結婚して幸せになれる相手となれない相手の5つの違いとは?

現代はバリバリ仕事をこなし、経済的・精神的に独立している女性も多く存在します。「独身=不幸せ」なんて社会風潮も変わり、独身を貫く女性も増加傾向。せっかく結婚を選ぶなら、今以上の幸せを望みたいはず。「結婚=不幸せ」なんてまっぴら!相手の見極め方を伝授します!

結婚して幸せになれる相手となれない相手の5つの違いとは?のイメージ

目次

  1. 1結婚の幸せ・不幸せは相手で決まる!
  2. 2不幸せな結婚生活ってどんなもの?
  3. 3彼と幸せな結婚生活を送れる自信はある?
  4. 4結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(1)
  5. 5結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(2)
  6. 6結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(3)
  7. 7結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(4)
  8. 8結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(5)
  9. 9他人と比べず、自分の生き方・考え方を大切にしよう
  10. 10幸せな結婚のために!

結婚の幸せ・不幸せは相手で決まる!

男性並みに仕事をこなす、現代のアラサー、アラフォー女性たち。
自立しているので、独身を貫けないことはないけれど、「やっぱりそろそろ結婚したい!」
と焦っている人も多いと思います。
でも、ちょっと待って。大事なのは「結婚すること」ではなく「"幸せな"結婚をすること」です。

近年は益々離婚カップルが増え、現在の日本では、3組に1組が離婚をしているとも言われます。
これだけ離婚が多いのは、「"不幸な"結婚はできている」ということです。

結婚はゴールではありません。生涯のパートナーとして選んだ男性がどんな人で、
あなたとどんな生活を築いていけるかが重要です。

不幸せな結婚生活ってどんなもの?

不幸せな結婚生活では、男性・女性どちらかの我慢が多くなったり、
言い争いが絶えなくなったりします。
せっかくプロポーズを受けて、結婚生活に入り、良い条件で結婚できたと思っても、
幸せになれなければ結婚の意味がありません。

葛藤のある家庭では、もし子供がいれば、子供の育成にも大きな悪影響を与えてしまいます。
誰にとっても、夫婦仲は良いに越したことはないのです。

彼と幸せな結婚生活を送れる自信はある?

もし今、あなたとの結婚を考えている男性がいたり、付き合ってはいないけれど
意中の男性がいるとしたら、その男性と幸せな結婚生活を送れる自信はあるでしょうか?
「結婚」の2文字を前にすると、時に盲目になることもありますが、
今こそ冷静になり、慎重に結婚を検討する時です。

結婚して幸せになれる相手となれない相手の違いは何なのでしょうか?
その違いを探っていきます!

結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(1)

大切な人・ものへの態度にいつも温かみがある

相手の男性にとっての大切な人。
それはすなわち、第一にパートナーであるあなたであってほしいものです。

2人で過ごすときに、彼からの優しさ、温かさを感じられているでしょうか?
時として空気がピリッと凍るような、冷たさを感じることはないでしょうか?

違和感を感じたときはサインだと思って、プロポーズを受けても即答は避け、
少し考える時間を設けても良いでしょう。

あなただけではなく、彼の家族に対する態度やペットなどに対する態度にも注目してみましょう。
機会があれば、彼が両親と電話をする際に耳を澄ませてみてください。

身内だからとつっけんどんな態度をとっていたり、
相手が幸せになれない、傷つくような言葉をかけてはいないでしょうか。
言葉に温かみはあるでしょうか。

これが先々の、彼のあなたに対する態度となります。

もし状況が許されるならば、結婚前に数か月ほど、同棲してみることをおすすめします。
もちろん同棲が全てではないですが、同じ空間で暮らすことによって
これまでのデートでは気づけない、彼の生活態度や本音を知ることができます。

もしくは、できれば海外がおすすめですが、長期旅行に2人で行ってみてください。
旅行は本音が出やすいので、普段とは違う環境で彼がどんな態度を示すかを見てみると、
幸せな結婚生活のイメージがわきやすくなります。

恋愛と結婚はやはり別物。一緒に暮らしたり、環境を変えて2人で過ごすことで
幸せな恋愛はできるけれど幸せな結婚できないタイプだった、と初めて気づくこともあります。

結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(2)

金銭感覚があなたと同じである

幸せな結婚生活からは切っても切り離せないのが、お金の話。
結婚を続ける限り避けられない話題であるため、
お互いに気持ちよく、幸せな気持ちで共有できるような関係でありたいもの。

中には、幸せな結婚相手への条件として、社会的ステータスが高い人、自分以上に稼いでいる人など、
金銭面を重視する人もいるかと思います。

もちろん、それぞれの状況に応じて、譲れない幸せの条件があるはずですので
決してそれを否定することはありません。

しかし、2人の金銭感覚にズレがないか、
あるいは彼の金銭感覚に疑問を感じないかは、幸せな結婚をしたいのなら要チェックの項目です。

例えば、相手の男性に十分な収入があるにせよ、使い方が荒いと感じるならば危険信号です。
そしてその逆も然り。必要以上にケチケチしていると感じたり、
あなたが窮屈さを感じたりするようであれば、これも感覚の不一致と言えるでしょう。
また、収入に見合わない高い買い物をしていると感じる場合も、先々が思いやられます。
お金との向き合い方にストレスを感じない男性とであれば、幸せな結婚生活を送れると言えます。

結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(3)

見栄を張らずに2人の幸せを追求できる

身近な既婚カップルや、SNSで知りうる他人の結婚生活、幸せそうな芸能人カップル…。
相手の男性は、周りを意識して、「幸せ」なカップルの条件を整えようと
躍起になってはいないでしょうか。

幸せなプロポーズはこうあるべき、幸せな結婚式はこうあるべき、幸せな住む場所はこうあるべきなど、
見栄を張った関係では、次第に疲れていってしまいます。

様々な夫婦があるのは当然で、比べることはできません。
2人にとっての幸せとはなにかを追求し、お互いの居心地の良さを求めようとする相手であれば、
結婚して幸せになれると言えるでしょう。

結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(4)

自分ではなく家庭のことをまず考えられる

女性が幸せな結婚生活に夢を持つように、男性もまた結婚に夢を持つものです。

例えば彼が、プロポーズにおいて、君を幸せにしたい、幸せな家庭を築きたいと言ったとします。
この場合はプロポーズですから、ついクラッときて嬉しくなるものですが、
真に幸せな家庭を築く覚悟ができていて、何かあってもまずは家庭を優先するような
気概を持っているかはまた別物です。

口先だけの男性は、結局独身気分や自分本位な考え方を捨てきれず、
あなたや家庭を幸せにできない可能性が大いにあります。

彼は本気で、幸せな家庭を守り抜く覚悟があるのかどうか。
ここの見極めこそ、幸せな結婚生活を望むあなたの真価が問われるところです。

結婚して幸せになれる相手となれない相手の違い(5)

お互いの違いを受け入れ、同じところを楽しむ余裕がある

女性が幸せな結婚相手の条件をリストアップするように、男性にもまた、結婚相手への条件があります。
しかし、お互い条件に見合っていると感じてプロポーズに至り、結婚しても、
生活を共にして初めて、全部が全部理想に叶っているわけではないと気づくはずです。

考え方の違い、行動の違い、習慣の違い等々、元々他人だからこそ
違いも多くあることが普通です。

それを当たり前として柔軟に受け止め、違いをあげつらうのではなく、
2人の似通っている部分を楽しめるようなカップルであれば、
その後の生活も幸せに続いていくものと言えます。

中には違いを受け入れられずに、自分の考えを押し付けたり、相手を否定したり、
妥協ができずに話し合いが平行線をたどったりするような男性もいます。
そのような男性と一緒になると、多くの場面であなたが我慢を強いられ、
長い結婚生活でしんどい思いをし続けることにもなりかねません。

違いを受け入れる余裕があるかどうかというのは、真の意味で精神的に大人であるかどうか、
ということとイコールです。
自分を繕うことなく、ありのままで彼と接するようにしてみてください。
そうすることで、彼があなたを受け入れてくれる人かどうかを見極めることができるのです。

他人と比べず、自分の生き方・考え方を大切にしよう

幸せな結婚生活を願う女性たちそれぞれに、相手への譲れない条件、理想のプロポーズ、
2人で築くライフスタイルなど、様々なイメージがあります。

SNSには充実した幸せそうな友人たちの生活の様子が投稿され、絶えず他人を意識する機会があります。

しかし、自分の幸せを他人と比べることはできません。
結婚すれば、それまでは魅力的に思われた顔も、学歴も、肩書きも、収入の過多も、
心穏やかに過ごす生活の中ではあまり意味をなさないものだと気づきます。

まずは、自分の心を見つめ、これから先どんな生き方をしたいか、
何を大切にしていたいかを探ってみましょう。
あなたが大切にしたいものを同じく大切にしてくれる男性であれば、
理想的な条件に見合わなくても、プロポーズがイマイチでも、
「幸せ」な結婚を実現できる相手なのではないでしょうか。

傍目から理想的な幸せ夫婦に見えても、大抵の場合、実情は当の本人たちにしかわかりません。
優雅な生活を送っているように見えて、夫婦関係が破たんしているという例も多くあります。
他人と比較することなく、自分らしさをぜひ大切にしてください。

幸せな結婚のために!

いかがでしたか?
独身ではなく結婚を選択するのであれば、やはり幸せな結婚生活を送りたいですよね。

不幸な結婚にしないための決め手は結局、冷静な目で相手を選ぶことだとわかりました。

あなたがもし、誰でもいいから結婚したい!と焦っているのであれば、一度立ち止まり、
まずは自分が人生において大切にしたいことを見つめ直すことから始めるのも良いかもしれません。

もっと幸せな結婚のことが知りたいあなたへ

20代女子で結婚したい人は知るべき事実!
遠距離恋愛から結婚したカップルの11の秘訣!女性がすべきことは?
彼氏と結婚したい!結婚を意識させるためにすべき行動はこれ!
好きな人と結婚するなら二番目の男性?一番好きな人とは結ばれない?

関連するまとめ

関連するキーワード

shoumi
shoumi
本を片手にふらっとお出かけするのが大好きです。恋愛はイチから学びなおし中。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ