デートがめんどくさい理由と改善法9つ!ドタキャンする彼氏の本音は?

恋心が冷め ている訳ではないのに、なぜかデートをめんどくさいと思う彼氏。 次第に間隔が空くようになり、ついには約束していたデートをドタキャンするように。 いったいどうして? 男心が分からないあなたに、デートがめんどくさい男の理由とその改善法を教えます。

デートがめんどくさい理由と改善法9つ!ドタキャンする彼氏の本音は?のイメージ

目次

  1. デートがめんどくさい 理由を考える前に
  2. デートがめんどくさい理由①
  3. デートがめんどくさい理由②
  4. デートがめんどくさい理由③
  5. デートがめんどくさい理由④
  6. デートがめんどくさい理由⑤
  7. デートがめんどくさい理由⑥
  8. デートがめんどくさい理由⑦
  9. デートがめんどくさい理由⑧
  10. デートがめんどくさい理由⑨
  11. デートがめんどくさい理由 まとめ

デートがめんどくさい 理由を考える前に

好きな人と同じ時間を過ごせるデートを楽しみな人は多いはず。
特に女性にとっては「どんな所へ行くのかな」「何を食べるのかな」と色々期待してしまいますよね。

だけど女性にとって、楽しいはずのデートを男性がめんどくさいと感じることがあるようです。最悪めんどくさいからと、デートをドタキャンすることも。

「めんどくさいってなに?信じられない!私のことが嫌いなの!?」そう思う女性がいるのも仕方ありません。

だけど男性の「めんどくさい」の裏には、様々な理由が隠れているのです。今回はそんな「めんどくさい」の理由を調べてみました。あなたの想像していなかった男性の気持ちがわかるかもしれませんよ。

男性と女性の違い

男性のめんどくさい理由が理解できないのは、男性の生きている環境に対して理解が不足しているからかも知れません。

男性は社会的な動物と言われ、会社をはじめとするさまざまな組織、人間関係に組み込まれ、そのしがらみの中で生きています。そしてその関係は、恋をしたからと言って、切り捨てたり、蔑ろにはできないものなのです。

学生時代とは違い、大人のデートには時間もお金も必要。男性にとっても色々なことを犠牲にしなければなりません。ドタキャンをするからと言って、彼女への気持ちがないものと思い込み、安易に別れを選ぶのではなく、まずはこのことを頭に入れてから、男性がデートをめんどくさいと思う理由とその改善法を読んでみてください。

デートがめんどくさい理由①

趣味に時間を使いたい→デートめんどくさい

この理由でデートをめんどくさいと感じる男性は、快活で社交的なタイプが多いかも。
大人のデートでは、予約や下見などでデート当日以外にも準備が必要な場合があります。そのため学生時代の気軽なデートと比べて、男にとってめんどくさいもの。

さらに、友達との遊びなどで多忙な彼氏なら、余計にめんどくさいと感じる可能性もあります。仕事が忙しい彼氏なら休みの日でも、仕事関との付き合いなどもあり、デートとの調整が大変です。

付き合いはじめの頃は、仕事や友人とのスケジュールを調整し、あなたとの関係を深めて行けると考えるのですが、デートの回を重ねるごとにだんだんそれかしんどくなり、ついにはめんどくさいと感じるようになるのです。
ドタキャンになってしまうのも、彼が直前までスケジュール調整を試み、断念した結果なのかもしれません。

furukawamariko0818さんの投稿
18723223 191499331373822 3212948769372897280 n

このタイプの改善策

このタイプの彼氏と付き合って行く方法を考える前に、『彼でいいのか?』を考えるべきかもしれません。
このタイプの男性は、将来結婚することになっても、友達や趣味関係の付き合いはやめません。誘いを断ることができないのです。
彼には、どちらが大事といった優先順位はつけられない。でも、決してあなたのことが好きじゃない訳ではないのです。
もしあなたが今、彼と正式に付き合う前の段階で、受け入れ難いと思うなら、早い段階で交際を断る、別れるといった決断をした方が良いかもしれません。

受け入れられると思うなら、思い切って彼の友達や趣味を受け入れることです。
普段から積極的にその話題に触れ、チャンスがあれば友達や趣味の集まりに一緒に連れて行ってもらいましょう。これなら、彼はあなたとのデートをめんどくさいと思う理由がないはずです。
男にとって、自分の仲間や趣味を認めてくれる彼女は、最高にありがたいものなのです。

デートがめんどくさい理由②

実は疲れている→デートめんどくさい

tsukasanagareyama_tenguさんの投稿
18809011 1217841998327321 4545747679044435968 n

最近よく『ブラック企業』という言葉が使われますね。
そこまでじゃなくても、現在多くの若いサラリーマンが、残業や休日出勤で、疲れています。
これだけ社会問題になっていても、なかなか残業を断ることができない。
『なにもそんな時期に恋愛などしなくても…』とも思えますが、あなたもご存じのように、出会いは時を待ってはくれません。

どれほど仕事がきつくても、目の前に素敵な女性が現れれば、何とかしてデートの時間を捻出し、交際したいと考えるのが男というもの。

しかし、人の心は体力の限界に負けてしまい勝ちです。彼がデートに対し前向きになれず、時にめんどくさいと感じるとしても、決してあなたを好きじゃない訳ではありません。

大人のデートとなれば、彼氏の方があなたをエスコートしなければならない。これも、疲れた彼にはデートをめんどくさい、しんどいと感じさせる要因となっています。
『こんな状態ではとても無理だ…』と、泣く泣くデートをドタキャンする彼氏。
デートを断る電話をしたあとの落ち込みは、あなた以上かもしれませんよ。

このタイプの改善策

このタイプの男性がやっかいなのは、自分が疲れていることを、なかなかあなたに白状しないことです。ふたりで会っているときは、逆に無理して元気に振る舞おうとする。

しかし、内心ではあなたに、慰めてほしいのです。
もしあなたが今、彼氏と正式に付き合う前で、仕事内容をよく知らないなら、まずは彼に「どんな仕事なの?忙しい?」とさりげなく聞いてみてはどうでしょうか。
最初は普通の仕事の説明でも、次第に残業や休日出勤の話に及ぶようになるかも。

彼氏が疲れている、ということが分かったなら、外でのデートはなるべく避け、あなたか彼の部屋でゆっくり過ごすデートをあなたから提案してみましょう。これなら、彼がデートをめんどくさいと感じる理由はなくなります。
無理に外食などしなくても、それも立派な大人のデートです。
あと、彼が仕事の都合などでドタキャンして来ても、決して怒ったりしないこと。
優しく理解のあるあなたに、彼がますますメロメロになること、間違いなしです。

デートがめんどくさい理由③

趣味にお金を使いたい→デートめんどくさい

男性の趣味は、車やバイク、サーフィンなど、お金がかかるものが多いですよね。また、海に行ったり、サーキット場に行ったり、お金だけではなく時間がかかる事も多いです。

一方、学生時代とは違い、大人のデートでは、テーマパークに行くにも、バーやレストランで食事をするにも、結構なお金が掛かります。
付き合いはじめの頃はそれほど気にならなくても、回を重ねるごとに次第にその費用が、趣味に使えるお金と時間を圧迫し、彼氏はジレンマに陥るようになります。

あなたから次に行きたい場所を提案され、お金の準備が大変でも、プライドが邪魔して断ることができない。しかもその日は趣味のイベントが開催される日。趣味と彼女、両方にかけるお金と時間が無い!
そして思い悩んだあげく、考えること自体がめんどくさい、となってしまうのです。

このタイプの男性は、あなたのことを好きじゃない訳ではないので、あなたとの別れを考えるのではなく、デートの回数を減らそうとするかもしれません。
でもそれじゃ、あなたとしては納得行かないですよね?

このタイプの改善策

一番の改善策は、あなたも彼と一緒にその趣味を楽しんでしまうこと。
よほど特殊なものでない限り、女性が参加できない趣味など、そうはないはず。
車やバイクなら、助手席や後に乗せてもらい、サーフィンなら、やってみたいから教えてほしいと頼んでみましょう。自分の趣味をあなたと共有するデートなら、彼がめんどくさいと思う理由などありません。
仮に彼の趣味があなたが興味ないものでも、相手の世界を受け入れ、合わせられる。それこそが大人のデートです。
逆に決してしてはいけないのは、彼の趣味を批判し、やめてくれるよう迫ることです。
付き合う前ならともかく、恋人同士でそれを言っても、良いことはありません
それをすると、彼は自分自身を否定されたように感じ、あっさりあなたとの別れを選ぶかもしれません。
趣味は男性の人格の一部です。彼のことが好きなら、それも含めて好きになってあげてください。

powwow0507さんの投稿
18879417 1747069331977885 4825522621799989248 n

デートがめんどくさい理由④

実はお金がない→デートめんどくさい

あなたがもっとちょくちょく会いたいと思っているのに、なんだかんだと断る彼氏。
約束の前日に、取って付けたような理由でドタキャンする彼。
あなたのことが好きじゃない訳ではなく、もしかしたら、経済的に苦しいのかもしれません。

一見普通のサラリーマンに見えても、非正規雇用などで収入が少なかったり、業績悪化で、残業代が出なかったりなど、お金に余裕のない若者は大勢します。
学生時代とは違い、とかくお金がかかるのが大人のデート。
今、お金に余裕がないなら恋愛などしなければ良いのですが、理由②と同じ。出会いは時期を選んでくれないのです。
なんとかデート費用を捻出しようと悪戦苦闘、でもうまく行かず、考えるのがめんどくさくなってしまう。
この理由でデートをしぶる彼氏と付き合うのは、ちょっと大変かもしれません。

このタイプの改善策

学生時代なら、公園でパンをかじっても、好きな人と一緒なら楽しかった。
それが社会人になり、大人のデートをするようになると、お金のかかる場所に出掛けるようになります。これが、経済的に余裕のない男性には厳しいのです。

あなたがデートしたい理由は、彼氏と一緒にいたいから?
おしゃれして贅沢なお店に行きたいから?

もし前者が理由なら、お金がかからないデートはいくらでもあります。
ただしこの場合、決して彼に、お金のことを言ってはいけません。それは彼のプライドを傷つけることになるから。
「たまにはあなたの部屋でゆっくり過ごしたいな」
など、ごく自然にお家デートを提案してみましょう。これなら、彼はお金の工面が不要になり、「デートがめんどくさい」とはならなくなります。
そして、あなたの気遣いに気づいた彼は、きっとますますあなたのことが好きになるはず。

ただし、あなたが貧乏な男性との交際で不満をため込んでしまうタイプなら、早い段階で彼との別れを考えた方が良いでしょう。無理をして続けても、お互い傷を深くするだけです。

デートがめんどくさい理由⑤

デート準備が辛い→デートめんどくさい

この理由でデートをめんどくさいと考える彼氏は、あまり恋愛経験が豊富ではないのかも。
あるいは、自分の魅力に自信がないのかも。
自分の経験不足や魅力を補うため、精一杯魅力的な大人のデートを準備しようとする。頑張り過ぎて疲れてしまうタイプです。

仕事が終わった後に、車を飛ばして次にあなたを連れて行く場所の下見をするかもしれません。
しかし、そんな努力がいつまでも続くはずもなく、次第にしんどくなり、「デートってめんどくさいな」と思うようになる。
それでも、準備不足であなたと会う気にはなれず、前日になってドタキャン。
あなたが『そんなに準備しなくてもいいのに』と言っても、きっと聞く耳を持たないでしょう。

このタイプの改善策

outsu.risa95さんの投稿
18723045 1916256835277781 1978082325300248576 n

このタイプの彼氏に、デートの準備をするなと言っても、無理です。そうしなければデートに臨むのが不安で仕方ないのですから。
あなたとの信頼関係が深まり、背伸びをしなくても大丈夫、と彼が自信をつけない限り、難しいでしょう。

報われない努力ほど、空しいものもありません。
逆に考えれば、彼がどれほど苦労して下調べをしたとしても、あなたの輝く笑顔ひとつで疲れもストレスも吹き飛ぶとも言えます。あなたがデートを喜ぶほど、彼は次のデートの約束をするのも、めんどくさいとは思わなくなるはず。
彼の努力を笑ったりせず、少し大袈裟でもいいので、喜び、褒めてあげることですね。

交際相手が、女性との付き合いに慣れているかどうかは、付き合う前にある程度分かります。あなたがこのタイプの男性に付き合わされるのはゴメンだと思うなら、誘われても最初にキッパリ断る方がお互いのためでしょう。

デートがめんどくさい理由⑥

気を遣いすぎる→デートめんどくさい

これも、あまりデートの経験が豊富ではないタイプの彼氏にありがちです。
あなたに喜んでもらいたい、嫌われたくないとデートの間中ひどく緊張していまうのです。
これでは楽しめないですよね。このタイプの彼が「デートはめんどくさい」と思うのは、これが原因です。

一方あなたの方は、彼とのデートに慣れてくると、ついうっかりデート中のちょっとした期待はずれやハプニングに不満を漏らしてしまうかもしれません。
「さっきのお店、イマイチだったよね」なんて、彼が悪い訳でもなんでもない一言のつもり。だけどこれが、このタイプの彼にとっては大打撃。

夕方あなたと笑顔で別れた後に、その日の『失敗』が何度も頭の中でリフレインされ、トラウマになってしまうのです。
そしてついに、次のデートがめんどくさい、というより辛くなってしまい、直前まで思い悩んだあげく、ドタキャンとなってしまうのです。

このタイプの改善策

基本的には時間、慣れが解決する問題なのですが、そうなる前にふたりの関係が気まずくなり、別れとなってしまっては元も子もありません。
まして、まだ正式に付き合う前の段階でこんな風なら、何も始まらない内に終わってしまいます。

改善策としては、一にも二にも、リラックスさせてあげることです。
外での大人のデートでは、小さなトラブルの芽があちこちに隠れていて、そもそもデート初心者にはハードルが高いのです。

毎回と言うわけには行かなくても、自分たち以外の都合に振り回されることのない、お家デートが良いかもしれません。これなら、彼が「デートはめんどくさい」と感じる理由はなくなります。
彼もあなたも、ストレスから解放されて過ごせるなら、これも立派な大人のデートです。
特に、あなたの部屋に彼を招いてあげると、自信のない彼は、自分を認めてもらえたと感じ、大喜びすると思いますよ。

デートがめんどくさい理由⑦

出不精→デートめんどくさい

g10_stagramさんの投稿
18160700 1850538921936041 4847787521809055744 n

男性の中には、そもそも外出自体が好きじゃないという人がいます。
そんな彼は、恋人同士、あるいは付き合う前のデートで、外食など外ですごすのが当たり前となっている事に、不満を持っているのかも。
それでも、目の前にあなたという、好きじゃない外出を克服してでも交際したい女性が現れたため、一念発起して交際を始めることにしたのです。
健気だと思いませんか?
もしあなたがそんな彼の気持ちに応えてあげたいと思うなら、安易に別れを考える前に、できることはあるはずです。

一方あなたが外出好きで、こんな理由でデートをめんどくさいと思う男性は受け入れ難いと思うなら、正式に付き合う前に、どれだけ熱心に誘われても断る勇気が必要です。

このタイプの改善策

そもそも、彼が外出がニガテなら、出掛けなければよいのです。
このタイプの彼氏のことが大好きな女性で、出不精な彼氏のためにわざわざ実家を出てアパート暮らしを始め、デートの度に彼をそこに招いた、という人もいるようです。
しかし、まだ正式に付き合う前や、付き合い始めて間がない段階では、そうもいかないですよね。

それなら、あなたの得意な場所へ連れて行ってあげては?
出不精な人が、外出をためらう理由のひとつに、行きつけない場所での緊張や、ちょっとしたトラブルへの対処があります。慣れない彼には、これがめんどくさい。
まして、おしゃれなカフェなど大人のデートで行く場所は、さらに敷居が高いかも。

あなたの行きつけのお店や、行ったことのある公園、水族館など、あなたに任せておける場所であれば、彼の億劫な気持ちもマシになり、デートをめんどくさいと感じなくなるはずです。
出不精な男性には、『デートでは男がリードしなければならない』という固定観念が稀薄な人も多いので、案外うまく行くかもしれませんよ。

デートがめんどくさい理由⑧

筆無精(メール無精)→デートめんどくさい

最近では少数派になりましたが、今でも男性の中に
『メールやラインでのやり取りかニガテ、好きじゃない』
という人達がいます。

次のデートの約束、二人で出かける場所などが決まれば、女性としては、そこで何をするか、どんなファッションで行くかなど、彼氏に聞いたり相談したりしたいことがたくさん出てきますよね。

ところが彼の方は、そうした相談のメールに返事をするのがめんどくさいのです。
デート中は楽しそうに見えるのに、次の約束となると、なんだかんだとこと断る。デート後のラインが既読になってからの返信が遅い。返信メールの内容があっさりしすぎ。

そんな傾向が見られるなら、あなたの彼氏はこのタイプかも知れません。
彼にとっては『デート=メールのやり取り=めんどくさい』となってしまっているからです。

このタイプの改善策

メールやラインでのやり取りが好きじゃないという男性は、それを恥ずかしいことと思っていない場合が多いので、『もしかして?』と思ったら、ストレートに聞いてみると良いでしょう。

それが原因とわかったら、メールやラインでのやり取りは必要最低限にすることです。
彼が好きじゃないのはメールやラインで、あなたではないのですから、寂しく感じるかもしれませんが、自信をもちましょう。

もしも、「ラインは苦手だけど、電話ならいい」という彼なら、ラインやメールの代わりに、1日1回、時間を決めて電話で話をする、というのはどうでしょう?
メールの悪い所は、相手が忙しい時にでも届き、『早く読んで返事をしなきゃ!』というプレッシャーを与えてしまうことです。これがメール不精な人にはたまらなくめんどくさい。

時間を決めての電話なら、彼も事前にその時間を空けるようにするでしょう。
メール不精な彼には、文章の言い回しや絵文字などを考えて打つこともめんどくさいのですが、電話ならそれも不要になります。

一方あなたが、メールライン大好き!これなしでは生きていけない!と思うなら、彼とは合いません。早めに別れを考えるべきかもしれませんね。

デートがめんどくさい理由⑨

過去の恋愛への想い→デートめんどくさい

これはあまり想像したくない理由ですが…
失恋や、決してかなわない相手への片思いを忘れるために、他の人と交際しようとする。男女問わず、あり得る話ではないでしょうか。
ひょっとしてあなたの彼氏も、あなたと付き合う前に恋をし、別れた人を忘れようとしているのかも。
決して今、あなたのことが好きじゃないわけじゃないのです。
破れた恋の心の傷は、忘れられたと思っても、ちょっとしたきっかけで急にぶり返しては、その人を苛み、激しく落ち込ませる。それは、今他に好きな人がいたとしても、あまり変わりありません。
デート中、彼の態度が急に淡白になったり、彼も乗り気だったはずのデートを、ドタキャンしてきたりするなら、その時彼はこの古傷のぶり返しに苦しんでいるのでしょう。
事情が分からないあなたには、「この人は私とのデートをめんどくさいと思っている」としか思えないかも。でも、そうではないのです。

このタイプの改善策

もしあなたの彼氏が、デートをめんどくさいと思っている(ように見える)原因がこれだとしたら、簡単な改善は難しいかもしれません。
どんな人にとっても、失恋の傷は、時間が癒してくれるのを待つ以外ないからです。
一番大切なことは、彼は、決してあなたのことを好きじゃない訳ではない、ということです。
むしろ、あなたとなら辛い状況から抜け出し、幸せになれるかもしれない、と希望を持っているのです。
彼が過去の女性にこだわっていると気づいても、簡単に交際を断る、別れるということを考えず、長い目で支えてあげてください。しょせん、あなたと付き合う前のことに過ぎないのですから。
具体的には、そのことに気づいても、知らないふりをして、ふたりで過ごすときには精一杯明るく、楽しく振る舞ってあげることです。
古い恋をいつまでも引きずる人は、恋愛に真摯で誠実なタイプが多いです。簡単に切り替えてしまう人よりはずっと、素敵なパートナーになり得るのではないでしょうか。

デートがめんどくさい理由 まとめ

いかがでしょうか?
ここまで取り上げたタイプの男性に共通しているのは、デートに限らず、恋愛そのものに対し、何らかの障害を抱えているということ。それが、デートをめんどくさいと感じ、ドタキャンしたりすることにつながるのであって、あなたのことが好きじゃない訳ではなのです。

今回紹介した理由は、よく観察すれば、付き合う前に分かることばかりです。
彼と正式に付き合う前に、あなたがそれを受け入れられるか?
そういうことがあっても、彼にはそれ以上の魅力があるか?
それをよく見極めてください。

受け入れられないのなら、誘われても交際を断る。別れを選ぶ。その勇気も必要です。
順風満帆なだけのカップルより、ともに障害を乗り越えたふたりの方が、強く結びつけるはず。
がんばって乗り越えて、ふたりで幸せになってくださいね。

ミッツ
ミッツ
よろしくおねがいします!

新着一覧

最近公開されたまとめ