セフレと彼女の違いは?男がセフレから本命彼女にしたくなる瞬間9選!

セフレと本命彼女の違いって何でしょうか?もしあなたが今セフレという立場で彼氏が好きなら、本命彼女への昇格を目指しますか?そんな人のために彼氏が思う本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間を厳選して紹介させていただきます。キラキラと輝く素敵な女性を目指しましょう!

セフレと彼女の違いは?男がセフレから本命彼女にしたくなる瞬間9選!のイメージ

目次

  1. 彼氏にとっての好きって?セフレと本命彼女の違いは何?
  2. それは本当に好きなの?いつの間にかセフレに…
  3. あなたは彼氏のことが好き?それでもセフレのまま?
  4. セフレから本命彼女へ昇格するには?
  5. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間①
  6. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間②
  7. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間③
  8. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間④
  9. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑤
  10. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑥
  11. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑦
  12. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑧
  13. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑨
  14. 番外編!彼氏がセフレから本命彼女にしたくないと思う瞬間①
  15. 番外編!彼氏がセフレから本命彼女にしたくないと思う瞬間②
  16. 番外編!彼氏がセフレから本命彼女にしたくないと思う瞬間③
  17. その彼氏はセフレから恋人へ昇格させたいくらい好きな人?
  18. 好きだけど…セフレから本命彼女への昇格は奪略愛を覚悟して
  19. 好きだけど…セフレから本命彼女になってから注意するべきこと
  20. 彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間まとめ

彼氏にとっての好きって?セフレと本命彼女の違いは何?

あなたが付き合っている男性。
本当にあなたのことを「本命彼女」だと思ってくれているのでしょうか。
セフレと本命彼女の違いは、一言で言えば「将来を考えているかどうか」になるでしょう。
それくらい、セフレと本命彼女の関係の意味は似ているものなのです。

セフレとはセックスフレンドの略で、体の関係を目的とした男女の関係を意味します。
セックスが目的なので、相手を束縛することもなければ愛するということもありません。
お互い一緒にいるのは体が目的なので、愛情は意味がないのです。
ドライな関係で、そういう関係を望むのは男性だけではないようです。
最近は働く女性にも、そういう関係を望む人が増えているように思います。

対して本命彼女の意味はセックスだけの関係ではありません。
将来を考える相手であり、心のつながりを大切にする関係と言えます。
相手の事を思うあまりに束縛をしてしまうこともあります。
しかしそれは愛しているからなのです。
そういった意味でセフレと本命彼女の関係は大きく変わってきます。

それは本当に好きなの?いつの間にかセフレに…

先ほど、本命彼女は将来を考える相手かどうかということを書きました。
しかし、彼氏にとってあなたが将来を考える相手かどうかを聞くのは難しいですよね。
もしくは結婚を急かしているようで聞きづらいということもあるでしょう。
ズルズルと関係をもっているうちに、セフレになってしまっていたなんてこともあるようです。

セフレの彼氏にも2通りの彼氏がいます。
1つは深く意味を考えずにあなたをセフレにしてしまっている彼氏です。
最初はあなたをセフレにしようなんて思っていなかったかもしれません。
束縛されることや彼女を持つことで大変になるのがめんどくさくなってしまったのです。
今のままでいいかなという軽い気持ちであなたをセフレにしてしまっている可能性があります。
もう1つは初めからあなたをセフレにするつもりで体の関係を持った彼氏です。
先ほどの彼氏との違いは、おそらくすでに彼氏に本命彼女がいる可能性があります。

あなたは彼氏のことが好き?それでもセフレのまま?

もし自分はセフレかもしれないと思ったなら、セフレだと確信したならば。
あなたはこのままでいいのでしょうか?
自分の会いたい時だけ会えればいいし、束縛されないからある意味楽でいい。
そう思う人もいるでしょう。
彼氏のことが好きで、ずっと一緒にいたい!私だけを見てほしい!
そう思ったあなたは本命彼女へ昇格するために行動するべきです。

■参考記事:キープの女?それとも本命?彼の本音を見極めよう!

キープの女?それとも本命?状況をしっかり見抜こう!【男性心理】

セフレから本命彼女へ昇格するには?

では、具体的にはどう行動したらいいのでしょうか。
セフレであるあなたが本命彼女に昇格するためには、あなたがより彼氏を愛する必要があります。
そして最も大事なのは、彼氏があなたを今以上に大切に思うこと、思わせることです。
「私が居なくなって困るのは男性の方だ」と思い込んでいる女性がたまにいます。
しかしセフレであるあなたが居なくなったとしても彼氏にとっては痛くもかゆくもありません。
また新しいセフレを探すか、くらいにしか思われないのです。
男性にそんな風に思われる関係は嫌ですよね!

では、どうしたら彼氏はあなただけに愛を注いでくれるのでしょうか。
彼氏があなたを本命彼女にしたくなる瞬間をまとめてみました。
行動するための参考になればと思います。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間①

癒しをあたえてくれる時。

男性は、外に出ると色々なものと戦っています。
女性だって知らないところで戦っているんですけどね。
でも男性は女性より戦っているのだ、という意識が高いのです。
ですから家にいる時やプライベートの時間まで頑張りたくはありません。

のんびりしたいし、束縛されたくもないのです。
そんなゆったりとしたプライベートの時に、我儘を言う女性を好きにはなれません。
あなたが行動するのだとしたら、甘えるためにちょっと拗ねる程度なら問題ありません。
ある意味でそれも癒しになりますからね。
でも拗ねるよりも効果的なことがあります。
それは「今日はお仕事頑張ってたんだね」とねぎらいの言葉をかけてあげることです。
褒められることで男性は癒しを感じることもあるのです。
ですから、これが本命彼女へと昇格する近道でもあります。
セックスの時も、男性が癒されるような優しいセックスを取り入れるといいですね。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間②

笑顔が素敵な時。

癒しをあたえてくれるという意味に似ていますが、違うのはあなたも楽しんでいることです。
どんな男性でも怒っている顔より笑顔が好きなのですよね。
ご飯を食べている時やドライブをしている時など、あなたが彼氏と一緒にいる時間を楽しんでいることを伝えてください。

あなたが行動するとしたら言葉を掛けてあげる事です。
「一緒にご飯が食べられて嬉しいな」「楽しいね」など伝えられるとよりいいでしょう。
男性が待ち合わせで遅刻してきた時も笑顔で迎えてあげるというのもいいですね。
また、男性が失敗してしまった時、例えば買ったばかりのアイスクリームを落としてしまったりしたら、「どうして落とすの!」と責めるのではなくて、「もうドジなんだから」と笑ってあげたほうがいいようです。
プライベートではわがままになる男性を笑顔で包み込んであげられる人を本命彼女にしたいと思っています。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間③

いつもとは違う表情が見れた時。

仕事をしたり勉強をしたりしている時、彼氏に甘えることなく頑張ってみましょう。
あなたの行動力の違いに驚くかもしれませんね。
いつもの甘えてる時とは違うギャップを見せることも男性もキュンとするのだそうです。
仕事や勉強ではテキパキとこなして、2人での珈琲タイムでは甘えるなどメリハリが大切です。

同じ会社に勤めているのであれば、なおわかりやすく違いが出せると思います。
社内では苗字で呼んでいるけど、2人の時は名前で呼ぶだけでも違いが出るそうです。
また、仕事中はほとんど無視して目も合わさないのに、2人になった途端に甘えるとその違いにドキドキするのだそうですよ。
試してみてくださいね。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間④

気遣いをしてくれた時。

タイミングとして多くあげられるのは病気をした時です。
体調が悪そうな時には、薬を用意してくれたり、栄養のつく食事を作ってあげると喜ばれます。
彼氏が言葉で言わなくても、いつもと調子が違うと感じ取れることが大切です。
「ちょっと風邪気味かも」と彼氏が言う前に気付いてあげられると本命彼女への昇格になります。

病気の時ではなくてもちょっとした気遣いも本命彼女に昇格への1歩になります。
たとえば、あなたが行動できるとしたらそっと支える事です。
考え事をしている時に何も言わずにそっとコーヒーを置いてくれたりすることです。
あえて内容は聞かずに「無理しないでね」や「考えすぎないで、ちょっとリフレッシュして」など言葉を添えるとより効果的です。
何も聞かなくても、あなたが悩んでいるのはわかっているよと包み込んであげることが大切です。
セックスの時も、何も言わなくてもわかってあげられる関係であることは彼氏にとっても嬉しいはずです。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑤

話をじっくり聞いてくれた時。

男性はあまり自分から話すことがありませんよね。
おしゃべりが好きな男性もいますが、多くの人が口下手です。
だからこそ、話したい時は誰かに聞いてほしい時でもあるのです。
あなたがそれを遮って話してしまっては残念に思われてしまいますよ。
彼氏が抱えているものを少し持ってあげる気持ちで寄り添ってあげてください。

あなたが行動するとしたら、彼氏が話し始めたら、自分の話は我慢することです。
「そうだね」「わかる、わかる」などの相槌を打ってあげるのもいいですね。
話の内容にもよりますが、彼氏の意見を否定するのではなく同調したあげてください。
それは違うとどうしても言いたい時は、「確かにその通りだね。でも、こういう考え方はどうかな?」と相手の意見を求めるように話してあげると良さそうです。
セックスの後にも、彼氏が話し始めたら聞き耳をたててあげてくださいね。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑥

女性らしさを感じた時。

長く一緒にいると、ついつい化粧の手を抜いてはいないでしょうか。
以前はデートのたびに新調していた服も、今では同じような服になったりしていませんか?
それでは残念ながら本命彼女に昇格できません。
あなたが行動しなくてはいけないのはいつでも清潔に、女性らしくいることが大切です。
いつでも彼氏の目を気にしてドキドキさせられるようにいてください。
出会った頃のように、キレイにいることを心がけましょうね。

また恥じらいを忘れてしまうのも危険です。
お風呂に入る時やセックスの時、見慣れているからとつい下着でウロウロしていませんか?
女性として違う意味でも危険です。
彼氏がいつまでもあなたを女性として見れるように、最低限は心がけましょうね。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑦

頼りにされた時。

人は誰かから頼りにされると嬉しくなります。
あなたもそうではありませんか?
「やっぱりあなたがやると違うね!」なんて言われると嬉しいはずです。
でも、思っていてもなかなか言葉に出して相手に言いませんよね。
あなたが行動するべきなのは相手に伝える事です。
彼氏が手伝ってくれたり、手伝いを頼んだ時は言葉で伝えると全然違います。
「〇〇がいてくれて本当に良かった。全然違うね。ありがとう」などと言ってあげてください。
これが本命彼女への昇格への近道です。

しかし、なんでもかんでも頼りにしていいわけではありません。
買い物や洗濯など自分でできてしまうことをお願いするのはいただけません。
ただ面倒くさいから押し付けられたと思われてしまうでしょう。
ちょっと頑張ればできそうだけど、手伝ってくれると助かることがいいです。
たとえば高いところの荷物を取ったり、ということです。
簡単なところで言えば重いものを持つ時や、テレビの配線などをお願いすると良さそうです。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑧

料理が上手だとわかった時。

普段料理をしなさそうな人が、実は料理上手だったりするとなおいいようです。
胃袋で彼氏を捕まえる、なんて言葉があるほど男性は家庭料理に弱いものです。
1日頑張って帰ってきて、美味しい手料理が待っていたら、また食べたいと思う料理であれば。
本命彼女に昇格間違いなしでしょう!

あなたが行動するべきことは、料理をするとともに彼氏の味覚をチェックすることです。
料理は、頑張れば美味しく作ることはできます。
今は、インターネットで色々な料理の作り方を調べることができるので安心してください。
それよりも彼氏はどんなものが好きなのか、好みの味付けはどんなものかがわかるといいですね。
一緒にご飯を食べる時には、彼氏がどんな味が好みをチェックしておきましょう。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間⑨

セックスの相性がいい時。

セックスの相性がいいとセフレから抜け出せられないのでは?と思う人もいるかもしれません。
でも、セックスの相性、体の相性はやっぱり大切なのです。
どんなに愛していてもセックスの相性が悪ければ、彼氏は別の誰かと体の関係を持ってしまうかもしれません。
それでは意味がなくなってしまいます。
そもそも、セックスフレンドの関係にあるのであれば、相性は悪くないはずです。
今以上に相手のことを考えたセックスができるように行動できるといいですね。

体の相性と共に、セックスの後一緒にのんびりできるかというところも大切になってきます。
セックスをした後は爆睡してしまったりしていませんか?
少しの時間でかまいません。
彼氏と話をする時間を作りましょう。
話の内容はなんでもいいんです。
「幸せだね」とか「〇〇とずっと一緒に居たいな」なんて甘い言葉も加えてみてください。
こういうゆったりした時間を過ごすのもいいなと彼氏に思わせることができれば本命彼女への昇格の1歩になります。

番外編!彼氏がセフレから本命彼女にしたくないと思う瞬間①

怒ってばかりいる時。

女性は特に、生理前になるとイライラしてしまいますよね。
些細なことで怒ってしまうことはありませんか?
彼氏にとっては、どうしてあなたが怒っているのかがわからないことが多いのです。
ですから些細なことで怒るあなたを「いつも怒っている」と思ってしまうようです。
これでは、本命彼女への昇格は難しいでしょう。

こんな時にはどう行動したらいいでしょうか?
まずは、怒っている理由を伝えてあげましょう。
彼氏も謝らなくてはいけないことであれば反省してくれるかもしれませんよね。
怒っている理由が彼氏ではない違う理由である時はどうにもなりませんよね。
なんだかイライラする時は気分転換に一人で出かけてみるのもおすすめです。

番外編!彼氏がセフレから本命彼女にしたくないと思う瞬間②

拘束ばかりする時。

誰と何時にどこで何をしていたのか、と事細かに聞きたがる人もいますよね。
聞かれる男性にとっては意味がわからないまま聞かれた通りに答えていくと、
「今起きた」「今ご飯食べた」「今出かけた」「今…」
と彼氏はずっとあなたに連絡を取り続けなくてはいけなくなります。
考えただけで大変です。
これも、本命彼女への昇格はできません。

「束縛されている」というのは人によって感じ方が違うので難しいところです。
あなたが行動できるのであれば、自分がされて嫌だと思うことをするのはやめることです。
例えば、「今日は誰とどこでどんなランチを食べたの?」と世間話のつもりで聞くこの質問。
これを束縛だと感じてしまう男性も多いのだそうです。
どこまで聞いてもいいのかわからない時は「この質問って束縛してるかな?」と彼氏に聞いてしまうのも手ですよ。

番外編!彼氏がセフレから本命彼女にしたくないと思う瞬間③

自分勝手だなと思う時。

マイペースと自分勝手は意味が違います。
マイペースな人は、例えば彼氏が友達と飲みに行ったとします。
一人でいるのもつまらないから自分も出かけちゃおうと出かけてしまうタイプです。
彼氏が友達と飲みに行くのは許せない、とあなたが怒ったとします。
でも自分は友達と飲みに出かけてしまう、というタイプが自分勝手な人です。
こんな自分勝手は彼氏にしてみれば意味が分かりませんし、気分良くありませんよね。

こんな時はどう行動すればいいでしょうか。
もちろん、相手の事を考えることです。
相手にやめてほしいと思うことは、自分もしないようにすることです。

その彼氏はセフレから恋人へ昇格させたいくらい好きな人?

ここまで、セフレから本命彼女になるために行動できることをまとめてきました。
でも、考えてみてください。
簡単にできることも多かったですが、我慢しなければならないことも多かったですよね。
そんな我慢をしてまで、あなたはその彼氏の本命彼女になりたいですか?
また、あなたはその彼氏のために我慢ができそうですか?

彼氏はあなたをいつか本命彼女にしたいと思ってくれているでしょうか。
残念ながら今の段階では違いますよね。
今はあなたのことをセフレだと思っている彼氏です。
セフレの意味を知らない男性はいないでしょう。
つまりはあなたに対して誠実な人とは、現状は違いますよね。
それでも彼氏のことを信じるかどうか、もう一度よく考えてみてくださいね。

好きだけど…セフレから本命彼女への昇格は奪略愛を覚悟して

彼氏のことが好きだからセフレから本命彼女に昇格したい!
そう思った時はもう一度彼氏の周りをよく見てみてください。
あなたとは違う女性の影はありませんか?
彼氏にはすでにあなたとは別の本命彼女が居るかもしれません。
その場合、あなたは彼氏の本命彼女から彼氏を奪うことになります。
つまり奪略愛ですね。

筆者は奪略愛の経験者ですが、精神的にとても辛いです。
現在の本命彼女があなたの存在に気付いている場合、修羅場は避けられません。
彼氏の力量にもよっても違いますが、場合によっては職場を巻き込みます。
何より、あなたが精神的に辛いのです。
現在の本命彼女が彼氏を振ってくれるのとは違い、彼氏が振ることになるのです。
誰かを不幸にして自分が幸せになるのかという罪悪感との葛藤があります。
その覚悟で、本命彼女への昇格に臨んでくださいね。

■参考記事:略奪愛を成功させるには?コチラもチェック!

略奪愛を成功させる女性の特徴・成功例7選!諦めないことがカギ?

好きだけど…セフレから本命彼女になってから注意するべきこと

ここまで頑張ってきたあなたはきっとキラキラと輝いていることでしょうね。
でもセフレから見事に本命彼女へと昇格出来たら注意することがあります。
それは、もとに戻らないことです。
彼氏を振り向かせるためにしてきた色々な努力をしてきたはずです。

それを本命彼女になったとたんに止めてしまっては意味がありません。
それは慣れとは違いますよ。
手を抜いているんです。
あなたがいつまでも輝いていることが、彼氏との愛情を深めることにつながります。

彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間まとめ

いかがでしたか?
彼氏がセフレから本命彼女にしたくなる、好きになる瞬間を紹介してきました。
多くの男性が女性に癒しを求めていることがわかってきましたよね。
ただし注意しなくてはいけないのは、与えるのは癒しだけでいいということです。
彼氏のためにとお世話をしてしまう人がいますよね。
セフレからは卒業できたけれどお母さんのようになってしまったというケースがあるようです。
それでは、本命彼女にはなれないのです。
彼氏はりっぱな大人であることを忘れてはいけません。

また現在の彼氏にすでに本命彼女がいる場合は、相手の行動を待っていては時間がかかります。
あなたから、現在の本命彼女と別れてほしいと言わなくては先に進むことができないでしょう。
あなたが彼氏を愛してしまったのであれば、セフレのままでいるのは辛いでしょう。
でも、本命彼女に昇格する行動に移すことも大変な道のりになるはずです。
あなたが素敵になっても、今の彼氏が本命彼女に昇格させてくれないこともあります。
万が一そうであっても、キラキラと輝くあなたを本命彼女にしたいと思う男性は出てきます。
セフレ彼氏に振られてしまったら今よりもうんと素敵な女性になって見返してやってくださいね。

セフレについてまだまだ知りたい方はこちら

セフレやめたい!脱却する方法9選!恋人にはなれないの?
セフレでいることが辛い女子必見!悪いセフレ関係の特徴と解決法!
付き合う前にエッチすると本命彼女になれない?男性の本音を調査!
本命彼女かどうか態度で見極める!男性心理を見極める25のコツ!

関連するまとめ

鈴子
鈴子
涼しくなりました。新しい家族が増えました。

新着一覧

最近公開されたまとめ