付き合い始めは何をすべき?上手くやっていくための10つのこと

好きな人に想いが通じてお付き合いすることに!天にも昇る気持ちでいたのに、付き合い始めはどういう態度でいればいいのかがわからない・・・ということはないですか?付き合い始めは「もっと愛されたい」という気持ちでいっぱいなものです。ここでの失敗は許されないのです!この先も好きな人と上手くやっていくためのコツ

付き合い始めは何をすべき?上手くやっていくための10つのことのイメージ

目次

  1. 付き合い始めました!最初は何をするべき?
  2. 上手く付き合っていくための10のこと!
  3. デートはどこに行くべき?
  4. 付き合い始めの恋人に渡すプレゼントは?
  5. 付き合い始めてから結婚を意識する?
  6. 付き合い始めに会えないことが続いたら?
  7. 付き合い始めなのに喧嘩をしてしまったら
  8. 付き合い始めは相手を理解していく大事な時期!

付き合い始めました!最初は何をするべき?

恋人ができた瞬間は、それこそ世界中の幸せを独り占めしたような気分になるものですよね。明日からカップルとして仲良く過ごしていける・・・!そう思って夜はなかなか寝付けないかもしれません。

でも、付き合い始めは肝心な時期でもあります。最初にコケるとその後上手くいかなくなるかもしれません。

まず付き合い始めに気をつけておきたいこと、やるべきことを知って、相手と長く付き合っていけるような関係を築いていきたいものですね。

上手く付き合っていくための10のこと!

やっとできた恋人とは、誰しもが羨むカップルになりたいと思うことでしょう。付き合い始めは何が地雷なのかもわからないし、変なことをして嫌われないかも心配だし、言動のひとつひとつに気をつかうものですよね。

長く付き合っていきたいのなら、気をつけるべき点を把握しておくことが大事です。

次の10箇条は、上手く付き合っていくためにおさえておくべきポイントになるので、自分と照らし合わせながらチェックしていきましょう。

付き合ってから3か月が勝負!

付き合い始めて、ふたりのパターンが決まってくるのが3か月と言われています。

つまり、この3か月の付き合い方で、今後上手く付き合っていけるかが決まるということになるのです。

付き合い始めの3か月を上手く過ごして、ラブラブカップルのまま長く付き合っていきましょう!

①2人の決め事を作る

付き合って時間が経つうちに、「いつの間にかこうなっていた」というようなパターンがカップルには出来上がってしまうものです。しかし、それが、どちらかが我慢の上に成り立ってしまっていたとしたら・・・いつか我慢の限界がきてしまいますよね。

そうならないようにするためには、最初に決め事を作ってしまうのがベスト。長続きする秘訣でもあるのです。一度我慢してしまうと、それは「当たり前」となってしまい、後々言い出せなくなってしまいます。そうなエアないためにも早い時点で2人の決め事を作りましょう。

②気持ちは言葉にして伝える

言わなくてもわかる・通じるなんていうのは、言葉不足の人の言い訳に過ぎません。日本人は言葉で表現することを苦手としますが、やはり言葉に勝るものはないのです。

好きだという気持ち、ありがとうという気持ち、また、嫌だと思う気持ちも言葉にして相手に伝えましょう。マイナスの事を伝える場合は、言葉を選んで自分の気持ちを正直に伝えれば悪い方向にはいかないはずです。

恥ずかしいかもしれませんが、たまには言葉で伝えあえるカップルが長続きしていくのです。

③ひとりの時間も大切にする

お互い常に一緒にいたいカップルは別としても、ひとりの時間も大事にしたいですよね。楽しいデートでも、家に帰るとホッとするものです。それはやはり会っている間の緊張感の表れ。

ひとりで楽しめることもみつけ、自分磨きの時間を作ることも大事です。

④お互いの生活リズムを大切にする

人それぞれ生活リズムは違います。自分のペースだけで付き合い続けると、いつか必ず相手から不満が伝わってきます。

夜LINEなどのやり取りも、元々どちらかが眠る時間になったら切り上げたいものですね。お互いを思いやる気持ちさえあれば、自ずとどうすべきかが見えてくるはずです。そのためにも会話を多くして、お互いの生活リズムを知っていきましょう。

⑤相手に関心を持つ

今日こんなことがあった、あんなことがあったと、相手に話したいことはたくさんあるでしょう。相手も同じように思っているのですから、相手の話も聞き、自分の話ばかりしないようにしたいですね。

相手の話を聞くということは、相手にとっては自分に関心を持ってくれていると感じます。好きな人が自分の事を知りたいと思ってくれている・・・そう感じられるのって幸せですよね。

お互い常に相手へ関心を寄せていれば、心のすれ違いも無くなるはずです。

⑥連絡はマメに

学校の都合や仕事の都合などで、会えない日が続く場合もあるはず。会えない日こそLINEやメール、電話で連絡をとるべきです。何をしているのか、どうしているのか、付き合い始めならとても気になってしまうものですよね。

相手を心配させないためにもマメに連絡して、お互いの気持ちが降下しないように努めたほうがいいでしょう。

会えない⇒寂しい⇒つまらない、となってしまっては取り返すのは至難の業。付き合い始めにつまらないと思われないよう、会えない時期こそ頑張るべきですね。


■彼との連絡はどのくらい取るべき?

彼氏彼女との連絡頻度の理想は?恋人との連絡は多すぎないほうがいい?

⑦束縛しない

常に相手の行動を把握していたい衝動に駆られても、そこはグッと我慢!逐一報告させるのもやめましょう。それぞれにやりたいこともありますし、友達だっているのです。

束縛は、ちょっと嫌なことがあると一気に冷めモードへ加速していきます。今日は〇○さんと会う、と教えてもらって、何時にどこで何をしに・・・など事細かく追及されてはたまりませんよね?

お互いを尊重する意味でも、付き合い始めの束縛はNGです。

⑧仕事とプライベートを分ける

仕事は仕事、プライベートはプライベート。わかっているようでグイグイ入り込んで来ようとする人がいるのも事実。今は仕事だから、今は友達と会っているから、そういった配慮も思いやりの気持ちなのです。

仕事に差し支えの出るような付き合いをしていては、いつかお手上げ状態になってしまうかもしれません。そして、「仕事と自分、どっちが大事なの?!」というようなことも言わないことです。デキる人は、どちらも大事にしているのです。

⑨お金の貸し借りはしない

金の切れ目は縁の切れ目ともいいます。お金が絡むと、決していいことはないです。相手に対し不信感を持つことになりかねませんし、「うっかり忘れてしまった」では済まないのです。

信頼を損ねると、取り戻すのは容易ではありません。デート代も、割り勘にするか、たまにとちらかが奢るということにして、「貸す」というのだけはしないようにしましょう。

⑩「相手だけが全て」にならない

何もかも相手優先にすると、自分の生活も相手の生活もめちゃくちゃになってしまいます。どんどん相手の領域に入り込むことになり、重荷になってしまうかもしれません。

他の事に目を向けられないのはよくないですよね。視野も狭くなり、死と尾深くなってしまいがちです。恋人も友達も、どちらも大事にしていけるような関係を築いていきたいですね。

■長続きするカップルの秘訣は?

長続きするカップルの13個の秘訣を教えます!意外な共通点とは?

デートはどこに行くべき?

付き合い始めは、デートの場所にも気をつかう時期ですよね。できるだけふたりとも楽しめる場所で、お互いに負担が少ないデートが理想!

まずは、付き合い始めのデートのポイントを2つご紹介します!

ポイント①1週間に1回はデートをしておく

まずはデートのスパン。あまりに頻繁だと新鮮さも失われネタも尽きますが、間隔があき過ぎるのはもっと良くないです。できれば週に最低1回のペースを崩さないようにしましょう。

お互い仕事もあるでしょうから、無理なく会える休日でもいいですし、お互い仕事が早く終わる平日でもいいでしょう。

会えないでいると、不満を出し切るのにも時間がかかります。そう考えても週1くらいは会っていおきたいですね。

ポイント②仕事終わりのディナーなら負担が少ない

平日の仕事終わりのディナーなら、お互いの負担も少なく済みます。それに、仕事終わりにデートが待っているとなると、残業回避のために仕事の効率も上がるでしょうから、よほど不測の事態に陥らない限り夜会うことは可能ですよね。

金銭的にも時間的にも負担の少ないデートを重ねていくのは長続きの秘訣でもあります。行ったことのないレストランを開拓してみたり、食べログ評価の高いお店を順に回ってみたり、ふたりの楽しみ方をみつけていけるのも付き合い始めならではですね。


では実際に付き合い始めのカップルはどこにデートに行くのがおすすめなのでしょうか?
時間も潰せて楽しく過ごせる場所のおすすめ5選をご紹介します!

おすすめ①ショッピングセンター

休日のショッピングセンターはお互いの好みを知る上でも、付き合い始めのデートにピッタリです。好きなものの前では立ち止まり手に取って見たりするでしょうから、そこのところをチェックしておきましょう。

後々、必ず訪れることになるプレゼント選び!相手の好みさえ知っておけば、選ぶのに困ることがなくなりますよね。

おすすめ②映画館

映画好きなカップルならば話し合ってタイトルを決めればいいですが、そうでない場合・・・!まずは人気作品、映画祭での受賞作品がおすすめです。

また、好きな俳優や女優の出演する映画もいいですよね。これも、付き合い始めにお互いの好みを知るいい機会です。意外な一面を知ることがあるかもしれないですね。

おすすめ③人気のカフェ

人気の高いカフェや、ひっそりとした隠れ家風カフェなど、ふたりのお気に入りカフェを探してみるのも付き合い始めにしたいことですよね。

「よく行くカフェ」ができることで、共通の思い出が増えていきます。味はもちろんのこと、雰囲気や立地条件も好みのNO.1カフェを探し出してみませんか?

おすすめ④水族館

デートの雰囲気を最大限に楽しめるのが水族館!明るすぎない館内は、付き合い始めの照れくささもかき消してくれるはずです。

ただ眺めてまわるだけでも、未知のものを同じ目線で捉えていけますし、日頃の忙しさから離れて癒しの空間に身を置くのもいいのではないでしょうか。

おすすめ⑤公園

広めの公園は、カップルや家族連れで賑わっていますよね。休日、青空の下のデートは、雰囲気も良く季節を感じながら過ごす時間はきっと心に残るはずです。

季節ごとに綺麗な花の咲く大きな公園に出向くのもいいですよね。ドライブデートの行先としても最適ですし、将来再び訪れる光景を思い浮かべるのも楽しいのではないでしょうか。

付き合い始めの恋人に渡すプレゼントは?

付き合い始めは、プレゼント選びも慎重になってしまいますよね。センスが無いと思われるのだけは避けたい!それなら最初のうちは無難なプレゼントにしておくのがいいでしょう。

価格帯も、1万円前後のものを選べば相手も負担に感じなくて済みます。安すぎず高すぎず、あなたのセンスで選んでみましょう。

彼女に渡すプレゼントのおすすめ

付き合い始めのプレゼントは、相手が心苦しく思う程の品物はNG!貰ったらお返しすることを考えますから、あまりに高価だと「この先も高いお返しをしなくてはならない」と思われ負担をかけてしまいます。

さりげなく渡せるくらいのプレゼントがベストでしょう。

アクセサリー

定番のアクセサリーは、女性ならきっと誰でも喜んでくれるマストアイテム!付き合い始めなら、指輪よりもピアス・イヤリングかネックレスがいいですね。

石付きのアクセサリーを選ぶなら、彼女の誕生石入りがいいのでは?自分の好みよりも、彼女の雰囲気に合ったアクセサリーを選びましょう。

雑貨

部屋に置ける雑貨や、バッグに入れておける雑貨も喜ばれます。「かわいい」「綺麗」をおさえておけばOK!

季節に合った雑貨も喜ばれますが、何を選んだらいいかわからない男性も多いです。その場合、飾れる物より実用的な使える物を選んだほうがいいかもしれませんね。

フレグランス

香水もいいですが、お部屋で使えるデュフーザーもおしゃれなものが増えています。香りであなたを思い浮かべてもらうのもロマンチックですよね。

加湿器としても使えるアイテムもあるので、寒い時期にはかなり重宝できるはず!おすすめアイテムです。

彼女が喜ぶ1年記念日のプレゼントおすすめ21選!もっとラブラブに!

彼氏に渡すプレゼントのおすすめ

付き合い始めは、何を持っていて何を持っていないのかも手探りですよね。そんな時は、1~2年で買い替えそうなものをプレゼントすれば実用性もあって喜ばれます。

あとは、あなたのセンスの活かしどころ!トレンドも取り入れてプレゼント選びをしてみましょう。

財布

財布は毎年買い替えたほうが金運UPにもいいと言われています。彼の好きなブランドや、財布のタイプを調べ、予算内のものを買いたいですね。

付き合い始めに高価なものをプレゼントすると、あとは高騰していくだけです。自分の首を絞めることになりかねないので、1万円程度のアイテムを捜したいですね。

ビジネス小物

名刺入れは、古かったり汚れていてはビジネスマンとして失格!常に綺麗な状態のものを持ちたいものなのです。彼の名刺入れを見る機会は少ないかもしれませんが、あって困る物ではないのでおすすめのアイテムです。

仕事で使うものであることを考え、シンプルなものを選びましょう。

手作りお菓子

困ったら手作り!お菓子やお弁当など、愛情たっぷりのものをプレゼントして喜ばない彼氏はいません!

しかも付き合い始めの頃にプレゼントすることで、あなたの評価もグンと上がること間違いなし。家庭的な女性に、男性はいつの時代も弱いのです。

男性へのちょっとしたプレゼント20選!男友達や彼氏にあげたい!

付き合い始めてから結婚を意識する?

結婚願望の無かった人も、付き合って1年ほど経過していくと徐々に結婚を意識する場合が多いです。1年という期間があれば、かなり相手の性格もわかりますし、喧嘩した時の対処法も把握できますよね。

デートを重ねながら、ふたりで居ることが当たり前になってきて、自然と将来の自分たちが想像できてくるものです。

喧嘩しても乗り越えられる自信がついてこその結婚。付き合い始めて1年が経過したら、お互いの未来を考えていっていいのではないでしょうか。

付き合い始めに会えないことが続いたら?

付き合い始めは毎日でも会いたいものなのに、会えない日が続いた場合、明確な理由が何であるかで変わってきますよね。

<付き合い始めで遠距離になった場合>
会いたい、連絡が欲しいと相手を追い込まないようにしましょう。会いたくても会えないことっだってあることを理解したいものです。仕事は仕事、プライベートはプライベート、比重が偏るとどこかにひずみが出来てしまいます。

メールなどでも、返事をせずに済む内容にしたり、心配りも大事ですね。

<忙しいから連絡できないと言われた場合>
メールやLINEも出来ないほどの忙しさって、どれほどの忙しさでしょう。「忙しかったから」という言い訳はいろんな場面で使えますよね。でも、それは面倒で後回しにした場合の常套句です。

でも、カッとして喧嘩腰になったりしないこと。一呼吸して、冷静になりましょう。そして、この先もこの状態が続くならどうするか考える時間に入ったほうがいいかもしれないですね。

付き合い始めなのに喧嘩をしてしまったら

付き合い始めは、お互いの行動パターンや地雷がわからないことから喧嘩になってしまう場合があります。

しかし、どのカップルも、喧嘩にまでならなくても通る道。相手の行動パターンや心理を読めるようになれば回避できることばかりです。

意地を張って時間が過ぎると謝るタイミングを逃し、なんとなく元通りになるかもしれません。でも、「ごめんなさい」の一言を言えるカップルになるためにも、喧嘩の後は謝ることも忘れずに!


■彼氏と仲直りするにはどうするべき?

彼氏と喧嘩した後の仲直りの仕方!喧嘩中のNG事項も!

付き合い始めは相手を理解していく大事な時期!

付き合い始めは、メールも電話もデートも全てが手探り!でも、この手さぐり期間こそが相手を知る格好のチャンスなのです。

友達だった頃には見えなかった部分も見えてくるでしょうし、本性も見えてくるでしょう。良きにしろ悪しきにしろ付き合い始めこそ相手をよく観察しなければいけません。そして、後々後悔するような習慣をつけないことです。

いつまでも仲良く過ごすためにも、我慢はほどほどに、わがままもほどほどにしたいですね。


■付き合い始めは不安がたくさん!

付き合い始めが不安!デートやスキンシップ・連絡の注意点は?

関連するまとめ

ひいらぎ
ひいらぎ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ