ロングにおすすめのインナーカラー&アレンジ13選

いまヘアカラーの中でも控えめにいれるインナーカラーの人気が高まっているのをご存知でしょうか?派手な印象があるインナーカラーも控えめな色を選べばオフィスでも使えるものもあるんです!今回はロングにおすすめのインナーカラーについてご紹介します♡

ロングにおすすめのインナーカラー&アレンジ13選のイメージ

目次

  1. オフィスでバレたくない人も!こっそりおしゃれのインナーカラー
  2. 人気色は?ロングヘアにおすすめのインナーカラー
  3. インナーカラーが映えるロングヘアアレンジ
  4. インナーカラーでさりげなくおしゃれに

オフィスでバレたくない人も!こっそりおしゃれのインナーカラー

今流行りのインナーカラー!

髪全体の色を均等に変えることを全体カラーといいますが、髪の内側にのみ違う色を入れることをインナーカラーといいます。

インナーカラーは髪をかきあげた時やヘアスタイルを変えた時に、ちらっとカラーが見え隠れするのがオシャレだとして若い世代の人に人気があります。

オフィスではバレたくない人も、インナーカラーであれば表面上はわかりくいためこっそりいろんなカラーを楽しむことができるのもオススメのポイントです♪

今回は様々なインナーカラーについて画像付きで詳しく解説していきます。インナーカラーに興味がある女性はぜひ最後までチェックしてみてくださいね♪

人気色は?ロングヘアにおすすめのインナーカラー

インナーカラーは実に様々なカラーがあります。自分の髪色に合わせて好きな色を選ぶのも楽しいですね!ロングヘアーにおすすめのインナーカラーをご覧ください♡


▼インナーカラーの人気色は?長さ別おしゃれなヘアスタイル集!

インナーカラーの人気色は?長さ別おしゃれなヘアスタイル集!

①グレージュ

グレージュは全体カラーとしても人気がありますが、インナーカラーとしても非常にナチュラルで人気があります。

インナーカラーに初めてチャレンジする人にも派手さがなくオススメですよ!

黒×グレージュ

こちらは黒髪にインナーカラーのグレージュを入れています。黒髪に光があたるとほんの少し明るいグレージュが見え隠れする上品さが人気があります。

大人の女性にもピッタリのヘアカラーですね♪

ブラウン×グレージュ

こちらはブラウンカラーの髪にインナーカラーのグレージュを入れています。ブラウンカラーへのグレージュも非常に自然な色合いでナチュラルなイメージになります。

派手な見た目が苦手な女性でも試しやすいのが良いですね!

②アッシュグレー

アッシュグレーはいわゆる灰色カラーを指します。

近頃とても流行しているカラーで、全体カラーとしては華やかすぎますがインナーカラーとしては差し色にちょうど良い明るさをプラスすることができます♡

オフィスを気にする場合は、①のグレージュかコチラの②のアッシュグレーあたりが良いのではないでしょうか♪

黒×アッシュグレー

こちらは黒髪にアッシュグレーのインナーカラーを入れています。

黒髪ロングはは全体的に暗く重たいイメージになりがちですが、アッシュグレーを入れることによりとても明るい印象になりますね♪

ブラウン×アッシュグレー

こちらはブラウンカラーの髪にアッシュグレーのインナーカラーを入れています。

ブラウンカラーは明るいカラーのためアッシュグレーのインナーカラーが派手になりすぎず自然に馴染むのが魅力です。

③紫

紫のインナーカラーはグレージュやアッシュグレーとは違いかなりはっきりと色を入れているのが分かります。女性らしいふんわりした優しさを感じさせるカラーになります。

黒×紫

こちらは黒髪に紫のインナーカラーを入れています。

黒髪と紫はとても大人っぽい雰囲気になります。暗い場所では真っ黒に見えますが、日の当たる場所では紫カラーが綺麗に映えます。

ブラウン×紫

こちらはブラウンカラーに紫のインナーカラーを入れています。

明るいブラウンカラーに紫のカラーは薄い紫であれば実はそれほど目立つことはありません。グラデーションカラーのようでオシャレな雰囲気を楽しむことができます。

④緑

緑のインナーカラーはとても個性的な魅力があります。派手なカラーが好きな人や、他の人とカラーがかぶりたくないという女性にぴったりのインナーカラーになりますよ♡

黒×緑

コチラは黒髪に緑のインナーカラーを入れています。

明るい緑のインナーカラーはとても目立ちます。ファッション関係の仕事や美容師などオシャレな職業の女性におすすめのカラーと言えますね!

ブラウン×緑

こちらはブラウンカラーの髪に緑のインナーカラーを入れています。

画像は髪の毛先にも緑を入れているため非常に人目を引くヘアカラーになっています。これぐらいはっきりとインナーカラーを見せることができれば、ヘアアレンジなどをしなくても十分可愛らしく見えますね。

⑤ピンク

ピンクのインナーカラーは女性らしいキュートなイメージで人気があります。

ピンクは暗めピンクと明るいピンクのどちらを使うかでとても印象が変わります。個性的なヘアカラーを楽しみたい時は明るいピンクも良いでしょう!

黒×ピンク

こちらは黒髪にピンクのインナーカラーを入れています。

少し暗めのピンクを使っているためロングヘアでも違和感のないナチュラルな見た目になっています。これくらいのインナーカラーであればどんな年代の人にも使いやすいですね!

ブラウン×ピンク

こちらはブラウンの髪にピンクのインナーカラーを入れています。

画像は非常に明るい紫とピンクの中間程度の色を使っていますが、明るいブラウンカラーの髪によく似合ってますね!若々しい印象で学生にもおすすめのインナーカラーです。

赤のインナーカラーは艶やかな雰囲気を楽しむことができます。

赤は情熱の色!個性を大事にしたい女性や、派手好きな女性にはぴったりのカラーになります。オフィスなどにはあまり向きませんが、ファッション関係の職業の人にはオススメですよ。

黒×赤

こちらは黒髪に赤のインナーカラーを入れています。

黒と赤の組み合わせは少し妖艶な美しさがあるのが特徴です。とても目立ちますが下品な印象にはなりにくく、人とは違ったヘアカラーを楽しむことができます。

ブラウン×赤

こちらはブラウンの髪に赤のインナーカラーを入れています。

ブラウンの髪と赤のインナーカラーの相性はとてもよく、グラデーションカラーのように楽しむことができるのが魅力です。

普通のブラウンカラーに飽きてしまった人は赤のインナーカラーを入れてみるのはいかがでしょうか♪

青のインナーカラーもとても個性が見られます。

青のカラーは爽やかなイメージがあり、海や空を連想させるため夏にオススメのカラーと言えます。季節ごとにヘアカラーを変える人にも人気があります。

黒×青

こちらは黒髪に青のインナーカラーを入れています。

明るめの青は黒髪に入れても目立つ色ですが、インナーカラーとして一部だけに色を入れることで綺麗な素敵なヘアカラーを楽しむことができます。

ブラウン×青

こちらはブラウンの髪に青のインナーカラーを入れています。

ブラウンの髪に青は実は少し合わせにくいのですが、ブラウンカラーの中でもアッシュに近いカラーの場合は青いインナーカラーも使いやすくなりますよ♪

インナーカラーが映えるロングヘアアレンジ

せっかくインナーカラーを入れたのであれば、それを活かしたヘアアレンジも楽しみたいですよね!

次はインナーカラーが映えるロングのヘアアレンジについてご紹介致します♡

◆インナーカラーはヘアアレンジで楽しむ!【ボブ・ミディアム・ロング】

インナーカラーはヘアアレンジで楽しむ!【ボブ・ミディアム・ロング】

ねじりアップのまとめ髪

こちらはロングの髪をねじってアップにまとめているアレンジです。

髪をねじってひとまとめにすることでインナーカラーを目立たせている大人っぽいアレンジ方法になります。ルーズにまとめるのが最近の流行ですね♡

後ろ髪のシンプル1つ結び

こちらはとっても簡単でシンプルな1つ結びのアレンジです。

後ろ髪を結ぶことでインナーカラーがちらりと除く大人スタイルで、手早くできて朝の忙しい時間にもおすすめですよ!

後ろ髪の編み込み結び

こちらは後ろ髪の編み込み結びのアレンジです。

両サイドと後ろの編み込みを1つにまとめているちょっと手の込んだアレンジ方法ですが、慣れると意外と簡単です。

髪を編み込む時にインナーカラーを上部に持ってくることで綺麗に見せることができます。

ハーフアップお団子結び

こちらはハーフアップのお団子のアレンジです。

髪の上部をお団子でまとめることで下のインナーカラーが非常に映えるアレンジ方法です。お団子はマジェステなどのヘアアクセサリーで作るとさらに可愛さがアップしますよ。

ポニーテール結び

こちらはポニーテールのアレンジです。

ポニーテールはいつの時代も愛される可愛いヘアスタイルです。インナーカラーも綺麗に見える女子力の高いアレンジ方法ですね。

お団子のまとめ髪

こちらはお団子のまとめ髪のアレンジです。

後ろ髪をくるくるとお団子状にまとめたこちらのスタイルは、下の髪をお団子の表面に巻くようにすることでインナーカラーがとても目立ちます♡

インナーカラーでさりげなくおしゃれに

今回はロングのインナーカラーについてご紹介しました!素敵なインナーカラーでさりげないおしゃれを楽しみましょう♪

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ