好き避けが職場で起こる理由と対処法とは?【社内恋愛】

好きな男性が職場にいると、ついどう対処して良いか分からず好き避けをしてしまう女性の方も多いのではないでしょうか?上手くいかなかったら職場で気まずくなる思うと、自分の気持ちを伝えることを躊躇してしまい、結果好き避けという態度に発展しまうようです。

好き避けが職場で起こる理由と対処法とは?【社内恋愛】のイメージ

目次

  1. 職場での好き避けって?
  2. 男性が好き避けする原因とは?
  3. 【職場で好き避け】理由1.恐怖心
  4. 【職場で好き避け】理由2.恥ずかしいから
  5. 【職場で好き避け】理由3.自分に自信がない
  6. 男性の好き避け行動って?
  7. 【職場で好き避け】行動1.目を合わさず会話もない
  8. 【職場で好き避け】行動2.対応が一定じゃない
  9. 【職場で好き避け】行動3.大人数の時には話しかけてくる
  10. 既婚男性、彼女持ちの好き避け
  11. 【職場で好き避け】対処法1.興味がない男性
  12. 【職場で好き避け】対処法2.とにかく笑顔
  13. 【職場で好き避け】対処法3.とにかく話しかける
  14. 好き避けの理由を正しく理解して対処しよう!

職場での好き避けって?

「好き避け」とは好きな人を目の前にした途端、周囲にも分かるくらいそっけない態度を取ったりと、わざと好きな人を避けてしまうような行動を取ることです。

好きな気持ちを自覚した途端、今までのような態度で接することができなくなり、まるで相手を嫌っているかのような言動を取り続けたあげく、相手に勘違いされては、社内恋愛に発展どころではありませんよね。

特に職場では、好き避けが長引けば仕事にも支障をきたす可能性もあります。そんな好き避けを防止するためにも、どうして好き避けをしてしまうのか、その原因をまず理解しておきましょう。

男性が好き避けする原因とは?

今回は特に男性からされる「好き避け」の原因や、特徴について紹介していきます。


男性が好き避けする原因はさまざまで、恋愛経験値が低いからこそ、自分の感情をどうすればいいか分からず、好き避けをしている場合、好きなことを自覚しているけれど、彼女や奥さんがいるために、これ以上好きにならないでおこうと避ける場合もあります。

あなたが相手のことをどう思っているかも重要ですが、あまりに好き避けの態度が目立つと、職場での居心地が悪くなってしまいますよね。好き避けの原因を知ることができれば、改善させることもできるかもしれません。

【職場で好き避け】理由1.恐怖心

相手を好きな自覚が芽生えた途端、相手を強く意識するようになりますが、好きだからこそ相手に嫌われたくない恐怖を感じると、好き避けするようになります。

職場の場合、毎日のように顔を合わせるからこそ恐怖心も大きくなり、周囲に同僚がいる時には話せても一対一になると、急に話ができなくなりそよそよしい好き避け行動を取るようになり、周囲からは恋愛感情がバレバレな人もよくいます。

男性・女性関係なく起こる好き避けですが、恐怖から相手を避けていると、例え両思いでも社内恋愛にまでたどり着けないのが実情です。

【職場で好き避け】理由2.恥ずかしいから

好きな人の顔もろくに見られないようなシャイで内気な人は、恥ずかしさのあまり職場においても好きな相手と顔を合わせないよう、相手を避ける態度を取り続け、顔を合わせまいとします。

一見嫌われてるのかもと思われがちな行動ですが、内心では好きな人と一緒の空間に居たいけど、恥ずかしさからその場にいられなくなり、普通なら話しかけて仲良くなろうとする場面でもつい好き避けているだけなのです。

同じ部屋にいてもいつの間にか消えるようにいなくなっていることも多いので、恥ずかしさから好き避けしてい人の場合、一緒にいる時間が短いせいか態度で好きという気持ちを悟られにくいようです。

【職場で好き避け】理由3.自分に自信がない

好き避けする人の中で一番多い理由として、自分に自信がなく告白どころかアプローチ自体をあきらめている場合です。

職場での社内恋愛で結婚までする人も多い一方、自己評価や自尊心が低い人は、すぐそばに好きな人がいる状況を上手く活かしきれず、好きな相手の方から近づいてきてもつい避けるような態度を取りがちです。

今日こそ自分から話しかけようと思っていても、理由もなくそっけない態度を取ってしまい、内心落ち込んだりを繰り返しているパターンも多いようです。

男性の好き避け行動って?

職場での好き避けは、放置しすぎると同僚とのチームワークを乱す原因にもなりますし、下手すれば会社にい辛くなり転職するはめにもなりかねません。

好き避けする人はあまり深く考えすぎるがゆえ、好き避け行動を取り続けてしまい、結局相手を避け続ける傾向になります。

ここではそんな男性がとる、具体的な好き避け行動を紹介します。

【職場で好き避け】行動1.目を合わさず会話もない

同じ職場に好きな人がいれば普通は目で追ってしまうものですが、好き避けする人は目も合わせなければ自ら話しかけようとも、あいさつすらもしません。

一緒の職場なら、好意があるかないかに関係なく、何かしらの会話があるものですが、積極的に会話する勇気が持てないばかりか、恥ずかしさや気まずさから避けてしまいます。

男性・女性問わず好き避けは起こりますが、あまりにも目も合わせず会話もしないままでいると、嫌われていると勘違いされ何もしないまま失恋している場合もかなりあります。

【職場で好き避け】行動2.対応が一定じゃない

例えばですが、好きな人と二人っきりの時には一生懸命話しかけてくるのに、周囲に職場の同僚がいる時には冷たい態度を取ったりと、親しげな時と冷たい時の落差が激しく好きな人を戸惑わせることがあります。

好きな人ともっと仲良くたいけど、職場の同僚には知られたくない気持ちが強い場合、好きな女性を戸惑わせるような言動を繰り返してしまいます。自分の態度を上手くコントロールできず、落ち込んでしまうようです。

相手は好き避けをされているとは気付かないので、最悪、情緒不安定な人と思われてしまいます。社内恋愛の相手から外され、親しくなるどころか本当に避けられてしまう可能性すらあります。

【職場で好き避け】行動3.大人数の時には話しかけてくる

普段は、仕事に関係する必要最低限の会話ばかり、時には冷たい態度をとる男性が、飲み会や会議中など大人数になった時には、人が変わったように親しく話しかけてくることがあります。

好きだからこそ、普段から親しく話したいと思っているのに、元々恥ずかしがり屋だったり、自信がないため勇気が持てず、ついつい最低限の会話になるようです。

だけど、大人数になった時は、周りの男性があなたと親しそうに話すことにガマンができず「俺も彼女と仲が良いんだ」と周りに見せつけるかのように、親しそう話してくるのです。


一見不可解な行動ですが、男性の好き避けの理由を知れば、納得できますね。もし相手と両想いだったとしたら、ほんのちょっとの勇気のなさが関係を壊していると言えますね。

既婚男性、彼女持ちの好き避け

好き避けをする男性の中には、既婚男性や彼女持ちの男性がとても多いのです。立場上、職場内の相手に好意以上の感情を持つようになると、気持ちを悟られまいとつい好き避け行動をとります。

通常の社内恋愛でも、気持ちがバレたら職場で冷やかされる、傷付きたくない!という理由で、積極的に行動できず好き避け行動に発展してしまう場合が多いです。それが既婚男性や、彼女がいる男性なら、なおさらあなたへの好意を他人にバレないようにと必死なのです。

さらに具体的に、既婚男性、彼女持ち男性の好き避け行動とその理由について紹介していきますね。

1.職場で自分の気持ちがバレたら大変!

すでにパートナーがいる男性だって恋心が芽生えるものですが、もしも社内恋愛や不倫関係に発展すれば大変なことになる可能性があります。そんな不安を感じれば、自分の気持ちを隠すためにも好き避けに走ることも納得できますね。

お互いフリーの男女なら社内恋愛から結婚する人もいますが、既婚者が妻以外の女性と社内恋愛をするのは不倫でしかありません。周囲にバレればとんでもない状況になるのは確実です。最悪、相手の女性や会社にも迷惑をかけ、職を失う結果にもなりかねません。だからこそ、相手を遠ざける意味でも好き避けするパターンもよくあります。

2.既婚男性は恋愛経験が少ないかも

恋愛経験が少ないまま結婚した既婚者男性なら、職場恋愛どころか付き合った人数も妻を含めた1~2人だったりと、経験人数の少なさにコンプレックスを感じている男性もよくいます。

今までの恋愛経験の少なさがバレないためにも、特に理由もなく冷たい態度を取り続ける好き避け行動に走り、気付いた時には嫌われていたなんてことはよくある話。

男としての小さなプライドが職場での好き避けに走らせるのでしょうが、特に好意や恋愛感情を持っていない相手からしたら、面倒くさい人としか思われません。

3.好き避けは心のストッパー

パートナーがいる男性も、職場に自分好みの同僚がいれば理由もなく相手にひかれてしまうこともあります。しかし、今の自分の生活やパートナーとの関係を守るために、直接話しかけたり、食事を誘うなんてせずに、ただ目で追うことで満足しているのです。

自分の好きという感情がこれ以上発展しないように、親しくならないように好き避け行動をしているのです。

そのため、もしもあなたも相手の男性のことが好きで、親しくなろうとしても、男性から避けられるかもしれません。

男性の気持ちからすると「本当は僕も君のことが好きだけど、これ以上仲良くなると歯止めがきかない」といった理由で、好き避けをするのです。

好き避けは、これ以上仲が進展しないための心のストッパー。
相手の今のパートナーを大切にしたいという気持ちが伝わったなら、例えお互い惹かれていたとしても、身を引くのが1番の対処法と言えます。

【職場で好き避け】対処法1.興味がない男性

あなたが全く興味ナシの男性が目をそらしたり、同じ部屋から急に出て行くような好き避けしてくるようなら、対処法としては無視するのが一番。

多少は職場での仕事がしにくいかと思いますが、あなたの気を引きたいからこその好き避け行動なら、相手はそのうち何か他の手を考えてくるでしょう。

好き避けは小学生がよくやる、好きな子へのいじりと同じ構図とも言えます。興味がない男性なら相手にしないのが一番手っ取り早いです。

この対処法は相手の性格にもよりますし、ひねくれている相手ならより激しい好き避けに走ってしまうか、職場いじめに発展する可能性も少なからずあるので、相手をよく観察してから対処法を試してくださいね。

【職場で好き避け】対処法2.とにかく笑顔

好き避けされている相手が、あなたも好きな男性だった場合は、どのような好き避け対処法をすればいいでしょうか?

あなたと職場内で二人っきりになった途端、たちまち会話が途切れてしまうような好き避けをされているなら、対処法として相手が他の同僚と雑談している輪に入っていき、笑顔を浮かべながら質問や会話をしてみることをオススメします。

最初は気まずい表情を浮かべられたり、それとなく席を外したりと相手は好き避け行動に走るでしょうが、ニコニコと人なっつこい笑顔を浮かべながら近づいて行けば、無視や無言を貫き通せないもの。

あなたのことが嫌いで避けているのではなく、好きゆえに避けているとしたら、内心ドキドキしながらも少しづつ態度がやわらかくなり、職場でも仕事がやりやすくなるはずです。時間はかかるかもしれませんが、そのうち、仕事帰りに仕事仲間と一緒に飲みに出かけたりして、普通に仲良く話せる仲になっていきます。気付いた時には、自然と距離が近付いているでしょう。

対処法としてはスタンダードな方法ですが、笑顔は敵意のない証。

ニコニコしながら雑談する回数が増えるにつれ、いつの間にか好き避けしていたわだかまりのようなものも溶け、気軽に話せるようにもなります。

【職場で好き避け】対処法3.とにかく話しかける

続いても、あなたも相手のことが好きな場合の好き避け対処法です。


好き避けされている身としては少々精神的にもつらい対処法ではありますが、とにかく話しかけましょう。

最初のうちは話しかけたとしても無視されたり、冷たい視線でにらまれるかも知れませんが、なんといっても同じ職場なのですから、話しかける材料やきっかけはたくさんあるはず。

しかも仕事がらみの話なら、職場から簡単に逃げられません。関係を改善させるためにも多少の気まずさは覚悟の上で、積極的に話しかけてくださいね。

好き避けの理由を正しく理解して対処しよう!

職場内での好き避けの多くは、好意の裏返しから始まっています。

なかには無自覚なまま好き避けしていたり、自覚が芽生えた直後から好き避けが始まったりときっかけはさまざまです。

好き避けしてくる男性のことを、もしあなたも好きならば、付き合って社内恋愛に発展した時のこともよく考えてから、対処して下さいね。

社内恋愛がうまくいかなくなると、職場全体の空気を悪くさせることもあるので、軽い気持ちで行動しないことがポイントです。

この記事が幸せな恋愛のきっかけになれば嬉しいです♪

もっと好きの情報を知りたいアナタへ!

「好きだけど付き合いたくない」と男が思う心理10選【男の本音】
好きになってはいけない人を好きになってしまったら?【禁断の恋】

関連するまとめ

めぐ
めぐ
100円ショップと猫が大好き♪

新着一覧

最近公開されたまとめ