彼氏の返信が遅い!その理由や早く返信が欲しい時の対処法

返信が遅い彼氏は女性の悩みの種。では彼氏がなかなか返信しない理由は何でしょうか?彼氏の返信が遅い理由やその対処法、そして絶対にやっていはいけないLINEの例を紹介します。また返信が遅いだけではなく、連絡頻度自体が減ってしまうケースについてもまとめました。

彼氏の返信が遅い!その理由や早く返信が欲しい時の対処法のイメージ

目次

  1. 彼氏からの返信が遅くて気になる!
  2. 彼氏の返信が遅いと女性はどう思う?
  3. イライラしないで!そこにはこんな理由が!
  4. 催促はNG!返信をしてもらう対処法
  5. 返事が遅い時にやっちゃいけない行動って?
  6. 遅いだけじゃなく連絡頻度が減ってきたら?
  7. 彼氏の返信が遅い理由をしっかり把握すること!

彼氏からの返信が遅くて気になる!

彼氏との連絡はもっぱらLINEで。

彼氏だって通話よりLINEで彼氏とコミュニケーションをとっている人多いですよね?LINEはとっても便利だからつい頼ってしまうけど、LINEでは彼氏の反応が伝わってこないから不安要素が多いのも事実です。

LINEをすぐに返してくれる人ならいいけれど、こっちがLINEしているのに返信がなかなか来なかったり未読のままだったりするとついイライラしてしまいます。

でもこのイライラをそのまま彼氏にぶつけても全くいいことありません!今回は彼氏の返信が遅い理由と対処法について考えていきます。

彼氏の返信が遅いと女性はどう思う?

彼氏の返信が遅くてもやもやしている女性はあなただけではありません。では彼氏の返信が遅い場合多くの女性はどんな気持ちになのでしょう?

仕返ししてやる!

もう嫌!仕返ししてやる!

というアグレッシブなタイプの女性は自分がされたことと同じことを彼氏にして仕返ししようとします。LINEの返信が遅いのなら、彼氏からLINEが来たとき同じように返信を遅らせるのです。

しかし男性に「自分がされて嫌なことはもうしないだろう」という淡い期待はあまり通用しないかも。

「私が味わった気持ちをあなたも味わえばいいのよ!」というのでしょうが、これって結構逆効果になる場合があるので要注意です。

冷めたから?

彼氏の返信が遅いと「もしかして気持ちが冷めちゃったのかな」と急にソワソワと疑ってしまうタイプの女性もいます。

特に若い女の子はLINEの返信速度で彼氏の気持ちの重さを量る傾向があるので「返信が遅い」=「冷めた」と勘違いするのです。

中高生ならいざ知らず、LINEの返信速度と気持ちの重さはあまり関係ないので先走って考えない方がよいでしょう。

イライラしてむかつく

どうして返信来ないのよ!

とイライラしてしまうこともありますよね。特に彼女自身スマホを手放せないタイプでLINE返信を秒でするような人ならなおさらです。

遅い返信を待っているときは何も手につかず何度もスマホをチェックしてしまいます。それでそんな自分にまたイラついてどんどん機嫌が悪くなるという悪循環。

つい彼氏に噛みついちゃうこともあるでしょう。

不安でいっぱいになる

彼氏からLINEの返信がなかなか来ないと急に不安になってあれこれ考えてしまう女性もいます。

浮気しているのかも?体調が悪い?私のことそこまで本気じゃないとか?なにか怒ってる?そんな答えの出ない質問が頭の中をグルグル...グルグルと回り始めます。

彼氏からの返信が遅い理由なんて大したことないケースがほとんどなのに、LINEひとつで気分が上がったり落ち込んだりするのも恋してるってことなんですよね。

イライラしないで!そこにはこんな理由が!

彼氏のLINEに一喜一憂する彼女の気持ちも痛いほど分かります!というよりも恋愛中はそれが当たり前。

でもだからって彼氏からのLINEの返信が遅いことで自分の気持ちが振り回されるのも嫌ですよね。

では少し冷静になって彼氏から返信が遅い理由を男性目線で考えてみましょう。

理由①会社の飲み会などの用事がある

社会人の彼なら仕事の関係でLINE返信ができないこともあります。夜なら返信できるでしょう?と思うかもしれませんが、夜でも仕事関係の飲み会に参加しているのなら返信できないこともあります。

特に飲み会の相手が上司や取引先の人だった場合、スマホをしょっちゅうチェックするのは失礼なのでスマホをしまっている時も多いのでそもそもLINEに気づいていないこともあります。

また既読の場合は彼女からLINEがきたことは分かっていても「家に帰ってからちゃんと返信しよう」と思っていることもあります。

理由②仕事で忙しい

仕事で忙しいときにはLINEの返信も遅くなります。仕事が忙しくても家に帰ってるならLINEしてくれたって...と思うのは女性のワガママ。

忙しい時は家に仕事を持ち帰っている時もあるし、疲れている時にはLINEをしたくないこともあります。

特に男性は好きな彼女ならちゃんと返信したいと思っているフシがあるので、疲れていておざなりの返信するくらいならあとでちゃんと丁寧な返信しようと思うタイプもいるのです。

理由③返信する必要を感じない

女性は暇な時に彼氏にかまってほしくてついLINEしますが、男性の中にはLINEやその他連絡ツールを「連絡用」と思っているタイプもいます。

そんなタイプは「用事がないとLINEをしない」ので、「今日のランチ美味しかった」とか「電車で変な人見た!」とかいう報告LINEだと「あぁそうなんだ」と思うだけ。

彼女がそれに対して返信して欲しいと思っていることすら気づいていないケースが多いのです。

理由④一人の時間を楽しんでいる

男性でも女性でも同じですが「一人の時間が好き」なタイプはLINEの返信が遅れることがあります。

一人の時間を楽しんでいるときは「一人」がいいのでLINEをするのも億劫になるのです。そんなタイプの人が彼氏なら既読になるのはまだいい方で未読のまま...というケースも多いでしょう。

それは別に彼女のことを嫌いなわけでも冷めてしまったわけでもなく、ただ一人の時間を満喫しているだけ。しかも全く悪気はありません。

理由⑤そもそも連絡無精

そもそも連絡無精な男性もいます。連絡無精の男性だと連絡は彼女からの一方通行なケースが多く、彼女から連絡しないとなかなか自分からは連絡してきません。

こちらも彼女に対する気持ちが重い軽いなんて関係なくただそんな性格なので、彼女の方がそれに対してイライラしても空回るだけ。

連絡無精な彼氏にLINE返信の課題は大きすぎるのでどちらかというと通話の方が向いています。

催促はNG!返信をしてもらう対処法

彼氏に悪気はないとしても、やっぱり返信がないのは寂しい!そんな彼女の気持ちも分かります。それならいつものLINEに一工夫。

いつものやり方を変えるだけでLINEの返信率が高くなるので気になるのなら試してみましょう。

対処法①「無理して返さなくていいよ!」と気遣う

不思議なことにLINE返信を催促するときは返信が来ないのに「疲れてるだろうから返信しなくてもいいよ」なんていう時に限って返信が来るものです。

無意味なLINEに返信しない彼氏はいますがそんな彼氏でも「今日は疲れたんじゃない?返信いらないからゆっくり休んでね」なんてLINEがきたら気持ちはほっこり。

自分の気持ちをおもんばかってくれる彼女に連絡してつい甘えてみたくなって「最近忙しいんだよー」と日頃言わない愚痴もこぼしてくれることもあります。

彼氏への気遣いってこんなところでもかなりの効果を発揮してくれるのです。

対処法②ちょっと甘えてすねてみる

返信が来なくてイライラしててもLINEではかわいく!これが彼女の基本形。どうしても彼氏からの返信が欲しいのならかわいくすねて甘えてみるのも効果的です。

「寂しぃよー」とか「すねちゃうぞ」なんて気持ちを伝えつつかわいさマシマシで送ってみるとか、「ぷんぷん」や「しゅん」なんてスタンプを使うのもおすすめ。スタンプなら言葉にするのも恥ずかしいものでも、送るハードルは低いでしょう。

彼女がかわいくてついクスっとしてしまうようなLINEなら彼氏も「かわいいなぁ」と返信したくなるようです。

対処法③かわいいスタンプでちょっかいをかける

「じー」と柱の陰から見ているスタンプや「好き」とハートが飛んでくるスタンプなどかわいいスタンプでちょっかいかけるのも有効です。

この時くどくならないようにするのがポイント。かわいいスタンプ以外にも思わず突っ込みたくなるようなネタ系スタンプも返信率が高めです。

対処法④電車など移動時間を狙う

仕事中はなかなかLINEが出来ない。家に帰ってからもいったんお風呂に入るとどっと疲れが押し寄せてLINEをする気になれない...

そんな男性って多いものです。連絡無精な彼氏ならなおさらのこと。

それなら通勤時間帯を狙うと返信率が高確率でアップします。電車の移動時間って一日のうち一番暇な時間だとは思いませんか?

さすがに朝の混んでいる電車でLINEは無理ですが、帰りの電車なら暇なので日ごろ無精な彼氏でも返信率がぐっとあがります。

対処法⑤返事が必要なLINEを送る

男性は用のないLINEには返信する必要を感じないもの。彼女から「今日こんなことがあったの」なんてLINEをもらっても「そうなんだ」で終わってしまいます。

嬉しくないわけではないけれど返信するところまではいきません。

それなら!返事が必要なラインを送りましょう。いつものLINEのあとに「週末どうする?」や「気になる映画ある?」など軽めの話題を提供しましょう。

あんまり返信がないならこんな方法を試してみるのもおすすめです。

返事が遅い時にやっちゃいけない行動って?

LINEの返信が遅くて気になると心配している人に限って気づかずに逆効果のLINEを送っている場合があります。今から紹介するのは彼氏が返信したくなくなるLINEの例です。

振り返ってみて心当たりがあるのならちょっと改めましょう。

NG行動①しつこく何度も返信を催促する

返信が来ないといついやってしまいがちなのが返信の催促。


「ねぇどうして返信してくれないの?」「聞いてる?」「おーい」などしつこくLINEが続くと彼氏はうんざり。最初は返信する気持ちがあったとしてもだんだん億劫になってしまいます。

せっかく返信しようと思っているところに即レスじゃないからと何度もLINEがきてしまうと返信する気持ちが吹っ飛んでしまうので気を付けたいところ。

NG行動②返信が来る前に電話をかける

返信が来る前に電話をかけるのもNGです。「声が聞きたくなって」という理由ならかわいいのですが、開口一番「どうして返信しないのよ」と高慢ちきに怒る彼女がいますが、これは彼氏をうんざりさせるだけ。

彼氏にも事情があることを忘れてはいけません。即レスを強要するのは愛情ではなく、そんなことで彼氏の気持ちは量れません。

LINEをして全然返信がないようなら電話をしてもよいですが、すぐに電話をするのはやめましょう。

NG行動③連スタ

彼女は何とも思っていないかもしれないし、冗談やいじりのつもりだったとしても彼氏には通用しないかも。

友達ならウザがられても笑いで済まされますが、彼氏はちょっと違います。LINEで遊んでいる時に連スタするのは構いませんが、返信が来ない時に連スタするのは逆効果。

ウザがられてだんだん彼女のことが嫌になることもあるので連スタは使いどころに注意しましょう。

NG行動④文句をダラダラ送る

「どうして返信しないの?」から始まってダラダラと文句を送り付けるのはNGです。

自分の気持ちを彼氏に分かってもらいたいという気持ちも分かりますが、文句を送り付けられた方はたまったもんではありません。

特に「前もそうだった」とか以前の話まで持ち出してグチグチ...はダメです。気持ちを分かってほしいのならストレートに「返信がこないと寂しいな」と伝えれば良いこと。

LINEを愚痴るツールにしてしまうと嫌がられます。

NG行動⑤嫌いになっちゃった?ネガティブすぎるLINE

彼氏からの返信が遅いと不安になる...そんな彼女の気持ちは理解できます。だからといって「嫌いになっちゃった?」なんてネガティブなLINEはおすすめしません。

例えば疲れている時にそんなLINEがきたら彼氏の疲れが増してしまいます。相手がネガティブだと自分の気持ちもそちらに引きずられるのでどんどん彼女からのLINEが嫌になるでしょう。

嫌いなら付き合いません!付き合っているのならある程度の自信をもつこと!これも大切です。

遅いだけじゃなく連絡頻度が減ってきたら?

彼氏からの返信が遅いどころかどんどん連絡の頻度が減ってしまう場合はどうなのでしょうか?連絡が減ってしまったときの理由や対処法を紹介します。

連絡の頻度が減る理由

連絡の頻度が減る理由は様々ですが、大きな理由は2つ。とても忙しいか、距離を置こうとしているかです。

どちらの場合も不安から何度もLINEを送ってしまうのは逆効果です。不安でも彼氏からちゃんと話がない間は少し距離をとることも大切かもしれません。

またあやふやな状況なら余計にLINEで気持ちを確かめようとするのはやめた方が良いでしょう。

▼関連記事:フェードアウトを狙っている彼氏のLINEはこれ!

フェードアウトしたいの?男のLINEの返信で分かる恋愛心理!

彼女からの連絡が多い場合は放置する

彼女からLINEがしょっちゅうくる場合、LINEを放置することもよくあります。自分から連絡しなくても彼女からどうせ連絡してくるしから自分で努力する必要がないのです。

関係に胡坐をかいている状態ですね。

こんな彼氏にお灸を据えたいのなら彼女からの連絡を減らすことです。この時全く連絡しなくなるのではなく、あくまで「減らす」ことがポイント。

不安な気持ちを正直に相談する

LINEの返信がこなくて不安。そんな時は彼氏に正直に不安な気持ちを伝えましょう。ネガティブなLINEではなく、きちんとした言葉で率直に伝えるのです。

こういう時は直に会って伝えるのがベスト。LINEでは気持ちが伝わりにくいですし、長いLINEは読む気も起らないからです。

▼関連記事:長いLINEの基準はこちら!

LINEの長文ってどのくらい?男女で基準が違うの?

連絡ではなく会う回数を増やす

LINEに依存していると不必要な不安要素が増すものです。LINEの返信に一喜一憂するよりも、彼氏と会う時間を作っていればそんな不安も吹き飛ぶでしょう。

LINEだけで付き合っているというカップルもなかにはいますが、それよりもやはり会ってデートを重ねることが何より関係維持に欠かせません。

▼関連記事:長い続きするカップルとすぐ別れるカップルをLINEで診断

カップルのLINEのやりとり・内容公開!すぐ別れる?長続きする?

彼氏の返信が遅い理由をしっかり把握すること!

彼氏側にも言い分はあります。返信が遅くて彼女がイライラしている分、彼氏は何度も来るLINEにイライラしているかも。

でもこれってお互いの気持ちを分かろうとしていないから起こる誤解ですよね。

きちんと彼氏の言い分を聞いてあげる、そして自分の気持ちも伝えることが何より大切です。会うと言いにくいからLINEで...ではなくLINEで伝わらないから会って話す。

そうするともっといい関係が築けるはずです。

▼関連記事:彼氏の心をキュンとさせるLINEとは?

「声が聞きたい」男性が電話をかけたくなるLINEフレーズ11選!

関連するまとめ

m3sky
m3sky
国際結婚をしてだんなさまとまったり日本暮らし。日本国内で日々カルチャーショックに腹を抱えながら時に激突しながら、紆余曲折を経て面白おかしく過ごしています。得意分野は恋愛系。

新着一覧

最近公開されたまとめ