前髪留め方アレンジ集!簡単にかわいくできるピンの使い方紹介!

前髪の留め方を多くのパターン知っていれば、毎日ヘアスタイルを変えられますよね?しかしそれほどパターンはないようにも思えます。そこで今回は、前髪の留め方やアレンジの仕方を紹介していきたいと思います。様々な留め方をマスターして、おしゃれ女子に変身しましょう。

前髪留め方アレンジ集!簡単にかわいくできるピンの使い方紹介!のイメージ

目次

  1. 前髪の留め方が知りたい
  2. 前髪の留め方!基本のスタイル
  3. 【前髪の留め方!基本①】トップを仮留め
  4. 【前髪の留め方!基本②】ヘアピンで前髪を留める
  5. 【前髪の留め方!基本③】トップを下ろす
  6. 前髪の留め方!編み込みでおしゃれに
  7. 【前髪の留め方!編み込み①】前髪を分ける
  8. 【前髪の留め方!編み込み②】編み込んでいく
  9. 前髪の留め方!ポンパドール風にかわいく
  10. 【前髪の留め方!ポンパドール風①】髪の毛をまとめる
  11. 【前髪の留め方!ポンパドール風②】セットする
  12. 前髪の留め方!ハーフ残しでセクシーに
  13. 【前髪の留め方!ハーフ残し①】髪の毛をピンで留める
  14. 【前髪の留め方!ハーフ残し②】左半分をセット
  15. 【まとめ】前髪の留め方をたくさん覚えよう

前髪の留め方が知りたい

女子にとってヘアスタイルは自分を輝かせるための、大きな武器です。ヘアスタイルを変えるとなると、友達や美容師に何度も相談し、かなり悩みます。それほどヘアスタイルをどのようにするのかということは、大きな問題であり、重要なことなのです。

ヘアスタイルのアレンジの仕方は様々な方法があります。毎日ヘアスタイルを変えるわけにはいかないため、多くの人はヘアスタイルをアレンジすることにより、おしゃれを楽しんでいます。しかしヘアスタイルはTPOにも合わせなければなりません。子供ならばまだしも、大人でそれを守れないのは恥ずかしいものです。

特に学校や就活、職場などでは、派手なヘアスタイルをするわけにはいきません。そんなことをすれば、「遊びじゃないんだぞ」と上司に怒られてしまいますよね。そのため、多くの人はおとなしいヘアスタイルにします。ヘアピンを使って、きっちりとしたヘアスタイルにするのです。

しかし毎日同じヘアスタイルだと飽きてしまいますよね。そして学校や就活で行うべき、ヘアピンで前髪を留めるやり方が、わからないという人もいるでしょう。そこで今回は、就活や学校で定番のヘアスタイルである、前髪を留めるアレンジについてご紹介します。様々な方法があるため、試してみてくださいね。

前髪の留め方!基本のスタイル

前髪の留め方といえば、前髪をきっちりと分けて、横にヘアピンで留めるというアレンジです。多くの人がやっている留め方ですし、真面目な印象となるため、学校や就活中の人は、この前髪の留め方をしています。おしゃれ好きな学生でも、いつかこのアレンジをしなければならないときがくるため、しっかり覚えておきましょう。

真面目な女の子に見える前髪のアレンジですので、シンプルですが、以外に男ウケします。学校や就活だけでなく、日常でも使える前髪の留め方なのです。また、前髪を伸ばしかけの人なども、このアレンジをすることで、うまく隠すことができます。

hitomin_officialさんの投稿
31170816 599375290460934 8152565174461530112 n

色んなポイントで使え、学校生活や就活では必須となる留め方ですので、この前髪のアレンジの方法は必ず覚えておくようにしましょう。おしゃれに興味がなくても、学校や就活で必要となってくるため、前髪を伸ばしかけの人も含めて、しっかりマスターしておいてください。ではさっそく紹介していきます。

pyonsu__0414さんの投稿
41631999 483230092185440 4284105375986252628 n

【前髪の留め方!基本①】トップを仮留め

真面目な印象を与える、学校や就活で最適な、基本の前髪の留め方としては、まずトップを仮留めしておくことが大切です。トップの毛は長く、前髪部分にもかかっているものです。その毛は、前髪を留めるときに邪魔になってしまうため、一度、仮留めしておいたほうが、前髪をセットしやすくなるのです。

また、後ほど前髪にヘアピンをつけた部分を、トップの毛で隠すことになります。学校はまだ良いかもしれませんが、就活でこの前髪の留め方をするとなると、きっちりとした見た目にすることが、かなり大切となってくるでしょう。見た目が雑になっていたり、ヘアピンが見えていたりすると、就活に悪影響を及ぼしてしまうかもしれません。

twilimul23さんの投稿
40514506 298481814280909 8810429842085380096 n

学校や就活で良い印象を与えるためにも、丁寧にやることが大切ですので、トップの髪の毛をクシですくい後ろに仮留めしておいてください。前髪部分だけ毛があれば、基本の留め方をすることができるため、邪魔な毛を一度、後ろに固定しておきましょう。

yuimaru0502さんの投稿
40226445 2083319711922580 4669897828572760315 n

【前髪の留め方!基本②】ヘアピンで前髪を留める

学校や就活で最適な基本の前髪の留め方としては、次にヘアピンで前髪を留めていくことになります。ヘアピンで留めるのですが、学校や就活ということを考えれば、できるだけ見えないほうが良いです。そのため、ヘアピンは前髪の色に近い色を選ぶようにしましょう。学校や就活でなければ、それほど気にしなくて良いです。

nanamoon7さんの投稿
39953308 2304563366231069 7595304414540473900 n

前髪はクシでしっかりとかし、しっかりと形が整った状態でサイドに持っていきましょう。流れるような前髪になるとキレイに、そして真面目そうに見えます。前髪がバラけてしまう場合は、スタイリング剤を先に塗ってから、前髪を揃えると、きれいにできます。

サイドに移動させた前髪は、斜めにスッと刺してください。トップの髪の毛を下ろしたときに、前髪が隠れる位置ということを意識しながらヘアピンを入れることで、きれいに前髪を留めることができます。

nogi_rarasoさんの投稿
40098554 2110409942359830 1161391244539068416 n

【前髪の留め方!基本③】トップを下ろす

基本の前髪の留め方として、最後はトップに留めておいた髪の毛を下ろせば完了です。このとき、ヘアピンが隠れていないということであれば、もう一度やり直しましょう。

ayaaaaaka_4さんの投稿
39614232 1690559701073781 1705318800691298304 n

うまくヘアピンが隠れていたら、前髪の留め方は終わりとなります。就活の場合、ポニーテールにする人が多いでしょうから、そこまでしたら就活用の前髪は完成です。

makib.d.rさんの投稿
39389817 314263736013087 5816166634032726016 n

前髪の留め方!編み込みでおしゃれに

前髪の留め方として、シンプルな学校や就活に最適な留め方を紹介しましたが、おしゃれに前髪を留める方法もあります。前髪を編み込みで留めるという方法です。就活をこのアレンジで行くのは、絶対にやめておいたほうが良いですが、学校や友達と遊びに行くときは、おしゃれな前髪の留め方となるため、おすすめとなります。

yuki_3911さんの投稿
41110535 134448697500694 2582275751148103073 n

シンプルにヘアピンで留めるのも、かわいいですが、編み込みであれば、もっとかわいいスタイルにすることができます。ある程度の前髪の長さが必要ですので、伸ばしかけの人は少し難しいですが、伸ばしかけでもできなくはありません。伸ばしかけの前髪を誤魔化すためにも使えるため、やり方をしっかり覚えておきましょう。

ruu.s.gramさんの投稿
39192404 210617096473855 3798584284785147904 n

【前髪の留め方!編み込み①】前髪を分ける

前髪をかわいい編み込みにアレンジするためには、まずは前髪を分ける必要があります。前髪の7~8割程度を、片方に持っていきましょう。前髪を七三分けにするイメージです。このとき、前髪を伸ばしかけの人は、髪の毛が届かないこともあります。

前髪を伸ばしかけで前髪が届かない場合、センター分けにしても問題ありません。しかし伸ばしかけの前髪が短く、それでも難しいのであれば、前髪を伸ばしかけの女性は諦めてください。前髪が伸ばしかけでもできる、別のアレンジ方法もあるため、そちらを試してみてください。

emiko____maedaさんの投稿
37955419 2148664002073986 2939650581465137152 n

前髪はそのように分け、サイドの髪の毛は、耳の上よりバックの髪の毛は邪魔になるため、クリップなどで留めておいてください。細い編みこみにしたい場合は、もっと多くの髪の毛をクリップで留めておきましょう。

mai_uemuraさんの投稿
36148184 647687072276870 2611739406192607232 n

【前髪の留め方!編み込み②】編み込んでいく

前髪とサイドをしっかり分けたら、いよいよ編み込んでいきましょう。サイドに分けた前髪を手に取り、最初は三つ編みをしてください。そこから一度編むごとに、後方の毛を取っていき、前髪に編み込んでいきましょう。前髪をある程度、編み込んだら最後はヘアピンで留めてください。

kana.57さんの投稿
34612741 197587577629465 1595993985879375872 n

伸ばしかけで髪の毛が短い人も最初は前髪を利用して、編み込んでいき、途中からはサイドの髪の毛を使って編み込むと、きれいにすることができます。少し難しいですが、伸ばしかけの短い前髪でもできなくはないため、工夫しながら行ってくださいね。

ekubo_maruさんの投稿
33098988 2171759593110626 5549477129483190272 n

前髪の留め方!ポンパドール風にかわいく

前髪の留め方として、ポンパドール風にする、かわいいアレンジもあります。ポンパドールというと、頭の上にちょこんと前髪がのっているようなアレンジです。かわいい印象を与えてくれるため、普段からガーリーなファッションをしている人にはおすすめの前髪アレンジとなります。

micmic.cokeさんの投稿
32497500 224029681534661 3996046870802595840 n

かわいい前髪アレンジは特に男性に好まれるものです。やはりせっかく前髪のアレンジをしたのであれば、男性にかわいいと思って欲しいですし、好かれたいですよね。髪の短い人でも、ポンパドールであれば簡単に行うことができるため、多くの人におすすめとなります。ではさっそく、その前髪の留め方を紹介していきましょう。

shiko_kajiharaさんの投稿
35367054 1303471966450000 6382351105849819136 n


◆関連記事:もっと前髪について知りたいアナタはこちら

長い前髪を流す上手な方法は?巻き方のコツやアレンジまとめ!
かきあげ前髪の作り方まとめ!短い前髪でも色っぽくなれる♡

【前髪の留め方!ポンパドール風①】髪の毛をまとめる

かわいいポンパドール風アレンジをするためには、まず髪の毛をまとめる必要があります。ポンパドール風のアレンジは小顔に見せてくれる効果もあるのですが、やり方によっては、その効果が出ないこともあります。今回紹介する方法は、女子にとっては嬉しい小顔効果のあるアレンジを紹介するため、このやり方通りにやりましょう。

ayame_sugitaさんの投稿
36614176 193211984868404 968617371239448576 n

まず前髪を正面に全てたらした状態にしてください。クシを通しながら、前髪をいったん目や鼻を隠すような状態で、前に下ろしていくのです。このとき、トップの毛が入ると邪魔になってしまうため、前髪以外がたれてこないように、クリップなどで留めておきましょう。

上でまとめる分の前髪をすくいとることになるのですが、このとき輪郭のラインにかかる前髪は残しておいたほうが良いです。これによりうまく輪郭が隠れ、顔を小さく見せることができるのです。この効果によって、さらにかわいい髪型となるため、小顔効果を狙いたい人は、髪の毛を残しておきましょう。

c.h.i.n.a.miさんの投稿
41220735 175125443381481 250031125761024601 n

【前髪の留め方!ポンパドール風②】セットする

かわいいポンパドール風アレンジをするために、前髪の一部をすくいとったた、その髪の毛をまとめて、2回、ねじりましょう。こうすることによって、うまく髪の毛がまとまり、キレイなポンパドールを作ることができます。あまりねじり過ぎると、かわいいポンパドールにはならないため、注意してください。髪質によっては、1回で良いこともあります。

drawinglove7052さんの投稿
39226035 1809000589168966 4026948739590520832 n

ねじった髪の毛はそのままトップに、ヘアピンでとめてください。しっかりポンパドールの形になるようにうまく調整しましょう。形をキレイにする必要があるため、しっかり鏡を見ながらやったほうが良いです。

ヘアピンで前髪をトップにとめたら、髪の毛を押さえながら少し髪の毛を引き出してください。こうすることにより、ポンパドール部分の形をきれいにすることができます。最後は鏡を見ながら、ポンパドール部分の形を整え、かわいいポンパドール風アレンジの完成です。

mocha01mochaさんの投稿
41729502 942391999279253 6159181454041364755 n

前髪の留め方!ハーフ残しでセクシーに

前髪の留め方には、かわいくできるものや、おしゃれにできるものなど様々なものがありますが、セクシーにすることができるものもあります。ハーフ残しという留め方で前髪を作れば、セクシーな髪型にすることができるのです。

もちろん、就活などではできない髪型ですが、それほどヘアスタイルのことにうるさくない会社や学校であれば、ハーフ残しをしても良いでしょう。

jd_____jd_____jdさんの投稿
41535291 318323772285710 7787448889484174125 n

ハーフ残しはセクシーで大人っぽい印象を与えてくれる留め方ですので、男子に人気があります。男子はこのような女性が好きですし、特に学生は大人っぽい人に憧れるものですので、おすすめです。

ハーフ残しは前髪の半分だけをヘアピンで留めるという髪型です。かきあげ風アレンジにも似ているスタイルですが、ヘアピンを使えば、同じような大人っぽさを出すことができます。簡単にできるため、試してやってみましょう。

rinkaofficial_さんの投稿
41392426 317381138839142 8434734395605139350 n

【前髪の留め方!ハーフ残し①】髪の毛をピンで留める

ハーフ残しは前髪の半分だけをヘアピンで留める髪型ですので、今回は右半分を上げて、左半分を残すやり方をご紹介します。分け目が反対のほうが良い人は、今回紹介した方向を反対にして、やってみてください。

まずは手ぐしで前髪全体を左方向に流しながら、かきあげていきましょう。右を上げるのであれば左方向に、というのはかなり重要ですので、間違えないでください。このような状態になったら右側の前髪の半分だけをつかみましょう。前髪全体でいえば、4分の1だけです。

shinichiyamamuraさんの投稿
40431711 470892310072181 8790050484058892911 n

そしてその髪の毛を、また左側に流すようにして、トップのサイド寄りのポイントにヘアピンで留めてください。次に右半分に残った4分の1の前髪を、同じようにして、左側に流すように留めてください。先ほどよりも、手前で、もっとサイド寄りに留めます。

shinichiyamamuraさんの投稿
41305121 328830647936684 7394300980892718650 n

【前髪の留め方!ハーフ残し②】左半分をセット

ハーフ残しは基本的に先ほどの留め方をすれば完成です。しかし左半分が邪魔だという人もいるでしょう。前髪が長過ぎる人は、目まで隠れてしまい、お化けみたいになってしまいます。そのため、見た目的にもこの状態がまったくセクシーにならない人は、左半分も軽くセットしていきましょう。

love.89.ayaさんの投稿
41179272 283392605828165 1650213030389612521 n

左半分のセットはスタイリング剤を使用したほうが良いです。完全に左半分の髪の毛を顔の正面からなくしてしまうと、せっかくのセクシーさがなくなってしまいます。そのため、スタイリング剤を使用して、左に軽く流して、目が出るようにしてください。

あまりにも長くて、スタイリング剤ではどうにもならない場合は、ヘアピンで軽く留めてしまっても良いです。もしくは右半分を2つに分けて留めましたが、3分の2を3分割して留めるという方法もあります。それぞれの状態にあったやり方があるため、自分なりの方法を見つけて、大人っぽさを演出していきましょう。

miiiiiii23564975さんの投稿
41537565 322288858504312 1379962646087299337 n

【まとめ】前髪の留め方をたくさん覚えよう

前髪の様々な留め方を紹介してきましたが、女子はこのような留め方1つで、大きく印象を変えることができます。自分のためにも様々な前髪の留め方を覚えておいたほうが良いため、しっかり練習して、かわいくセットできるようにしておきましょう。

yurika_kakudaさんの投稿
41656312 489947928158034 899357782201362558 n

もっと前髪について知りたいアナタはこちら

【ヘアカタログボブ編】パーマ・ストレート・前髪あり・なし一挙紹介!
面長さんのための前髪特集!ポイントやおすすめアレンジを教えます!
セミロングは前髪ありが万人受け?!スタイル・アレンジまとめ!

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ