編み込みアップで華やかに!セルフスタイル集【レングス別】

自分でも簡単にできる基本の編み込みアップのやり方を紹介します。髪の毛の長さ別に編み込みアップのアレンジスタイルとそのやり方を解説、基本の形から応用編までのいろいろなヘアアレンジをマネしておしゃれを楽しみましょう。難しそうに見えて案外簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

編み込みアップで華やかに!セルフスタイル集【レングス別】のイメージ

目次

  1. まずは!基本の編み込み
  2. セルフ編み込みアップスタイル【ミディアム編】
  3. セルフ編み込みアップスタイル【ロング編】
  4. セルフ編み込みアップスタイル【ショート編】
  5. セルフ編み込みアップ応用編
  6. お呼ばれシーンでもセルフでかわいく♡

まずは!基本の編み込み

編み込みは一つ覚えておくと無限にアレンジの幅が広がる便利なアレンジテクニックです。

おしゃれな人がやっているイメージなので「難しそう!」とハナから諦めている人もいますが、やり方は実はとても簡単。一度慣れると目をつむってもできるようになるくらい簡単です。

〜基本の編み込みの仕方〜

①髪の毛を3つに分けて三つ編みを結び目一個分つくる。
②今外側にある三つ編みの束に外側から髪の毛を少量とり一緒に編む。
③このまま外側の毛束に髪の毛を少量ずつ足していけば編み込みの完成です。

編み込みが苦手な理由は後ろに手を回して編んでいる手が見えないこと、そして手が逆さになるので感覚が使いみにくいこと。編み込みが苦手な人はまずサイドの編み込みアレンジからスタートするとうまくいきます。

セルフ編み込みアップスタイル【ミディアム編】

基本の編み込みのやり方がわかったところで髪の長さ別にセルフ編み込みのアップスタイルアレンジを紹介していきます。

どれも簡単にマネできるのでぜひ挑戦してみてください。まずはミディアムロングヘアのアレンジから。

サイド編み込みアップスタイル

最初にざっくり髪の毛を2つに分け、さらにサイドの髪の毛をとっておきます。

とっておいたサイドの髪の毛を編み込みしていき下の方まで来たらブロック分けした片側の髪の毛と一緒に三つ編みします。

反対側も同じように。最後に三つ編みを後ろでクロスさせ、根元に毛先部分を埋め込みピンで留めれば簡単なのにおしゃれな編み込みアップスタイルの完成です。

クロスさせる前に三つ編みからふんわり髪の毛を引き出しておくことがポイント!この一手間でよりおしゃれに見えます。

裏編みこみ×ハーフアップ

ミディアムロングヘアならハーフアップも素敵。

いつものハーフアップにざっくりした編み込みをプラスするだけの簡単ヘアです。裏編みをすると編み目がぷくっとしてキュートですよね。

裏編みは編みこむ時に指に取った髪の毛を下に下にくぐらせながら編みこんでいくだけ。表編みと裏編み2つとも覚えてシーン別に使い分けたいですね。

編み込みバングス

前髪を大きく横分けにし、きれいに櫛で髪の毛をまっすぐに整えておきます。この時、後ろの髪の毛は邪魔にならないようにブロック分けして留めておきましょう。

少しずつ前髪を横に移動するように編みこんでいきます。最後はブロック分けした後ろの髪の毛と一緒にまとめれば完成。

編み込みバングスはスポーティにもキュートな印象にもなるので幅広いおしゃれが楽しめます。

サイド&バック編み込みアップスタイル

サイドと後ろにブロック分けし、それぞれ編み込みをして最後に一つにまとめるアップスタイルです。

一見複雑そうに見えますが、やることはただの編み込み。組み合わせることでこんなにアレンジの幅が広がります。

最後は髪の毛を束ねて三つ編みをし、髪の毛の根元に入れ込んでピンでとめれば完成!

ロープ編み込み×お団子アレンジ

不器用さんにおすすめしたいのがロープ編みこみ。

髪の毛を3つに分けるのではなく2つに分けてロープのように交差させていくだけ。それだけなのに編み込み上級者のように見えるお助けアレンジ方法です。

まずサイドの髪の毛をとって2つに分け交差させていきます。お団子したい位置で一つにまとめくるくるっとお団子を作りピンで留めれば完成です♪

サイドの髪の毛はロープ編みしたあと少し引き出してふんわりさせてくださいね。

セルフ編み込みアップスタイル【ロング編】

セルフ編み込みのアップスタイル、今度はロングバージョンを紹介します。

髪の毛が長いと量によっては編み込みするのも大変ですが、それだけアレンジの幅も広がるのでボリューム感のあるアップスタイルが楽しめますよ。

簡単サイド編み込みポニー

サイドを編み込みして高い位置でポニーテールをしている簡単だけどアクティブでキュートな仕上がりの編み込みアップスタイルです。

まずは髪の毛をサイドと後ろで3つに分けておき、サイドにとった髪の毛を上から編み込みしていきます。

サイドの髪の毛が無くなったらそのまま最後まで三つ編みをしてゴムで留めブロックした後ろの髪の毛と一緒に高い位置でポニーテールすれば完成です。

またバレッタを写真のようにポニーテールの下につけるとポニーテールが上がって頭の形が綺麗に見えるのでおすすめです。

裏編みこみ×サイドポニー

大きく片側サイドから編み込みしていき、耳の下まで来たら普通に毛先まで三つ編みを。

サイドポニーにするためにブロック分けしておいた髪の毛と一緒にサイド高い位置でポニーテールをすれば完成です。ぐるっと反対側まで編み込みをする方法もありますが、こちらの方が簡単ですよね。

編み込み×ロープ編み

v

編み込みとロープ編みを組み合わせると同じ作業でもこんなにヘアアレンジの完成形が変わります。

これは後ろとサイドを編み込みして合わせているのですが、サイドをさらに2つに分け一つは編み込み、下の方はロープ編みというふうに2種類の編み込みを組み合わせて使っています。

セルフ編み込みアップスタイル【ショート編】

ショートヘアだから編み込みはできない!と諦めていませんか?編み込みは少量ずつ髪の毛を入れ込んでいく編み方なのでショートヘアでもアレンジができるのが嬉しいところ♪

ルースな感じにするとこなれ感が出るのでカッチリ編む必要もなく、逆にショートヘアやボブの人にぜひチャレンジしてもらいたいヘアアレンジです。

◆【結婚式髪型】ショートの編み込みで簡単お呼ばれアレンジ教えます!

【結婚式髪型】ショートの編み込みで簡単お呼ばれアレンジ教えます!

◆ショートヘアの編み込みアレンジまとめ!簡単な編み方も紹介します!

ショートヘアの編み込みアレンジまとめ!簡単な編み方も紹介します!

ショートボブ×サイド編み込み

ショートボブの人でも髪の毛の編み込みアレンジは可能です。

ショートボブの人ならサイドの髪の毛を下の方まで編み込みしていき、ピンで留めるとアップのように見えます。コツは全体をアイロンで巻いておくこと。

そしてサイドの編み込みをカッチリ編まずルースに仕上げることです。ボリュームが出るので裏編みこみの方がショートボブには似合います。

編み込みポンパ

ボブヘアなら全体的にゆるくアイロンをかけ、ふんわりさせてポンパドールするヘアアレンジをよく見かけます。

そのポンパドールをふっくらねじって作るのではなく、ルース編み込みで作ることもできます。普通のポンパとまた違うニュアンスになるのでそれぞれアレンジを楽しんでみて。

きちんと編み込みしなくても「なんちゃって」が意外とおしゃれに見えるので不器用さんにもおすすめです。

ルースな編み込みバング

ショートヘアなら前髪だけをざっくりルースに編みこんでアレンジするだけでもおしゃれ感がアップします。

ショートヘアは短い毛がたくさんあるので髪の毛が編み込みしながら落ちてきますが気にしなくてもOK!ルースなのが魅力です。

落ちてくる髪の毛が多いようならかわいいピンで留めれば良いのでざっくり編み目が見えていれば気にすることはありません。むしろルース感がキュートです。

セルフ編み込みアップ応用編

髪の毛の長さ別に基本の編み込みでできる簡単なアレンジ方法を紹介してきました。ではもうワンランク上げて、編み込みのアレンジ方法も見てみましょう。

編み込みと違うアレンジテクを合わせるとまた表情がガラリと変わるので日によって気分を変えたいときに重宝します。

編み込み×ギブソンタック

基本のギブソンタックに編み込みを入れるとボリュームが出て全体的にゴージャスなイメージになります。でもやり方は簡単♪

髪の毛をハーフアップするように上下で2つに分け、下の方をくるりんぱで留め、毛先をくるりんぱの中に入れ込みます。これが基本のギブソンタック。

残りの髪の毛はサイドから編み込みしていき、ギブソンタックの上にクロスさせて重ねピンで留めれば完成です。

編み込み×リボン

長いリボンを用意して編み込みと一緒に編んでいけばいつもの編み込みなのにとっても可愛く見えます。

リボンの素材や太さで印象が全く変わるのでアレンジの幅も広がります。髪の毛と同じように編んでいくだけなので実はとても簡単、誰でもできるのが魅力です。

◆リボンで編み込みをよりおしゃれに!やり方解説!三つ編みにリボンも!

リボンで編み込みをよりおしゃれに!やり方解説!三つ編みにリボンも!

編み込みアップにおすすめヘアアクセ

編み込みのアレンジに欠かせないのがヘアアクセです。

ヘアアクセのサイズ、デザイン、素材によって同じ編み込みアップでも全く印象が変わります。パーティーなどお呼ばれの時はコサージュをつけたりキラキラのビジューをつけたり...

普段使いならカジュアルなバレッタやピンを多用したり...いくつかバラエティを揃えておくのがおすすめです。

バレッタ

編み込みアップに欠かせないのがバレッタです。

バレッタは大きいものから小さいものまでいろいろありますが、一つバレッタを留めるだけでおしゃれですし、何よりヘアスタイルが崩れにくくなります。

カチューシャ

編み込みアップに似合うヘアアクセサリーで忘れてはいけないのがカチューシャ。

細めのカチューシャならお嬢様風に、太めで存在感のあるカチューシャならカジュアルに個性的に編み込みアップが楽しめます。

ヘアチェーン

編み込みを重ねる応用ヘアによく似合うのがヘアチェーンです。

ヘアチェーンとは金属や花のモチーフがライン状になっているもの。編み込みにからませたり、冠のように頭に巻きつけたりアレンジの幅が広がります。

人気のラプンツエルヘアにもよく似合います。

お呼ばれシーンでもセルフでかわいく♡

編み込みが苦手だからといって、いつもいつも美容院でセットしてもらうわけにはいきませんよね。

編み込みは意外と簡単でちょっと練習すると誰でもすぐにできるようになります。またルースなヘアスタイルが流行しているおかげで多少失敗した編み込みでもかわいく見せることができます!

ちょっとしたお呼ばれのとき、ぱぱっと編み込みアップにして周りの人と差をつけちゃいましょう。

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ