセルフカットの方法を徹底解説!

メンズカットはセルフで出来れば予約も要らず、お財布にも優しいですよね。でも前髪の切り方が分からない、失敗した時を考えるとどうしても手が出ない、という人は多いと思います。切り方を1度知ればバッチリ大丈夫。ここでは前髪のセルフメンズカットについてまとめました!

【メンズ】前髪の切り方は?上手なセルフカットの方法を徹底解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】セルフカットしたいけど・・・
  2. 前髪の切り方 メンズ編① オススメの長さは?
  3. 前髪の切り方 メンズ編② 準備するものは?
  4. 前髪の切り方 メンズ編③ できれば買っておきたいものは?
  5. 前髪の切り方 メンズ編④ 髪のコンディションを整えよう!
  6. 前髪の切り方 メンズ編⑤ ナチュラルスタイルの切り方
  7. 前髪の切り方 メンズ編⑥ 注意する点は?
  8. 前髪の切り方 メンズ編⑦ アシメの切り方
  9. 前髪の切り方 メンズ編⑧ ぱっつんにする切り方
  10. 前髪の切り方 メンズ編⑨ セルフカットにオススメの髪型は?
  11. 前髪の切り方 メンズ編⑩ 手間がかからないベリーショート
  12. 前髪の切り方 メンズ編⑪ メンズの王道ツーブロックも
  13. 前髪の切り方 メンズ編⑫ サイドの膨らみに注意!
  14. 1番楽なセルフカット方法は?
  15. 前髪カットに大切なのは慎重さ

【はじめに】セルフカットしたいけど・・・

忙しい現代、セルフカットで終わらせられれば出かける必要もないですし、お金もかかりません。予約がうまいように取れないというような状況にもならないのもうれしいところですよね。

でもいざ失敗したら、ボウズまで行ってしまうんじゃないかという不安を持っている方は多いと思います。やったことがないならばなおさらですよね。仕事で疲れてるのにセルフカットなんて気を張ることしたくない、という人もいると思います。

学生よりも時短、煩わしさからの解放を求める社会人男性にセルフカットの需要があるようです。美容院に行っても出来上がりのヘアスタイルを見て「これなら自分にもできるんじゃないの?」と思ったことがある人は多いのではないでしょうか。

ここでは前髪の切り方を中心とした、メンズセルフカットの方法についてまとめました!

前髪の切り方 メンズ編① オススメの長さは?

楽なのはショート

セルフカットする上でオススメの長さ、と聞くとショートが思い浮かぶ人が多いと思います。実際、筆者もヘアスタイルはセルフカットしていますが、オススメ出来るのはショートヘアだと感じます。切る際も髪が散らばりにくく、後片付けも簡単です。

1度切り方に慣れてしまえばツーブロックなど、短く維持しないとかたちが変になってしまうヘアスタイルも安心です。

menshairstyle.jpさんの投稿
38072560 237653140220033 8665823172311908352 n

前髪の切り方は応用も可能

前髪をつくるときにも好きなヘアスタイルに合わせることが出来ます。前髪をアシメやぱっつん、流したりなど好みに合わせて細かく自分で調節できるのが、セルフカットのメリットです!前髪に関しては1度切り方を覚えてしまえばサイドやバックがどんな髪型になっても応用出来るのも頼もしいところですね。

前髪の切り方 メンズ編② 準備するものは?

セルフカット用のハサミ

まず大事なのはやっぱりハサミです。たまに美容師御用達のハサミを使った方がいいというサイトも見ます。ですが筆者が試したところ、数千円するもので充分だと感じます。特に前髪の切り方だけであれば、素人が高いものを使ったところで結果に差は見受けられません・・・。

ギャツビーのセルフカット用のハサミはスキバサミもセットで1500円前後で買えるためオススメです。1度のセルフカットでは要らないかもしれませんが、スキバサミも絶対後で必要になってくるため、セットで揃えちゃいましょう!

前髪を整えるためのコーム

これも定番ですね。前髪を整えるためのコーム、クシもメンズカットには必要です。
「クシなんてなくたって一緒やろ。とりあえずやってみよ!」と思い立ち、失敗してしまった経験が筆者にはあります。

まとまった毛を手グシでとかしきれなかったこと、切って落としたと思っていた髪がまだ残っていたことが原因でした。ボリュームがまだ残ってると思って切りすぎてしまったんですね。どちらもクシをしっかり使っていれば防げたことです。前髪を整えるための環境は大切です。前髪は特に失敗したら取返しがつきません。

前髪の切り方 メンズ編③ できれば買っておきたいものは?

安いヘアクリップ

ヘアクリップも安いものでいいので用意しておきましょう。前髪だけ切る、なくてもいい、という人もいるかもしれません。ただクリップがあるとサイドを切るときや、トップを長めに残したため前髪にかかってしまうという時にも何かと助かります。

こちらも安いもので構いません。美容院でのメンズカットのように長い時間ホールドしておくわけではないので、100円均一のものなどで済ましてしまいましょう!

よくオススメされる三面鏡は?

セルフカットについて説明しているサイトを見ると三面鏡がオススメされることがよくあります。実際に便利かなと思い、筆者も買ったことがあります。確かに三面鏡があると斜めから見た角度や、サイドにかかる部分もチェック出来るのは嬉しいです。

ですが三面鏡があっても、後ろまで完璧にカット出来るわけではありません。筆者もトップやバックが整っているか友人や家族にチェックを頼むのですが、結局その時にサイド、全体を見てもらうことになるんですよね。

前髪だけ切ってヘアスタイルを整えたいという場合も、特に必要ないと感じます。万全の準備をしたいなら買って損はないでしょうが、悩んでるようであれば買わなくてもよいでしょう。

sigumakensetsuさんの投稿
37862244 666587343710592 2561926010421379072 n

前髪の切り方 メンズ編④ 髪のコンディションを整えよう!

道具も準備できたところで実践です。まずは、髪の状態をしっかり整えておくのがポイントです。恥ずかしながら筆者は何回かセルフカットで失敗をしています。その失敗の多くが切るときに髪の状態が悪かったことでした。特に初めての切り方に挑戦する場合は、時間のあるときにゆっくり進めていくのがオススメです。

髪を洗うか濡らすかした後に、ドライヤーでしっかり乾かしましょう。この時のドライヤーは慎重に慎重を重ねて水分が残らないようにすることが大切です。

カットは乾いた状態から始める

前髪は必ず乾いた状態で切るのが鉄板の方法です。濡れた状態の髪はクシですいても水分を含んだままです。まとまっていることが多く、自分でも気付かないうちにまとめてカットされてしまうんですね。

一部分だけ刀で切られた落ち武者のようになってしまうことも。そうなると全体をさらに短く整えないといけないため大変です。手間を惜しまず、しっかり乾かしましょう!

前髪の切り方 メンズ編⑤ ナチュラルスタイルの切り方

ストレートヘアにオススメ

ここからはメンズヘアスタイルごとに切り方を分けてまとめました。まず最初の方法はナチュラルスタイルです。1番自然な形であり、癖がないヘアスタイルです。ショートヘアと組み合わせても嫌味のない自然な髪型になります。ナチュラルスタイルは自毛が直毛の方に向いています。逆に天然パーマなど、強い癖がある人にはあまりオススメできない方法です。

tashiro_mix_hairさんの投稿
38226963 1701793916597069 728358661637799936 n

小さくパーツごとに分けて切っていく

切る前に前髪を束にしてまとめていきます。前髪全体で3つ~4つくらいでしょうか。頭の大きさや目指すヘアスタイルにもよりますが、個人的には4つがちょうどよいと感じます。

まとめた前髪を指でまとめて、ハサミを斜めに入れていきます。美容師さんがやっている方法を思い浮かべると分かりやすいと思います。指でまとめた部分から先を少しずつ、少しずつ切っていく方法ですね!

shogo.hasegawaさんの投稿
38688951 442866829560630 7643796091745337344 n

■参考記事:面長男子は前髪がポイント?

面長男子に似合う髪型21選!前髪を上手に使ったヘアスタイル紹介!

前髪の切り方 メンズ編⑥ 注意する点は?

ハサミは斜めか縦に入れる

ナチュラルスタイルの前髪の切り方の注意点として、必ずハサミは斜めか縦に入れましょう。縦にするとより細かいシャギーテイストのヘアスタイルになります。横に入れて切ってしまうとぶっつり切れたような前髪になります。一目でセルフカット、それもミスったことが分かってしまうのはやっぱり恥ずかしいものです・・・。

切りすぎるのは意外と早い

前髪は切る前は案外長く感じるものです。大体これくらいかなと予想した部分よりも、気持ち長めにまずは切っていきましょう。慣れていないときはまだまだ切った方がよいように思えてしまうこともあります。かたちを整えようとして少しずついろいろな部分を切っているうちに全体が短くなりすぎてしまうことも。

また、夢中になっていてもクシで髪をとかすのは意識しておきたいところです。最後に髪を洗ってみたら思った以上に前髪のボリュームが少ない・・・なんてことになったら悲惨です。

kimuto222さんの投稿
38081788 245472836090992 7440333427825442816 n

前髪の切り方 メンズ編⑦ アシメの切り方

自分に合う毛の流し方は

アシメをつくるのは一見難しいように見えますが意外と簡単です。ショートヘアによく似合う前髪な上、ちょっとしたおしゃれ感を持たせられるのもうれしいポイントです。前述したナチュラルスタイルの前髪が伸びてきたからアシメにしてみよう、など自分で好きな時に好きなようにいじれるのはセルフカットの強みですね!

どちらかに流すか、まずかたちを決める必要があります。おおまかな前髪の毛の流れ、生え際を把握しておきましょう。

emi.nakamura.50rashiさんの投稿
18879643 542891119433251 7815202958013890560 n

流したい方向とは逆側でまとめる

方向が決まったら、流す方向と逆の目の位置で前髪全体をつかみ、ひとまとめにしてください。左に流すなら右目の前、右に流すなら左目の前ということですね。後はまとめた毛の位置にハサミを入れカットしていくだけです。この方法なら簡単にアシメがつくれます。

shimo_tiさんの投稿
23594366 329772930830785 1327893520148594688 n

どれくらい前髪を残すのかは、人によって好みが出ると思います。前髪をつかんで伸ばしたときに目の位置であれば、通常時はそれよりも少し短くなります。こちらもまとめた髪をしっかりとカットしましょう。長い分にはまだいいですが、アシメなのに一部分だけ極端に短いパートがあると目立ってしまいます。

前髪の切り方 メンズ編⑧ ぱっつんにする切り方

セルフカットだと難易度が高い?

続いてはマッシュショートなどでよく見かけるぱっつんな前髪の方法です。ショートマッシュは若者人気が特に高く、代表的なショートヘアの1つと言えます。マッシュショートの前髪は時間が経つと重たく見えやすいです。もし自分でちょこちょこ切って、維持が出来れば最高ですよね!前髪をぱっつんにする時のポイントは2つあります。

・髪はしっかりおろして切る
・前髪をすきすぎない

メンズヘアスタイルでは女性のように完全な横一直線のぱっつん前髪にすることはありません。ぱっつんの中に自然さを残したいですね。

lipps.gokawashimaさんの投稿
35256856 1919901621641551 5703121668872863744 n

すく時は慎重に

前髪を切る時はできるだけストレートな状態を保ち、他の方法と違い髪をおろしたまま切るのがベターです。切り揃える必要のあるぱっつん前髪は、持ち上げて切ると一部分を切り過ぎる危険性が高いです。髪の毛を出来るだけストレートに維持するのも同じ理由ですね。切ってるときと仕上がりの差を抑えることが出来ます。こちらも横にハサミを入れるのはNGです。

すくときは前髪をすきすぎないことが大切です。勢いよくすいていると、前髪の長さが変わってしまいがちです。前髪の印象が重たいと思ったのであれば前髪よりも少し上をすいていきましょう。根本からではなく、毛先を重点的にすくのが〇です。

shiramasa777さんの投稿
38662793 417763705411742 3548608353410220032 n

前髪の切り方 メンズ編⑨ セルフカットにオススメの髪型は?

ボウズはとりあえずおいといて・・・

前髪のセルフカットの方法を3つほど紹介してきました。ナチュラルやアシメはどんなヘアスタイルにも取り入れやすい万能な前髪ですよね!1度覚えてしまえば前髪だけをちょっと整えたいという時にも便利です。

一方で全部セルフカットで済ませたいという人にはどんなヘアスタイルがオススメなのでしょうか。セルフカットしやすい髪型を集めてみました。完全に楽なのは断トツでボウズですが今回は選外とさせていただきます・・・。前髪がないことも多いですしね。

ambitious_manaさんの投稿
38833114 302259573878655 3040355830705684480 n

マッシュショート

早速先ほど紹介したぱっつん前髪を取り入れたマッシュショートのヘアスタイルです。束感のあるショートヘアは落ち着いた魅力がありますね。今回の写真でもそうですがマッシュショートはユニセックスな柔らかい雰囲気を持つ男性には特に似合います。

サイドの髪の毛がハネたりしないように、しっかりとすいてボリュームを抑えておくことが大切です。

kazuki_lippsさんの投稿
38080890 312100616028102 7519025513680076800 n

前髪の切り方 メンズ編⑩ 手間がかからないベリーショート

清涼感ある男らしさならこれ

ベリーショートのヘアスタイルは普段の手入れ、セルフカットの手間も少なくて済みます。メンズベリーショートのヘアスタイルに共通しているのは横(後ろ)はすっきり、前髪とトップでかたちをつくるというものです。特にベリーショートの場合、ワックスをつけて前髪を立ち上げることで若々しい印象になりますよね。はつらつとした雰囲気を求めている人にイチオシのヘアスタイルです!

akari_worksさんの投稿
29089669 175690386409520 2820595745877393408 n

刈り上げでよりスポーティな印象に

バリカンでの刈り上げを取り入れるとセルフカットはもっと楽になります。短く刈り上げれば刈り上げた分、切る頻度も下がっていきます。頻度が落ちると言ってもやはりこまめなカットは意識しておきましょう。あまりにも放置しておくと刈り上げた部分の毛も伸びて、洗ってない犬のような印象になってしまいます。

こちらも前髪を立ち上げることが多いため、セットの方法はいつも通りがいいという人にすすめられます。ワックスを使ってセットする前髪は、多少カットが失敗していてもごまかせることです。こういう点からも、ショートヘアは前髪のセルフカットにあっていることが分かります。

h.s_maruzenさんの投稿
37934235 699595170399885 2795805692861087744 n

■参考記事:バリカンでソフトモヒカン!セルフカットのコツは?

ソフトモヒカンの切り方!バリカンを使って簡単セルフカット!

前髪の切り方 メンズ編⑪ メンズの王道ツーブロックも

セルフでの維持も簡単

メンズヘアスタイル定番のツーブロックもセルフカットしやすい髪型と言えます。特におすすめなのはツーブロックショート。横を刈り上げるときにもヘアクリップがあると助かります。伸びてきたら前髪と後ろをカットし、サイドは刈り上げるだけでも随分とすっきりとしたイメージになります。

ツーブロックの1番の利点として、手間が少ないことがあげられます。少ない手間で長い期間髪型を維持、変化させていけるのでセルフカットには特に向いているヘアスタイルといえますね!

matsumi5522さんの投稿
37990393 221973511819822 4922515984209674240 n

お子さんのヘアスタイルにもバッチリ!

ツーブロックショートは子供がしても目立ち過ぎず、さわやかな印象を持たせることが出来ます。刈り上げ部分をガッツリ見せるのが好きじゃないという人はサイドを中心に全体の髪を長めに維持するのが〇です。その場合はボリュームを抑えるために、スキバサミでこまめにすいていきましょう。

美容院でのカットだと長いヘアスタイルは少し伸びただけでもシルエットが崩れてしまいがちです。ですがセルフカットなら、長いヘアスタイルも1度慣れれば維持することは簡単です。

akkun0401さんの投稿
37585254 312564112813487 306456211606208512 n

■参考記事:長めツーブロックに合う前髪は?

ツーブロック長めメンズヘアスタイル15選!前髪はどうする?

前髪の切り方 メンズ編⑫ サイドの膨らみに注意!

短髪は髪質も大事

前髪だけでなく全部をセルフカットで終わらせようとする場合、気をつけておきたいのは前髪とサイドの境目です。ショートヘア、特にツーブロックで分かりやすく起きる問題です。サイドの被せる部分の髪の主張が強く、パイナップルのようなヘアスタイルになってしまっている人を見たことはありませんか?

これは自毛が直毛な方にはよく起きることです。切り方が悪かったというよりも、短めのツーブロックが髪質的に合わないんですね。

acqua28さんの投稿
13643724 2060448730847286 1453816621 n

伸びるまでの我慢?

もちろん目立ってしまうからと、サイドの部分をより短くすると余計に際立ってしまいます。1度こうなってしまうと、伸びるのを待つかボウズに行くしかありません。

切る時にサイドの部分をしっかり持ち上げ、スキバサミで意識してボリュームを抑えるのが吉です。でも1番よいのはベリーショートのツーブロックにしないことだと思います。自分の髪質がどんなヘアスタイルに合っているか、判断することもセルフカットでは大事なんですね!

1番楽なセルフカット方法は?

最初はプロに切ってもらうのが楽

好きなヘアスタイルをセルフで維持したいと思った場合、やっぱり楽な方がよいですよね。筆者の経験からいうとやはり最初は美容院や理容室などでカットしてもらうのがオススメです。1度カットしてもらってしまえば、後はその髪型に戻るように、微調整しながらセルフカットしていけばいいですよね。

もし気になるポイントがあれば、どうすればその髪型を維持できるか、セルフカットの方法をプロに聞くこともできます。気に入ったヘアスタイルがお金をかけずに得られたら最高ですよね!

写真を撮っておくのもアリ

個人的に楽だったのはヘアカタログのように、完成した髪型をスマホなどで撮影しておくことです。サイドやバック、上からの視点などさまざまな角度から撮っておくんですね。そうすれば後で自分でカットするときも楽ですし、襟足など自分では微調整しにくい部分を他人に頼むときにも楽です。

どうしても慣れないうちは同じ髪型に落ち着けるのが難しく感じてしまいます。どこまで切ってたっけ・・・となることもしばしば。そんな時こそ「あぁこれくらいか!」という完成図が手元にあるのは心強いものです。1度気になるとついつい切り過ぎてしまうのはよくあることです。

前髪カットに大切なのは慎重さ

いかがでしたでしょうか。前髪のセルフカットについて、オススメのヘアスタイルや事前準備も含めてまとめてきました。違うヘアスタイルだと全く違う切り方をしているように見えるかもしれません。ですが髪は乾燥した状態で、ハサミは横に入れない、など共通している点も多くあります。

1度手順に慣れてしまいさえすれば、セルフカットの方が手間もかからず楽に思えるときがくると思います。筆者もその1人です。男性は特に、そこまで自分のお気に入りの髪型が変わるわけでもないと思います。

中には髪を切りに行ったけどオーダーとは全然違うイメージにされた、という経験をお持ちの人も多いと思います。もちろんよかれと思ってやってくれたことですが、納得いかないこともありますよね。自分で好みのヘアスタイルに出来るというのもセルフカットの楽しみの1つだと感じます。

ただどんなヘアスタイルでも切り過ぎてしまっては伸びるのを待つしかありません。決して横着して1度に切り過ぎないようにしてくださいね。理容師でもないのに、時短を目指して急いで切る必要はありません。大事な髪の毛は帰ってきません・・・。

ぜひセルフカットを1度試してみてくださいね。ここまで見てくださり、ありがとうございました!

メンズヘアスタイルについてもっと情報を知りたいアナタに!

メンズベリーショート髪型25選!セットの仕方やワックスのおすすめも!
メンズアッシュの髪色35選!人気のおしゃれカラーでカッコよく!
おしゃれボウズのヘアスタイル40選!メンズのモテる髪型はこれ!

関連するまとめ

Rayla08
Rayla08
ワールドカップに影響されてサッカーを始めようか迷っています

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ