マツエクの持ちはどれくらいの期間?知れば長持ちケア方法&NG行動

いつでも綺麗なまつ毛を維持できるまつ毛エクステンション、略してマツエク。せっかくサロンでマツエクをするなら少しでも長持ちさせたいですよね!マツエクを長持ちさせるための基本的なケア方法やNG行動を学んで美しさを維持させましょう♡

マツエクの持ちはどれくらいの期間?知れば長持ちケア方法&NG行動のイメージ

目次

  1. マツエクは平均でどれくらい持つ?
  2. 持ちを左右する要因6つ
  3. 長持ちさせるためのケア方法
  4. おすすめのケアグッズ
  5. きちんとケアして長持ちさせよう

マツエクは平均でどれくらい持つ?

今や多くの女性が楽しむようになったマツエク♪マツエクはいつでもまつ毛を美しく保つことができ、朝のアイメイクの時間も短縮できるのが大きな魅力ですよね!

一般的にマツエクは平均しておよそ3~4週間程度持つと言われています。しかしマツエクの持ちは日頃の生活習慣やお手入れ方法などでかなり変わってきます。

今回こちらの記事ではマツエクの持ちを左右する要因や、マツエクを長持ちさせるためのケア方法についてご紹介します。

今からマツエクをしようと考えている方、また実際にマツエクをしてそのケア方法を知りたいと思っている方はぜひ最後までご覧ください♡

持ちを左右する要因6つ

ではまずマツエクの持ちを左右する要因からチェックしていきましょう!

マツエクは以下の点に注意するだけで美しさの持ちがとても変わります。マツエクの基本を押さえて普段から意識することが大切です。

サロンの選び方

マツエクを少しでも長持ちさせたい時は、まず最初にサロンの選び方が重要になります。

マツエクができるサロンはたくさんありますが、やはり施術するプロによって技術に差が生まれます。

施術料金が高いサロンが必ずしも技術が高いとは限りません。マツエクをする時は口コミなどに目を通して信頼できるサロンを選ぶことが長持ちにつながります。

施術を受ける時の事前準備

またマツエクを施術する時は、事前準備としてメイクをしっかり落としてから来店することも大切です。

マツエクをする時にメイクの油分などが目元に残っていると本来の接着力がでないため、マツエクがすぐに落ちてしまう原因になることも!

来店前に丁寧に洗顔をしてしっかりメイクを落とすように気を付けましょう。

マツエクのデザインの選び方

マツエクを長持ちさせたい時は、デザインの選び方もちょっとしたポイントがあります。

マツエクには長め、多め、カールなどいろんな種類があります。できるだけ綺麗なマツエクを維持したい時は、自分に合った形やデザインを選ぶ必要があります。

マツエクを実施する前にしっかり事前にカウンセリングを受け、希望や要望を伝えるようにしましょう。

クレンジングのやり方

いざマツエクを実施した後は、クレンジングにも気をつけなければいけません。

ゴシゴシと強く目元をこすってしまうとマツエクはすぐに傷んでしまいます。

クレンジングや洗顔をする時は指の腹でそっと優しくなぞるようにして、なるべく刺激を与えないことがマツエクを長持ちさせるコツになります。

マスカラの選び方や使い方

マツエクを長持ちさせるには、マスカラの選び方や使い方も重要です。

マツエクをした後はオイルクレンジングでしか落とせないウォータープルーフのマスカラはおすすめできません。

オイルはマツエクを傷める原因になるためマスカラを選ぶ時は商品選びに注意が必要です。

またマスカラをマツエクに塗る時はまつ毛の毛先だけにつけるようにして、根元に余分なものを残さないようにすることもマツエクを長持ちさせるコツになります。

アイシャドウの使い方

マツエクを長持ちさせたい時はマスカラと同様にアイシャドウもまつ毛の根元に付かないように気を付けなければいけません。

アイシャドウをまぶたにのせる時はあまり目の際までのせないようにすることが大切です。つけすぎないように量を加減してアイメイクを楽しみましょう。

▼マツエク後の洗顔方法について知りたい方はコチラの記事もどうぞ!

マツエク後の洗顔方法11選!市販のおすすめ洗顔フォームは?

長持ちさせるためのケア方法

では次はマツエクを長持ちさせるためのケア方法も合わせてチェックしていきましょう!

マツエクは雑に扱うとすぐに傷んでしまうことがあります。美しさをキープするためには毎日のケアが大切になります。

オイルクレンジングを使わない

マツエクを長持ちさせるためのケアとしては、上記でも少し紹介しましたがオイルクレンジングを使わないことが非常に重要になります。

マツエクはオイルを含むクレンジングを使うと取れやすくなってしまうため、オイルフリーのものを使うのが基本です。

リキッドタイプやジェルタイプなどマツエクに優しいものを使ってケアしましょう。

マツエクが濡れた時はすぐに水分をふき取る

マツエクを長持ちさせるケアでは濡れた時にすぐに水分をふき取ることも大切です。

洗顔をした時やお風呂上りなどにマツエクに水分が残ったまま放置するのはマツエクが取れやすくなる原因になります。

顔を拭く時は目元に清潔なタオルをゆっくり当ててしっかり水分を取ってケアしましょう。

うつぶせ寝をしない

マツエクを長持ちさせるためには、うつぶせ寝をしないことも大切なケアの1つとなります。

うつぶせ寝はマツエクが枕や布団とこすれてしまい傷んでしまうことも少なくありません。マツエクを正しくケアしたい時は寝る時の姿勢にも注意が必要です。

目をこすらない

またマツエクを長持ちさせたい時は、目をこすらないことも大事なことです。

マツエクがなぜか人よりもすぐに取れてしまうという人は、普段から目をこすっていないか思い返してみてください。

花粉の時期や眠い時など、つい目の甲や指で目をこするクセを持っている人は特に気を付けなければいけません。

マスカラを使う時にまつ毛にしっかりコームを通す

マツエクを長持ちさせるためには、マスカラを使う時にまつ毛にしっかりコームを通すことも大切なケアになります。

マツエクはマスカラなどを使っているとどうしても何本か絡まってしまうことがよくあります。マツエクは絡まったまま放置していると取れやすくなる原因になります。

マスカラなどを使う時はコームを自分のまつ毛やマツエクにしっかり通してケアをするようにしましょう。

まつ毛専用の美容液を使う

マツエクを長持ちさせたい時は、まつ毛専用の美容液を使ってケアをするのも非常に効果的です。自分のまつ毛をしっかり太く強くすることでマツエクの持ちも変わってきます。

まつ毛専用の美容液には色々な種類がありますが、プチプラ価格の商品もたくさんあります。安くて人気のまつ毛専用の美容液を次にチェックしてみましょう♡

▼マツエクを長持ちさせる方法は以下の記事でも詳しく紹介しています!

マツエクを長持ちさせる方法17選!これでマツエクがとれにくくなる!

おすすめのケアグッズ

マツエクを美しく長持ちさせたい時は、まつ毛専用の美容液を使うのがおすすめです。

まつ毛専用美容液はたくさんのコスメブランドから販売されています。ここではプチプラ価格で人気があるまつげ専用美容液を3つご紹介します。

お手頃価格で購入することができますのでぜひ手に入れて試してみてはいかがでしょうか♪

フローフシ/THE まつ毛美容液

こちらはフローフシから販売されている「THE まつ毛美容液」(1200円/税抜き)です。

使い方はとても簡単で、夜寝る前にまぶたに美容液を塗るだけでケアをすることができます。自分のまつ毛を強く抜けにくくし、マツエクの持ちも良くなると話題になっています。

マジョリカ マジョルカ/ラッシュジュエリードロップEX

こちらはマジョリカ マジョルカから発売されている「ラッシュジュエリードロップEX」(950円/税抜き)です。

驚きのプチプラ価格でありながらしっかりまつ毛養成成分が配合されていると人気があります。自分のまつ毛にハリを出しマツエクも長持ちさせることができます。

敏感肌な人でも安心して使える高品質なまつ毛専用美容液です。

DHC/アイラッシュトニック

こちらはDHCから販売されている「アイラッシュトニック」(1715円/税抜き)です。

つけまつ毛並みの自分のまつ毛を育てることを目的としたまつ毛専用美容液で、多くの女性に選ばれている商品です。

天然成分配合とのことなのでまぶたにも安心して使えるでしょう。マツエクを長持ちさせるためにまずは自分のまつ毛のケアに力を入れたい人におススメです。

きちんとケアして長持ちさせよう

マツエクの基本的な取り扱いやケア方法についてご紹介しました♪美しいマツエクを施術した後は、きちんとケアして長持ちさせましょう♡

▼マツエクのお手入れ方法や長持ちさせるポイントはコチラの記事も参考にどうぞ!

マツエクのお手入れ方法!長持ちさせるためのポイントは?

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ