絆創膏で二重になれる?!自然な瞼をつくる方法を徹底解説!

アイプチや二重テープなど二重になる方法はいろいろありますが、中でも今ジワジワと人気を集めている二重になる方法が「絆創膏」を使うやり方です。絆創膏はそもそも医療用なので肌に優しいのが特徴です。絆創膏を使って二重にするやり方と危険ポイントを紹介します。

絆創膏で二重になれる?!自然な瞼をつくる方法を徹底解説!のイメージ

目次

  1. 絆創膏で二重になる方法とは!?
  2. 絆創膏以外に二重を作る方法
  3. 絆創膏を使って二重にするやり方を解説!
  4. 絆創膏を使って二重幅を広げることも可能
  5. 絆創膏を使って二重に!あると便利な道具とは?
  6. 絆創膏を使って二重にするメリット①肌に優しい
  7. 絆創膏を使って二重にするメリット②粘着力が強い
  8. 絆創膏を使って二重にするメリット③コスパ最高
  9. 絆創膏を使って二重にするメリット④夜までもつ
  10. 絆創膏を使って二重にするメリット⑤夜貼って寝て二重定着
  11. 絆創膏を使って二重にするメリット⑥メイクがのる
  12. 絆創膏を使って二重にするデメリット①瞼がたれる
  13. 絆創膏を使って二重にするデメリット②瞼の炎症
  14. 絆創膏を使って二重にするデメリット③二重ラインを決めにくい
  15. 絆創膏でよりナチュラルに二重を作るコツ
  16. 絆創膏でナチュラル二重を手に入れよう

絆創膏で二重になる方法とは!?

一重の人の最大のコンプレックスはやっぱり目!切れ長のクールアイズもカッコいいけれど、やっぱり今はまんまるドーリーアイズがかわいいという流れですよね。

カラコン入れてパッチリ二重のドーリーアイズは女の子の憧れです。メイク映えもしますしね。そこで、巷ではいろんなやり方でみんな二重になる方法を試しているようです。

koigakuさんの投稿
35256116 473779536408110 6717357884922920960 n

中でも今一番熱いのが、なんと絆創膏を使って作る二重のやり方です。二重を作る専用のものが売られている中、どうして絆創膏で二重を作るやり方がウケているのか調査してみました!

絆創膏で二重を作るやり方はどうしておすすめなのか、そしてデメリットはあるのか?などやり方の解説も一緒に紹介していきます。

photolifeshop_shingさんの投稿
39953310 698739267153868 614501954827473313 n

絆創膏以外に二重を作る方法

二重にするやり方には絆創膏以外にもいろいろあります。まずはスタンダードなやり方で二重を作る方法を紹介します。

それぞれメリットやデメリットがあるので、絆創膏二重術と一緒に覚えておきましょう。

koigakuさんの投稿
28428096 962317863946647 6520013835707875328 n

アイプチ

簡単に二重にするやり方、まずはじめは「アイプチ」です。アイプチは瞼の二重にしたいラインに薄く専用ノリをつけて瞼の皮をくっつけて二重にするやり方です。

テープと違って瞼に食い込まないのですが、その代わり二重ライン上下の皮膚をくっつけて二重っぽくみせてくれます。

簡単で特にコツもいらないので、誰でもできますがデメリットとして接着部分が光って見えたりくっついている箇所が不自然に見えるため、アイプチがバレることもあります。しかし簡単でお手軽なので初心者にはおすすめのやり方です。

tama_xx7さんの投稿
40019472 325412628211024 3127196932807438730 n

アイテープ

アイテープはアイプチのテープバージョンというふうに考えます。ノリで接着するのではなく代わりに細いテープを使って接着し二重のラインを作ります。

アイテープはアイプチと比べて粘着力が弱く、ラインが食い込まないのでがんこな一重の人には不向きですが夜つけて寝ると(一人で寝る分にはバレるのも怖くないですよね)二重ラインの癖づけに効果的です。

食い込まないので使える人と使えない人がはっきり分かれるところがデメリットでしょう。

i.12o_oi.12さんの投稿
40397086 946779555518506 4208330222567859730 n

メザイク

メザイクはアイテープと似ていますが、実は全く違うもの。メザイクはファイバー製のテープを瞼につけて二重のラインを作るのですが、テープを皮膚に食い込ませるようにして二重ラインを作ります。

しっかり食い込ませて使うタイプなので食い込まない悩みがつきもののアイテープよりは楽ですが食い込まないのが嫌だからと思い切り引っ張って使うと切れてしまうので注意が必要です。

より自然な二重を作るやり方ですが、メザイクテープの端っこがきれいに食い込まないと端のテープが見えてしまいバレる危険があります。また初心者には若干難しいのでまずは使い方に慣れる必要があるでしょう。

i.12o_oi.12さんの投稿
40447448 1043898189124465 2947473446322829197 n

絆創膏を使って二重にするやり方を解説!

アイプチ・アイテープ・メザイクの違いが分かったところで、早速絆創膏を使って二重を作る方法を説明していきます。

基本的にはどんな絆創膏でも構いません。100均の絆創膏でも高い絆創膏でも、透明でも肌色タイプでも関係ありません。いろいろ試してみて自分が一番気に入るタイプの物を選んで使いましょう。

koigakuさんの投稿
27575027 411739915944106 5325895228136095744 n

絆創膏で二重を作る手順

①瞼の余分な皮脂を取り除く。洗顔後が効果的ですが、洗顔後ではない時はサッパリ系の化粧水で瞼を軽くふき取っておきましょう。

②二重プッシャーを使って二重のラインを決めます。

③絆創膏を適度な大きさに切ります。太さは1mm以下。

*絆創膏の真ん中のガーゼ部分は使わずに、ガーゼの両端を使います。この時、一番端のカーブしている部分を使ってもよいし、逆に平行な部分を長く使っても構いません。

④絆創膏の紙をはがしたら、二重を作りたいところにすこーし気持ち伸ばすような感じで絆創膏をくっつけます。

⑤両端(目頭と目尻)をしっかりと固定します。

kisaki0129さんの投稿
26183607 579624962369370 5685113803008638976 n

絆創膏を使って二重幅を広げることも可能

絆創膏で二重にするやり方と聞くと一重の人だけがするものだと思うかもしれませんが、実は二重の人も絆創膏を使っている人が結構います。

その理由は二重の幅を広げるため!二重の人でももっとパッチリなドーリーアイズになりたいという人はたくさんいます。

uta0864さんの投稿
10919466 420809674748881 2038277482 n

そのほかにも、例えば両目の形や大きさが左右同じという人はほとんどいません。左右どちらかの目の方が小さくて気になるという人は絆創膏を使って左右の目の大きさを整えるのもおすすめです。

また前の日に飲みすぎて朝起きると片方一重になっている場合ってありますよね?そういう場合にも絆創膏二重術で簡単にむくんだ一重を二重にもどすことができます。

このように絆創膏を使えば自由に二重の幅を変えることができるので、二重瞼の人でも絆創膏を活用する人が多いというわけです。

maki_2012さんの投稿
19227080 439548939748783 1333990861880426496 n

絆創膏を使って二重に!あると便利な道具とは?

絆創膏を使って二重にするやり方はとても簡単なのですが、あると便利な道具があるので紹介しておきます。ちなみに絶対必要な道具はハサミ!

基本的にはハサミと絆創膏があれば二重が完成します。

yotsuiroさんの投稿
26187689 181961999203654 9134341298998738944 n

便利な道具

・二重プッシャー
・携帯用ハサミ
・ピンセット

二重プッシャーは二重のラインを決めるときにあると便利です。二重プッシャーがない人が時々尖ったもので代用していることがありますが、誤って眼球に傷がつくと怖いのでおすすめしません。

また絆創膏を小さく切って使うため、細かい作業はピンセットがあるととてもはかどります。

rinrinrin_suzuさんの投稿
18950199 1320658581380899 7897116973715161088 n

絆創膏を使って二重にするメリット①肌に優しい

絆創膏を使って二重にするやり方は、他の方法と比べて良い点がいくつかあります。絆創膏のメリットを考えていきましょう。

まず絆創膏の良さは医療用に肌に優しく作られていることです。絆創膏はそもそも傷を治すためにつけるものですから、テープもなるべくかぶれにくくなっています。

koigakuさんの投稿
28156625 2053581571552420 8253511294057971712 n

そもそも皮膚の薄い顔の中でも特に瞼は皮膚が薄いので、炎症を起こしやすいところが二重にする時の難点です。

しかし絆創膏ならかぶれにくいので、危険性が低く瞼にも安心して使えます。

kkkazaralcさんの投稿
39314945 1145855862219147 1957782072181391360 n

絆創膏を使って二重にするメリット②粘着力が強い

絆創膏を使って二重にするメリットの一つに粘着力が強い点もあげられます。絆創膏はかなり粘着力が強く、アイテープよりも皮膚に食い込まないのに安定してつけられ、バレる危険が低いのです。

アイテープは長時間使っているとだんだん弱くなって端の方がはずれてきます。しかしこれではあっさりアイテープだなと周囲にバレる危険がありますよね。

pitomin333さんの投稿
22582557 289156094821986 5379389131707121664 n

その点絆創膏はたとえ二重用に細く切って使っても長時間使用できるほど粘着力が強いのでバレる危険性がかなり低くなります。

また、例えはがれてきたとしても絆創膏ならコンビニでもどこでも買う事ができるので、外出先でも簡単に修正できるところもメリットの一つです。

meganerock.dookieさんの投稿
40089349 151435622427774 4245995396762544004 n

絆創膏を使って二重にするメリット③コスパ最高

絆創膏を使って二重にする大きなメリットはなんといってもそのコスパです。圧倒的に絆創膏の方が安い!100均の絆創膏でも十分違和感なく使えますし、ひと箱に何枚も入っているのでかなりお得です。

さらに絆創膏1枚を細ーく切って使うので、1枚の絆創膏で何回分も使えるところが良いですよね。

nipponrickniigataさんの投稿
40307550 678965785821153 7917359699394117881 n

コスパが良くどこにでも売っているので、良心の呵責なくどんどん使えます。失敗しても何度やり直しても大した損害ではないので、家で何度二重にする練習をしても問題ありません。

絆創膏を使って二重にするやり方には少しコツがあるので、外デビューする前に家で慣れるまで練習する方がおすすめですが、コスパの良い絆創膏ならどれだけ失敗しても平気ですよね。

koigakuさんの投稿
36113492 817831315074431 4242461922101821440 n

絆創膏を使って二重にするメリット④夜までもつ

絆創膏を使って二重にするメリットは夜までもつことです。粘着力が強いので、メザイクほど食い込まないのに、メイクをしていても夜までしっかりとくっついてくれます。

他のもので二重を作ると、皮脂に弱いので夕方頃にはだんだんとはがれてきたり、粘着力が弱くなったりするのですが、絆創膏は実は一番しっかりとくっついてくれます。

ai2000tomoさんの投稿
12543163 922302034556539 1605251022 n

バッチリメイクでも汗をかいても夜までバレる心配もなく安心して使える絆創膏は一重の人のまさに救世主ともいえるべき存在です。

重めの一重でアイプチをはじき返すような手ごわい一重さんでも使える上、夜までもつので絆創膏は最後の砦といってもよいかもしれません。他にはメザイクなんかも夜までもちますが、コスパと気軽さを考えるとやはり絆創膏に軍配が上がってしまうところは否めません。

beautyrankingさんの投稿
28764027 425445047924492 8658257299657195520 n

絆創膏を使って二重にするメリット⑤夜貼って寝て二重定着

夜までもつほどの粘着力を持つ絆創膏は、実は夜貼ったまま寝ることもできます。もちろん日中絆創膏で二重にしていた人がそのままつけっぱなしで寝るのはおすすめしませんし、そこまで強い粘着力はありません。

*逆にそこまで粘着力が強いと瞼の皮膚に刺激が強すぎて危険です

koigakuさんの投稿
28154359 1007232269414650 924976895739559936 n

日中使っていたら夜は瞼を休ませてあげることが基本ですが、二重ラインの癖づけのために夜絆創膏をつけて寝ることは可能です。

二重のラインを自然に作れるし、寝るときならそこまでバレる!と不安に思わず堂々と絆創膏をつかえますよね。

寝るときにしっかりとつけて寝ることで二重のラインが定着し、徐々に自然な二重へと変わっていきますから、二重を作って外におでかけするのはバレる危険性が怖い!という人にもおすすめです。

ayualamgraceさんの投稿
36471672 203506707015687 5447411616855359488 n

絆創膏を使って二重にするメリット⑥メイクがのる

絆創膏を使って二重にするメリットはメイクです。アイプチだとアイシャドーを入れると不自然になってしまうし、アイテープだとメイクするとはがれやすくなります。

その点、絆創膏だとメイクしても自然に色をのせることができますし、発色もきれいに出せます。

koigakuさんの投稿
28156753 344022969446105 2521228072850554880 n

年ごろの女の子にとって自然なメイクができるのは一番のメリットです。絆創膏の上からアイシャドーの色をのせることでよりバレる危険性を減らせますし、なによりかわいい!

絆創膏はメザイクと違って瞼に食い込まないので、より自然に気にすることなくメイクすることができます。

koigakuさんの投稿
28156985 1848895648514894 8335899328119832576 n

絆創膏を使って二重にするデメリット①瞼がたれる

メリットがあれば、当然のことながら絆創膏を使って二重にするデメリットもあります。まず絆創膏を使って二重にするデメリットは瞼がたれることです。

実はこれは絆創膏に限っていえることではなく、アイプチでもテープでも同じことがいえるのですが、二重をつくるときに瞼の皮膚を不自然に引っ張っていますよね。引っ張って二重のラインを作るのですから当たり前なのですが...

koigakuさんの投稿
28432739 569108016785275 7468117657162612736 n

皮膚の薄い瞼を長時間しかも毎日絆創膏で引っ張っていると例え食い込まないタイプの絆創膏と言えど瞼への負担は大きく、だんだんと瞼の皮膚がたれてきます。

瞼の皮膚がたるむとせっかくの二重もうまく決まらなくなりますし、パッチリドーリーアイズを目指しているのにかえって瞼がたれて目が小さく見えてしまう危険性もでてきます。

肌に優しい絆創膏とはいえ、使いすぎはおすすめできません。

koigakuさんの投稿
28153037 2028033630754687 7235878905633046528 n

絆創膏を使って二重にするデメリット②瞼の炎症

瞼がたれさがる危険性と同じように、やはりいくらお肌に優しい絆創膏でも長時間毎日使い続けると瞼が炎症を起こしてしまいます。

皮膚の薄い瞼は少しでも違和感を感じたらやすませてあげる必要があります。これは他の二重術でも同じことなのですが、少し赤みが出たり皮膚が固くなってきたかな?と思ったらいったん使用をやめることをおすすめします。

koigakuさんの投稿
28751287 2032476070343264 4708057826054897664 n

せっかくきれいにできる二重も危険をおかしてまで使い続けていると、二重を作れない瞼になる危険性だって出てきます。

また絆創膏も面倒くさくなってきたしプチ整形しようかな?と思う時でも炎症をおこしている瞼ではできません。また皮膚が固くなってきている瞼は点眼麻酔が効きにくくなる危険性もあるのでやはり瞼は定期的に休ませることが大切です。

chelsandzoeさんの投稿
28434315 821518564701867 3040430262488924160 n

絆創膏を使って二重にするデメリット③二重ラインを決めにくい

絆創膏を使って二重にするデメリットを皮膚の負担から考えてきましたが、最後は仕上がりのデメリットを紹介します。

絆創膏を使って二重にするときに最初はどこに貼っていいのか分からないと思います。二重のラインは気を付けないとバレるくらい不自然になってしまいますし、食い込まないのでやりながらどうなっているのかよく分からないこともあります。

koigakuさんの投稿
29095991 1453789378064981 5855975397409161216 n

こればっかりは慣れていかないとうまくはならないので、絆創膏は若干上級者向けと言えるのかもしれません。しかし慣れると簡単に毎回同じラインをひけるようになるので、少し練習すれば大丈夫です。

二重のラインを毎回同じところにすることで自然に二重に変わってくることもあるので、なるべく同じところに毎回貼れるように練習するのがおすすめです。

koigakuさんの投稿
27575518 996223190533982 8413878810180583424 n

絆創膏でよりナチュラルに二重を作るコツ

絆創膏でよりナチュラルに二重を作るコツは、しっかりと睫毛をビューラーであげることです。下がり睫毛だと瞼が重くなってしまいますから、二重がバレる確率が高くなります。

絆創膏で二重を作るときには仕上げに必ずビューラーで睫毛を上向きにすることがおすすめです。メイク前は微妙な二重も、結構メイクをしてなじませたあと睫毛をカールさせるとナチュラル感が出ます。

aiminmin1006さんの投稿
41199477 1822854001102330 908509487513196514 n

また絆創膏で二重を作るときにつけ睫毛を併用するのもおすすめのメイク術です。つけ睫毛でも軸のしっかりしたものがよりおすすめで、二重のラインが自然になります。

しかもつけ睫毛は二重ラインの癖づけにも効果があると言われていますから、絆創膏と併用することでよりナチュラルに二重を作ることができるうえ、将来的に二重にかわりやすくなるのです。

shopcocorosebeautyさんの投稿
40426289 278907336054436 849941901327454918 n

絆創膏でナチュラル二重を手に入れよう

絆創膏は二重にする方法の中でも一番お手軽でバレにくく、メイクもしやすいというメリットから二重を作る専用コスメよりも絆創膏ユーザーが増えています。

しっかりと瞼に食い込まないにもかかわらず粘着力が強いのでばれにくい絆創膏は瞼にも優しくなんといってもナチュラルに仕上がるところが魅力です。

ちょっと慣れるまでにコツは必要ですが、慣れてしまえば朝の忙しい時間だってパッパと理想的な二重をつくることができるので、興味がある人はぜひ試してみましょう。

koigakuさんの投稿
29400799 392336277896578 8599912299244814336 n

二重の作り方についてもっと知りたいあなたへ!

二重マッサージで簡単にパッチリアイに!マッサージの方法をご紹介!
二重作りにおすすめのアイテム17選!人気のアイプチやメイク方法も!
【二重の作り方】瞼の形別に合ったおすすめアイテムも紹介します!
マツエクで一重から二重になる方法!一重におすすめのデザインは?

関連するまとめ

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ