夫婦円満の秘訣11選!夫婦が仲良くいるためにできること

離婚の多い昨今、いつまでも仲良くいられる夫婦円満の秘訣はなんなのでしょう?仲良く年取るまで添い遂げるのは、なかなか根気のいることなのではないでしょうか?今回は、夫婦円満の秘訣、夫婦が仲良くいるためにできることをご紹介いたします!

夫婦円満の秘訣11選!夫婦が仲良くいるためにできることのイメージ

目次

  1. 結婚って不思議なものです!
  2. 夫婦円満の秘訣は?ランキング形式でご紹介!
  3. 夫婦円満の秘訣【ランキング11位】非日常を取り入れる
  4. 夫婦円満の秘訣【ランキング10位】ペットを飼う
  5. 夫婦円満の秘訣【ランキング9位】たまに喧嘩をする
  6. 夫婦円満の秘訣【ランキング8位】理想像を押し付けない
  7. 夫婦円満の秘訣【ランキング7位】スキンシップを大事にする
  8. 夫婦円満の秘訣【ランキング6位】干渉しすぎない
  9. 夫婦円満の秘訣【ランキング5位】美味しい食事を心がける
  10. 夫婦円満の秘訣【ランキング4位】相手の意見を尊重する
  11. 夫婦円満の秘訣【ランキング3位】相手に感謝する
  12. 夫婦円満の秘訣【ランキング2位】会話をする
  13. 夫婦円満の秘訣【ランキング1位】思いやりを持つ
  14. 夫婦円満名言集をご紹介!
  15. 【まとめ】夫婦円満の秘訣は思いやり

結婚って不思議なものです!

結婚って考えて見たら不思議なものですね。
紙切れ一枚と誓いの言葉だけで、そのあとの何十年かを一緒に過ごすことになるのですから。
もちろん浮気や相手に我慢できなくて離婚することはできますが、離婚は結婚よりも体力がいるもの。
自分たちだけの問題ではなく、子供や周りの親族にも大きな影響を与えます。

新婚の頃は何もかもが新鮮で、2人の仲もラブラブかもしれませんが、5年、10年と年数が過ぎれば、新婚の頃のような愛情も薄れ、単なる同居人のようになってしまう夫婦も少なくありません。
マイホームを得るために共働きをし、家事の分担で喧嘩をしたり、旦那の浮気で妻が激怒、離婚の危機に!なんてことも起こり得るのです。

我慢、我慢の限界で浮気や離婚だってあります。
共働きが増えてきたことも夫婦生活の形を変えてきました。
昔は共働きは少なく、夫婦の形が明確でしたね。

夫婦円満の秘訣は?ランキング形式でご紹介!

さて、そんな夫婦生活。
共に白髪になるまで夫婦円満、仲良くする秘訣はなんなのでしょう?
その心得は?
夫婦円満の秘訣をランキング形式でご紹介します!

夫婦円満の秘訣【ランキング11位】非日常を取り入れる

夫婦生活は何もなければマンネリ化するものです。
毎日が同じ繰り返し。
決まった時間に起きて、決まった時間にご飯を食べ、決まった時間に仕事に行って、帰ってくる。
そんな単調な日々の繰り返しです。

どんなに好きな相手でも、毎日顔を合わせていると、相手に多少飽きてくるもの。
仕事や家事、育児に追われ、気がついたら食事中も無言のままだった、なんてこともあります。
目も合わせることなく、日々が過ぎてゆくことだってあるのです。

そんな単調な日々から、何かしらの歪みやひずみといったものが生まれます。


liveinamsさんの投稿
21878955 329820000823073 4932717128538128384 n

それを解消する心得は、日常生活に、「非日常」を取り入れることです。

どんなことでもいいのです。

共働きの夫婦であれば、仕事帰りに待ち合わせをして食事をして帰る、とか、休日は、2人でどこかにデートするとか、です。
毎日の食事も、たまには「非日常」を演出して見ませんか?
食卓を豪華にディスプレイして、花を飾り、キャンドルを立てたり、そういった「非日常」を、本当にたまにでいいから演出して見るのです。

もちろん、毎年の記念日や誕生日も忘れてはいけません。
スペシャルな日にはスペシャルな過ごし方やプレゼントをすることで、夫婦生活も円満に過ごせるのではないでしょうか。

年に一度の記念日や誕生日、そして月に一度の特別な日、週に一度の特別な日。
そうやって「非日常」を過ごすこと。
日々の我慢も帳消しのなるのでは?
この心得が夫婦円満の秘訣なのではないでしょうか?

夫婦円満の秘訣【ランキング10位】ペットを飼う

ペットは、人の心に癒しを与えてくれます。
犬や猫はもちろん、ハムスターなどの小動物、熱帯魚だって立派なペットです。

何年、あるいは何十年も夫婦生活をしていると、会話などもなくなってしまう夫婦も多いのではないでしょうか?
同じ部屋にいるのにもかかわらず、まったく会話がなかったり、ひどい場合は一日一度も話をしていない、ということだってあります。
そんな妻と夫の間を取り持ってくれるのが、ペットなのです。

ペットの健康管理や餌の話、共通の話題が生まれます。
人間の子供と違って、ペットはいつまでたっても話ができません。
病気になってもどこが痛いとか、苦しいからといって大声で泣くこともありません。
言葉を話せないからこそ、人間は特別な愛情を持つことができる存在なのです。

そんなペットが2人の間にいるだけで、きっと会話も増え、和やかな関係を築くことができます。



cocco.miさんの投稿
21911372 2239626332930399 6938944662291873792 n

ペットの癒しが、2人を結びつけるのです。

2人でペットの散歩に行ったり、外出するときはペットを連れて行くことで、2人の間に穏やかな空気が流れるのです。
また、夫婦喧嘩をした時など、犬が仲裁をしてくれる、なんてことも。
喧嘩したことが馬鹿らしくなって、お互いに自然と笑顔になることもあります。


nobuyuki.matobaさんの投稿
21910593 1981479065441148 1465049705858727936 n

夫婦円満の秘訣【ランキング9位】たまに喧嘩をする

もちろん、お互いに不満がなくて喧嘩なんてしたことがない、それが一番ですが、そんな夫婦は滅多にいません。
夫も妻も、それぞれ時には相手に対して腹が立ったり、不満が爆発しそうな時もあるはずです。

そんな時、相手の意見も聞かず、ただお互いが我慢しているようでは、ストレスもたまるし、相手の本音を知らないまま、気まずい時間だけがずっと続いてしまいます。
夫婦生活にはガス抜きも必要でしょう。
小さな喧嘩もたまには必要なのです。
「我慢、我慢。」
そうやって自分に我慢を強いるだけでは、何も変わりません。

お互いの浮気や借金など、離婚に発展するくらいの喧嘩は別ですが、小さな喧嘩は大事です。
本音を話し、相手が本当は何を考えているのか知ることはとても大事なことだからです。
日々のストレスをなくすようにする。
そう心得ることは、とても大事なことではないでしょうか?

「さっきはごめん。」
そう言って、すんなり仲直りもできるし、次の日は何もなかったみたいにお互い接することができるはずです。
不満を溜めず、喧嘩の理由を忘れないこと。
共働きならなおさら。
そう心得るのは、そんなにむずかしいことではありませんよ。

夫婦円満の秘訣【ランキング8位】理想像を押し付けない

夫や妻に対して、自分の理想像ばかり押し付けては、相手の息も詰まってしまいます。
「どこそこのご主人はもう部長だ。」
「どこそこの奥さんは控えめで、できた嫁だ。」
などなど。

特に共働きだと、外の世界で相手が知らない人間と接することばかりです。
仕事先などで知り合った男性が、大変紳士的だったら、自分の夫とどうしても比べてしまいます。
しかし、人間にはそれぞれ個性というものがあるのです。
紳士的とは言い難いけど、とても楽しい人という長所があるかも知れません。
欲を言えばきりがないのです。

理想を追いすぎてしまうと、その先に「浮気」という問題も出てきます。
家庭の外で出会う異性に、自分のツレにはない魅力を感じてしまい、浮気に走ってしまうのです。

毎日食べている味噌汁より、トリュフの浮いているコンソメスープに魅力を感じてしまうのが浮気です。
コンソメスープに興味をそそられるのはわかりますが、高くつきますよ。
夫婦円満の秘訣は、毎日の味噌汁にあるのです。
理想像を追い求めすぎると、相手に居心地の悪さを与えてしまうばかりではなく、そこから浮気も発生してしまう危険もあるのです。

夫婦円満の秘訣【ランキング7位】スキンシップを大事にする

夫婦生活のコミュニケーション手段はなんでしょうか?
会話ですか?
喧嘩ですか?
子供ですか?
夫婦それぞれ手段はあるかも知れませんが、スキンシップをするということも大事なコミュニケーションの手段のひとつです。


手を繋いだり、時々ハグしたり。
一緒にお風呂に入るなんて最高です。
湯船に浸かって、今日会ったことを話したり、共通の話題で盛り上がったり。

また、一緒のベッドに寝て、夫の腕枕で寝てみたり、何もしなくてもただ抱き合って相手の体温を感じて眠るにつくのもいいものです。
横で眠っている相手の顔を見て、「こんなところにホクロなんてあったっけ?」とか「疲れた顔してる。仕事大変なのかな?」
なんて、相手を思いやることもできます。
もちろん浮気なんて考えられないでしょう。

夫婦円満の秘訣、そして心得は、コミュニケーションです。
おそらく、そんな両親を見て、子供達も、「自分の両親みたいな夫婦になりたい!」そう思うのではないでしょうか?

■参考記事:スキンシップで幸せホルモンが!コチラも参照

オキシトシンとは?効果は何?食べ物で増やすことができるの?

夫婦円満の秘訣【ランキング6位】干渉しすぎない

干渉しすぎないということと無関心は別物です。
無関心には愛情や思いやりがありません。
相手が痛かろうが痒かろうが哀しかろうが、自分には関係ないと思うことです。
干渉するということはその逆です。
相手のことが気になりすぎる、愛しすぎる、または自分の所有物として見ている、ということです。

結婚してしまうと、相手のことを自分の所有物のように見てしまう人もいます。
どこに行ったのか、何をしていたのか、気になって仕方なくなってしまうのです。
帰りが遅くなったといっては相手を責め、自分の知らない人間と会ったといえば疑い、何から何まで100%知らないと気が済まなくなってしまう人もいるようです。

いくら結婚したとはいえ、人間には自分の領域というものがあります。
そこを犯されるのは、心の中に土足でズカズカ入ってこられるようなものでしょう。

秘密を持っても良いといっているわけではありませんが、人間には個性や考え方がそれぞれあるということを心得なければいけません。
それを無視して、まるで自分と同じ考えをしなければいけないのだと言わんばかりに相手を縛り付けてしまうことは、相手にとってとてつもないストレスになってしまいます。
相手の人間性を尊重し、あまり干渉しすぎないようにするのも夫婦円満の秘訣なのではないでしょうか。

また、結婚して生活を共にするようになると、今まで知らなかった相手の嫌な面も見るようになるでしょう。
それは仕方のないことかも知れませんが、それで四六時中一緒にいると、100%相手のことが嫌いになって、顔も見るのも嫌になるかも知れません。
お互い適度な距離を置き、相手の1人の時間も尊重する。
そう心得るのも夫婦円満の秘訣です。

夫婦円満の秘訣【ランキング5位】美味しい食事を心がける

案外軽く考える人も多いかも知れませんが、夫婦生活で大事な時間は、食事の時間です。

たとえ料理の苦手な妻のご飯でも、気持ちを込めて作れば気持ちは伝わるし、そのうち料理も得意になってゆくものです。
美味しい食事があって、楽しいおしゃべりがあって、笑顔がある。
それだけで大抵のことは解決してしまうものです。

共働きであれば、たまには2人で一緒に台所に立って、一緒に料理をするのもいいのではないでしょうか。
食材の話や味付けの話で、会話も弾みます。
仕事帰りに待ち合わせて、どこかで食事というのも共働き夫婦の特権です。

ささやかでも、心のこもった美味しい料理を心がけるのも、夫婦円満の秘訣です。

yuko_kitchenさんの投稿
21909573 1812832855410676 1180930154575167488 n

■参考記事:料理上手な芸能人とそのレシピをチェック!

料理上手な芸能人まとめ!彼女たちのおすすめレシピとは?

夫婦円満の秘訣【ランキング4位】相手の意見を尊重する

夫婦喧嘩がなかなか解決せず、いつまでも尾を引きずってしまう一番の原因は、相手の意見を尊重していないことです。
いくら夫婦といっても、元々は他人です。
相手が1人の人間であるということを忘れてしまうと、自分の意見ばかり押し付けてしまうことになります。

もし、いろいろなことですれ違いが生じたら、相手の立場になって考えてみましょう。
「どうしてそんな考えになるのだろう。」
「どこかに考えの共通点が見出せないか?」
頭を柔軟にすることで、「相手の考えも一理あるな。」とか、「自分の考えをどうしたら伝えることができるだろう。」とか、いろんな考えが頭に浮かんで来るはずです。

また、自分にない優れた面が相手にもたくさんあるはずです。
そこを素直に認め、尊敬の気持ちを持つことも大事です。

相手を尊重・尊敬する。
そう心得るのも、夫婦円満の秘訣ではないでしょうか?




夫婦円満の秘訣【ランキング3位】相手に感謝する

「感謝」という言葉はとてもいい言葉ですね。
何年も一緒に生活していると、何気ないことが当たり前に思えてしまって、感謝どころか「ありがとう。」の一言さえ言えなくなってしまいます。
共働きなのに、家事は妻に押し付け、感謝の気持ちもない。これでは妻も我慢できないでしょう。

夫は働いて給料をもらって来るのが当たり前。
妻は子育て、家事をするのが当たり前。
そこには、相手に対する想像力が足りません。

夫は、職場でどれだけのストレスをため、我慢しているでしょう。
妻は、家族のために朝から晩まで動きっぱなし。
妻の食事にも「おいしいよ。」の一言もない。
それを想像できないので感謝の気持ちが湧かないのです。

nobk1966さんの投稿
21980197 131528250819858 4614433551956312064 n

夫婦というものは、家族という共同体を守るため、それぞれが自分にできる精一杯のことをしているに違いありません。
お互い我慢出ていることも多いでしょう。
もし、そこにお互いの「ありがとう。」という感謝の気持ちと言葉があれば、どれだけ救われるでしょう。

さりげない言葉ですが、感謝を忘れず、「ありがとう。」という言葉を言いましょう。
それが夫婦円満の心得ではないでしょうか。

shibana7さんの投稿
21909851 1905804173071862 1168501653091909632 n

夫婦円満の秘訣【ランキング2位】会話をする

会話なんてなくても、一日中「あ・うん」の呼吸で過ごせる夫婦なんて、何十年も連れ添ったおじいちゃんおばあちゃん夫婦くらいのレベルです。
家や車のローンのこと、子供の教育のこと。
夫婦の会話はあるかもしれません。しかし、2人の個人的な会話はしていますか?

晩ご飯の後、2人でお茶やお酒を飲みながら、今日あった出来事やその時の気持ち、趣味の話、そういう話をしていますか?
もしかしたら、夫や妻はお互いに、自分の個人的な話には興味がないかもしれないと思っているかもしれません。
でも、果たしてそうでしょうか?
褒めたり、慰めたり、一緒に怒ったり、笑ったり、そうしてお互いのことを理解し合うのではないでしょうか。
そして、長年連れ添っているにもかかわらず、思いがけなく自分の知らなかった相手のことを知って、新たな発見があるかもしれません。
それは夫婦生活にとって、とても新鮮なことではないでしょうか?

会話はとても大事です。この心得は夫婦生活のとても大事な心得です。

■参考記事:夫婦でも会話が続かない…、そんな方はコチラも参照!

会話が続かない人の特徴9選と会話を続ける方法!

夫婦円満の秘訣【ランキング1位】思いやりを持つ

1位は「思いやり」です。
使い古されたような言葉かもしれませんが、夫婦生活では一番大切なことです。
共働きの夫婦などは、家事をする妻に対して、家事をするのが当たり前のように思っている夫も多いでしょう。
妻に対する思いやりがないのでしょう。
共働きは家庭の位置では平等なのです。
夫は稼ぐのが当たり前で、家ではいないも同然に扱われている夫も多いかもしれません。
これでは浮気もしてしまいます。

okaanyooさんの投稿
21911276 1445284182252360 6209953545244901376 n

夫婦の間で思いやりを持つことは、簡単そうでなかなかできないことです。
ちょっとした感謝の言葉や気遣いだけで、夫婦は仲良くなれるものです。
我慢するより思いやりを持つ。夫婦円満の心得です。

夫婦円満名言集をご紹介!

ここから、著名人による、夫婦円満の名言集をご紹介したいと思います。
名言から学ぶものも多いかもしれません。
それではどうぞ!

性格の不一致なんて言うけど、最初から一致してる性格なんてないんだから。

岡田真澄さんの名言です。これを理解していたら、我慢も浮気もないのでは?

愛するものと一緒に暮らすにはひとつの秘訣がいる。すなわち、相手を変えようとしないことだ。

ジャンヌ・ダルクの名言です。 「干渉しない。尊重する。」という意味の名言ですね。

夫婦の相性は人それぞれ。同じ目的を持ち、同士のような関係の夫婦は固い絆で結ばれてる。

美輪明宏さんの名言です。「相手の意見を尊重する」という意味の名言でしょうか。

日曜学校のクラスに美しい金髪の少女がいた。私は一目惚れだった。妻となった今も私の気持ちは変わっていない。

ハリー・S ・トルーマンの名言です。羨ましい限りの名言です。こんな名言、口にしたいものですね。浮気などないでしょう。

夫婦は”感謝のしあいっこ”なの

斎藤一人の名言です。共働きの夫婦に送りたい名言です。妻も夫もこうありたいものですね。

【まとめ】夫婦円満の秘訣は思いやり

いかがでしたか?
好きで一緒になったはずなのに、今では会話すらないなんて夫婦も多いですね。
感謝、思いやり、会話。
そんなにむずかしいことではありません。
相手に対する想像力さえあれば、簡単です。
死ぬまで仲良く添い遂げたいですね!

円満な夫婦についてもっと情報を知りたいアナタに!

結婚してもラブラブ夫婦でいるための秘訣・コツ13選!
夫婦関係は壊れたら修復不可能!夫婦関係を保つためにすべきこととは!
夫婦喧嘩の仲直り方法!仲直りのきっかけを作ろう!【夫婦必見】

関連するまとめ

naogeba
naogeba
楽しいことが好きです!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ