自分に似合う色ってどんな色?パーソナルカラーを知ろう♪

自分に似合う色が分からないとき、どうやって調べたらいいのか悩みますよね。そんなときこそ、パーソナルカラーがおすすめです!パーソナルカラーを知っていれば、似合うカラーを自分で選ぶことができるようになり、ファッションやメイクが普段より楽しくなるかもしれません♡

自分に似合う色ってどんな色?パーソナルカラーを知ろう♪のイメージ

目次

  1. 自分のパーソナルカラーって知ってる?
  2. スプリングタイプに似合う色は明度の高い色
  3. サマータイプに似合う色は淡いパステルカラー
  4. オータムタイプに似合う色は低明度の落ち着いた色
  5. ウィンタータイプに似合う色はツヤのある無彩色
  6. 自分に似合う色を見つけよう♪

自分のパーソナルカラーって知ってる?

パーソナルカラーは、自分が好きな色やラッキーカラーではありません。自分が持つ元々の色を見て似合う色を把握するのがパーソナルカラーです。そのため、「この色あんまり好きじゃない…。」と思う色が自分に似合うこともあるでしょう。

パーソナルカラーを見るためには、肌、目の色、髪の色などをチェックしていく必要があります。自分という個人を見て似合う色や雰囲気というのが分かるため、パーソナルという言葉がつけられているのでしょうね。

パーソナルカラーは、「春、夏、秋、冬」と4タイプに分けることができます。今回はこの4タイプがそれぞれどんな色が似合うのかなどについて紹介していきます。

この記事を見ることで、今よりももっと似合うヘアカラーを見つけたり、ネイルやファッションを楽しむことができるようになるでしょう!

スプリング(春)タイプ

スプリングタイプは、肌が黄色味がかっているイエローベースです。この肌の色ですが、パっと見では分からないところもあるので、パーソナルカラー診断ができるメイクショップなどで機械で調べてもらうことをおすすめします。

肌の血色が良く色が白い人が多く、髪の毛や瞳の色は明るめのブラウンカラーが特徴です。

スプリングタイプの人はキラキラした元気さがあるイメージが強くかわいらしいタイプです。ちなみに、日本人で1番多いタイプとも言われていますよ!

▼関連記事:春タイプの特徴

パーソナルカラーがスプリングの人の特徴や似合う色・似合わない色は?

サマー(夏)タイプ

サマータイプは、肌がピンクがかっているブルーベースです。肌のキメがとても細かく艶肌美人、耳の先や、頬、指の先などが血色が良い色白さんはサマータイプに多いでしょう。

サラサラでストレートに近い髪質を持っていて、色は暗めのブラウン、瞳の色は白目とのコントラストがはっきりしていない優しい黒色が特徴です。

サマータイプが持っているのはまさに透明感です。この透明感はいつまでも変わらないため、サマータイプの人は老けにくい要素もあるでしょう。

▼関連記事:夏タイプの特徴

パーソナルカラーがサマーの人の特徴や似合う色は?芸能人だと誰?

オータム(秋)タイプ

オータムタイプは、肌がイエローベースです。スプリングタイプもイエローベースですが、オータムタイプのほうが褐色が強く、トーンも暗めなのが特徴です。血色はあまりないほうです。

髪の毛は、瞳はシックなダークブラウンで周囲に落ち着きのある大人な印象を与えることが多いでしょう。

オータムタイプの人は、1番ゴージャスな雰囲気があり、メイク映えや衣装映えをするタイプです。女性憧れのというのもオータムタイプには沢山います。

▼関連記事:秋タイプの特徴

パーソナルカラーがオータムの芸能人は誰?特徴や似合う色は?

ウィンター(冬)タイプ

ウィンタータイプは、肌がブルーベースです。色白の人が多いですが、サマータイプのようにピンクがかった血色さはもっていないためクールな印象を与えます。

髪の毛は、太めで艶がある黒さが特徴です。瞳も黒目と白目とのコントラストがハッキリしており、その瞳に見つめられると、吸い込まれそうになるでしょう。

ウィンタータイプは、日本人で1番少ないタイプです。かっこよさとミステリアスな雰囲気があり、黙っていたら近寄り難い印象も与えるでしょう。高嶺の花タイプです。

▼関連記事:冬タイプの特徴!

冬タイプのパーソナルカラーの人の特徴は?メイクや服が似合う色を知ろう!

スプリングタイプに似合う色は明度の高い色

スプリングタイプは、明度が高くて鮮やかでフレッシュなカラーがとても良く似合います。スプリングタイプの人が、より自分の魅力を引き出せるように、似合うカラーを紹介しますね。

スプリングカラーは、明るくハッキリとしたイエローベースのグリーンやオレンジカラーがよく似合います。顔周りに明るいカラーをもってくることによって、肌の色を明るくみせてくれるでしょう。

ヘア:元気な赤みカラー

スプリングタイプは、赤み系のカラーが似合います。オレンジ系やピンク系などのように、基本的に赤みを入れているカラーにすることで、肌のトーンが上がります。

元気な印象が強いプリングタイプなので、明るめの黄色や赤色を意識したカラーは◎赤みは、日本人なら出やすいため、スプリングタイプは日本人に似合うカラーが似合うと思ってもいいでしょう。

コーデ:鮮やかなイエローを

ファッションでも取り入れたいカラーがビタミンカラーです。スプリングタイプは、鮮やかなイエローや、グリーンなどのようなフレッシュさを思わせるカラーが良く似合います。

トップスや、ピアスやネックレスなどの顔周りに付けるアクセサリーに取り入れるのがおすすめです。ベージュのトレンチコートのように、ナチュラルカラーとも相性が◎

多彩なカラーを取り入れたマルチカラーコーディネートもスプリングタイプの方なら着こなすことができるでしょう。

ネイル:ビビットなオレンジを

オレンジのネイルというのは、可愛いけど派手かもしれない…と勇気がいると思うカラーですね。しかし、スプリングタイプの人には鮮やかなオレンジカラーはとてもよく似合います。

今まで身に着けたことのないカラーは、指先から挑戦してみるのもいいかもしれませんね♡

サマータイプに似合う色は淡いパステルカラー

爽やかさと透明感に包まれているサマータイプは、パステルカラーがとても良く似合います。パステルカラーが似合う人は、柔らかい雰囲気があるため第一印象で好印象を与えることが多いでしょう。

サマータイプの美しい肌には淡さのあるピンクやブルーカラーを取り入れるのがポイントです!あえてメリハリはつけずにぼかすトーンでまとめることが、より魅力を引き出します。

ヘア:ラベンダーカラーで透明感を

サマータイプは、ヘアカラーにも透明感をプラスさせた色が◎おすすめはラベンダーカラーです。ラベンダーアッシュとか、ラベンダーブラウンなどのように、透明感と軽さが出るカラーがいいですね。

サマータイプの色の白さをより際立たせ、女性らしい魅力を引き立ててくれるでしょう。髪の毛を見ているだけで、「触ると柔らかそうだな…。」と思わせる雰囲気になれるカラーが特におすすめです!

コーデ:淡いグレーで爽やかに

サマータイプは、淡くて薄いグレーがとても良く似合います。パステルカラーも似合うので、グレー×パステルカラーで合わせるのもおすすめです。

グレーの種類も、ラベンダーグレーのようにくすんだ色が少し入ったようなグレーにするのもいいですね。バッグなどで、メリハリをつけるようにすると、とてもおしゃれなコーディネートに仕上がります。

ネイル:パステルカラーで女子力アップ!

ネイルもパステルカラーが1番良く似合います。サマータイプでないと、浮いてしまうような透明感があるカラーがしっくりくるでしょう。

サマータイプの人は、カラーをパステルカラーでふんわりさせるので、アートはストーンアートをポイントにもってきてアクセントをつけるのもおすすめです♪

オータムタイプに似合う色は低明度の落ち着いた色

オータムタイプの大人っぽい雰囲気を引き出してくれるカラーは、やはり明度が低いカラーでしょう。パステルカラーなどのような可愛いカラーよりも、秋カラーといわれているボルドーやカーキなどシックな色合いが得意です。

全が暗めになってしまうなと感じる場合は、顔周りのヘアーや、アクセサリーなどで抜け感を出してみましょう。

ヘア:カーキやブラウンで落ち着かせて

髪色は、カーキアッシュや、カーキブラウンなどで落ち着いたカラーを選ぶのがおすすめです。カーキ系というのは、くすみを代表するようなカラーですね。

今とても人気があって流行っているカラーです。大人かっこいい雰囲気をヘアカラーからどんどん取り入れてみてください。

コーデ:くすみカラーを合わせて

オータムタイプの人にしか似合わないのでは?と思うほど、くすみカラーが似合う特徴を持っています。秋カラーと呼ばれている、カーキやベージュ、ボルドー、マスタードイエローなどがとても良く似合います。

くすみカラーは、多くの女性から人気がありますが1番似合うのがオータムタイプの人です。さらっとした素材感のあるものや、マット素材のものを選ぶなど、くすみカラーと素材感意識したコーディネートがファッションのポイントです!

ネイル:ボルドーやブラウン系でかっこよく

スプリングやサマータイプの人は、ワンカラーだけでなくグラデーションやフレンチネイルのようにクリアな部分のあるデザインも似合います。そんな中でワンカラーが断トツで似合うのがオータムタイプです。

ボルドーやブラウンなどのように深めで濃いカラーのワンカラーネイルがおすすめ。カラーを足した2色ネイルやゴールドをプラスしたゴージャス感があるネイルもよく似合います。ポイントにパールなどの抜け感をプラスすると指先もパッと明るくなります♪

ウィンタータイプに似合う色はツヤのある無彩色

ウィンタータイプは、今人気の外国人風が似合う人が多くいますね。鼻が高いとか、はっきりした顔立ちの美人さんが多いのもウィンタータイプです。

その魅力を大いに引き出すには、色味がない無彩色カラー、もしくはピンクやイエローなどのビビットカラーがよく似合います。パキッとメリハリが効いたカラーリングを意識していきましょう。

ヘア:アッシュブラックやブルーブラックでエレガントに

ウィンタータイプには赤みのないアッシュブラックや、ブルーブラックカラーがよく似合います。

トーンは、暗めのほうが髪のツヤ感をより引き出すことができます。アッシュ系カラーやブルーカラーを暗髪に入れることによって、抜け感や透明感がプラスされ同じブラックカラーでも重たく感じることが少なくなるでしょう。

コーデ:はっきりした色合いを楽しんで

View this post on Instagram

@utacolorsがシェアした投稿 -

ウィンタータイプは、白、黒などのようにはっきりとしたカラーがとてもよく似合います。そのため、ピンクも淡いピンクでなくはっきりしたビビットピンク、パープルもはっきりとしたパープルなどのように濃くて鮮やかなものがおすすめです。

はっきりしたカラーを使うことで、美人さんの顔がさらに際立っていくことでしょう。メリハリをつけたコーディネートを意識することが大切です。

ネイル:ブラックとホワイトで抜け感を

パキっとしたカラーが似合うウインタータイプは、ブラックやホワイトのネイルが人一倍映えます。ブラックは、中途半端なものではなく、ザ・ブラックがいいでしょう。ホワイトも同じです。真っ白のものを選ぶのがおすすめです。

ネイルをグラデーションにしてどこか抜け感を作ったり、ネイルアートで派手めなデザインを取り入れたりするのもメリハリ感がでて◎

ブラックやホワイトのように強いカラーを使いつつも、自分に馴染むネイルアートをみつけてくださいね♡

自分に似合う色を見つけよう♪

パーソナルカラーは、簡単な自己診断もある程度することができます。しかしより正確な判断をするためには、一度プロに聞くこともおすすめします。

プロの方に聞くと、イエローベース、ブルーベースの他にニュートラルという肌の色があることも判明するでしょう。自分がどのタイプか自己診断ができない場合、このニュートラルに当てはまることもあります。ニュートラルというのは、イエローベースもブルーベースも持っている肌のことを言います。その中でもよりどちらに寄っているのかでパーソナルカラーが分かります。

自分の本当のパーソナルカラーを知って、自分に似合うカラーを見つけてくださいね!きっと今よりもっとおしゃれが楽しくなりますよ♡

もっとパーソナルカラーについて知りたいあなたへ!

パーソナルカラーがわからない!判断基準や自己診断のコツは?
パーソナルカラー診断男性編!自分に似合う色を見つける方法とは?
自分に似合う髪色・ヘアカラーを診断!パーソナルカラー診断をしよう!
ピンクブラウンの髪色が似合う人の特徴は?パーソナルカラーで色選び!

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ