既婚者が恋愛する心理!浮気する男性心理とは?恋したらどうする?

既婚者に恋してしまった!経験のある女性は少なくありません。軽い気持ちだったのが既婚と知っても本気の恋愛になってしまって、ということもあります。では、既婚の男性が恋愛する心理は一体どういうものでしょうか。既婚者との恋に悩む人にご紹介します。

既婚者が恋愛する心理!浮気する男性心理とは?恋したらどうする?のイメージ

目次

  1. 既婚者の男性に恋してしまったら
  2. 【既婚者との恋愛】男性の心理①現実逃避
  3. 【既婚者との恋愛】男性の心理②欲求不満
  4. 【既婚者との恋愛】男性の心理③承認欲求を満たしたい
  5. 【既婚者との恋愛】男性の心理④女性に甘えたい
  6. 【既婚者との恋愛】男性の心理⑤娯楽感覚
  7. 既婚者との恋愛の結末①不倫関係が終わる
  8. 既婚者との恋愛の結末②不倫を続ける
  9. 既婚者との恋愛の結末③男性が家庭を捨てて成就する
  10. 既婚者との恋愛の結末④男性が家庭を捨ててもまた浮気する
  11. 既婚者との恋愛を成功させるコツ①秘密を厳守する
  12. 既婚者との恋愛を成功させるコツ②将来の選択を迫らない
  13. 既婚者との恋愛を成功させるコツ③自分の生活を安定させる
  14. 既婚者との恋愛を成功させるコツ④身分を明らかにする
  15. 既婚者との恋愛は障害が多い!

既婚者の男性に恋してしまったら

好きになった男性が既婚者だった!既婚者と知らずに本気で好きになってしまった!そんな経験をしている、もしくは過去にそんな経験があるという女性は少なくないでしょう。
恋は盲目。本気になってしまったら相手が既婚者でもこの恋を成就させたい!と熱くなってしまうかもしれません。

でもちょっと待ってください。あなたのお相手である既婚男性はどんな心理であなたと恋愛しているのでしょう?奥さんがいる、まして子どももいる、となったら不倫は大問題です。
ここでは、既婚者である男性が恋愛をしたいと思う心理についてご紹介します。
そして不倫の恋の行く末も考えましょう。本気で突っ走るのはその後でもいいのではないでしょうか。

【既婚者との恋愛】男性の心理①現実逃避

奥さんや子どもを裏切って浮気する男性の心理として、最も多いのは「現実逃避」ではないでしょうか。
男性は家庭をもつと、想像していた以上に重い責任を背負うことになります。子どもたちを養っていくため、仕事は絶対辞められない、でも仕事も中間管理職など重圧のあるポジションで辛い。となれば、心の弱い男性は現実から逃げて恋愛ごっこをしたいと思ってしまうのです。

そこに運よく恋愛対象になりそうな女性が現れたら、現実逃避したい気持ちでいっぱいですからすぐに浮気に走ってしまいます。本当に真面目で誠実な男性は、現実逃避したい気持ちがあっても理性でストップできるのですが、誘惑に弱い男性はストップできません。
例えプラトニックな関係であっても妻以外の女性と過ごすひと時を楽しみたくなってしまうのです。

このタイプの人は、本気の恋愛ではなく恋愛ごっこをしたいだけなので、浮気がばれて自分の立場が危うくなると、すぐに恋愛対象だった浮気相手を切り捨てる可能性が高いです。


◆関連記事:既婚者に恋をした場合はぜひ読んでみて下さい

好きな人が既婚者なら諦めるべき?あなたがすべきこと13選!

【既婚者との恋愛】男性の心理②欲求不満

家庭に不満がなくても、もっと刺激がほしいと欲求不満を募らせている既婚者は多いです。家庭に大きな波風が立たず平和であるのが一番だとわかっているのですが、どこかで危険な恋愛をしたい、肉体的な刺激がほしいという心理です。

ですから恋愛対象の女性にも刺激的な関係を求めますし、プラトニックな関係のままではいられないでしょう。
となると、立派な不倫です。

こういうタイプの男性は、奥さんの存在に慣れてしまって異性として見られなくなったなどと理由づけすることがあります。となると、恋愛相手の女性に対しても、長く続けば飽きてしまい、さらなる刺激を求めて浮気を繰り返します。やはり本気の恋愛ではなく恋愛ごっこをしたいという心理でしょう。

自分の欲望が抑えられず、自己中心的な考えで行動してしまうので、恋愛中は大切にしてくれていても、もう飽きたなと思えば手のひらを返す可能性があります。
はじめからプラトニックな関係ではなく、迫ってきたら要注意です。

【既婚者との恋愛】男性の心理③承認欲求を満たしたい

大恋愛の末結婚したとしても、結婚生活が長くなれば配偶者は恋愛対象ではなく家族になります。するとお互いを異性として意識するのではなくなります。
それを幸せと感じられれば浮気に走らないのですが、それでは物足りなく感じてしまう男性がいます。
男として認められたい、男として恋愛対象として見られたいという気持ちが出てくるのです。

まだまだ自分は男として価値があるはず、と承認欲求を満たしたい思いに駆られた男性は、恋愛ごっこをしかけます。自分が恋愛対象として女性から認められればいいのですから、本気の恋愛ではなく、恋愛ごっこで十分なのです。
このようなタイプは自分が既婚者であることを隠して、恋愛対象となる女性に恋愛ごっこをしかけたりします。深い関係にならなくてもプラトニックな恋愛ごっこをしておしまい、ということも多いです。


◆関連記事:既にしてしまった片思いをどうにかしたい方は

既婚者に片思いしてしまった!11の対処法とは?【不倫】

【既婚者との恋愛】男性の心理④女性に甘えたい

得てして男性は精神的に脆いもの。仕事で辛い、家庭は責任があって重い、なんだかもう人生に疲れた…となれば優しくしてくれる女性にフラリといってしまうことも多いです。巷にはお話をウンウンと聴いてくれるスナックやキャバクラが溢れていますよね。女性に甘えて癒されたい男性の心理が表れています。

優しくしてくれる女性に心魅かれて本気で恋愛対象として見てしまったとしても、それは一時の感情。既婚者の男性で家族を捨ててでも浮気の恋から本気の恋に発展させようとする男性はごくわずかであると言われています。
一時期でも恋愛ごっこで疲れた心を癒してくれたら、プラトニックな関係であったとしても充分だと感じる男性も多いです。本気で恋愛したいと望む人は少ないでしょう。本気の恋愛はまたさらなる問題を生み、疲れてしまうことを知っているからです。

【既婚者との恋愛】男性の心理⑤娯楽感覚

「不倫は文化だ」と述べた芸能人がいましたが、既婚者の男性で娯楽感覚で不倫の恋にハマる人もいるでしょう。スポーツなどの趣味で日ごろのストレスを発散するのと同じことです。
恋愛ごっこという娯楽でちょっと日常と違う世界を体験して楽しんでみる、そんな感覚です。

プラトニックな関係でちょっとデートを楽しんだり、もっと深い関係になったとしても女性が将来の選択を迫ってこないうちは本気の恋愛ごっこを楽しんだり、趣味の一環と言ってもいいでしょう。
でも、あくまで娯楽感覚ですから、相手の女性が本気になって将来のことを迫り始めたら、すっと身を引いてしまう男性がほとんどです。


◆関連記事:もしも既婚者とデートするならここに気を付けて!

既婚者男性がデートに誘うときの本音とデートで気を付けること7選!

既婚者との恋愛の結末①不倫関係が終わる

既婚者の男性が浮気する心理について述べてきましたが、それを踏まえて、不倫の恋を続けた際の行く末について考えてみましょう。
最も多いのは、男性が家族を捨てることができず、女性がしびれを切らして不倫関係を終わらせる、もしくは男性が浮気をやめて家族の元に戻る、というパターンです。

浮気する既婚者の心理から考えても、はじめから本気で妻以外の女性と関係をもとうとする人は少ないでしょう。流れのままにそうなった、恋愛ごっこをしたいだけだったけど深い関係になってしまった、などがほとんどではないでしょうか。
「君が一番だよ」「いつかは今の奥さんと別れるから」などと甘い言葉を言っていても、所詮恋愛ごっこを少しでも長く楽しみたいという気持ちが言わせている言葉。女性が愛想を尽かすのは当然です。
プラトニックなうちに関係を終えることができればラッキーだったと考えましょう。

既婚者との恋愛の結末②不倫を続ける

女性でも既婚者の男性ばかり好きになってしまう、不倫関係のような危険な恋愛が好き、という人はいます。相手が既婚者で、これは恋愛ごっこなのだと女性側も割り切っていれば、プラトニックであってもそうでなくても関係は長く続くでしょう。お互いの利害が一致しているからです。
恋愛は人生に潤いをもたらしますから、絶対に秘密を遵守し、相手の家族を傷つけない約束のもと、不倫を続ける、という選択もあります。

しかし、男性の甘い言葉に乗せられて、もしくはいつかは奥さんと別れて自分の元に来てくれるはずと信じて不倫関係を続けている女性もいるでしょう。本当に彼は結婚したいと思ってくれているのでしょうか。
このような関係を続けている人は、プラトニックなままではいられないでしょう。そうすると女性の一番若くて美しい時期を既婚者の男性に捧げている、ということをもう一度考えてみるほうがいいかもしれません。

既婚者との恋愛の結末③男性が家庭を捨てて成就する

はじめは恋愛ごっこだったとしても、本気の恋愛になり、浮気相手と再婚したいと考えて実行する男性は、まれではありますが現実にいます。芸能人でも略奪婚などでニュースになったりしますね。
よほど家庭に問題があったり、浮気相手と出会った時には事実上夫婦関係が破綻していたり、事情はさまざまでしょう。既婚者の恋愛だからといって、一概に全員が軽い浮気心で恋愛を楽しもうとしているというわけではなく、少数派ながら純粋に恋愛し、真剣に将来を考えてくれる男性もいるということです。

しかし、だからといって自分の不倫相手が必ずそうだとは限りません。特に恋愛中は盲目になっていますから「私の彼はすばらしい」「きっと私とのことを真剣に考えてくれるわ」と信じて疑わないもの。でも冷静に振り返ってみれば、なんて人とつき合っていたんだろうと目が覚めることも多いのです。
不倫は不倫、純愛とは違います。また相手の家庭を崩壊させる恐れもあるわけですから、他人の不幸の上に自分の幸福を築こうとしていることを真剣に考えて選択するべきでしょう。

既婚者との恋愛の結末④男性が家庭を捨ててもまた浮気する

二人の気持ちが盛り上がり、晴れて略奪婚が実現したとしましょう。しかし元々はあなたとの恋愛も彼の浮気心から始まったもの。彼の性格はあなたと恋愛したからといって、早々変わるものではないということを承知しておきましょう。
時間が経てばまた飽きてしまって、新たな刺激が欲しい、恋愛がしたいという心境になる可能性が非常に高いです。

「浮気は病気みたいなもの」とよく言います。浮気性な性格はなかなか変えられないものなのです。彼のそういうダメな部分まで丸ごと愛することができる、受け止めることができる、というくらいの覚悟が必要なのかもしれません。

既婚者との恋愛を成功させるコツ①秘密を厳守する

既婚者が恋愛する心理を理解した!不倫の恋の結末もわかった!それでも何とかこの恋を成就させたいと強く思う人もいるでしょう。好きになってしまったのですから、成功を望む気持ちは当然のことです。しかし、既婚者との恋愛は普通の恋愛とは違います。成功させるにはコツが必要です。

まずは、二人とも何が何でも秘密を厳守することです。親しい友人だけなら、という甘い考えはやめて、絶対に誰にも関係をばらさない、と決めましょう。それはとても難しいことです。
特に既婚者との恋は悩みが尽きませんし、不安要素も多いですから、心弱くなって誰かに話したい、話して安心したいという気持ちが出てきます。
でも、そんな弱い心では成就させることなどできないと覚悟しましょう。

既婚者との恋愛を成功させるコツ②将来の選択を迫らない

はじめは気軽なプラトニックなお付き合いだったのが、どんどん本気になって既婚者の相手を将来のパートナーとして意識し始めることがあります。ただの恋愛対象であれば、相手は既婚ですし、将来云々の話は出てこないはず。しかし、略奪婚を願うようになると状況は変わってきます。
女性は男性に「いつ奥さんと別れるのか」「私と結婚する気はあるのか」と将来の選択を迫るようになります。

こうなると、心の弱い男性ほどすぐに逃げ出してしまいます。女性がこれ以上エスカレートして家庭に乗り込んでくるようなことがあってはならないからです。男性にとっては軽い恋愛対象だったものが、途端に重たい存在に変わってしまうのです。

既婚でなくても、女性から結婚のプレッシャーを与えられることを男性は嫌がります。既婚者なら尚更です。少しでも彼と恋愛を楽しみたいと思うなら、将来の選択を迫らないことです。しかし、いつまでも煮え切らない彼と付き合い続けるのもどうかと思いますし、将来の話で逃げ出すような男性なら早くピリオドを打つほうが良いのではないでしょうか。

既婚者との恋愛を成功させるコツ③自分の生活を安定させる

恋愛をすると女性は変わります。新しい服や靴をそろえたり、お化粧を変えてみたり、心なしかいつもウキウキとしているように見えたりします。普通の恋愛ならそれでいいのですが、不倫関係ならば何も変化がないように見せないといけません。
周囲に「あの人最近何だか雰囲気が変わったね」と気づかれてはいけないのです。それで相手を詮索されるようなことがあってはいけないからです。

もしも、自分も既婚であったならより一層いつも通りを心がけなくてはいけません。夫は妻がいつもよりめかしこんでいたり、やたら機嫌が良かったりすると何か変だと勘付くことでしょう。
不倫の恋は秘密が第一。たとえそれがプラトニックな関係であったとしても、誰にもばれないように最大限の努力をしましょう。

既婚者との恋愛を成功させるコツ④身分を明らかにする

秘密を守らなければいけない不倫の相手はしっかり選ばなければいけません。いいかげんな既婚者と恋愛してしまうと、奥さんからの訴訟を受けたり、周囲にばれて立場がまずくなったりしてしまいます。
まず、相手の身分はしっかり知るようにしましょう。最近はお見合いパーティーや相席バーなどで既婚者が紛れ込んでいることもあります。職業や年齢、住んでいるところなど、いくらでも詐称できます。

免許証や社員証など、明らかになるものを早い段階で見せてもらうことです。既婚者との関係を望まない場合は、早くに知って心魅かれる前に恋愛対象から外さなければいけません。恋に落ちてしまった後でも、嘘をつかれていたことが判明すれば、早々に手を引きましょう。まだプラトニックな関係の段階でしたら傷も浅くて済みます。

既婚者との恋愛は障害が多い!

人を好きになる気持ちは誰でもあります。結婚していたとしても、配偶者以外の異性を好きになることはあるでしょう。しかし、既婚者との恋愛は世間から見ればタブーなのです。ですから、発覚すれば恋愛対象の配偶者から訴えられることも有り得ますし、社会的立場が悪くなることもあります。
その上、成就する確率は非常に低いです。そのような現実を知り、冷静になりましょう。

それでも彼が好き、どうしてもこの恋を成就させたい、と思う人は、覚悟を決めて突き進むことです。少しでも迷いや不安があるなら立ち止まりましょう。
自分の未来を決めるのは自分しかいません。自分を安売りするのでなく、大切に考えて自信をもって将来の選択ができるといいですね。

もっと不倫について知りたい方はこちらもどうぞ

プラトニックラブとは?本当の意味は?プラトニックな不倫ってどう?
既婚女性と独身男性の不倫!危険な恋愛を続ける方法とは!
不倫すべき?既婚者から告白された時の対処法7つ!

関連するまとめ

kuriko
kuriko

新着一覧

最近公開されたまとめ