12月17日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

生まれた日で自分の運勢を占う誕生占いは、一年の運気の移り変わりを知りたい時にとても役に立ちます。2020年後半のあなたの運勢はどうなっていくのでしょうか?今回は12月17日生まれの2020年の運勢や、相性が良い誕生日などを占ってみました!

12月17日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】	のイメージ

目次

  1. 12月17日生まれの運勢【2020年】
  2. 12月17日生まれの誕生石は「タンザナイト」
  3. 12月17日生まれの誕生花は「フリージア」
  4. 12月17日生まれの星座は「射手座」
  5. 12月17日生まれのバースデーカラーは「ベージュ」
  6. 12月17日生まれのスピリチュアルナンバーは「8」
  7. 12月17日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 12月17日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 12月17日が誕生日の有名人
  10. 12月17日は何の日?記念日や出来事
  11. 12月17日生まれの365日誕生日占いまとめ

12月17日生まれの運勢【2020年】

多くの人にとって激動の年となっている2020年ですが、皆さんはどのような日々を過ごしていますか?様々なことが起こって先が読めない現代においては、占いを元に自分の運勢を見つめなおしてみるのも良いかもしれません。

今回は12月17日生まれの2020年の運勢について詳しく占ってみましたので、運気の流れが知りたい方はぜひ1つの参考にしてくださいね。

12月17日生まれの全体運

まず12月17日生まれの2020年の全体運についてですが、まずまず穏やかに順調に流れていくと予想されます。特別なアクシデントやトラブルが起こることもなく、人間関係に悩まされることもなく1年を終えることができるでしょう。

困っている人には積極的に手を差し伸べてあげることで自分の運気も上がり、周りからの評価もアップしていきますよ。

12月17日生まれの恋愛運

12月17日生まれの2020年の恋愛運は好調です。普段の生活の中で運命の相手となる異性と出会えるかもしれません。

激しく燃え上がるような大恋愛は無いかもしれませんが、お互いを尊重しあえる心温まる関係を長く続けていくことができるでしょう。

12月17日生まれの金運

12月17日生まれの2020年の金運はとても好調です。これまで金運が低迷していた人は、思わぬ臨時収入が入ってそこから金運が徐々に上昇していきそうです。

金銭的に余裕があっても無駄使いばかりしていると運気は一気に低下してしまいますので、計画的に収支を管理するように徹底してくださいね。

12月17日生まれの健康運

12月17日生まれの2020年の健康運はまずまず良好です。規則正しい食生活を送り、質の良い睡眠を確保することで体調を崩すことなく元気に毎日を過ごすことができそうです。

体調をベストな状態で維持するためにはストレスを溜め込みすぎるのは厳禁です。適度に息抜きをして気分をリフレッシュするようにしましょう。

12月17日生まれの仕事運

12月17日生まれの2020年の仕事運は好調です。良い仲間に恵まれて目標や目的をスムーズに達成することができるでしょう。

新しいアイデアを思い付いた時は失敗を恐れずチャレンジすることで自分の新たな才能が開花する可能性もありますよ。

12月17日生まれの誕生石は「タンザナイト」

12月17日生まれの誕生石は「タンザナイト」です。タンザナイトはブルーに輝くとても美しい石で、キリマンジャロの近くにあるタンザニア地方でのみ採れる非常に貴重な石と言われています。

タンザナイトの名前の由来はタンザニア地方の夜を意味していて、光が当たる角度によって色が変化する多色性の特徴があります。見るごとに輝きを変える繊細なきらめきは天然石の中でも特に人気が高いですね。

タンザナイトの石言葉は「高貴」「神秘」「冷静」「誇り高い人」という意味があります。この石を持っていると精神的に穏やかになってリラックスでき、自分に自信が持てるようになって良い人間関係を築くことが出来ると伝えられています。

さらに12月17日生まれの人は「ルチルクォーツ」も誕生石に持っていますが、この石は淡い金色をしていて温かなパワーを感じる石です。

ルチルクォーツの石言葉は「金運上昇」「平和」「洞察力」「真実を見極める」であり、アクセサリーなどで身に付けることで穏やかな幸福と金運が舞い込むと考えられています。

タンザナイトとルチルクォーツはどちらも心に平穏をもたらす石であり、相性は悪くありません。2つを上手に組み合わせてその大きなパワーを引き出すことで、良い運気を手にすることができるでしょう。

12月17日生まれの誕生花は「フリージア」

12月17日生まれの誕生花は「フリージア」です。フリージアは南アフリカで最初に発見された花で、とても良い香りがする観賞用の花として人気があります。

日本では菖蒲や水仙に似た形であることから「菖蒲水仙」「浅黄水仙」「香雪蘭」といろんな名前で呼ばれています。現在では原種の10種に品種改良を加えて、およそ150種以上の品種があると言われています。

フリージアの花は黄色、白、ピンク、赤、紫などがありとてもカラフルで、小ぶりな可愛い見た目をしているのが特徴です。

花言葉は「純潔」「親愛の情」の意味があり、さらに花の色によって白は「あどけなさ」、黄色は「無邪気」、赤は「純潔」、紫は「あこがれ」を意味します。

12月17日生まれの人は自分の好きな色のフリージアをお部屋に飾れば気持ちも明るく前向きになることができるでしょう。

12月17日生まれの星座は「射手座」

12月17日生まれの星座は「射手座」です。射手座は11月23日から12月21日生まれの人が当てはまります。

星座表などを見ると射手座は弓を引く女性の姿などで表されることが多く、黄道十二星座の1つでトレミー48星座として知られています。2等星の星を2つも持つ比較的明るく。、とても美しい星座のイメージがありますね。

射手座の人はアクティブで社交的な気質を持ち、リーダー気質で目立つことが好きな人が多いと言われています。好奇心も旺盛なのでいつも新しい事にチャレンジしていて、刺激に富んだ日々を送ることに喜びを感じるようです。

大胆な行動力は時に周りの人を驚かせますが、自信に満ちた態度で周りの人を引っ張っていく行動力で憧れの眼差しを向けられることも多いでしょう。

12月17日生まれのバースデーカラーは「ベージュ」

12月17日生まれのバースデーカラーは「ベージュ」です。ベージュは茶色に白を混ぜて薄くした色で、とてもナチュラルで目に優しいカラーですね。

ベージュは鮮やかな赤や紫と合わせても綺麗ですし、白やグレーなど落ち着いた色との相性も良く、ファッションでも使いやすい色と言われています。

またヘアカラーやメイク、ネイルなど女性にとってはベージュカラーはとても身近でよく使う色でもあり、この色が苦手だという人はほとんどいません。

ベージュは自然の土や木の色に近い色で、身近なアイテムや自宅の家具などにベージュカラーを選ぶことで精神を落ち着かせて和ませる作用があると言われています。

ベージュカラーのカーテンやソファなどはとても大人っぽい雰囲気で綺麗なので、12月17日生まれの人はぜひお買い物の時に選んでみてはいかがでしょうか。

12月17日生まれのスピリチュアルナンバーは「8」

12月17日生まれのスピリチュアルナンバーは「8」です。「8」は日本では末広がりの「八」として縁起が良く開運の数字として非常に人気があります。

スピリチュアルナンバー「8」は物事のバランスの良さを表し、精神的にも肉体的にも無限の可能性を秘めています。スピリチュアルナンバー「8」を持つ12月17日生まれの人は、仕事でもプライベートでもまだまだ秘められた能力を発揮してこれからさらに成長していくことができるはずです。

日常の中で「8」という数字が頻繁に視界に入ってくるときは、今まで以上に努力することで大きな成功を手にすることができるかもしれませんよ。

◆スピリチュアルナンバーについては以下の記事でも紹介しています!

スピリチュアルナンバーの計算方法!性質が分かる!【誕生数秘学】

12月17日生まれの性格や恋愛傾向

次は12月17日生まれの一般的な性格や恋愛傾向について見ていきましょう。

12月17日生まれの人は好奇心旺盛で明るい性格をしていますが、寂しがりやな一面もあります。仲が良い人や自分が好きな人には常に側で支えてもらいたいと考える人が多く、依存心が強いと思われることも多いですね。

何でも自分1人で解決できる高い能力がありますが、甘え上手で周りの人を意のままに動かしてしまう不思議な魅力を持っています。

自由奔放に見えますが他人に対しては繊細な心配りや配慮を見せるため、人間関係も大きなトラブルが起こることは少なく、面倒見の良い仲間に恵まれて可愛がられる人も多いようです。

12月17日生まれの性格は「控えめで要領が良い」

12月17日生まれの人の性格は、控えめで要領が良いのが特徴です。

好奇心旺盛でいつも明るくニコニコしている12月17日生まれの人ですが、自分から人前に立って何かを発言したり周りの人を引っ張っていこうという気質の持ち主ではありません。

穏やかで控えめな態度で一歩下がって周りの様子を観察するタイプですが、ここぞという時は見事に能力を発揮して手柄や報酬を手にしてしまう勘の良さと要領の良さが見られます。

したたかな一面もありますが人懐っこい性格で他人から反感を買うことは少ないため、ある程度のびのびと自由に行動しながらも順調に地位や名誉を手にしていくことができるでしょう。

12月17日生まれの恋愛は「安定を求める」タイプ

12月17日生まれの人の恋愛は、安定を第一に求めるタイプが多いようです。運命の人だと感じた相手にはひたむきに一途に想い続け、他の異性には脇目もふらず純愛を貫きます。

自分が一途であるため恋人やパートナーにも誠実な態度でいてほしいという願望があり、とにかく穏やかで平和な恋愛が長く続くことを好む傾向があります。

甘え上手で相手の自尊心を刺激するのが上手なので、かなり年の離れた恋人とも楽しく関係を続けていくことができるでしょう。

12月17日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日

ここからは12月17日生まれと相性の良い誕生日や、相性の悪い誕生日をチェックしていきましょう。

12月17日生まれの人と相性の良い誕生日は、1月23日、2月10日、4月19日、6月22日、7月11日、8月4日、9月26日、11月29日、12月9日、12月20日生まれの人です。

12月17日生まれの人とあまり相性が良くない誕生日は、1月9日、3月5日、5月1日、7月14日、7月24日、9月9日、11月15日、12月5日、12月28日生まれの人という占い結果が出ています。

もし友達や恋人が相性の良くない誕生日に当てはまったとしても慌てることはありません。相性の良さはお互いの運気が交差しながら少しずつ変わっていきますので、必ずしも悪い事が起こるとは限りませんので安心してくださいね。

12月17日が誕生日の有名人

次は12月17日が誕生日の有名人もご紹介しておきましょう。同じ誕生日の人は不思議なつながりや縁を感じますよね。

12月17日生まれの有名人は、女優の牧瀬里穂さん、三島ゆり子さん、タレントで華道家の假屋崎省吾さん、西村知美さん、アイドルの小野田紗栞さん、人気バンド「いきものがかり」のメンバーの水野良樹さんなどがいます。

さらに、ちびまる子ちゃんなどの声優として有名なTARAKOさん、マラソン選手の有森裕子さんも12月17日生まれですね。

12月17日生まれの有名人は自分の個性を活かして活動している人が多く、どの人も明るく素直な人柄で好感度の高さが印象的な人ばかりです。

12月17日は何の日?記念日や出来事

12月17日生まれの人は自分の誕生日がどんな日なのかも気になるのではないでしょうか?最後は12月17日の記念日や過去に起こった出来事について見ていきましょう。

12月17日はあの有名なアメリカのライト兄弟が1903年に初めて動力飛行機で空を飛んだ日であり、「飛行機の日」という記念が制定されています。

ライト兄弟の初飛行は時間にしてわずか12秒程度で、同じ日に実施した4回目の飛行でもおよそ59秒という短い空の旅でしたが、多くの人に夢や希望を与えた歴史的な出来事となりました。

また12月17日は「明治ブルガリアヨーグルトの日」という記念日もあります。これは1973年12月17日に明治ブルガリアヨーグルトが初めて販売されたことから制定されました。今でも明治ブルガリアヨーグルトは様々な新商品が発売され、子供からお年寄りまで多くの人に愛される人気ブランドになっています。

過去に起こった出来事としては、1865年12月17日にシューベルトの交響曲第7番が初めて公演された日と記録されています。

日本では1957年12月17日に上野動物園の園内で日本で初めてモノレールが走り、1972年12月17日には競馬の有馬記念で1レースの売り上げが100億円を突破して非常に大きな話題となりました。

この1972年は東京の物価が世界一になったと国連の統計で発表された年であり、日本の経済の発展が目覚ましかったことを象徴する出来事として記録に残っています。

12月17日生まれの365日誕生日占いまとめ

今回は12月17日生まれの2020年の運勢についての占い結果をご紹介しました。占い結果を1つの参考にして、スピリチュアルなパワーを高めて良い運気を掴み取っていきましょう!

◆12月生まれの運勢をもっと見たい方は以下の記事もぜひどうぞ♪

12月6日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】
12月7日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】
12月8日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】
12月9日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ