【邦画】アクション映画おすすめランキングTOP55!2020最新作品も

日本のアクション映画は海外と比較するとしょぼいと評価されています。しかし邦画には素晴らしいアクション映画がたくさんあります。中には海外で高く評価されている作品もあります。今回はおすすめのアクション映画のランキングを紹介します!

【邦画】アクション映画おすすめランキングTOP55!2020最新作品も	のイメージ

目次

  1. しょぼい?少ない?邦画のアクション映画が撮影されない理由
  2. (邦画)アクション映画おすすめランキン55位~51位
  3. (邦画)アクション映画のおすすめランキング50位~41位
  4. (邦画)アクション映画のおすすめランキング40位~31位
  5. (邦画)アクション映画のおすすめランキング30位~21位
  6. (邦画)アクション映画のおすすめランキング20位~11位
  7. (邦画)アクション映画のおすすめランキング10位~1位
  8. 2020年のおすすめアクション映画情報!
  9. 2020年も邦画のおすすめアクション映画を見よう!

しょぼい?少ない?邦画のアクション映画が撮影されない理由

邦画は世界でもトップクラスの公開数を誇りますが、アクション映画はあまり撮影されていません。それは予算がかかり、ハリウッドのように警察の協力を得られず、アクションが出来る俳優が少ないからみたいです。

そうした理由があるため頑張ってアクション映画を作ってみてもしょぼいと評価されるものになってしまうようです。

しかし邦画には素晴らしいアクション映画がたくさんあります。中には海外で評価された作品もあります。今回はおすすめのアクション映画のランキングを紹介します!

(邦画)アクション映画おすすめランキン55位~51位

まずはランキングの55位~51位を見ていきましょう。大人気の漫画、アニメの実写化映画が登場するので要チェックです!

(邦画)アクション映画第55位: ガッチャマン

「ガッチャマン」の監督は佐藤東弥さんで、主演は松坂桃李さん、ストーリーはガッチャマンが地球を守るため侵略者と戦う姿を描いています。CG、造形が評価されているのでそこに注目してください。

(邦画)アクション映画第54位:銀魂

「銀魂」の監督は福田雄一さんで、主演は小栗旬さん、ストーリーは宇宙人に支配され侍が衰退した江戸末期を舞台に侍魂を持った坂田銀時が巻き起こす大騒動を描いています。出演者が原作そっくりと好評なのでぜひご覧ください。

(邦画)アクション映画第53位:西遊記

「西遊記」の監督は澤田鎌作さんで、主演は香取慎吾さん、ストーリーは三蔵法師一行が王様たちにかけられた呪いを解くため金角・銀角と戦う様を描いています。派手なアクション、笑えるコメディ要素がファンから高く評価されています。

(邦画)アクション映画第52位:暗殺教室

「暗殺教室」の監督は羽住英一郎さんで、主演は山田涼介さん、ストーリーは地球破壊を宣言した「殺センセー」謎の生物の暗殺を依頼された生徒たちの戦いを描いています。原作を上手くまとめていると賞賛されるストーリーにも注目です。

(邦画)アクション映画第51位:東京喰種 トーキョーグール

「東京喰種 トーキョーグール」の監督は萩原健太郎さんで、主演は窪田正孝さん、ストーリーは水、珈琲、人間をエネルギー源にする喰種(グール)の戦いを描いています。窪田正孝さんをはじめとする出演者の熱演が好評なので注目です。

(邦画)アクション映画のおすすめランキング50位~41位

ランキング50位~41位には人気アニメ・漫画の実写化からアクション俳優として評価が高い岡田准一さんの出演作が登場するので必見です。

(邦画)アクション映画第50位:LAST COP THE MOVIE

「LAST COP THE MOVIE」の監督は猪股隆一さんで、主演は唐沢寿明さん、窪田正孝さん、ストーリーは描いています。感動的なシーンの連続で、泣きたいという人におすすめの映画です。

(邦画)アクション映画第49位:信長協奏曲

「信長協奏曲」の監督は松山博昭さんで、主演は小栗旬さん、ストーリーは戦国時代にタイムスリップし、顔が似ていることから織田信長に入れ替わった高校生の奮闘を描いています。小栗旬さんの演技がかっこいいと好評なので、小栗旬ファンは必見です。

(邦画)アクション映画第48位:カムイ外伝

「カムイ外伝」の監督は崔洋一さんで、主演は松山ケンイチさん、ストーリーは自由を求めて忍びの世界を飛び出した凄腕忍者・カムイの活躍を描いています。カムイ役の松山ケンイチさんは口数が少ないですが、表情などで心情を見事に表現し、ファンに好評です。

(邦画)アクション映画第47位:ストレイヤーズ・クロニクル

「ストレイヤーズ・クロニクル」の監督は瀬々敬久さんで、主演は岡田将生さん、ストーリーは実験により超能力を持つようになった昴の活躍を描いています。ラストの自衛隊と戦うシーンは映画のファンに好評なので要チェックです。

(邦画)アクション映画第46位:K-20 怪人二十面相・伝

「K-20 怪人二十面相・伝」の監督は佐藤嗣麻子さんで、主演は金城武さん、ストーリーはサーカスの曲芸師・平吉と、怪人二十面相の戦いを描いています。金城武さんをはじめとする役者たちが好演しているので要チェックです。

(邦画)アクション映画第45位:寄生獸

「寄生獸」の監督は山崎貴さんで、主演は染谷将太さん、ストーリーは人間を捕食するパラサイトとの戦う男の姿を描いています。実写化は原作ファンから批判されることが多いですが、原作を見事に再現していると大好評です。

(邦画)アクション映画第44位:SHINOBI

「SHINOBI」の監督は下山天さんで、主演は仲間由紀恵さん、ストーリーは敵同士でありながら禁断の恋に落ちる2の忍者の姿を描いています。映画のファンから忍者のアクションがかっこいいという声が多く寄せられています。

(邦画)アクション映画第43位:亜人

「亜人」の監督は本広克行さんで、主演は佐藤健さん、ストーリーはトラックの衝突により不死身の新人種「亜人」になった男の活躍を描いています。佐藤健さんが熱演を見せているので女性を中心に好評を博しています。

(邦画)アクション映画第42位:どろろ

「どろろ」の監督は塩田明彦さんで、主演は妻夫木聡さん、ストーリーは魔物に奪われた身体を取り戻すため戦う百鬼丸の活躍を描いています。妻夫木聡さん演じる百鬼丸と妖怪の戦いがかっこいいので要チェックです。

(邦画)アクション映画第41位:SP 野望篇/革命篇

「SP 野望篇/革命篇」の監督は波多野貴文さんで、主演は岡田准一さん、ストーリーは特殊能力を持つSPとテロリストの戦いを描いています。岡田准一さんが本格的なアクションシーンを披露し、ファンからかっこいいという声が多く挙がっています。

(邦画)アクション映画のおすすめランキング40位~31位

ランキング40位~31位には女性が活躍する作品から昭和の名作まで様々なアクション映画が登場するので要チェックです。

(邦画)アクション映画第40位:ICHI

「ICHI」の監督は曽利文彦さんで、主演は綾瀬はるかさん、ストーリーは女座頭市の活躍を描いています。主人公を演じた綾瀬はるかさんのこだわりの役作り、キレのあるアクションシーンが映画の見どころなのでぜひご覧ください。

(邦画)アクション映画第39位:あずみ

「あずみ」の監督は北村龍平さんで、主演は上戸彩さん、ストーリーは美少女の刺客・あずみの活躍を描いています。劇中の殺陣が映画ファンに大好評で、特にラストであずみ役の上戸彩さんが200人のエキストラを斬るシーンは必見です。

(邦画)アクション映画第38位:無限の住人

「無限の住人」の監督は三池崇史さんで、主演は木村拓哉さん、ストーリーは不死身の剣士・万次と少女・凜の復讐劇を描いています。万次を演じた木村拓哉さんの殺陣が美しいと大好評で、そこが映画の見どころと言えます。

(邦画)アクション映画第37位:蘇える金狼

「蘇える金狼」の監督は村川透さんで、主演は松田優作さん、ストーリーは夜になると平凡なサラリーマンから企業乗っ取り工作を行う狼へと変わる男の姿を描いています。松田優作さんと風吹ジュンさんの色気のある演技が魅力なので要チェックです。

(邦画)アクション映画第36位:いつかギラギラする日

「いつかギラギラする日」の監督は深作欣二さんで、主演は萩原健一さん、ストーリーは銀行強盗で手に入れた大金をめぐるギャングたちの争いを描いています。萩原健一さんが迫力のある演技を披露しているのでぜひご覧ください。

(邦画)アクション映画第35位:るろうに剣心

「るろうに剣心」の監督は大友啓史さんで、主演は佐藤健さん、ストーリーは逆刃刀で人を助ける流浪人・緋村剣心の活躍を描いています。キャラクター、アクションシーンは原作を見事に再現していると大好評でした。

(邦画)アクション映画第34位:忍びの国

「忍びの国」の監督は中村義洋さんで、主演は大野智さん、ストーリーは忍びの国・伊賀の忍者と、織田信長の息子・信雄の軍勢の戦いを描いています。最強の忍者・無門役の大野智さんが好演を見せているのでぜひ注目してください。

(邦画)アクション映画第33位:関ヶ原

「関ヶ原」の監督は原田眞人さんで、主演は岡田准一さん、ストーリーは豊臣秀吉の死後から天下分け目の関ヶ原の合戦を描いています。歴史ファンから島左近にスポットライトを当てているところを評価する声が多く挙がっています。

(邦画)アクション映画第32位: さらば あぶない刑事

「さらば あぶない刑事」の監督は村川透さんで、主演は舘ひろしさんと柴田恭兵さん、ストーリーはタカとユウジの2人の刑事コンビが中南米マフィア相手に戦う姿を描いています。舘ひろしさんと柴田恭兵さんの年齢を感じさせないアクションが大好評です。

(邦画)アクション映画第31位:暴走パニック 大激突

「暴走パニック 大激突」の監督は深作欣二さんで、主演は渡瀬恒彦さん、ストーリーは銀行強盗が巻き起こす大騒動を描いています。深作欣二監督の作品らしく迫力のあるカーチェエイスが楽しめるのでおすすめです。

(邦画)アクション映画のおすすめランキング30位~21位

(邦画)アクション映画第30位:座頭市

「座頭市」の監督は三隅研次さんで、主演は勝新太郎さん、ストーリーは目が見えないにもかかわらず居合いの達人である座頭市の活躍を描いています。座頭市を演じた勝新太郎さんの殺陣はトップクラスとの呼び声が高いので必見です。

(邦画)アクション映画第29位:濡れ髪剣法

「濡れ髪剣法」の監督は加戸敏さんで、主演は市川雷蔵さん、ストーリーは庶民に扮装し、城下へやって来たうぬぼれ屋の若殿の成長を描いています。市川雷蔵さん演じる若殿が成長し、活躍する様が痛快なのでおすすめです。

(邦画)アクション映画第28位:大殺陣 雄呂血

「大殺陣 雄呂血」の監督は田中徳三さんで、主演は市川雷蔵さん、ストーリーは汚名を着せられた侍が名誉を取り戻すため戦う姿を描いています。殺陣の評価が高く、特にラストシーンで主人公の侍役の市川雷蔵さんが見せる殺陣に注目です。

(邦画)アクション映画第27位:戦国自衛隊

「戦国自衛隊」の監督は斎藤光正さんで、主演はさん、ストーリーは自衛隊が戦国時代にタイムスリップし、戦に巻き込まれる様が描いています。自衛隊が近代的な兵器で侍たちと戦うところが面白いので注目です。

(邦画)アクション映画第26位:仁義なき戦い 頂上作戦

「仁義なき戦い 頂上作戦」の監督は深作欣二さんで、主演は菅原文太さん、ストーリーは暴力団の抗争で最も有名な広島抗争を実録タッチで描いています。名優たちの熱演はもちろんのこと名ゼリフが多いのでそこにも注目です。

(邦画)アクション映画第25位:子連れ狼 死に風に向う乳母車

「子連れ狼 死に風に向う乳母車」の監督は三隅研次さんで、主演は若山富三郎さん、ストーリーは刺客・子連れ狼の戦いを描いています。若山富三郎さんの殺陣は歴代でもトップクラスと賞されるので必見です。

(邦画)アクション映画第24位:昭和残侠伝 死んで貰います

「昭和残侠伝 死んで貰います」の監督はマキノ雅弘さんで、主演は高倉健さん、ストーリーは描いています。料亭「喜楽」のため命を賭けて戦う男の姿を描いています。着流し姿で戦う高倉健さんと池部良さんが最高にかっこいいので映画ファンに大好評です。

(邦画)アクション映画第23位:キングダム

「キングダム」の監督は佐藤信介さんで、主演は山﨑賢人、吉沢亮さん、ストーリーは春秋戦国時代の中国を舞台に壮大な夢を抱く2人の男の戦いを描いています。原作ファンから満点の出来など高評価を得ているので実写化を疑っている人も必見です。

(邦画)アクション映画第22位:用心棒

「用心棒」の監督は黒澤明さんで、主演は三船敏郎さん、ストーリーは頭も切れ、腕も立つ浪人・桑畑三十郎の活躍を描いています。ラストの桑畑三十郎役の三船敏郎さんと新田の卯之助役の仲代達矢さんの対決がかっこいいのでぜひご覧ください。

(邦画)アクション映画第21位:隠し砦の三悪人

「隠し砦の三悪人」の監督は黒澤明さんで、主演は三船敏郎さん、ストーリーは戦国時代を舞台に敗軍の将が姫君とお家再興の軍資金を守り敵陣を突破する様を描いています。特に騎馬戦のシーンはハリウッド映画をしのぐ迫力なので注目です。

(邦画)アクション映画のおすすめランキング20位~11位

ランキング20位~11位には人気アニメの実写化、世界で認められた黒澤明監督の代表作が登場します。ぜひチェックしてみてください。

(邦画)アクション映画第20位:闇金ウシジマくん

「闇金ウシジマくん」の監督は山口雅俊さんで、主演は山田孝之さん、ストーリーは闇金に頼る顧客の悲喜こもごもを描いています。実写化は原作ファンから批判を受けることが多いですが、この作品は原作ファンから見事に再現していると大好評でした。

(邦画)アクション映画第19位:ルパン三世

ルパン三世の監督は北村龍平さんで、主演は小栗旬さん、ストーリーは秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラを狙うルパン一味の活躍を描いています。出演者がキャラクターを熱演しているところが見どころです。

(邦画)アクション映画第18位:HK 変態仮面

「HK 変態仮面」の監督は福田雄一さんで、主演は鈴木亮平さん、ストーリーは女性用のパンティーを被ったことで力を手に入れた変態仮面の活躍を描いています。ユーモアたっぷりな演出が好評なので注目です。

(邦画)アクション映画第17位:真田十勇士  

「真田十勇士」の監督は堤幸彦さんで、主演は中村勘九郎さん、ストーリーは凡将の真田幸村が猿飛佐助らの力を借りて猛将になろうとする姿を描いています。特に殺陣のシーンがスタイリッシュでかっこいいのでファンに大好評です。

(邦画)アクション映画第16位:GANTZ

「GANTZ」の監督は佐藤信介さんで、主演は二宮和也さん、ストーリーは謎の球体「GANTZ」に召喚され、異星人たちとの戦わされる2人の男の姿を描いています。俳優陣の活躍が好評で、アクションはもちろんのこと夏菜さんの身体を張った演技に注目です。

(邦画)アクション映画第15位:七人の侍

「七人の侍」の監督は黒澤明さんで、主演は三船敏郎さんと志村喬さん、ストーリーは野武士から村を守る七人の侍の活躍を描いています。出演者たちが命がけで撮影したアクションシーンはハリウッド映画をしのぐ迫力なので必見です。

(邦画)アクション映画第14位:土竜の唄

「土竜の唄」の監督は三池崇史さんで、主演は生田斗真さん、ストーリーは「モグラ」と呼ばれる潜入捜査官の活躍を描いています。映画ファンに人気の作品で、特にぶっ飛んだストーリー、迫力のあるアクションシーンが大好評です。

(邦画)アクション映画第13位:バトルロワイアル

バトルロワイアルの監督は深作欣二さんで、主演は藤原竜也さん、ストーリーは無人島で命を賭けた戦いに参加させられる生徒たちの姿を描いています。深作欣二さんの作品らしくバイオレンスシーンが印象的なので注目です。

(邦画)アクション映画第12位:図書館戦争

「図書館戦争」の主演は岡田准一さんと榮倉奈々さんで、ストーリーはメディアに対する規制を厳しくする「メディア良化法」が施行された世界で、読書の自由を守るため戦う人々の姿を描いています。メッセージ性のあるストーリーも好評なので注目ポイントです。

(邦画)アクション映画第11位:藁の楯

「藁の楯」の監督三池崇史はさんで、主演は大沢たかおさん、ストーリーは10億円の懸賞金がかけられた凶悪犯を護送するSPの様々な戦いを描いています。緊張感のあるストーリー、出演者たちの熱演が好評なので要チェックです。

(邦画)アクション映画のおすすめランキング10位~1位

ランキング10位~1位には大人気のアニメ・漫画の実写化、ドラマの続編、昭和の名作のリメイクが登場するのでぜひチェックしてみてください。

(邦画)アクション映画第10位:GOEMON  

「GOEMON」の監督は紀里谷和明さんで、主演は江口洋介さん、ストーリーは戦国時代を舞台に弱きを助け強気をくじく天下の大泥棒・石川五右衛門の活躍を描いています。スタイリッシュな映像を評価する声が多く、見どころと言えます。

(邦画)アクション映画第9位:曇天に笑う

「曇天に笑う」の監督は本広克行さんで、主演は福士蒼汰さん、ストーリーは明治初期の大津を舞台に曇三兄弟がオロチ復活を阻止するため奮闘する姿が描いています。見どころは福士蒼汰さんをはじめとする出演者のイケメンぶりなので注目です。

(邦画)アクション映画第8位:アウトレイジ

「アウトレイジ」の監督と主演は北野武さんで、ストーリーはヤクザ界の壮絶な権力闘争を描いています。重厚なストーリー、バリエーション豊かなバイオレンスシーン、豪華俳優陣が映画のファンに好評なので要チェックです。

(邦画)アクション映画第7位:十三人の刺客

「十三人の刺客」の監督は三池崇史さんで、主演は役所広司さん、ストーリーは江戸時代末期、暴君を暗殺しようとする十三人の刺客の姿を描いています。映画ファンに好評で、特にかっこいいアクションシーン、豪華な出演陣を評価する声が多いです。

(邦画)アクション映画第6位:天空の蜂

「天空の蜂」の監督は堤幸彦さんで、主演は江口洋介さん、ストーリーはテロリストに乗っ取られ、原発の上空を飛行する超巨大ヘリの墜落を阻止しようとする男たちの活躍を描いています。メッセージ性のあるストーリーが好評で、映画の見どころと言えます。

(邦画)アクション映画第5位:ワイルド7

「ワイルド7」の監督は羽住英一郎さんで、主演は瑛太さん、ストーリーは犯罪者の中から選び抜かれた7人の警察官「ワイルド7」の活躍を描いています。見どころは爽やかなイケメン、爽快感のあるアクションシーンです。

(邦画)アクション映画第4位:るろうに剣心伝説の最期編

「るろうに剣心伝説の最期編」の監督は大友啓史さんで、主演は佐藤健さん、ストーリーは緋村剣心が、最大の敵である志々雄真実に挑む姿を描いています。原作のファンにも好評で、特に殺陣のシーンが評価されています。

(邦画)アクション映画第3位:アンフェア the movie

「アンフェア the movie」の監督は 小林義則さんで、主演は篠原涼子さん、ストーリーはバツイチ子持ちの豪腕女性刑事・雪平夏美の活躍を描いています。雪平夏美役の篠原涼子さんのクールな演技が好評なので要チェックです。

(邦画)アクション映画第2位:劇場版 MOZU

「劇場版 MOZU」の監督は羽住英一郎さんで、主演は西島秀俊さん、ストーリーは考案警察官の倉木が、重大事件を影で操ってきたダルマに挑む姿を描いています。迫力のあるアクションシーンはもちろんのことゲストのビートたけしさんなど豪華出演陣も好評です。

(邦画)アクション映画第1位:クローズ ZERO

「クローズ ZERO」の監督は三池崇史さんで、主演は小栗旬さん、ストーリーは不良学生が集まる鈴欄男子高校の覇権をめぐる戦いを描いています。小栗旬さんをはじめとする俳優たちの格好良さ、スカッとする不良学生たちの戦いが見どころなので注目です。

2020年のおすすめアクション映画情報!

2020年には大ヒットを記録した「るろうに剣心」の続編や、司馬遼太郎さんの人気小説が原作の「燃えよ剣」といった注目のアクション映画が公開されます。ここからは注目の作品について紹介します。

「るろうに剣心 最終章The Final / The Beginning」

映画「るろうに剣心」の続編である「最終章The Final」が2020年7月3日に、「The Beginning」が2020年8月7日に公開予定です。

これまでに公開された3作品の累計興行収入が125億円を突破している人気作の集大成で、武井咲さんなど人気俳優の続投も決まっているということで公開前から大きな期待が高まっています。

「燃えよ剣」

映画「燃えよ剣」は司馬遼太郎さんの同名小説が原作で、新撰組の副長・土方歳三を主人公に新撰組の人生を描いています。人気小説の映画化で、時代劇で好演を見せる岡田准一さんが主演を務めるということでこちらも期待が高まっています。

2020年も邦画のおすすめアクション映画を見よう!

邦画のアクション映画は評価が低いですが、ランキングで紹介したアクション映画は面白いものばかりです。

そして映画「るろうに剣心」と岡田准一さんは邦画に懐疑的な映画ファンからもアクションが高く評価されています。ぜひランキングの映画、2020年に公開される映画をチェックしてみてください。

その他の映画まとめはこちら

歴代ポケモン映画の人気おすすめランキング23選|2020映画情報も!
歴代SF映画おすすめランキングTOP55!2020年公開予定映画情報も!
青春・学園アニメ映画ランキングベスト55!恋愛からスポコンまで【2019年最新】
SFアニメ映画おすすめランキングベスト53【2020年最新】

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ