塩まじないのやり方・書き方!効果が出る期間は?

人は頭のどこかで何か悩みがあります。毎日悩みが尽きることはありません。そんなとき、おまじないをしてみませんか?やり方も簡単な「塩まじない」で悩みを解決しましょう!がんばっても解決できず悩んでいるのであれば効果が高いことで人気の塩まじないがオススメですよ。

塩まじないのやり方・書き方!効果が出る期間は?のイメージ

目次

  1. 効果が高いことで人気が上昇中の「塩まじない」!
  2. 簡単!塩まじないのやり方!
  3. 【塩まじないの書き方】恋愛の悩みを解決したい!
  4. 【塩まじないの書き方】金運を上げたい!
  5. 【塩まじないの書き方】目標を達成したい!
  6. 【塩まじないの書き方】人間関係を良好にしたい!
  7. 2019最新!塩まじないの効果を高める日
  8. 塩まじないの効果がない…注意点
  9. 効いた!塩まじないの効果があった人のエピソード
  10. 願いの書き方を間違えなければ効果あり

効果が高いことで人気が上昇中の「塩まじない」!

日々生活をしているとどうしても悩みは尽きません。

人間関係、お金、恋愛、復縁や縁切りに関するトラブル…長い期間努力をしても改善できず、途方に暮れることもありますよね。

長い期間悩みが続くと、頭がぼんやりして集中力が無くなります。眠っても疲れが取れずに体の重たい日々を過ごします。

この状態は悩みのストレスで体調を壊している合図ですよ。抱えている悩みを改善して心にゆとりを取り戻す必要があります。

最近、悩みの解決法が無くて、長い期間どうにもならなかったときにするおまじないが流行っています。それが「塩まじない」です。おまじないは色々ありますが、塩まじないの効果がスゴイと人気なのです。

ある一定の期間コツコツ続ける塩まじないですがやり方は簡単です。

願いがかなうまでの期間は一概には言えませんが、1回で叶う人もいれば10年以上の期間を経て叶ったという人もいます。

そんな塩まじないのやり方とお願いの書き方、効果をあげるためのタイミングをご紹介します。

効くか効かないかはやってみないと分かりません。どうにもできない悩みは塩まじないに任せて、心にゆとりを持ってみましょう。

塩まじないとは?

塩には古くから悪いものを清めるという言い伝えがあります。

日本では、神社やお葬式場でお清めの塩をもらったりすることがありますよね。風水やお祓いなどにもよく塩を使うことがあります。

古くから様々な場面で活用されている塩を使い、自分の断ち切りたい悩みや悪癖、ストレスを浄化するのが塩まじないです。

社会に出て働いていると仕事でトラブルが起こったり、ストレスから買い物がやめられないなどの悪い癖がでてしまったり、恋人と喧嘩ばかりして悩んでしまったり…人間関係の悩みも多いはずです。

塩まじないで悪いものを浄化して、すっきりとした気持ちで毎日を過ごしましょう。

どうしてこんなに効果が高い?

やり方が簡単な塩まじないはどんな願いにも対応しています。どんな願いに一番効果が出るかは分かりません。

長い期間悩み努力しても自分の力ではどうしようもない、頼るものが何もない、切羽詰まっている、そんな状況で塩まじないを行うと高い効果を発揮します。

なぜ効果が高いのか調べてみると色々な説があります。

問題を書いて塩で浄化することでその問題自体に込めている否定的な感情を浄化して消し去ってくれる。塩で封じて燃やして流すことでネガティブな悩みを封じ込める。それから潜在意識を使った解決法という解釈もありました。

潜在意識は否定的な言葉を認識しません。注意していることが肯定的でも否定的でも意識に同じように残ってしまいます。

白い洋服のときに限って食べ物をこぼすこと多いですよね、「服を汚さない」という否定的な言葉が意識の中に強く残って服を汚してしまうのです。

おまじないは自分の中の潜在的な力を発揮させるツールなのかもしれません。

塩まじないをすることで高い効果を得られるのは、悩みを潜在意識に刻み込んで解決する潜在能力を引きだしているからかもしれませんね。

塩まじないが効かないという方は、やり方を間違っていたり、おまじないなんて効かないだろうと疑っていたりする方がほとんどです。正しいやり方で、おまじないを信じて真剣にお願いしましょう。

代償には注意!

塩まじないもルールを守って行わないと黒魔術のように代償を払うことがあると言われています。

例えば、他人の不幸を願ったり、他人を自分勝手にコントロールしようとしたりするなど、呪いや人を陥れるような悪い気持ちで願いをかけてしまうと、それが自分に返ってきたり、もっと恐ろしい代償を払わなくてはならないことがあるようです。

具体的にはこんな願いを書いてはならないという決まりはありませんが、その願いがどういう気持ちで出てきたものなのかが大切ですよね。

塩まじないは、あくまで悪いものを浄化して幸せになるために行うおまじないです。

代償を払わなくて済むよう、自分や自分の大切な人が幸せになれる気持ちを持って塩まじないをやってみましょう。

簡単!塩まじないのやり方!

塩まじないのやり方は簡単です。やり方を間違えると効かないのでしっかり方法をチェックして下さい。

用意するものはこれだけ!

①水に流せるティッシュ

②ペン

③塩ひとつまみ

④火をつけるもの(ライターやマッチ)

ティッシュは白い紙でもかまいませんが、最後にトイレに流すのでトイレットペーパーを活用する方がオススメです。

願い事を紙に書いて、塩を振って、燃やして、その灰をトイレに流す。これが塩まじないの方法です。

この作業を願いが叶うまでの一定期間、定期的に行うことで効果を発揮します。詳しいやり方を作業ごとにご説明します。

①問題や現状を書く

おまじないが効くか効かないかは書き方で決まります。願いを書くときは普通なら「叶えたい願い事」を書きますよね?

でも、塩まじないは逆です。

叶えたい願い事を書くのではなく「問題」や「現状」を書きましょう。これを間違えて塩まじないは効かないという人がたくさんいます。

彼とやり直したいのであれば復縁を願うのではなく「復縁できない」と書きます。逆に縁切りを願うのであれば「縁切りできない」と書きます。

塩まじないが効かないという方には、この書き方がそもそも間違っていて叶えたい願い事を書いてしまっている場合が多いです。

おまじないをするときに問題を書かなければならないことに慣れていないと頭の中で言葉が絡まってしまいますが、注意してゆっくり丁寧に書きましょう。

②塩を振って包む

塩を振ります。量はひとつまみ程度で十分ですよ。

振った塩を包み込むように下からティッシュを折り曲げてたたみます。塩がこぼれるとおまじないが効きません、注意して下さいね。

お祓い用のお清めの塩でないと効かないということは無いです。家にある食事に使う塩で大丈夫ですよ。

塩は昔からお清めで使われる神聖なものです。願いを書いた文字の上にしっかりと振ることで効果が発揮されますよ。

③塩を包んだ紙を燃やす

塩を包んでたたんだティッシュに火をつけましょう。

火の扱いには注意して下さい。はじめは火がつきにくくても燃え始めるとティッシュはあっという間に燃え尽きます。

お皿やフライパンの上で火が落ちないように行いましょう。

紙は火がついて舞い上がることがあります。燃えやすいものの近くで行うことは絶対に避けて下さい。

もしもの時のために、消火用の水を横に置いて火をつけるようにしましょう。

④燃え尽きた紙と塩の灰を流す

燃え尽きたティッシュの灰を集めてトイレに流します。燃え尽きたといってもすべて真っ黒な灰になっていなくても大丈夫です。

焼き上げたという事実が大切なので、そのままトイレに流して下さいね。

どうしても火をつけてティッシュを燃やすことができないという場合は、塩を包んでたたんだティッシュをそのままトイレに流しても大丈夫ですよ。

必ず燃やさないと塩まじないが効かないということはありません。

ここまでで塩まじないのやり方は終了です。やり方は簡単でしたね。

効果が出るまで一定期間この作業を繰り返すようにしましょう。

【塩まじないの書き方】恋愛の悩みを解決したい!

恋愛の悩みは立場や状況によって様々ですよね。

新しい出会いを求めていたり、別れた彼と復縁したい…など、ここでは悩み別に具体的な書き方をご紹介します。

恋がしたい!

恋愛と言っても付き合い方は色々です。

恋人を作りたいだけであれば、どんな恋人がよいか理想をしっかりと書きましょう。「性格の合う素敵な彼氏と恋愛できない」といった書き方が良いですね。

恋愛にトラウマがある方は、それについてもしっかりと書きましょう。「信用できる素敵な彼氏と恋愛できない」や「誠実で優しい彼氏と恋愛できない」といった書き方です。

恋愛ごっことして遊びたいだけであれば「好みの異性にモテない」といった書き方です。

彼と復縁したい!

新たな出会いで恋愛を求めるのでなく、元彼との復縁や縁切りで悩む方も多いです。

復縁を願うのであれば「彼と復縁できない」「恋愛中の彼と心が離れてしまった」といった書き方が良いでしょう。

縁切りを願うのであれば「彼と縁切りできない」「彼が私に固執している」といった書き方を試しましょう。

復縁や縁切りを強く願っているのであれば「彼」の部分に特定の人のフルネームを入れてみて下さい。

間違っても「復縁したい」「縁切りしたい」と書かないように注意して下さいね。塩まじないでは問題を書きます。復縁を望まない、縁切りを望まないといった意味になってしまいますよ。

復縁や縁切りは厄介です。解決まで長い期間必要かもしれません。続けることを前提として、あきらめずに一定期間おまじないを行いましょう。

長期戦なので気分転換にパワースポットへ行くのも良いですね。復縁や縁切りにはそのパワーのある寺や神社があるのでオススメです。

■関連記事:縁切り神社について知りたい方はこちらもチェック!

京都の縁切り神社の効果がヤバイ!安井金比羅宮の神様がすごい?
縁切り神社・寺まとめ!東京・関東の縁切りスポットで悪い縁を切ろう!

結婚したい!

やはり女性にとって結婚というのは重大なものですよね。どんな人と結婚するかによって人生も変わります。

繰り返しになりますが、書く時は「結婚したい」と書いてはいけません。「結婚できない」と書くようにします。

現在お付き合いしている彼がいて、その人と結婚したいのであれば、「今の彼がプロポーズしてくれる」と書くのではなく「今の彼がプロポーズしてくれない」と書きましょう。

結婚にはタイミングもありますから、すぐには叶わないかもしれませんが、時間をかけて繰り返しおまじないをして、タイミングを待つ必要があるかもしれません。

塩まじないをしたら、あとは叶うまで信じて待つことも大切です。

結婚に発展する出会いを求めるのであれば「独身で自立していて性格の良い彼氏と恋愛できない」と具体的に書きましょう。

「独身」を抜かしてしまうと既婚者と不倫恋愛なんてことになり得ますから注意して下さい。

恋愛を成就させたい!

どんなに好きな相手がいても、その人との恋愛が成就するとは限りませんよね。なかなか片思いが叶わずに、次の恋愛に進めないという人もいるでしょう。

しかし強く願いを持って塩まじないをしたら、憧れの人と結ばれる…なんてこともあるかもしれません。ここでも「好きな人と両想いになれる」と書くのではなく、「好きな人と両想いになれない」と書きます。片思いの人の名前を書くと、より効果的です。

片思いの場合だとなかなか連絡できない、デートできない…なんてこともありますよね。そんな時は「〇〇さんから連絡がこない」「〇〇さんとデートできない」と書いたりして、恋愛を進める一歩にしても良いかもしれません。

おまじないの効果がでれば、相手から連絡がきたり、デートに誘われたりもあるかもしれません。

また立場的に、相手が職場の同僚や上司だったりしたら、変に気まずくなったりしないか心配になり、こちらからなかなかアプローチができなかったりもしますよね。

そんな時は塩まじないに頼ってみましょう。何か変わるきっかけが生まれるかもしれません。

塩まじないはあくまで願う人を手助けしてくれる「おまじない」であることを忘れてはいけません。ただ願っていればいいということではなく、素敵な男性と恋ができるように自分磨きやスキルアップをするなど、自ら努力を続けることも大切です。

塩まじないと一緒に自分磨きも忘れないようにしましょうね!

【塩まじないの書き方】金運を上げたい!

おまじないが効かないどころか効きすぎて、斜め上現象による不幸が起きてしまった例もあります。

お金が欲しいのであれば、何故お金が入らないのか問題を書きましょう。

定期的な収入を希望しているのであれば「就職が決まらない」「収入につながる副業が決まらない」という書き方も良いです。

お金を得る場所を決めることも良いですね。

「宝くじが当たらない」「ギャンブルが当たらない」などの書き方であれば大丈夫です。塩まじないを一定の期間続けたことで宝くじに当たった人が多くいますよ。

また、お金がないのは無駄遣いが原因ということもありますよね。ストレスが溜まるとついつい買い物をしてしまって、無駄なものを買ってしまったということも。

そんな時はお金が貯まらない原因になっている悪い癖をやめるように願いを書くのも良いでしょう。

「無駄遣いをしてお金を貯められない」「貯金がなかなかできない」という風に、お金が貯まらない原因になっていると思うことを書いてみましょう。

【塩まじないの書き方】目標を達成したい!

今、目標が管理できる手帳や管理シートが雑貨屋さんなどでもたくさん売っていますよね。話題になった夢ノートなども書いたりした人もいるはずです。

そういった目標管理手帳や夢ノートなどと一緒に、塩まじないも試してみましょう。

ダイエット、健康、優勝、仕事など成果が出ていない問題点を書きましょう。夢ノートとは書くことが逆になるので注意して書きましょう。

「ダイエットで痩せない」「健康に自信がない」「優勝できない」「仕事で契約できない」といった書き方で大丈夫です。

手帳や夢ノートには自分の理想や目指すものを書いて、塩まじないではそれをクリアできない原因を書くようにすれば、相乗効果が期待できるはず。

目標達成には地道な努力が必要です。なかなか努力やダイエットが続かない、3日坊主で終わってしまうという人には、塩まじないの力を借りることで潜在能力が引き出されるかもしれませんね。

毎日続けていれば、自然と気持ちもアクティブになって、目標達成も達成できそうです。

【塩まじないの書き方】人間関係を良好にしたい!

生活していると人間関係の悩みも尽きませんよね。

近年、大流行した心理学者のアドラーも人間関係の悩みにとても注目していましたよね。それだけ私たちにとって人間関係の悩みは重大なものです。

学校や会社では苦手な人ともうまくコミュニケーションを取らないといけなかったり、簡単に避けては通れない問題ですよね。

自分の周りに味方になってくれる友人や上司がいるだけでも、心強くなれて頑張ることができるはずです。

そんな時は「相性の合う人に出会えない」「上司とうまく付き合えない」「信頼できるママ友に出会えない」といった書き方が良いですよ。

自分だけの問題ではなく、人と かかわる上での問題は、おまじないが効くまで期間が必要です。一定の期間続けることで願いを成就させましょう。

悩みの内容を具体的に書くのも良いかもしれませんね。

「上司と仕事の考え方や意見が合わない」「家族に注意されるとイライラして喧嘩ばかりしてしまう」など、関係がうまくいかない問題点を書いてみると、自分の意識も変わってきて効果が表れやすくなるかもしれませんね。

書く時は特定の人物を指して悪意を込めないように注意して下さいね。代償でも紹介したように、呪いになってしまうと自分に返ってきてしまい、かえって悪化してしまいます。

嫌いな人と縁切りをしたい場合は、その人についての悪意を書くのではなく、純粋に「〇〇さんと離れられない」「〇〇さんと話すと元気がなくなる」など、自分の悩んでいる状況をシンプルに書くようにしましょう。

2019最新!塩まじないの効果を高める日

おまじない、お守り、願掛けなどが効くか効かないかを決めるのは、やり方とタイミングです。

やり方はご説明したとおりです。書き方に注意をすれば大丈夫です。後はその願いに合ったおまじないのタイミングを知ることが大切です。

タイミングを合わせるとその効果が倍増します。

タイミングに失敗するとおまじないが効かない場合や、逆の効果が発生して悪いことが起きてしまうこともあるので注意しましょう。

これから説明するのはカレンダーに書かれる六曜、暦注です。

今年のカレンダーをチェックして願いにあった吉日に塩まじないを実行して下さいね。

どんな願いも叶います!大安

六曜の1つである「大安」です。

六曜は「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」を1日ごとに順番に巡らせて吉凶の運勢を定めたものです。

祝い事は大安にすると良いとされていて、七五三や結婚式などおめでたい事は大安に行う習慣があります。

何をやってもうまくいく吉日です。旅立ちや移転など新天地へ向かうのに良い日です。

また、開業や結婚などスタートをきると上手くいくといわれています。

塩まじないを行うにはもってこいの吉日で、どんな願いでもおまじないを行って大丈夫ですよ。

効果倍増!一粒万倍日

字のごとく、一粒のものが万倍にも増える日とされる大安と同じぐらい縁起の良い日です。

新しいことを始める日に向いています。増えることを連想するので、金運がとても良いです。

お金に関するお願いでおまじないすると効果が高まりますよ。

ただし、注意があります。一粒万倍日はカレンダーの中でも数が多いです。

暦注と重なることが多く、吉日と重なるのであれば効果が倍増してとても縁起が良くなります。

しかし、凶日と重なると効果は半減してしまいます。

新たな道を切り開く!天赦日

この日は百神が天に昇り万物の罪を許してくれる日という意味で、暦注の中で最上の吉日とされています。

年間で5~6回程度しかない貴重な日ですね。

何か新しいことを始めるのに最適です。何をしても許される日なのでどんな願いをおまじないしても効果的です。

ちなみに2019年の天赦日は全部で7回です。

・1月27日(日)

・2月10日(日)

・4月11日(木)

・6月26日(水)

・9月8日(日)

・11月7日(木)

・11月23日(土)

まだチャンスはありますね。見逃さないようにしましょう。

財運が良い!巳の日

芸術や財運を司る弁天様と縁がある日です。

お金にかかわるものを新しくすると運気が上がるとされていて、財布を新調したり、口座を開設したりすると恵まれるそうです。

弁天様は白蛇を使いにしていますよね。白蛇にお願いすると金運や財運が高まるといわれています。

お金に関するお願いでおまじないすると効果が高まりますよ。

邪魔が入りにくい!鬼宿日

鬼が宿にいる日という意味で、鬼がいないので何事も上手くスムーズに行える日ですよ。

金運がとても良いです。お金に関するお願いでおまじないすると効果が高まりますよ。

ただし、注意があります。この日は結婚には向いていません。恋愛、復縁に関するお願いをおまじないすることは避けておきましょう。

縁切りは結婚と逆なので、縁切りを願うことは良いかもしれません。

結婚以外はすべてにおいて良い日とされています。

ちなみに2019年5月以降の鬼宿日はこちらです。

・5月3日、31日(金)

・6月28日(金)

・7月26日(金)

・8月23日(金)

・9月20日(金)

・10月18日(金)

・11月15日(金)

・12月13日(金)

鬼宿日は全て金曜日です。

令和元年となる5月以降もまだまだチャンスはありますね。

金運アップ!寅の日

寅(虎)は一瞬で千里を行って帰ってくる力があるので旅立ちに良い日とされ旅先から無事に帰ってこられるといわれています。

寅は黄色いですよね、お金を連想させて呼び込むとされる縁起のいい日です。お金に関するお願いでおまじないすると効果が高まりますよ。

ただし、注意があります。結婚、葬儀には不向きな日です。

結婚すると出戻ってしまう、葬儀をすると死者が戻ってきてしまうとされているからです。

恋愛、復縁や縁切りに関するお願いをおまじないすることは避けておきましょう。

新しい自分に!満月

月は満ち欠けを繰り返すので、黄色い月が満ちている満月は金運が高まります。欠け始めるスタートの日でもあるので何かを始めることに向いています。

お金に関するお願いでおまじないすると効果が高まりますよ。

満ちた月は欠けてスリムになってゆくのでダイエットを願うと効果が高いです。

ただし、注意があります。

大きな決断や旅立ちに向かないとされる「ボイドタイム」を避けるようにして下さい。ボイド(void)とは「空」「何もない」「無効」といった意味を持つ言葉です。

ボイドタイムは月が他の惑星と主要な角度を取らない時間帯です。月がどの星座からも影響を受けないので月のパワーが失われてしまいます。

月からパワーをもらうことができず効果が期待できないので避けましょう。

インターネットで検索すると今年のボイドタイムがわかるのでチェックして下さいね。

感謝の言葉を過去形で!新月

新月は新しいことが始まるときなので、新たなことを始めるのに縁起が良いとされています。

また月のパワーを受けやすいのでどんな願い事も叶いやすくなります。

新月だけは少し変っていて、願いを過去完了形で書くようにして下さい。そして、最後にお礼の言葉も入れます。

「彼と復縁ができました。ありがとうございます。」といった書き方です。

過去完了形で書くことは「新月のお願い」というお願い事を書く方法に合わせたものです。

新月のお願いでは、成就させるぞという思いを書きます。

現在の自分の状況を変えるためにも未来の自分になったつもりで叶ったお願いを書くことで、未来の波動と同調して願いが叶いやすくなります。

ただし、注意があります。

お願いは新月から8時間以内に行いましょう。新月が始まってすぐは一番効果が高いです。

そして満月と同じくボイドタイムは月からパワーをもらうことができないので効果が期待できないので避けましょう。

吉日が重なると威力倍増!

一粒万倍日は数が多いので他の暦注と重なることがあります。

「一粒万倍日と大安」や「一粒万倍日と天赦日」など吉日が重なると威力も倍増しますよ。

また、満月や新月も暦注が重なることがあります。満月や新月は吉日ではありませんが、月のパワーの恩恵を受けるのでおまじないの効果が高まりますよ。

塩まじないの効果がない…注意点

「せっかく塩まじないをやったのに何も変わらない…効いていないの?」と思ったら、これから紹介することを確認してみてください。

書き方を間違えない!

効果が高い塩まじないは漠然としたお願いをすると逆に不幸を生むことがあります。

「お金がない」と願うと家族の誰かが突然交通事故にあって、保険金が入ってきてしまったという例もあります。

これは「斜め上現象」と呼ばれているもので、おまじないが予想せぬ方向から叶ってしまう現象です。

不利益が起きるならおまじないが効かない方が幸せです。書き方を理解してからやり方に沿っておまじないを行いましょう。

おまじないは呪いではありません。

人間関係や恋愛、復縁や縁切りを願うとき、つい悪意を込めてしまいます。悪意を込めると呪いに変わります。

呪うことは自分の運気を下げてしまいます。決して悪意のあるおまじないを行わないようにしてくださいね。

1回で諦めない!

1回おまじないをして効かないからとすぐに諦めると効かないまま終わってしまいます。おまじないが効かないという方は大体1回でやめてしまいます。

しかし、多くの人は4回目ぐらいで願いが成就したといいます。一定の期間続けることで効果が期待できますから、効かないからと諦めないでくださいね。

また、おまじないは自然の力に左右されます。暦注や、月の満ち欠け、そのおまじないと自分との波長が合っているかどうかなど要因は様々あるので、効果が出るまでの期間は人によって異なります。

効かないという方は最初から効かないだろうと疑っている人に多いです。疑っていたり、緊張したりしていると集中力が無くなります。

おまじないはリラックスして意識を集中することが大切です。自分自身の気持ちを整えてから塩まじないに挑戦しましょう。

不成就日は何をしてもダメ!

不成就日は何も成就しない日という意味で、結婚、開店、子供の命名、移転、契約、習い事、願い事、すべてのことが上手くいかない悪い結果だけを招く日ですので、何か新しいことを始めるのには向かない日です。

そしてこの不成就日は毎月3~4日あるので吉日と重なることもあります。

たとえ大安の日と重なっているとしても、不成就日のパワーのほうが強いので大安の効果は期待できなくなってしまいます。

おまじないは避けるようにしましょう。

信じる!

どんなことも信じて行うことが大切ですよね。

初めから「どうせおまじないなんて叶わないだろう」という気持ちで行っても効果は表れません。

最初の方に書いたように、塩まじないは、潜在意識に刷り込んで潜在能力を高めるから効果がでるという説もありましたよね。

この点においても信じることで効果が表れるというのも理解できます。

想いを強く持って、繰り返し続けるようにしましょう。

効いた!塩まじないの効果があった人のエピソード

実際に塩まじないをして効果があったというエピソードがたくさんあります。最後に、実際にあったエピソードをご紹介しますね。

実際のエピソード①「好きな人から…」

片思いの男性がいたというA子さんは、なかなか連絡が取れなくて悩んでいたところ、塩まじないをネットで見つけて試すことに。

「好きな人からメールがこない」と恋愛の事をお願いし、何度か紙を燃やしたそうです。

諦めずに繰り返し行っていると、一週間ぐらいして、彼の方からメールが届いたそうです。そこから仲良くなり、進展して、今ではその男性と毎日連絡ができるようになったそうです。

「紙に書いて塩を包んで燃やす」という行為に何か意味があるのかもしれないと語っています。

実際のエピソード②「職場で…」

職場の人間関係悩みと恋愛で相手の答えがはっきりしない悩みを抱えていたB子さん。

「職場の人間関係が円滑にいかない」と書いて燃やしたところ、仕事の上司と夜に偶然話せる機会があり、お互いの誤解を解くことができたそうです。

曖昧な関係だった恋愛のお相手についても「答えがはっきりでない」と書いて、何度か燃やしたところ、ずっと会えなかった彼から連絡があり、デートに誘われ、関係が進展したそうです。

実際のエピソード③「友達と…」

C子さんは、ずっと仲の良かった女友達に対してイライラしてしまう自分に悩んでいました。

些細な悩み事なども相談すると喧嘩になってしまい、気まずくなっていたそうです。

「女友達と仲直りできない」と書いて燃やしたところ、その友達から電話があり、話しているうちに仲直りでき、前のように話をしていてもイライラすることがなくなったそうです。

ネットには他にもたくさんの効果があったという書き込みやエピソードがあります。調べてみると面白いかもしれませんね。

願いの書き方を間違えなければ効果あり

やり方は簡単でしたね。

おまじないする願い事を書いて、塩を振って、燃やして、流す。単純な作業ですが、高い効果が期待できますよ。

この作業を行うだけでも人間関係、お金、恋愛、復縁や縁切りに関するトラブルで疲れた心がスッキリとした気持ちになります。

塩まじないが効かないという多くの人は願い事を書いて失敗しているケースが多いです。

塩まじないのやり方ではお願いの書き方が重要です。コツは苦労していること、不幸だと感じていることをそのまま書くことですよ。

また、即解決することを期待して塩まじないを継続する期間が無いことも失敗の原因です。

塩まじないのやり方を守って、成就するまでの期間にゆとりを持って実行することで高い効果が期待できますよ。

もっとおまじないについて知りたいあなたへ!

片思いのおまじない21選!恋が叶う強力なおまじないはこれだ!
彼氏ができる強力なおまじない7つ!恋人を作って幸せになる方法!
両思いになるおまじない!【超強力】恋愛おまじない7選!
好きな人から告白されるおまじない21選!超強力禁断の呪文!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ