12月7日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

誕生日占いをすることでその人の様々な個性や魅力、そして運勢についてを知ることができます。今回占っていきたいのが、12月7日生まれの方についてです。12月7日生まれの方の性格や運勢とともに、その誕生石や誕生花についてもご覧ください!

12月7日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】のイメージ

目次

  1. 12月7日生まれの運勢【2020年】
  2. 12月7日生まれの誕生石は「タンザナイト」
  3. 12月7日生まれの誕生花は「シクラメン」
  4. 12月7日生まれの星座は「射手座」
  5. 12月7日生まれのバースデーカラーは「ペールライムライト」
  6. 12月7日生まれのスピリチュアルナンバーは「7」
  7. 12月7日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 12月7日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 12月7日が誕生日の有名人
  10. 12月7日は何の日?記念日や出来事
  11. 12月7日生まれの365日誕生日占いまとめ

12月7日生まれの運勢【2020年】

その人の誕生日から性格や運勢を占うことができる誕生日占いですが、今回その中でも占いたいのが、12月7日生まれの方について。今回は12月7日生まれの方の誕生日占いの結果を、誕生石や誕生花と共にご紹介していきます。

まずは、12月7日生まれの方の2020年の運勢について項目ごとにご覧ください。

12月7日生まれの全体運

12月7日生まれの方の2020年の全体運は非常に好調で、あなたの才能が開花されるような出来事が起こることでしょう。特に、あなた自身の興味の惹かれるものや、あなた自身がこだわって挑戦したいものなど、あなたの気持ちが非常に大切になる1年として見ることができます。

もともと感性が優れている12月7日生まれの方ですが、今年はその感性がさらに研ぎ澄まされているので、どんどん気持ちに合わせて行動していってください。あなたの気持ちに素直になることが、運勢を上げ、より良い幸運を掴み取るための重要なポイントです。

12月7日生まれの恋愛運

12月7日生まれの方の2020年の恋愛運は好調です。もともと好奇心旺盛な性格の12月7日生まれの方ですが、今年もあなたの興味の惹かれるままにどんどん人付き合いにも力を入れていくことで、好きな人との恋愛がうまくいく可能性が非常に高くなっていくことでしょう。

その上で大切なことが積極性です。元々恋愛では奥手なタイプな方も、今年度はあなたの積極性が恋愛での成功へと繋がっていくので、大胆に好きな人にアプローチをしてみましょう。その結果、思いがけずに大きな成功へと繋がっていく可能性を秘めている1年です。

12月7日生まれの金運

12月7日生まれの方の2020年の金運は非常に良好です。今年度中は大きな収入のアップや臨時収入などの変化はないものの、同時に必要な出費や金銭トラブルに見舞われることもなく、安心して過ごすことができるでしょう。また、収入の変化にはしっかり気を配っておいてください。

今年度は収入が上がるように仕事を頑張ったり、勉強や自分磨きに力を入れることで、来年以降あなたの収入がどんどん上がっていきます。今年度は金運をさらに上げていくためのエネルギーの充電期間として見ると、人生がより良い方向へと進みやすいです。

12月7日生まれの健康運

12月7日生まれの方の2020年の健康運は横ばい傾向です。大きな怪我や病気をすることもなく健康な1年を過ごすことができますが、しっかりと健康管理を怠らない努力も大切です。特に、2020年は仕事や恋愛に変化が訪れる年なので、健康管理は二の次になってしまうかもしれません。

ですが、体を壊してしまうと元も子もないので、栄養バランスの取れた食事や睡眠時間は確保するなど、しっかりと体を休める努力にも力を入れるよう心がけましょう。また、休日は心を休めるために趣味の時間を作るのも、運気を上げる方法のひとつです。

12月7日生まれの仕事運

12月7日生まれの方の2020年の仕事運は好調で、今まで頑張ってきた仕事が認められる1年となるでしょう。そして、努力が報われて新たなステップに上がっていく可能性も秘めています。例えば仕事で評価されて、より責任ややりがいのある仕事を任せられるなど。

それによって、あなたはより仕事に楽しい気持ちを抱くことができるでしょう。今年度を機に、あなたの持ち前の感性はさらに発揮されていくので、一見難しそうな仕事でも、あなたはしっかりとやり遂げる力を付けることができているので、しっかりと挑んでいきましょう。

12月7日生まれの誕生石は「タンザナイト」

12月7日生まれの方の誕生石はタンザナイトです。タンザナイトはブルーの石で、そこには海の膨大なパワーが秘められています。その石を大切に身に着けることで、海による癒しのパワー、そして癒しによる優れたアイデアやひらめきの力を得ることができるパワーストーンです。

それらのアイデアやひらめきは、仕事などでも大いに活かされるので、タンザナイトは仕事運をアップさせるパワーストーンとして、老若男女問わず身に着けられている石でもあります。

また、12月7日生まれの方の誕生石としてもうひとつ、ラピスラズリも挙げられます。ラピスラズリも深い青色をした石で、その美しい色味から顔料などにも使われています。ラピスラズリには想像力を豊かにするパワーが秘められているので、合わせて持ち歩くのも良いでしょう。

12月7日生まれの誕生花は「シクラメン」

12月7日生まれの方の誕生花はシクラメンです。シクラメンは日本でも定番の花で、お見舞い用の花としてはあまり縁起が良くないことで有名ですが、美しい花を咲かせるシクラメンはガーデニングでは非常に人気が高く、全国各地で育てられている花として知られています。

そんなシクラメンの花言葉は「清純」淡いピンクから白色の花を咲かせるシクラメンの清らかな美しさがその花言葉にぴったりです。また、ピンク色のシクラメンには「憧れ」、白色のシクラメンには「気遣い」という花言葉があるなど、色によっても花言葉は様々です。

12月7日生まれの星座は「射手座」

12月7日生まれの方の星座は射手座です。射手座の方は基本的に非常に好奇心旺盛で、興味を持った物事に探究心を持って突き進むことができる高い行動力と強さを持ち合わせています。また、純粋な気持ちで物事を見定めることができる、ピュアな心の持ち主でもあります。

そのピュアな性格と好奇心旺盛な一面から、射手座の方は愛されキャラになる方が多く、同時に射手座の方本人も寂しがりやな性格なので、いつも人と一緒にいることが多いです。

ですがその一方で、人間関係に対しては淡白な傾向があり、「来る人拒まず去る人追わず」な性格の持ち主でもあります。

12月7日生まれのバースデーカラーは「ペールライムライト」

今SNSを中心に人気が集まっているのが、その人の魅力や個性を引き出すバースデーカラー診断です。12月7日生まれの方のバースデーカラーは「ペールライムライト」。まるで果実のライムのような淡い黄緑がかった黄色で、非常に落ち着いた印象があるのがその特徴です。

ペールライムライトの色言葉は「外交的」。人付き合いが得意で自然と人が集まってくるような12月7日生まれの方にぴったりな色言葉です。バースデーカラーはラッキーカラーとして取り入れることでその人の魅力を上げてくれるので、ファッションに取り入れるのもおすすめです。

12月7日生まれのスピリチュアルナンバーは「7」

その人の生まれた日に含まれている数字をそれぞれ足し合わせて1桁の数字にすることができるスピリチュアルナンバー。12月7日生まれの方のスピリチュアルナンバーは7日生まれなのでそのまま「7」になります。スピリチュアルナンバー「7」は「完璧」を表す数字。

完璧主義者でひとつの物事で大きな成功を収められる努力家に多いスピリチュアルナンバーで職人気質。自分の興味の持った物事を突き詰めることに全力を注ぐ方です。なので、職人業や専門職などに適性があり、その分野で大成できることでしょう。

12月7日生まれの性格や恋愛傾向

以上のように誕生石からスピリチュアルナンバーまでのそれぞれの項目について見ていくことで、12月7日生まれの方の基本的な性格や恋愛傾向についても知っていくことができます。ここで、12月7日生まれの方の性格や恋愛傾向についても合わせてご覧ください。

12月7日生まれの性格は「独創的な職人気質」

12月7日生まれの方はスピリチュアルナンバー「7」の性質を色濃く反映した職人気質な性格の持ち主で、射手座ならではの好奇心と探究心を持って自分が進むべき道を見つけ、その物事に一直線に突き進んでいくことができる、非常に努力家な性格の持ち主だと言えます。

同時に、12月7日生まれの方は独創的な感性の持ち主でもあり、常識などにとらわれない、優れた感性を持って物事に取り組むことができる天才肌です。なので興味を持った物事で早いうちからしっかりと成功を収めることができる可能性も秘めています。

12月7日生まれの恋愛は「一途な奥手」タイプ

一方で、恋愛では非常に奥手です。好きな人ができてもなかなか表立ってアプローチをすることができず、いつも告白された人と付き合う傾向にありますが、好きな人や恋人ができると非常に一途です。また、純粋な性格なので恋人に対してストレートに愛情表現をする甘え上手な方でもあります。

そんな12月7日生まれの方にアプローチをするためには、まずは信頼関係を築くことが非常に大切です。あまり一目惚れをするタイプではありませんので、徐々に距離を詰めていきましょう。

人付き合いが得意なぶんストレスも抱えやすいタイプなので、良き相談者としてもポジションになると、恋愛に発展しやすいです。

12月7日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日

以上のように性格や恋愛傾向を導き出すことで、その誕生日同士の相性についても占うことができます。ここで、12月7日生まれの方と相性が良い誕生日の方、そして相性が悪い誕生日の方についてそれぞれご覧ください。

【12月7日生まれと相性が良い誕生日】
・3月16日
・3月27日
・7月14日
・10月13日
・11月19日

12月7日生まれの方は興味を持った物事に一直線ですが、人付き合いでは比較的奥手な傾向にあります。なので逆に、社交的でどんな物事にもどんどん行動を起こすタイプの方と相性が良く、仕事でも恋愛でも上手くいきやすい相性だと言えます。

【12月7日生まれと相性が悪い誕生日】
・3月16日
・5月3日
・6月5日
・12月9日

一方で、あまり相性が良いとは言えないのがご覧の誕生日の方。ご覧の誕生日の方は協調性やチームワークを非常に大切にするので、職人気質で完璧主義な一面がある12月7日生まれの方とはあまり行動理念が合わず、お互い居心地の悪さを感じてしまうことでしょう。

12月7日が誕生日の有名人

では、12月7日生まれの方にはどのような方がいるのでしょうか?ここで、12月7日生まれの有名人や芸能人、そして12月7日生まれのアニメ・ゲームキャラクターについても合わせてご紹介していきます。

【12月7日生まれの有名人・芸能人】
・与謝野晶子(歌人)
・羽生結弦(フィギュアスケート選手)
・香川照之(俳優)
・いしだ壱成(俳優)
・古舘伊知郎(フリーアナウンサー)
・ドランクドラゴン 鈴木拓(お笑い芸人)

【12月7日生まれのアニメ・ゲームキャラクター】
・「新テニスの王子様」入江奏多
・「銀魂」西郷特盛
・「ハイキュー!!」京谷賢太郎
・「文豪ストレイドッグス」与謝野晶子
・「ストライクウィッチーズ」ヴァルトラウト・ノヴォトニー
・「結城友奈は勇者である」犬吠埼樹
・「私に××しなさい!」氷室雪菜
・「蒼穹のファフナー」近藤剣司

12月7日は何の日?記念日や出来事

では、12月7日にはどのような出来事が起こったのでしょうか?これまで12月7日に起こった出来事や12月7日に指定されている記念日についても合わせてご紹介していきます。

【12月7日の出来事】
1800年:伊能忠敬 日本地図の作成開始
1917年:キッコーマン(旧 野田醤油)設立
1958年:東京タワー 公開開始
1972年:有人月宇宙船・アポロ17号 打ち上げ
2001年:文化芸術振興基本法 施工

【12月7日の記念日】
・国際民間航空デー
・神戸開港記念日
・クリスマスツリーの日

12月7日生まれの365日誕生日占いまとめ

今回は12月7日生まれの方の誕生日占いをしてきました。独自の観点で考え、行動することを非常に大切にする12月7日生まれの方は、他の方にはない魅力があります。そのあなた自身の知られざる魅力について知ることで、あなたの人生をより豊かなものにしていってくださいね。

気になる誕生日占いをさらにチェック!

12月3日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】
12月5日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】
12月25日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】
12月31日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ