前髪の切り方!可愛い11種類を紹介!【簡単セルフカット術】

美容院に行くほどでもないけど、前髪を切りたいってときはないですか?前髪はぱっつんやシースルーなど色々な種類のかわいい前髪があり、切り方も色々です。今回はぱっつんからアシメまで種類別に前髪の切り方を紹介します。かわいい前髪にイメチェンしたいという方も必見です!

前髪の切り方!可愛い11種類を紹介!【簡単セルフカット術】のイメージ

目次

  1. ぱっつんやシースルー、アシメまで全部自分でセルフカット!
  2. ~ぱっつんからアシメまで~色んな前髪の種類
  3. ~ぱっつんからアシメまで~全ての前髪を切るときのコツ
  4. 種類別かわいい前髪の切り方①ぱっつん
  5. 種類別かわいい前髪の切り方②ぱっつん2
  6. 種類別かわいい前髪の切り方③ぱっつんギザギザ前髪
  7. 種類別かわいい前髪の切り方④斜めに流す前髪
  8. 種類別かわいい前髪の切り方⑤短いぱっつん
  9. 種類別かわいい前髪の切り方⑥ギザギザ眉上バング
  10. 種類別かわいい前髪の切り方⑦短いアシメ前髪
  11. 種類別かわいい前髪の切り方⑧斜め前髪
  12. 種類別かわいい前髪の切り方⑨シースルーバング
  13. 種類別かわいい前髪の切り方⑩斜めシースルーバング
  14. 種類別かわいい前髪の切り方⑪ダブルバング
  15. ぱっつんからシースルーバングまでセルフカットしてみましょう

ぱっつんやシースルー、アシメまで全部自分でセルフカット!

美容院でせっかくかわいいヘアスタイルにしても、すぐに伸びてきてしまう前髪。前髪一つで人の印象は変わるので、そのまま自分でセルフカットして、失敗してしまったら困りますよね。

_____y__u__k__a__r__i_____さんの投稿
23825253 366811747101998 8066643348682702848 n

ということで、失敗しないために前髪の切り方を紹介します。ぱっつんや斜め、アシメ、シースルーなど、様々な前髪の切り方を種類別で紹介するので、セルフカットで好きなヘアスタイルを楽しんでみてください。

~ぱっつんからアシメまで~色んな前髪の種類

まずはどんな種類の前髪があるのか見てみましょう。イメチェンしたいけど、自分に似合う前髪が分からないという方や前髪の種類が分からないという方などはぜひチェックしてみてください。

minamisae_officialさんの投稿
24274632 373139209797031 6793802229707964416 n

まずはぱっつん前髪です。一直線に切りそろえた前髪のことをぱっつんと言いますが、目が大きく見えたり小顔効果があったりで、かわいい印象になるヘアスタイルですよね。同じぱっつんでも短めと長め、重めと軽めで全く印象が変わります。このヘアスタイルは特に面長の方や卵型の輪郭に似合う髪型で、目力アップしたい方におすすめです。

afloat_enomotoさんの投稿
23969537 138385500155332 1226571178596892672 n

続いては流し前髪です。流し前髪とは長めの前髪を横に流すヘアスタイルのことです。そのまま流せば清楚な印象になりますし、アイロンなどで前髪を巻いて流すとふんわりとした、柔らかい雰囲気にもなります。長めの前髪が好きな人や伸ばしかけの前髪を流すときなどは、このヘアスタイルがおすすめです。

kame_elicahairさんの投稿
24175465 151977308758592 4492929193440444416 n

続いてはオン眉前髪です。これは眉毛より上の前髪のことで、とても個性的なのでおしゃれな女性の間で流行っています。オン眉でもギザギザバングやアシメ前髪など色んな種類があり、丸顔の方や面長の方も似合う前髪です。いつもと違った雰囲気を楽しみたい方におすすめのヘアスタイルです。

最後はシースルーバングです。シースルーバングとは薄く束感のある前髪のことで、おしゃれな女子たちにとても流行っているヘアスタイルです。人気の発祥は韓国ですが、日本でも石原さとみさんや綾瀬はるかさんなど女優さんがこのヘアスタイルにして人気に火がつきました。女性らしく清楚で柔らかい雰囲気になれるヘアスタイルです。

~ぱっつんからアシメまで~全ての前髪を切るときのコツ

続いて髪を切っていく前に失敗しないためのコツをみておきましょう。
まず一番気を付けてほしいのが、前髪を一気に切ろうとしないことです。前髪を一気に切ろうとすると斜めになったり、失敗しやすくなるので、毛束を分けるなどして、少しずつはさみを入れていきましょう。長い前髪を短く切りたいときは、切りたい長さより少し下で切って、そこからちょっとずつ長さを調節していくといいですよ。

また顔の角度も大切です。鏡の位置や大きさによっては、前かがみになったりして、気づくと切りすぎていたという失敗もよくありますよね。小さい鏡だと失敗しやすいので、大きい鏡を使うのがおすすめです。定期的に顔を真っすぐにして前髪を確認しつつ、ちょっとずつ切っていきましょう。

spacelab_homeさんの投稿
23970173 162585051142290 6088931928168202240 n

たまに風呂上りなどに髪が濡れたまま前髪を切る方もいますが、それはNGです。乾いたときに前髪が短くなってしまい、切りすぎの原因になるのでちゃんと乾かしてから切りましょう。

また使うはさみは、上手く前髪を切るために必ずヘアカット用のものを使いましょう。くしはムラなく前髪をとかすために目の細かいコームを使うのがおすすめです。

どんな前髪でもこれらを気を付ければ、大きく失敗することはないと思います。それではぱっつん前髪の切り方から見て行きましょう。

種類別かわいい前髪の切り方①ぱっつん

まずはぱっつん前髪の切り方を紹介します。比較的簡単に切りやすいのがぱっつん前髪です。始めに真っすぐ下ろしたい人向けのぱっつん前髪の切り方を見てみましょう。

①まず前髪を頭頂部から三角にとり、サイドの毛はクリップでとめます。軽めにしたい方は頭頂部の点を少し前にずらしてください。
②三角に取った毛を上から大まかに薄くとって三等分にするのですが、1番下の毛だけ残してあとはクリップでとめておきます。
③残った毛を半分に分け、好きな長さにカットしてください。この時切りたい長さに指を挟んで目印にしておくと切りやすいです。
④反対側の毛も同じように切ってください。端っこはすこし長めにし、毛先がカーブを描くようにしておくと小顔効果が出ます。
⑤クリップでとめておいた前髪を二段目、三段目とおろして同じように切っていきます。
⑥もし毛先が揃いすぎたと思ったら、縦にはさみをいれて調整していきましょう。

種類別かわいい前髪の切り方②ぱっつん2

ぱっつん前髪の別の切り方を紹介します。もう少し簡単に切りたいという方は、参考にしてみてください。

aya___kagawaさんの投稿
24177256 961318147355315 8443312560362487808 n

①前髪の両サイドは切らないように、クリップでとめておきます。
②切りたい場所を指で挟んで、斜めにはさみを入れ少しずつ切っていきます。
③あらかた切ったらクリップを外し、左右に前髪を動かしてみて、どこの毛が飛び出しているのか見ながら調整していきましょう。

種類別かわいい前髪の切り方③ぱっつんギザギザ前髪

続いてはぱっつんほど毛先をそろえたくないという方におすすめのギザギザ前髪です。ぱっつんにひと手間加えるだけなので、とても簡単ですよ。

yu97li26さんの投稿
23421326 415740112174898 2310855704199561216 n

①まずは切りたい長さに切ります。
②続いてギザギザに入れたい部分に、少しだけ角度をつけてはさみを入れていきます。ギザギザ感は自分の好みですが、毛先ではなく、少し深めにはさみを入れることでギザギザになっていきますよ。

種類別かわいい前髪の切り方④斜めに流す前髪

続いては斜めに流す前髪の切り方を紹介します。アレンジ次第でいろんな印象になる流し前髪ですが、今回は綺麗な流し前髪を作るための切り方を紹介するので参考にしてみてください。

dee.hairさんの投稿
23161672 128403907877659 1409464642840821760 n

①まずは頭頂部から三角形に分け、サイドの髪はゴムでくくります。
②流す方向が決まったら、そっちとは逆の方向から切りましょう。こうすることで、流す方向へ斜めの自然なカットラインが完成します。切るときは毛量によっては前髪をいくつか分けると切りやすいです。
③ちょうどいい長さに切れたら、今度は前髪をすいていきます。まず前髪を上下2つに分け、上の部分をクリップでとめます。適当な量の前髪をねじって毛先にすきばさみを2か所いれてください。この時根元にはさみをいれると前髪が跳ねてしまうので注意しましょう。すく量はお好みですが、端っこを特にすくと斜めに流しやすくなります。お好みでホットカーラーやコテで巻くと、くるんと流れる可愛い前髪が完成します。


◆関連記事:流し前髪の作り方はこちらにも

流し前髪の作り方5選!ストレートアイロンとコテで流す!【簡単】

種類別かわいい前髪の切り方⑤短いぱっつん

今度は眉毛より上の短いぱっつん前髪の切り方を紹介します。目力がアップすると言われるオンザ眉毛ですが、おしゃれな女性に人気のかわいいヘアスタイルですよね。セルフカットするとなると少し勇気がいりますが、思い切って切ってみましょう。

tariho29さんの投稿
23969898 922519491230161 6738120091839234048 n

①まずは、頭頂部から三角に髪を取り、サイドはクリップでとめます。
②残った前髪は外側の毛を薄くとって、内側を残し、とった毛はクリップでとめます。
③切りたい長さが決まったら、その部分を指で軽く挟んで、はさみの先でちょっとずつ切ってください。この時前髪の端っこは少し長めにしてゆるいカーブにすると、小顔効果がでます。
④クリップでとっておいた前髪をおろして、同じように切っていきます。
⑤もう1度内側の前髪を残して、外側をクリップでとめ、毛先を5ミリくらいすきばさみで切っていきます。こうすることで、前髪が浮かず自然な前髪になります。
⑥このままなら重めのぱっつんになるのですがそれが嫌なら、外側の毛をすくってすきばさみを縦に入れてザクザク切ってみてください。この時一気に切ろうとせずに、様子を見ながら少しずつ切っていきましょう。もう少しすき間が欲しいなと思ったら、すき間が欲しい場所に、直接すきばさみを縦に入れて切ると綺麗にすき間が出来ます。


◆関連記事:前髪が邪魔!なんてときはこちら

前髪が邪魔な時の可愛いアレンジ!伸ばしかけの髪を留めるだけ!

種類別かわいい前髪の切り方⑥ギザギザ眉上バング

ぱっつんよりもさらに毛先がザクザクした、ギザギザバングの切り方を紹介します。ギザギザバングはおしゃれな女子たちの間で流行っている前髪で、木村文乃さんや近藤千尋さんなど芸能人の間でもこの前髪が増えています。そんなおしゃれなギザギザバングを切ってみましょう。

ryouichi729さんの投稿
22861088 141156516521343 5080796610082897920 n

①前髪の長さはあらかじめ短い状態で始めます。まず前髪を2段にわけ外側をクリップでとめます。
②上から2㎝くらいの長さで斜めにはさみを入れていきます。これを同じように色んな位置に繰り返して、すき間を作っていきます。
③片方の前髪に深めにはさみをいれるとアシンメトリーになります。
④このままスタイリング剤をつければ、ギザギザバングの完成です。上の髪もすいてあげるとさらにギザギザになりますよ。

種類別かわいい前髪の切り方⑦短いアシメ前髪

続いて短いアシメ前髪の切り方を紹介します。短いアシメ前髪といえば、佐々木希さんや綾瀬はるかさんなど多くの芸能人がやっている前髪ですよね。可愛くて個性的な印象のアシメ前髪もセルフカットしてみましょう。

①まずは前髪を眉くらいの長さまで前もって切っておきます。
②続いて斜めにしたい方向にコームを当て、コームを目印にすきばさみを入れていきます。このままでもおしゃれですが、佐々木希さん風に毛先をギザギザにするなら次の手順にいきましょう。
③失敗しにくいように前髪を4つくらいの毛束に分けクリップでとめます。
④1束ずつ毛先の薄くしたい部分をすきばさみですいていってください。
⑤斜めの方向に流れるような毛先にしたいので、右下がりなら毛束の左の方を少し切って毛先を細くします。

種類別かわいい前髪の切り方⑧斜め前髪

続いては斜め前髪の切り方です。斜め前髪は真っすぐな前髪より少し個性が出ておしゃれな前髪ですよね。意外と簡単なのでセルフカットしてみましょう。

yuka__snoopyさんの投稿
22157920 1906774889641220 5632233959501856768 n

①まずは流したい方向と切りたい長さを決めます。決めた長さと方向にコームでしるしをつけながら、すきばさみで大雑把に切っていきます。この時3か所くらいに分けて切ると失敗しにくいです。毛先は後でそろえてください。
②もっと自然な斜め前髪にするために適当に毛先をすいていきます。自分が納得いくまですいたら完成です。

種類別かわいい前髪の切り方⑨シースルーバング

次は巷で流行っているシースルーバングの切り方です。すきばさみで意外と簡単に切れるのでセルフカットしてみましょう。

violetmuraseさんの投稿
24125475 160594891340383 953310425624084480 n

①まずは頭頂部から前髪を三角形にとります。シースルーバングの場合は少し浅めの三角にとりましょう。サイドはクリップでとめます。
②切りたい長さが決まったら、指ではさんでしるしをつけながら切っていきます。
③髪の量が多い場合は、上下2段に分けます。前髪にコームをあて揃えながら、すきばさみをいれていきます。この時はさみの根元を毛先に合わせ、切る方向に向けて少し斜めにして切っていってください。
④今度は反対側からはさみを逆方向に斜めにして、切っていきます。
⑤あとは透け感が欲しい位置にはさみを入れていくのですが、今度は毛先より少し上の位置にはさみの根元を合わせて斜めにして切っていってください。お好みのシースルーバングになるまで繰り返します。

種類別かわいい前髪の切り方⑩斜めシースルーバング

続いては、シースルーバングを斜めにした髪型を紹介します。シースルーバングよりも個性的でさっぱりした印象になります。では切り方を見てみましょう。

①眼尻から頭頂部に向かって三角に前髪を取り、サイドの髪をクリップでとめます。また今回は霧吹きなどで前髪を濡らします。
②長さが決まったら、100均で売っているカットレザーで切っていきます。カットレザーは上下に動かすのですが、髪を濡らしているので切り始めと切り終わりの長さが、大体自分のしたい長さの中間に来るように切ります。
③いったん乾かし長さを確認したら、もう1度軽く濡らします。毛先をすくため束を少しとって、カットレザーを30度くらいの角度で傾け切っていきます。
④束感を出したいときは、毛束の両端にカットレザーをいれるといいですよ。

種類別かわいい前髪の切り方⑪ダブルバング

ダブルバングとは分け目を変えるだけで、短い前髪と流し前髪を両方楽しめる前髪のことです。気分や服装によって髪型を変えられるということで、芸能人にも多い髪型だそうですよ。難しそうですが、思い切ってセルフカットしてみましょう。

iam_ukさんの投稿
15043409 373549419646346 6284240502187360256 n

①目の端と耳の後ろから頭頂部にかけて垂直に線を引いて点を結んだ部分で、三角形を作り、サイドをクリップでとめます。
②目の内側から垂直に線を引いた部分で前髪を分け、量の多い方をクリップでとめます。
③好きな長さが決まったら指をはさみ、流したい方向に指を傾けて斜めに切ります。
④垂直に髪を上げ、毛先にすきばさみを入れていきます。これも好みで好きなだけすいてください。あとは髪をおろせばダブルバングの完成です。

ぱっつんからシースルーバングまでセルフカットしてみましょう

ぱっつんや流す前髪、オン眉、アシメ、シースルーバングなど、色んな種類の前髪がありますが、自分で切ろうと思えばどんな前髪でもセルフカットできます。今までセルフカットする勇気がなかったという方や、失敗して嫌な思いをしたという方も、ぜひ参考にしてみてください。

instagramjapanさんの投稿
23823714 1348360318606200 7604810007879614464 n

もっと前髪についてもっと知りたいアナタはこちら

オン眉×ショートの可愛い前髪ヘアカタログ!【必見】
ロブヘアとは?前髪あり・なし別に髪型・ヘアスタイル紹介!
前髪が長い時のアレンジ方法!大人に人気の可愛いスタイル♡

関連するまとめ

mika
mika

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ