彼氏にイライラしても別れるのはまだ早い?原因と対処法を解説!

付き合いが長くなるにつれ、彼氏に対して気になる部分も増えてくるものですよね。ちょっと気になるとイライラは募る一方!あなたは何に対してイライラするのでしょうか。そもそも、イライラするのには原因があるはず。彼氏のせい?自分のせい?!別れる前に原因を見つめ直せば、ラブラブだった頃に戻れるかもしれません。

彼氏にイライラしても別れるのはまだ早い?原因と対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 彼女なら一度は彼氏にイライラしている?!
  2. 彼氏にイライラするのはなぜ?原因を明確にしよう
  3. イライラに対処しよう!
  4. 彼氏にイライラしても、別れは一度立ち止まってから!

彼女なら一度は彼氏にイライラしている?!

好きな人と恋人になれた瞬間は、世界中の幸せをひとり占めした気持ちになるものですよね。まさか将来彼氏にイライラする日が来るなんて、夢にも思わなかったはずです。

イライラして自分を責めて相手を責めて、そんな毎日にイライラする・・・一度は体験したことがあるのではないでしょうか?

どうしてこんなにも好きな人に対してイライラするのか、自分を責める前に一度冷静になって考えてみましょう。必ず原因はあるのです。

原因を突き止め正しい対処をして、彼氏とラブラブな関係で居続けましょう♪

彼氏にイライラするのは私だけ?!

真面目な人ほど、責任は自分にあると思ってしまうものですよね。彼氏にイライラするのも、自分の心が狭いせいだと思ってみたり・・・。

しかし、多くの女性が同じように彼氏にイライラすることがあるのです。あなたの心が狭いせいではないのです。

どんな女性でも通る道である「彼氏へのイライラ」。自分だけではないと思っただけで、少しは気持ちが軽くなりませんか?好きだからこそイライラを鎮めたい、そんな気持ちは誰でも持っているのです。

いつまでも彼と仲良く過ごすためにも、知っておきたいイライラの原因・対処法を考えていきましょう。

彼氏にイライラするのはなぜ?原因を明確にしよう

彼氏に対するイライラは、その時と場合によってパターンは無限にあるものです。でも、その大元となっている原因はいったい何・・・?!

誰にでも起こり得る原因と対処法を見ていきましょう。

自分の原因によるもの

まずは、自分に原因がある場合です。耳が痛いかもしれませんが、乗り越えなければいけない壁です!

もし思い当たるものがあったなら、落ち着いてこれまでのことを振り返ってみましょう。その時の彼の気持ちを考えて、反省すべきところは反省していかなくてはいけませんね。

理想が高い

彼氏というものに対して理想が高い場合、付き合っている彼氏には足りないものが次々と見えてくることでしょう。

カッコよくおしゃれにキメて欲しいのにファッションに興味がない彼、たまにはレストランでデートしたいのに行ったところはファミレス・・・どれもこれも思い描いていたカップル像と違う!そんなことを感じたことはないですか?

「彼氏」に対しての理想は誰にでもあります。でも、どこかで折り合いをつけていかなければいけないものですよね。理想と現実は違うものだと、ある程度自分に言い聞かせることができるのが大人の女性です。

理想と現実、切り離してみませんか?だいぶ楽になるはずです。

体調の変化

女性特有の厄介な体調変化である「生理」。これもまたイライラを増長させてくれる困った期間ですよね。

いまいち体調もすぐれないし、人によっては痛みもあります。気分だって決していいものではないですよね。そんな時に彼氏のちょっとした仕草にイライラするのはよくある話です。

原因が生理の時の体調や気分なんて男性には全くわからない未知の領域。「生理だから」と言っても「ふぅ~ん」程度にしか男性は受け取ってくれないでしょう。またそれに対してイラッ!この繰り返しですよね。

対処法としては、わかってもらえればいいのですが、それが難しかったら生理中は会わないようにしたほうがいいかもしれないですよね。彼氏にイライラするのも防げますし、それを感じて彼氏に嫌な思いをさせずに済みます。

気分の波

元々気分が変わりやすい女性は彼氏にイライラすることも頻繁におこりがちではないでしょうか。

喜怒哀楽が激しいのは決して悪いことではありません。喜怒哀楽が激しいというのは、言い方を変えれば感情表現が豊かであるということですよね。大いに笑い、泣き、そんなあなたが彼氏も大好きで付き合っているのではないでしょうか。

でも、もしかしたら「怒」の部分には彼氏も閉口しているかも・・・?だけど、怒るのを我慢するなんて無理ですよね!?怒ったっていいじゃないですか。その後のフォローさえしていれば!

気分の波でイライラするのも同様です。嫌なところにイライラしたら、そこは見ない!目先を変えて、違う方向から彼を見ていくようにすれば自然とイライラも落ち着くのではないでしょうか。

彼の行動が原因となるもの

自分にもいけない所があるかもしれないけれど、基本的に彼の言動が原因でイライラする場合、以下のパターンが多いようです。どれも確かにイラッとくるものばかり!

自分だけではなく、多くの女性が頭を抱える彼氏のイライラする言動がこちらです。

思いやりが無い

そもそもの思いやりに欠けている男性っているものです。本人はあまり意識していなくて、基本的に自分中心で物事を考える男性がこのタイプかもしれないですね。

自分はこうしたい、でも相手はどう思うだろう・・・たったこれだけの考えに及ばないわけです。

大体こういう男性には何でも「はいはい」と言うことを聞く女性が彼女になってしまいます。結果としてやっぱりイライラが募っていくわけですよね。

急に人を思いやる人間には変化しません。これまでの人生が今の彼を作り上げてきたのですから。

こちらが譲歩して、少しずつでも人を思いやれる心を育ててあげるくらいの気持ちでいるのが対処法と言えるかもしれないですね。

上から目線

プライドの高い男性は、得てして上から目線の物言いになりがちです。彼女の事を見下しているわけではないでしょうが、へりくだったり同調するような言い方がどうしてもできないのですね。

最初は男らしく感じたかもしれませんが、付き合いが長くなると物言いひとつにもイラつくことがあります。「そんな言い方やめて」と言おうものなら怒らせてしまうのがオチですよね。

でも、直していかないと彼の今後にも関わっていくのは間違いありません。対処法としては包み込む優しさを装いつつ、時間をかけて諭していくのが良さそうですね。

優柔不断

男性にはしっかりした部分を持っていてほしいと思うものですが、意外に多いのが優柔不断な男性!何を決めるにも悩み、結果「どうする?」と聞いてくるのはさすがにイライラするものですよね。

こんな彼氏の対処法は、いい意味で期待しないことです。あなたが主導権を持つ、これがいちばんです。

決めさせようとしてイライラするくらいなら、最初からあなたが物事を決めて彼に同意させたほうが早いですよね。

でも彼だって男性、プライドもあるでしょう。なので、「AとBどっちにする?どっちでもいいなら私はAがいいなあ」というような言い方で、彼にも選択肢を与える形が理想的!彼はあなたのためを思って・・・という「男らしさ」を得ることも出来ます。ものは言いようなのです。

だらしない

だらしない男性は、生活態度だけでなく金銭面にも出てくるので、それは特に要注意です。だらしない男性にはしっかり者の彼女がつくのがパターンですが、どうでしょうか?

あなたが甲斐甲斐しく世話を焼くから彼はだらしなさが抜けない。でもあなたが放っておいたからといって、だらしなさが直るわけでもない。堂々巡りですよね。

対処法としては、直すべき点をひとつずつにしてあげることです。ひとつ改善したらまたひとつ、親が子供に教えるように、ゆっくり時間をかければ直っていきます。

そのためには、あなたの忍耐力が必要かも・・・!?

お互いや倦怠期によるもの

倦怠期という言葉は耳にするけれど、付き合い始めの時にはそんなものには無縁だと思っていませんでしたか?

いつしか静かに忍び寄る「倦怠期」。それがイライラする原因かもしれません。心当たりはないですか・・・?

倦怠期

倦怠期とは、恋人との日常に慣れてしまいドキドキが無くなってしまった状態の事。今、彼にドキドキしていますか?もしドキドキから縁がなくなり、そのうえでイライラしているのであれば、それこそが「倦怠期」です。

倦怠期は、長く続くカップルであれば一度は通る道だと思っていいでしょう。しかし、考え方を変えれば、それほどまでに相手と居ることが当たり前になっているということ。それって幸せな事でもありますよね。

この先も続く関係なら、倦怠期は忍耐期!ある日嘘のようにイライラも静まってきます。それは、たぶんお互いに乗り越えるべき時期で、神様に試されているのかもしれないですね。

▼関連記事:倦怠期が来たらどうしたらいい?

カップルでの倦怠期の乗り越え方は?来る時期は?【彼氏・彼女必見】

価値観が合わない

価値観は人によって違います。価値観が合わないのは当たり前!お互いの価値観を認め合えるかどうかが大事なのでないでしょうか。

自分と似通った男性と付き合えば、ある意味ライバル視するかもしれません。つまり、価値観が同じと思っていても、決してそれが100%良いこととは限らないわけです。

価値観の違いを楽しめるくらいに、相手に興味を持ちあえばお互いの世界も広がるかもしれないですね。

馴れ合い

カップルは慣れ合ってしまうと甘えが出てくるものですよね。言わなくてもわかるだろう、たぶんこうしてくれるだろうと、ついつい先を読んでお互い甘えてしまいます。

でも、男女の中で馴れ合いや甘えは取り返しのつかないヒビに発展することも・・・!

付き合い始めた頃の気持ちを忘れていませんか?その頃はどんなことに喜びを感じていたか、今一度思い出してみるのも対処法なのではないでしょうか。

▼関連記事:そのままだとマンネリになってしまうかも?!

マンネリカップルの特徴とは?解消法&おすすめデートを紹介!

無関心

付き合いが短かろうが長かろうが、相手に無関心になったりなられたりすると、もう好きじゃないのかと思ってしまうものです。

好きなら相手に関心を寄せるのは当然の事。無関心は、心の距離を感じ、好きじゃないと思ったり思われたりしても当然でしょう。

無関心は、「別れたい」という気持ちへ一直線に向かう傾向にあるので、一旦付き合いを見直すのも必要かもしれないですね。

イライラに対処しよう!

彼氏にイライラするようになったら、何らかの対処をしないとただ喧嘩になるだけ!我慢には限界があります。我慢してイライラをため込みすぎると、取り返しがつかないことに・・・!

様々な対処法があるので、自分に合った対処法で乗り切ってくださいね。

デートは早めに切り上げよう

せっかくの楽しいデート。でも、彼の言動にイライラしっぱなしで楽しむどころじゃない!そんな時は、適度なタイミングでデートを切り上げましょう。

一緒にいることでイライラするのならイライラする期間は一緒にいる時間を物理的に減らすのです。それだけでイライラの回数も当然減ることになります。

でも、そのせいで彼の良いところを見る回数も減るのですが・・・!まずは、イライラ解消のほうが先ですね。

距離をおいてみよう

仕事やプライベートを理由に、少しの間距離を置くのもいいでしょう。距離をおけば、冷静に物事に向き合うことが出来ます。

距離を置くのは怖いと思うかもしれませんが、ふたりの絆が根本にあれば大丈夫です。

あなたの心が鎮まったら、今までよりももっと良好な関係になれるはずなのです。

はっきり伝えてみよう

もしはっきり伝える勇気があるなら、言ってしまったほうがスッキリしますよね。彼氏も、もしかしたら自分で気付いていない部分を指摘され、反省してくれるかもしれません。

自分で気付かないものは教えてもらうしかありません。彼の直すべき点を伝えられるのは、彼女であるあなたの役目!そう思って、思い切って伝えてみませんか?

連絡を無視してみよう

メールやLINEの返事を無視するのもひとつの対処法です。無視が何回か続くと、彼氏の方も「マズい」と思うはず!

しかし、無視も1週間程度が限界です。それ以上は反省が怒りに変わり、別れに直結してしまいます。

連絡を無視するのは、あなた自身も後ろめたい気持ちが湧いてくるかもしれませんよね。そんな時が、これまでのふたりの関係を振り返るきっかけになるはずです。

前向きな「無視」も、彼氏にはいい薬になるかもしれないですね。

自分だけの時間を作ろう

自分だけの時間に、自分の好きなことに熱中してみるのもイライラ解消法としてはおすすめです。

趣味を広げるのもいいですし、新しいことを始めるのもいいですね。自分の時間を持つことは、気持ちに余裕が生まれ、気持ちの余裕は彼氏に対しても広い心で接することに繋がって行きます。

自分を見つめ直す時間としても有意義なので、自分だけの時間を今まで以上に増やしてみましょう。

友達に愚痴を聞いてもらおう

友達への愚痴は、男女ともストレス発散に!何事もため込むのは良くないですよね。

胸に秘めておくと悪い方へ悪い方へと考えが及ぶものです。言葉にすることで気持ちが軽くなりますし、聞いてもらって同調してもらうことにより安心感も生まれるでしょう。

愚痴らないタイプの人ほど落ち込みやすくなるので、たまには仲のいい友達に話を聞いてもらってみてはいかがですか?

彼氏の良いところを見直してみよう

あなたは、彼氏のどこが好きになって付き合い始めましたか?付き合い始めて、新たに知った好きなところはどこですか?

それらをノートに書きだしてみましょう。良いところを思い出すこと、書き出して再認識すること、それらでイライラする気持ちが引いていくかもしれません。なぜこんなにイライラするようになったのかも思い出せることでしょう。

別れたい!そう思う前に、立ち止まって振り返るのも大事なことですね。

仕返しをしてみよう!?

やられたらやり返す、ではないですが、同じことをされればやられた人間の気持ちがわかるというものです。

しかし、それとこれとは別!と考える人もいるので要注意ではありますね。

仕返しの本来の目的は直してもらうことです。やり返すことが目的になってしまうと、喧嘩に発展しかねません。仕返しするなら、なぜこんなことになったのかを説明できる体制を整えておかなくてはいけませんね。

うまくやらないと事が大きくなるので、やるなら慎重に!

彼氏にイライラしても、別れは一度立ち止まってから!

彼氏にイライラする気持ちは女性なら誰でもわかりますし、他人事ではないでしょう。でも、イライラするたびに彼氏と別れるのは得策ではないですよね。

原因を把握して、それを乗り越える努力をしたうえで別れないと、また同じことの繰り返しになってしまいます。

やってダメなら諦めもついて別れという選択肢に至っても仕方のないことです。でもそれまで、ちょっとだけ努力してみませんか?別れるのはその後で・・・!

一度立ち止まって冷静になるのも、自分の為と言えるのではないでしょうか。

▼関連記事:考えたけどわからない!

彼氏と別れるべきなのかな。悩むときに確認したい10のこと

▼関連記事:それでも別れを選んだら、円満に別れましょう。

彼氏と別れたいと思ったら・・上手にお別れする方法

関連するまとめ

ひいらぎ
ひいらぎ

新着一覧

最近公開されたまとめ