彼氏がケチすぎる!思わず冷める25の特徴や上手い付き合い方は?

自分の彼氏が思わずドン引きしてしまうほどケチな彼氏だったら皆さんはどうしますか?一緒にいるのが恥ずかしくなったり最悪の場合は別れようと思ってしまう人もいるのではないでしょうか。今回はケチすぎる彼氏の思わず冷める25の特徴と、そんな彼氏と上手に付き合う方法をまとめてみました!

彼氏がケチすぎる!思わず冷める25の特徴や上手い付き合い方は?のイメージ

目次

  1. あなたの彼氏はケチだと思う?
  2. そこまでしてケチりたい彼の心理とは
  3. 彼氏は大丈夫?ケチすぎる25の特徴!
  4. デートでも!?ケチな彼氏のびっくりエピソード
  5. ケチな彼氏との結婚は大丈夫?
  6. 対処法はあるの?ケチ彼氏との上手な付き合い方
  7. ケチな彼氏と別れたい?彼を変える方法を実践しよう
  8. ケチな彼氏を上手くコントロールしよう

あなたの彼氏はケチだと思う?

皆さんの彼氏はケチな性格でしょうか?ケチとは本来使うべきお金を上手に使えない性格のことを言います。

本人は上手に節約しているつもりでも、ケチな彼氏の行動はそばで見ていると恥ずかしくて仕方がないと感じてしまうことも少なくありません。

お金を使うことを心底嫌がる彼氏に対して、彼女としては「本当に私の事を好きなのかな?」と不安に感じてしまう人もたくさんいます。

この記事を読めばケチな彼氏の心理状態から、上手な対応の仕方まできっと理解が深まります。

ケチな彼氏とうまくやってきたい人は必見ですよ!

倹約家とケチはこんなにも違う!コチラの記事も要チェック!

倹約家とケチの違い7選!節約はしっかりしましょう!

そこまでしてケチりたい彼の心理とは

ではケチな男性はなぜ周囲の人に白い目で見られながらもそこまでケチりたいと思うのでしょうか。普通は他人の目を気にしてなかなかできない事も、ケチな彼氏は至極当然のようにやってのけます。

ここではまず最初にケチな彼氏が人目もはばからずケチりたいと思うその心理について解説致します。

①自己中心的な性格だから

自己中な性格の彼氏は自分さえ良ければ周りに迷惑をかけても良いと思っています。そのため普通の人はしないようなあり得ないケチな行動でも平然とやってしまうことがあります。

また、自分のお金を他人のために使おうと考えていません。彼女であろうが、他の人のために自分のお金を犠牲にする必要性を感じないことが挙げられます。

②貯金をしたいから

何か目標があって極力お金を使いたくない時は人によっては度を越えたケチな行動に出てしまうこともあります。

ある意味では堅実でお金の使い方に厳しいとも言えますが、度が過ぎると品のないケチな性格とも言えるでしょう。

③お金があると安心するから

幼少の頃からお金に苦労して育った人はお金のありがたみをよく知っています。

もったいないという心理がいろいろな部分で働き、お金が無くなることが不安なために人並み以上にケチな行動をしてしまう人も多いようです。

④もったいないと思うから

ケチな人は自分のお金を誰かのために使うのがもったいなくて仕方ありません。たとえその相手が好きな彼女や大切な友人であってももったいないと思ってしまう気持ちを抑えることができません。

彼氏は大丈夫?ケチすぎる25の特徴!

世の中にはケチな人がたくさんいます。次は普通の感覚の人にはまず理解できないケチな人の驚くべき行動や特徴を全部で25個ご紹介致します。

「私の彼氏ってもしかしてケチなのかな!?」と不安な方は、自分の彼氏に当てはまる特徴がないかよくチェックしてみてくださいね!

(1)1円単位の割り勘

一緒に食事に行った時などに割り勘をすることはよくあることですが、デートの時にも1円単位できっちりと金額を割られると「ケチだなぁ」と何とも切ない気持ちになってしまいます。

(2)プレゼントが安物

ケチな人は友人や彼女にプレゼントを贈る時もお金をかけようという気は全くありません。プレゼントが100均の商品だったり自宅にあったものだったりビックリさせられることもよくあります。

(3)試食品を食べ過ぎる

ケチな人はスーパーの食品売り場にある無料の試食品が大好きです。人目も気にせず子供のように何度もがっついて食べる姿は非常にみっともないものです。

(4)こまかく割引クーポンを使う

ケチな人は少しでもお得になる情報は決して見逃しません。お店で使える割引クーポンは一番効率の良い使い方を事前に考えている徹底ぶりです。会計の場で何枚もこまかくクーポンを使って支払いをする様子にケチだなと感じる人も多いようです。

(5)スーパーでは値引き品しか買わない

ケチな人は食材を買う時は夕方以降のお店の閉店時間を狙って買い物に行きます。節約上手な人と言うこともできますが、値引きシールを貼ってもらえるのを待ち構えていたり催促するような人はケチな人と言えるでしょう。

(6)服はリサイクル品

ケチな人はファッションにお金をかけるのがもったいないと感じる人も多いのが特徴です。ポリシーを持って古着を着こなしている人とは違い、安ければ何でも良いという基準でリサイクル品を身に着けるためあまりオシャレとは程遠い人も少なくありません。

(7)靴は穴があくまで履きつぶす

オシャレの基本は足元からと言いますがケチな人は靴も履ければそれで良いという人が多く、靴も毎日同じものを履いていることが多いのも特徴です。デートの時にも靴に気を使うことはないため、一緒に歩いていると彼女は恥ずかしい思いをしてしまうことがあります。

(8)カバンがビニール袋

女性には考えられないことですが、ケチな男性はカバンを持たずに適当にコンビニのビニール袋などに荷物を入れて持ち歩く人もいます。彼女がせっかくデートでオシャレをしてもこれでは全て台無しになってしまいますね。

(9)お風呂に毎日入らない

ケチな人は水道代も節約しようとします。汗をかく真夏ではないからと冬は毎日お風呂に入らない人もいて、清潔感に欠けてしまう人もいます。自分の彼氏がこのような彼氏の場合は別れを意識してしまう人も多いようです。

(10)エアコンなどの家電を使わない

ケチな人は我慢をすることが美徳だと考えていることも珍しくありません。どんなに暑くても寒くても、自宅にお客さんが来たとしてもエアコンや暖房機器を一切使わないのも1つの特徴です。

(11)本や雑誌を読む時は古本のみ

ケチな人は本や雑誌などは生活の中の贅沢品だと思っているため古本しか読みません。そのため話題の本や雑誌に対する知識がなく、流行についていけないこともよくあります。

(12)どこへ行く時も水筒を持参する

ケチな人は飲み物をコンビニや自動販売機で買う習慣はありません。まるで小さな子供がいるお母さんのようにどこへ行く時も水筒に飲み物を持参して、彼女にもそれを強いてくる人もいます。

(13)デートは近所の公園のみ

ケチな彼氏はお金のかかるオシャレなデートスポットは敬遠する人がほとんどです。2人の特別な記念日であってもデートは近所の公園のみということも多く、彼女としては少し寂しくなってしまうこともよくあります。

(14)財布がマジックテープ

ケチな人はお金には執着しますが、お金を入れる財布には無頓着なことも多いものです。学生の頃に使っていた財布をそのまま大人になっても使い続けている人もいて一緒に出かけて驚いてしまう人もいます。

(15)カバンの中には試供品がいっぱい

ケチな人は店頭などでもらえる試供品も全て大事にとっておきます。無料でもらったということを重要視しているため、自分は使わない化粧品などの試供品などもカバンに詰め込んでいる人も少なくないようです。

(16)お昼ご飯を食べない

ケチな人は食事のお金も浮かそうと必死になります。安い物を買って食べるのはまだマシなほうで、ひどい人はお昼ご飯を全く食べない人もいます。

(17)結婚式のご祝儀の金額が低すぎる

節約上手な人はお金の使い方がとても綺麗です。しかしケチな人はありえないところでお金を出し渋ります。結婚式に呼ばれた時にご祝儀の金額をあり得ないほど低く入れてしまうような人も実際に存在します。

(18)彼女の誕生日を忘れたふりをする

彼女の誕生日にプレゼントを買ったり食事に連れていったりするお金をケチりたい彼氏は、露骨に誕生日の話題を避けようとします。そのわざとらしさには腹を立ててしまう女性も多いことでしょう。

(19)借りたものを返さない

ケチな人は借りたものを自分のものにしたくて忘れたふりをすることがあります。また催促しても口先では調子の良いことを言いながらいつまでたっても返さないこともよくあります。

(20)会計の時にいなくなる

ネタのようですがお会計の時になるとどこかへ姿を消してしまう人は本当に存在します。会計の時にいなくなる人は、できることなら自分のお金は出したくないという魂胆が見え見えで他人から反感を買うことが多くなります。

(21)奢ってもらうのが大好き

ケチな人は誰かに奢ってもらうのは大好きですが自分が奢るのは大嫌いです。職場などでは奢ってくれる上司や先輩とはよく飲みにも行きますが、後輩とは一緒に行きたがらない人も多いという特徴があります。

(22)デートで使ったお金を後で報告してくる

ケチな人は自分が一日に使ったお金を細かく覚えています。ケチな彼氏はデートで使ったお金を全てメモして後で彼女に報告して嫌みを言ってくることもあります。このような彼氏とは二度とデートをしたいとは思えませんね。

(23)食べ放題のお店で張り切る

決められた金額でいくらでも食べ放題のお店はケチな人にとっては俄然テンションが上がる瞬間です。ケチな人のあまりに張り切る姿に周囲の人は食欲がなくなってしまうこともあります。

(24)無料のビニール袋などを大量に持ち帰る

ケチな人はスーパーなどに置いてある魚やお肉を入れる透明のビニール袋などを非常識なほど持ち帰ってしまう人がいます。買い物の用途以外でビニール袋などを大量に持ち帰ってしまうのはみっともない上にお店にとっても大迷惑の行為です。

(25)財布を忘れたふりをする

出かけた時に毎回のように財布を忘れたと言う人はいませんか?一度や二度であれば誰でも財布を忘れることはありますが、できることなら他人のお金で一日を過ごしたいなと厚かましいこと考えている証拠です。

ケチな男の特徴は以下の記事でもご詳しく解説しています♪

ケチな男の特徴・性格35選!見分け方も解説します!

デートでも!?ケチな彼氏のびっくりエピソード

ケチな人の行動や特徴をご紹介しましたが、次は実際に彼女が体験したケチな彼氏のびっくりエピソードも合わせてご紹介します。「本当にそんな彼氏がいるの?」と思わず笑ってしまうエピソードもありますのでぜひご覧ください!

①ランチデートはファーストフード店

ファーストフードも普段食べるには美味しいですが、せっかく休日にオシャレをして大好きな人とデートをするのに、ファーストフード店ではちょっと悲しくなりますね。

②プレゼントを要求してくる

彼氏と買い物デートをしている時に高価なものを指さして「これプレゼントに買って欲しいなぁ」と言われてしまったら、もうどう反応を返して良いか困ってしまいます。

③電話はワン切りで着信だけ残して彼女にかけ直させる

彼女に電話をかける電話代すらもったいないという何ともケチでセコイ彼氏です。毎回彼女がかけ直すのを待っているような彼氏には見切りをつけた方が良いかもしれませんね。

④デート代と同額程度のお返しを催促される

デート中は何も言わなかった彼氏が後からデートにかかったお金を提示して、それに見合うだけのお返しを自ら要求してくるなど、彼女として非常に悲しくなってしまいます。愛情が冷めてしまう瞬間かもしれませんね。

⑤交通費をケチって長距離を歩く

1人の時は長距離を歩くのも自由ですが、オシャレをした彼女が一緒にいる時にも電車やバスを使わず無理に歩かせるような彼氏も実際に存在するようです。楽しいデートの時間も台無しになってしまいますね。

ケチな彼氏との結婚は大丈夫?

ケチな人の特徴やケチな彼氏のエピソードを紹介しましたが、こんな彼氏は絶対嫌だなと思ってしまった女性も多いのではないでしょうか。

しかしケチな彼氏とはいえ他に良いところがたくさんあれば結婚したいと考えることもあります。次はケチな彼氏と結婚するとどんなメリットやデメリットがあるのかか見ていきましょう。

お金に余裕ができるのがメリット

ケチな彼氏はお金を極力使わないように生活するためどんどんお金が貯まります。必要なものを買うお金も出し渋ることもあるかもしれませんが、いつもお金に困らず生活ができるのは女性としてはとても安心感があります。

心に余裕がなくなるのがデメリット

ケチな彼氏と結婚するとお金に余裕ができるのはメリットですが、その反面で心に余裕がなくなるのがデメリットです。お金は使い方次第で生活を楽しく明るくすることができますが、全く余分なお金を使わない生活はだんだん窮屈に感じられてくるようになります。子供が生まれるとさらに夫婦間でお金に対する考え方の違いでストレスを感じてしまう可能性もあります。楽しい結婚生活を送るためには、心に余裕がなくなるのは大きなデメリッと言えます。

対処法はあるの?ケチ彼氏との上手な付き合い方

ケチな彼氏はとても厄介ですが彼女が賢く振舞うことでストレスを軽減して付き合っていく方法が無いわけではありません。ここからはケチ彼氏との上手な付き合い方を紹介致します。

①デートにお金をかけない

ケチな彼氏はデートにお金をかけることを非常に嫌がります。デートのお金のことを言われて不愉快な気持ちになるのであれば、最初からお金をかけないデートにするのが最善の方法です。

②堅実で真面目だとプラスに捉える

お金に細かい彼の事をケチだとウンザリしてしまう時は、良いイメージに見方を変えてみましょう。堅実で真面目だと思えばケチも悪いことばかりではありません。

③彼の個性だと考える

人の性格は十人十色です。ケチでお金にこまかいところも彼の個性だと考えれば不思議と受け入れる気持ちになれることもあります。

④自分もケチに撤する

彼のケチっぷりにイライラする時は自分もそれ以上のケチを披露してみるのも面白いですね。彼が思わずドン引きしてしまうような最高のケチ女を演じてみてはいかがでしょうか。

⑤節約ゲームだと思って状況を楽しむ

お互いに何かをケチった時はプラス1点などポイントを貯めて、買ったほうにご褒美を用意するのもやる気が出てオススメですよ。

⑥デート費用を自分で管理する

デートのたびにケチな彼氏にあれこれうるさく言われるのが嫌な場合は、デート費用を彼女が出して後から割り勘するのも1つの方法です。

⑦デート費用の予算をあらかじめ決めておく

デート費用がいくらかかってしまうのかドキドキしているケチな彼氏なら最初にデート費用の額を決めておくのも効果的です。予算内で遊ぶと決めておけばケチな彼氏でも文句を言う回数も減ってくるでしょう。

⑧上手な節約方法を教えてあげる

お金の使い方をよく分かっていない彼氏にはお互いが気持ちよく過ごせるように、上から目線にならないように優しく上手な節約方法を教えてあげるのもかなり素敵な対処法です。

⑨人に迷惑をかけない限りはあきらめる

彼氏のケチにイライラして過ごすよりも、ある程度妥協してしまうのも自分の心の安定のためには必要なことかもしれません。彼氏に何か言われても「はいはい」と受け流して気にしないのも良い方法です。

ケチな彼氏と別れたい?彼を変える方法を実践しよう

ケチな彼氏について色々とご紹介してきましたが、やはりケチな彼氏にその悪いクセを治して欲しいと思う人も多いのではないでしょうか。最後はケチな彼氏に我慢できなくなり別れたいと思った時にぜひ実践したい彼を変える方法を9選まとめてみました。

①ケチであることを自覚してもらう

彼が何かおかしなことを言った時は「今の発言かなりケチだよ!」とすかさず指摘していくと、自分がどれだけケチなのかイヤでも自覚し行動を改め始める可能性があります。

②彼の友人から注意してもらう

彼のケチを治すためには意外と彼女が言うよりも彼の友人に注意してもらった方が素直に聞いてくれることもあります。信頼できる友人にお願いしてみるのも良いかもしれませんね。

③他のカップルの話をしてみる

彼が自分の金銭感覚が正しいと思い込んでいる場合は、他のカップルの話をすると自分のケチさに気付いてくれる場合もあります。自分の友達カップルやテレビの話などいろんな話を彼氏にして反応を伺ってみましょう。

④正直に恥ずかしいと言う

面と向かって彼氏に「恥ずかしいからやめて」というのも少しきつい対処法になりますがとても効果があります。

⑤大人としての振る舞いを教える

ひどいケチな彼氏他人に対する心づかいや考え方が大人になりきれていません。面倒ではありますが事あるごとに大人の振る舞いを教えて常識を身に着けてもらいましょう。

⑥大げさに驚いてみせる

彼が非常識なケチな言動をするたびに「本当に言ってるの?」「嘘でしょ!?」と大げさに驚いていると、彼氏もだんだん恥ずかしくなり行動を改めることもあります。

⑦文句を言わずに些細な事も喜んでみせる

彼氏がどんなケチっぷりを発揮してもしてもらうことは何でも喜んでいると、彼はもっと彼女を喜ばせたいと思うようになります。可愛い彼女のためにケチな言動も控えてくれるかもしれませんね。

⑧デートに誘われても断る

あまりにケチな言動がひどい彼氏をこらしめるためには、デートを断り続けるのも良い方法です。彼女のことが好きな彼氏ならデートのためにきっと頑張ってケチな性格を治してくれるようになります。

⑨どうしても無理な場合は別れも

何を言ってもしても彼が全然変わってくれない時は、別れを決意しても仕方ないかもしれません。長年みについたお金に対する価値観はそう簡単に変わるものではありません。気持ちに整理をつけるて新たな恋を探しにでかけてみてはいかがでしょうか。

ケチな彼氏を上手くコントロールしよう

ケチな彼氏の特徴やビックリなエピソード、そしてケチな彼氏への対処法やケチな彼を変える方法などをご紹介致しました。

自分の彼氏がケチだからと我慢を続けるのはツライものです。ケチな彼氏を彼女がうまくコントロールし、素敵な彼氏に変身させましょう!

関連するまとめ

わんらぶ
わんらぶ

新着一覧

最近公開されたまとめ