年下彼氏のメリット・デメリット!うまく付き合う方法って?

「素敵な男性だとは思うけど、年下はちょっと……」そんな風に男性の好みを狭めてはいませんか? 年下の彼氏だからこそのメリット、魅力はたくさんあるんです。もちろんデメリットもありますが、それを含めて、年下彼氏の付き合い方をご紹介していきますね♪

年下彼氏のメリット・デメリット!うまく付き合う方法って?のイメージ

目次

  1. 1恋愛相手は年上が全てじゃない!
  2. 2年下彼氏の魅力
  3. 3年下彼氏のメリット①相手に対して大らかに振る舞える
  4. 4年下彼氏のメリット②恋愛に一生懸命になってくれる
  5. 5年下彼氏のメリット③自分次第で上手くコントロール
  6. 6年下彼氏のデメリット①結婚に対する意識が違う
  7. 7年下彼氏のデメリット②年の差を意識してしまう
  8. 8年下彼氏のデメリット③自分との経済格差が気になる
  9. 9年下彼氏に向いている女性のタイプとは?
  10. 10年下彼氏は甘えん坊?
  11. 11年下彼氏との付き合い方とは?
  12. 12奥手な年下彼氏に対して
  13. 13年下男性を恋愛対象に♡

恋愛相手は年上が全てじゃない!

恋愛相手には自然と年上男性を選んでしまう女性が多いですよね?

年齢を重ねるに従い、仕事や社会経験が増えていき、色々な男性を相手にする機会にも恵まれます。
そうなると、今まで行ったことがないようなお店に連れて行き、人間的にも経済的にも余裕を感じられる年上男性に惹かれてしまうのも仕方がありません。

ですが、その理由だけで年下男性を恋愛対象から外すのはちょっと待ってくださいね。

年下の男性にも彼らにしかない魅力や恋愛相手としての良さはちゃんとあるんです。
それをこれからご紹介していこうと思います。

年下彼氏の魅力

年下の男性と接することが多い女性なら同じことを感じることもあるかもしれません。
何より彼らの魅力といえば『若々しさ』じゃないでしょうか? 

何にでもチャレンジしてみようという勢いや、単純な体力、それに肌の張りやツヤまで、全身くまなく若さに包まれている彼らには、一緒にいるだけでエネルギーをもらえるような感覚に。
キスの仕方一つにしても、年上の彼氏にはない初々しさや情熱を感じられるはずですよ♡

誰よりも一緒にいる時間が長くなる彼氏ですから、自分にとってプラスになるのはもちろんのこと、一緒にいることで疲れた心を充電できるような年下彼氏は魅力的だとは思いませんか? 

そこで、これからそんな年下彼氏と付き合い方や、メリットとデメリットを細かくご説明していきますね。

年下彼氏のメリット①相手に対して大らかに振る舞える

年下の彼氏と付き合う上でまず真っ先にあげられるメリットというのは、彼氏に対して大らかに包容力を持って付き合えることです。
 
思い出してみてください。これまで同い年や年上の男性としてきた恋愛を……。

上手くいっているうちにはどんなことにでも幸せを感じていたのに、付き合いに慣れてきてお互いの嫌な所が目につき始めると
「なんでそんな事もできないの?」
「そこはもっと気を利かしてくれてもいいじゃん!」
「男のくせに……」
なんて思ってしまうことって多くないですか? 

今思い出してみるとほんの些細な事が原因だったにも関わらずです。

それは相手に期待しすぎているからこそ起こる事なんです。
付き合い当初は誰でも相手のいい所ばかりを見つけますよね?そうなると自然と自分の理想のイメージを相手にはめ込んでしまいます。
「あの人ならこうしてくれるはず」
「彼氏ならこう言ってくれるはず」
その思い込みと違った言動をとられるから不満が募ってしまうんですね。

ですが、相手が年下ならどうでしょうか?

そもそも、付き合う当初から彼氏に対してのハードルが低いはずなんです。

だって彼らの魅力の一つには『未熟さ』という部分も大きんですから。

年上や同い年の男性のように、やってくれて当たり前ではなく、やれない事、やろうと頑張っている姿が貴女にとっては素敵に感じますよね?

だからこそ、年下彼氏を暖かい目で見つめてあげることができるんです。
そんな風に彼氏を見ていたら、愛情が溢れてきてしまい、おもわず自分からキスしたくなってしまう事も♪

年下彼氏のメリット②恋愛に一生懸命になってくれる

年下男性を彼氏にすることのメリットは、恋愛自体がしやすいという点があります。

そもそも、男性にとって年上の女性というのはそのフレーズだけでも魅力的なんです。
学生の頃なんかは一つ年が上なだけで、それはもう雲の上の存在のように思え、一緒の空間にいるだけでドキドキしてしまうという話もよく聞きました。

それは何も十代の頃だけの話ではありません。二十代や三十代の男性から見ても、年上の女性というのはどこか魅惑的に感じてしまうものなんですね。

そして男性というのは、自然と立場の上下を決めたがります。

年上女性を相手にする場合は、ほとんどが目上に見ているはず。そんな相手と恋愛をするのですから、小細工などせずに真正面から気持ちをぶつけてくることが多いんです。

これまでの年上男性との恋愛では、何かと駆け引きやお互いの気持ちの探り合いなど、ちょっと疲れたりしている方には特におすすめです。

ちょっとした事で子供のように無邪気に喜び、時には甘えん坊になり、時にはあけすけでストレートな愛情表現。
そんな彼の姿にドキッとすることも多いはずですね?

年下彼氏のメリット③自分次第で上手くコントロール

年上の彼氏と付き合っていると、好きに甘えられる反面どこかコントロールされているような気分になりませんか? 

それもそのはず。
やはり年の差、人生経験の差というのは持っている以上に大きいモノですよね? 

数年前に自分が悩んでいた事や、苦労していた事、気にしていた事などは、今考えてみると些細な事だったという経験は誰しもがあるものです。そして、それと同じ事が年下彼氏にも言えるんです。

当の本人にとっては至って真剣なことでも、年上の貴女からみれば『可愛いな♡』と思えたり、敢えて年下彼氏の思惑に乗ってあげることもできるはず。


natsu_puddingさんの投稿
19437061 2001790313384833 5629810232147312640 n

つまり、少し小悪魔的な言い方をすると、彼氏を手のひら上で遊ばせておくことは、貴女次第なんですよ。
うまくコントロールする事ができれば、それだけ自分好みの素敵な彼氏に仕立てあげる事も可能なんじゃないでしょうか♪ これこそが年下彼氏と付き合っていく大きなメリットです。

年下彼氏のデメリット①結婚に対する意識が違う

さて、これまでは年下彼氏との恋愛に置けるメリットを重点的にご紹介してきましたが、決していい事ばかりではありません。
どんな男性にも欠点があるように、年下彼氏との付き合いにもデメリットは存在するんです。今からはそういったデメリットに関して、詳しくご説明していきます。

まず、真っ先に上がるポイントと言えば『結婚』に関してです。

一般的に見ても、女性に比べて男性は結婚に対する意識が低いのが現状です。
それは、出産や結婚適齢期といった、女性なら誰しもが気にする事が、男性にはないというのが大きいですよね?
ですから、お付き合いの期間が長い恋人同士は、女性の方から話を向けようとすることも多いはず。それは中々の労力ですし、やはり男性の方から言われたいという気持ちもあり、ヤキモキしてしまいますね。

それが、年下彼氏の場合はさらに結婚意識が低くなってしまいます。

それも当然といえば当然です。
だって、まだまだ若いのですから結婚よりも遊びたいという気持ちが強くてもおかしくありませんよね? 年下彼氏と付き合うのであれば、まずはそこを覚悟して付き合わないといけません。

年下彼氏のデメリット②年の差を意識してしまう

好きになった当初は恋愛ムードに酔いしれ、あまり気にならなかった年の差。
二人の関係が少し落ち着いてくると、うって変わって如実に感じ始めてしまうという話はよくあります。

友達同士の会話の内容や、遊び方、仕事に対する意識にも年が離れるほどに違いが出てきますよね? 
年の差カップルになれば、身体の関係に進展した時には、体力にも差を感じる事があるでしょう。
ですが、それらはまだ自分次第でどうにでもなります。
覚悟しておいた方がいい事で一番大きいポイントは、年下彼氏の周囲にいる自分よりも若い女性たちがライバルだということです。

年々肌の張りやお化粧のノリが気になり始めると、余計に彼氏の周囲にいる女性達の動向が気になってしまいます。
同僚との食事、学生時代の同窓会、友達との飲み会、それらに参加するであろう女性達の若さに対抗しようとするのは中々に辛いものがあります。

もし、貴女が付き合う以前から彼との年の差で不安を感じているのなら、その思いを素直に話しておく方がいいかもしれませんね。

年下彼氏のデメリット③自分との経済格差が気になる

年下の彼氏を持つ事で覚悟しておいた方がいいデメリットでは、外す事ができない大事なポイント。

それは『経済格差』です。

学生同士のカップルであれば、さほど気にする事はないでしょうが、それが社会人になると重要度がグンと上がってしまいます。
例えば、彼氏とまではいかなくても、年下の男性と食事をした事はありませんか?

その時、お会計の時はどうしたでしょうか? 
「年上だし私が……」と貴女が全部出したでしょうか? 
それとも相手の男性が支払ったのでしょうか? 

それが例え割り勘だとしても、男性にとっては中々難しい問題には違いありません。
男性はどうしても見栄を張りたがる生き物ですから、女性に懐事情を気にされるような事を嫌います。
そのため、年上の彼女を満足させるために、多少無理をしてしまうことは往往にしてあるんです。

が、そんな事をいつまでもやっていられる訳はありませんよね? 
付き合えばすぐに相手の経済事情がわかるものです。そうなった時に、本当は行きたい場所に行けない、会計の時に気を使うなどは当然ある話なので覚悟しておかないといけません。

年下彼氏に向いている女性のタイプとは?

年下彼氏との付き合い方を考えていくと、不安な事というのはいくつか出てくると思います。
先にご紹介したような、結婚に対する考え方、年の差、経済格差など、誰しもが直面するであろうデメリットをご紹介していきました。

そんな年下彼氏のデメリットを読んで「やはり私には向いていない」と考えるのはちょっと待ってくださいね。
今回は、年下彼氏との恋愛相性がいいタイプについてご紹介していこうと思います。


まず、年下の彼氏の最大の魅力はというと、やはり『可愛さ』にありますよね?
年上の男性にはない素直さ、純粋さ、そして自分に甘えてくる可愛さ。
例えば、彼氏の方から手を繋ぎたがってきたり、キスをせがんできたり、くっつきたがられるのは年下彼氏の最大の魅力とも言えるでしょう。

女性の性格によっては、いつもイチャイチャとくっついているのが好き、触れ合っていないと不安を感じやすい。これまでの彼氏はどちらかと言えばクールでいつも不安になっていた……etc。
男性によっては、付き合いが長くなればお泊まりの回数が減ったり、それどころかキスすらもほとんどしなくなるタイプもいますよね。

そんな男性との付き合いにはある程度の不安は覚悟しなくてはいけませんが、年下彼氏にはそれがほぼ必要ないことも多いんですよ。

年下彼氏は甘えん坊?

年下彼氏=甘えん坊、というイメージを持たれている女性も多いんじゃないでしょうか?
男性が猫のように甘えたり、くっついてきたりするのを苦手に感じる女性も多く、そのため「年下彼氏はちょっと……」と思っていませんか?

確かに、年下の男性を彼氏にすると甘えん坊になるケースもよく聞きますが、それはある程度女性側でコントロールできる部分でもあるんです。

人は環境次第で大きく変わります。
長女だとしっかり者、末っ子だと甘えん坊といったイメージはよくあります。
それらは、自然と周囲がそうさせているという要素もあるんです。

長女だと、妹や弟の面倒を見ることが習慣となり、それが性格に。
末っ子だと、なんでも周囲がやってくれることから結果甘えん坊に。

つまり、貴女が彼氏を甘えん坊にしたいのなら、なんでも世話を焼き、
彼氏をしっかり者にしたいのなら、極力頼るようにする。

それだけの意識で、驚くほどお互いの立ち位置が変わってくるものなんですよ。
甘えん坊の彼氏か、引っ張ってくれる系の彼氏かは貴女次第ですね。

年下彼氏との付き合い方とは?

年下彼氏との恋愛に積極的になってきた貴女。
「じゃあ、早速……」とそうなる前に、もう少しだけ年下彼氏との付き合い方をレクチャーしたいことがあります。

それは、彼氏を育てようとはしない事です。

よく年下彼氏をもつ女性の話を聞いていると、まるで子供をしつけているようなやり方をしている人がいますが、そういったタイプは決まって長続きしません。

年下彼氏との付き合い方において、まず覚悟しておくべき事は相手を受け入れようとする気持ちです。
自分が年上だから、経験が豊富だからといって、彼氏の不安な部分や足りない部分を無理に矯正しようとはしないこと。
恋人が母親にならないように、彼氏を尊重してあげるという考えが大事なんです。

奥手な年下彼氏に対して

年下彼氏というのは奥手になってしまう事も多くあります。

もちろん、付き合い方やお互いの性格という部分もありますが、
やはり男性側は「相手は年上の女性だから……」という気持ちが強くなり、中々積極的に出て来てくれないということもあるんですね。

いつもキスするのは自分からばかりだと、不安になってしまったり、物足りなく感じることもあるはず。
そんな時は、年下の彼氏が自分から行動したくなるような誘導も、付き合い方として必要になってきます。

一番簡単なのはスキンシップを増やす事ですね。
手を繋いだり、肩に頭を載せてみたり、ほんとに簡単な事を繰り返すだけで、自然と男性は乗り気になってくれるんです。

気分が盛り上がりさえすれば、いかに奥手な人でも覚悟を決めてキスへいくことも多いです。
一度でも彼氏の方からキスしてくれれば、あとは自然としてくれるようになるでしょう♡


年下男性を恋愛対象に♡

以上が年下彼氏とのメリットとデメリットですが、いかがでしたでしょうか?
付き合い方からキスの仕方までご紹介させていただきましたが、今ちょうどお悩み中の方にとって、参考になれたら幸いです。

年下だからといって、不安に感じたり、変に覚悟を決めるようなこともないんです。
現在婚活中の方も、これを機会に年下男性を視野に入れてみることをオススメしますよ♪

もっと年下男性との恋愛について知りたいあなたへ

年下男子の脈ありサイン7選!脈あり行動を見逃さないで!
年下彼氏に結婚を意識させる方法5選!そろそろ結婚してよ!
年下男子のことをかわいいと思う瞬間11選!
年下男性の脈ありサインまとめ!好意を見抜こう!あなたは恋愛対象?

関連するまとめ

JELL
JELL

新着一覧

最近公開されたまとめ