指がなくなる夢占い28選!切れる・取れる・切断などパターン別に紹介

指がなくなる夢の意味についてまとめました。指が切れたり、取れたり、いろいろなパターンの夢があるのでシチュエーションに合わせて夢占いをすることが深層心理を紐解くキーポイントです。指がなくなる夢にはどのような意味があるのか詳しくチェックしましょう。

指がなくなる夢占い28選!切れる・取れる・切断などパターン別に紹介のイメージ

目次

  1. 【夢占い】指がなくなる夢の基本的な意味
  2. 指がなくなる夢占い28選!パターン別に紹介
  3. 指がなくなる夢はパターンによって意味が変わる!

【夢占い】指がなくなる夢の基本的な意味

指がなくなる夢を見た場合「どうしてあんな夢を見たのだろう」と気になる方も多いのではないでしょうか。そんなときは夢占いをチェックするのがおすすめです。指がなくなる夢からあなたの深層心理を知ることができます。

夢占いにおいて、指は魅力や感情を表すと言われています。そんな指がなくなるということは、あなたの魅力が失われているのかもしれません。また、無気力になっていることも暗示している可能性があります。

また、指には親指という名前がついていたり、薬指に結婚指輪をつけたりといったようなことがあるので、人間関係を示すシンボルとしても見られています。なくなった指が表しているのは、人間関係の喪失かもしれません。

このように指がなくなる夢にはさまざまな意味があります。あなたが見た夢がどのようなことを示していたのか、さらに詳しくチェックしていきましょう。

指がなくなる夢占い28選!パターン別に紹介

指がなくなる夢と一口に言ってもパターンはさまざまです。あなたが見たのはどのような夢だったのか思い出しながら夢占いをしていきましょう。パターン別に詳しい夢占いをご紹介するので、参考にしてみてください。

親指がなくなる夢の意味

夢占いで親指は父親を示すものとされています。そんな親指がなくなったということは、父親との関係が悪化することを意味していると考えられるでしょう。父親と仲違いする可能性があるので気をつけてください。

また、父親が亡くなるという場合も考えられます。病気や怪我など、さまざまな面で健康を気遣ってあげましょう。大切な親だからこそ、日頃から気にかけることでもしものときに後悔することもなくなるのではないでしょうか。

人指し指がなくなる夢の意味

人差し指は夢占いにおいて母親の象徴です。人差し指がなくなる夢は、母親を失うことを意味していると言えるでしょう。母親との関係が悪くなり、距離ができてしまうかもしれません。お互いに理解し合えない局面がやってくると考えられます。

母親が病に倒れてしまうことも人差し指がなくなる夢は示しています。命に関わるようなことかもしれないので十分に注意をしてください。あまり母親と会う機会がない方は、夢をきっかけに会うことを検討してみるのも良いかもしれません。

中指がなくなる夢の意味

中指は、頼りになる年上の人や会社の上司、先輩を意味しています。あなたにとって信頼できる年上の協力者と言えるでしょう。そんな中指がなくなるということは、年上の協力者を失うことを意味しています。

今まで頼りにしていた先輩や上司が急にいなくなってしまうかもしれません。転勤など、さまざまな理由で距離ができてしまう可能性があります。今まで年上任せにしていたこともできなくなるので、自立できるように意識してみてはいかがですか。

薬指がなくなる夢の意味

薬指は、恋人や好きな人、配偶者の象徴なので恋愛運を示していると言われています。薬指がなくなる夢は、あなたの恋愛運がダウンしていることを意味していると考えられるでしょう。恋人や配偶者との仲が悪くなる可能性があります。

好きな人がいる場合は、失恋をしたり、ライバルが現れたりする場合があるかもしれません。薬指がなくなる夢を見たら恋愛面において十分に気をつけるようにしましょう。本当に好きな人を失ってしまう可能性があるので後悔しないようにしてください。

小指がなくなる夢の意味

夢占いにおいて、小指はあなたが大切に思っている年下の人や後輩、妹、弟、子供を意味しています。小指がなくなる夢は、このような年下の人との距離ができてしまうことを示していると言えるでしょう。

今まで仲が良かった年下の人と喧嘩をしたり、意見の相違ができたりしてしまうかもしれません。そのような事態を夢が警告しているので言動には気をつけてください。十分に注意をすることで失うのを防げる可能性はあります。

右手の指がなくなる夢の意味

右手の指か、左手の指かによっても夢占いの意味は変わります。右手は夢占いにおいて未来を意味するもの。そんな右手の指がなくなるということは、あなたの将来を左右するような人間関係が切れる可能性が考えられます。

仕事の後ろ盾を失ったり、信頼できる協力者を失ったりということがあるかもしれません。人間関係が変わることで、将来の道筋もガラッと変わる場合があります。右手の指がなくなる夢を見たら、今後の人間関係をよく考えてみましょう。

左手の指がなくなる夢の意味

夢占いにおいて左手は過去を意味しています。左手の指がなくなるということは、あなたが捉われていた過去の記憶から抜け出せることを示しているでしょう。過去のトラウマや傷ついた思い出から決別して、新たな道に進みだすときが来ています。

過去に捉われてばかりいるとなかなか将来のことを考えられないかもしれませんが、そのような迷いもなくなり晴々とした気持ちになれるでしょう。新しいことをスタートするのにもぴったりなタイミングが訪れていると言えます。

指が切れる夢の意味

切られた指に関連した人との関係が悪化することを示しています。どの指が切れたのかよく思い出してみましょう。親指が切られたのなら父親、人差し指なら母親といったように、指が象徴する人物とのトラブルが近づいていると考えられます。

今までは良好な関係だったとしても、ちょっとしたことで仲違いしてしまうかもしれません。指が切れる夢を見たら、指が象徴する人との関係に気をつけてください。普段以上に言動に気をつけて相手を傷つけないようにしましょう。

指が取れる夢の意味

指が取れる夢は、縁が切れることを意味しています。右手の指が取れたのであれば未来に関係した人物との縁が切れると考えられるでしょう。将来を一緒に過ごそうと思っていた人との突然の別れが訪れるかもしれません。

左手の指が取れた場合は過去のトラウマとの決別を意味しています。あなたのことを悩ませていた人間関係との別れも示唆しているので、今後は順調な人生を歩んでいけるようになるのではないでしょうか。

指が切断される夢の意味

あなたが自分の気持ちに嘘をついて生きていることを警告している夢です。さまざまな理由によって、本当の気持ちとは異なる言動をしているのではないでしょうか。そのことに息苦しさを感じ、ストレスが溜まっているとも考えられます。

指が切断される夢を見たら、自分を偽っていないかよく振り返ってみてください。自分の気持ちに素直になって生きることは難しいことかもしれませんが、意識を変えることで前向きに過ごせるようになるかもしれません。

指を切断する夢の意味

あなたが人間関係を断ち切ろうとしていることを示しています。親指や人差し指、小指など、どの指を切断したかによって縁を切ろうとしている人物は変わります。

縁を切りたいと思っていたとしても、それは本当にしても良いことなのかよく考えてみましょう。大切な人と縁を切ることは、後悔につながる場合のあります。

相手を大切に思う気持ちが少しでもあるなら考え直してみると良いかもしれません。自分にとってその人はどのような存在なのかよく考えて行動に移すようにしてみてください。

足の指がなくなる夢の意味

足の指は、立って歩くために必要不可欠なものです。そんな足の指がなくなるということは、あなたの生活の基盤が脅かされていることを示しています。仕事がなくなったり、金銭的に困窮したりということが起きるかもしれません。

足の指がなくなる夢を見たら、普段の生活での言動を気をつけるようにしてください。ちょっとしたことであなたの生活を揺るがしかねない事態に発展する可能性があります。

また、健康が脅かされていることも意味しています。不摂生が続くことで病気になる場合もあるので注意しましょう。事故による怪我など、身の回りのことに気をつけるようにしてみてはいかがですか。

指がなくなって痛い夢の意味

指がなくなって痛みを感じた場合は、人間関係でトラブルが起きることを示しています。運気が下がっているときに見やすい夢なので気をつけてください。どの指がなくなって痛くなっているのかよく思い出してみましょう。

なくなった指が象徴する人物とトラブルが起きやすくなっています。痛みがなかなか引かないのであれば、トラブルが長続きする可能性が高いです。良好な関係を保てるように普段以上に気をつけるようにしてみてください。

運気が下がっている状態なので、新たな人間関係を築くのは控えておいた方が良いかもしれません。今はあなたの身の回りにいる人を大切にするようにしましょう。

◆関連記事:運気を上げたいときはこちらをチェック!

風水×色でパワー倍増!普段の生活に取り入れて運気をアップ♡

指がなくなって何も感じない夢の意味

人間関係でトラブルが起きたとしても大きな影響はないことを示しています。お互いにすぐ理解し合える仲にあると考えられるでしょう。喧嘩をしたとしても、すんなりと仲直りできます。

しかし人間関係でトラブルが起きるのは、大したことなくてもつらいことです。なるべくトラブルが起きないように気をつけることも大切。あなたの言動が原因となってトラブルが起きる可能性があるので、相手の気持ちを考えて発言するようにしましょう。

なくなった指が生えてくる夢の意味

失われつつあった人間関係が復活することを暗示しています。一時的に仲が悪くなっていた人と仲直りできるかもしれません。なくなった指が生えてくる夢を見たら、疎遠になっていた人と連絡をとってみてはいかがですか。

相手も実はあなたのことを気にかけているかもしれません。自ら行動に移すことで人間関係を改善し、以前のような仲の良さに戻れる可能性があります。人間関係の修復に向けて、一歩踏み出してみてください。

指をくっつける夢の意味

指が象徴する人物との仲を深めたいと思っているときに見やすい夢です。今は疎遠になりつつあるものの、もっと距離を縮めたいと感じているのではないでしょうか。このような夢を見たら、実際に行動に移してみてはいかがですか。

薬指をくっつける夢を見たのであれば、恋人や好きな人と親密な関係になれることを暗示しています。好きな人と急接近し、恋人関係になれるかもしれません。

すでに恋人がいる人は絆が深まり、将来についで考えるきっかけが訪れる場合が考えられます。2人で今後のことを考える機会を設けてみてはどうですか。

指を詰める夢の意味

あなたが大きな決断やチャレンジをしようと思っているときに見やすい夢です。指を詰める夢は気持ちが良いものではありませんが、そのくらいあなたにとって大きな人生の分岐点がやってきていると夢が教えてくれていると考えられます。

指を詰める夢を見たら、今後のことについてじっくり考えてみてください。これから行うことがあなたの人生を大きく左右するかもしれません。

指を食いちぎる夢の意味

指が象徴する人物に異変が起きることを意味しています。親指なら父親、薬指なら恋人や配偶者といったように、食いちぎった指によって異変が起きる人物は変わります。

事故や病気など、マイナスな異変が起きる可能性があるので気をつけてください。思い当たる節のある人物の行動に注意を払うようにしましょう。

動物に噛まれて指がなくなる夢の意味

このような夢を見た場合、人間関係でトラブルが起きやすくなることを示しています。どの指を噛まれたのかよく思い出してみましょう。親指や人差し指を噛まれたのであれば、親とのトラブルが発生する可能性が考えられます。

中指なら、学校の先輩や会社の上司との関係が悪化するかもしれません。それによってあなたの立場が悪くなることも考えられるため注意しましょう。

指を落とす夢の意味

落とした指が象徴する人物との縁が切れてしまうことを示しています。恋人や両親など、身近な人との別れが訪れるかもしれません。その人を失いたくないと思うのであれば、今まで以上に絆を深めるようにしてください。

友達の指がなくなる夢の意味

友達の指がなくなるということは、その人に何らかのトラブルが起きることを暗示しています。また、あなたもそのトラブルに巻き込まれる可能性があるので気をつけてください。このような夢を見たら、友達の普段の言動に注意を払うようにしましょう。

危険な様子が見られたら、少し距離を取った方が良いかもしれません。大切な友達であれば、あなたが警告してあげてください。

家族の指がなくなる夢の意味

家族が大きな問題に直面している可能性が考えられます。家族のトラブルをはっきりと伝えられていなくても、薄々気づいているのではないでしょうか。

家族があなたの助けを求めている可能性があります。家族に問題が起きていないか確認してみてください。

恋人の指がなくなる夢の意味

恋人が何かしらの重大な決断を迫られていることを示している夢です。それは、あなたに関わるようなことかもしれません。その決断によって恋人との関係が変わることが考えられるので、注意するようにしましょう。

薬指がなくなっていたのであれば、恋人との別れを示唆しています。今後、関係が悪化する場合が考えられるので、注意してみてください。

知らない人の指がなくなる夢の意味

夢占いにおいて、知らない人はあなた自身を示していると言われています。知らない人の指がなくなる夢は、あなたにトラブルが起きる可能性を示しています。特に人間関係でトラブルが起きやすくなるので、気をつけるようにしましょう。

好きな人の指がなくなる夢の意味

好きな人が問題を抱えていることを暗示しています。何かに悩んでいないか好きな人の様子をよく見てみましょう。もし悩んでいるような相談に乗ってみてください。相談に乗ることで、好きな人との距離を縮められるかもしれません。

嫌いな人の指がなくなる夢の意味

嫌いな人との縁が切れる可能性を意味しています。夢を見て晴々とした気持ちになったのであれば、縁が切れることで明るい見通しができるということです。

逆に嫌な気分になったときは、実は嫌いな人を失いたくないと思っているのかもしれません。表面上は嫌いと思っていても、心の底では必要としている存在である可能性もあります。

上司の指がなくなる夢の意味

上司がトラブルを起こしやすい状態にあると考えられるので注意しましょう。上司から責任転嫁されて、あなた自身に問題が降りかかってくるかもしれません。そうならないように予防線を張って、万全の体制を整えておいてください。

指がなくなって血だらけになる夢の意味

夢占いのいて、血は金運を示していると言われています。指がなくなって血だらけになるということは、悪縁が断ち切られることで金運がアップすると考えられるでしょう。悪いと思う縁を切るようにすれば、金銭面で良いことがあるかもしれません。

指がなくなる夢はパターンによって意味が変わる!

指がなくなる夢にはさまざまな意味が含まれています。どの指がなくなったかによっても意味が変わるので、よく思い出してみてください。指が象徴する人物に意識を向けてみてはいかがですか。夢占いを今後の参考にしていきましょう。

他の夢占い記事もチェックしよう

【夢占い】バッグや鞄の夢が表す意味21選|大きさや状況別に解説!
【夢占い】食べられる夢の20の意味を解説!現実逃避・欲求の高まり
【夢占い】マンションの夢が表す意味25選!高層マンション・高級など
【夢占い】仲直りに関する夢の20の意味を解説!願望夢・ストレス

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ