紺・ネイビーに合う10色コーデ!【レディース】靴からトップスまで!

紺・ネイビーはトレンドカラーですが、実際にコーディネートに取り入れるときには「ネイビーに合う色って?」と悩みませんか?そんなお悩みのために、今回は黒・白・紺・ベージュ・黄色・キャメル・赤・グレー・カーキ・紫の10色のコーデをまとめてみました!

紺・ネイビーに合う10色コーデ!【レディース】靴からトップスまで!のイメージ

目次

  1. 紺・ネイビーに合う色はどんな色?
  2. 紺・ネイビーに合う10色のコーデお見せします!
  3. 紺・ネイビーに似合うアイテム別コーデ
  4. 紺・ネイビーに合う柄って?
  5. 紺・ネイビーに似合う靴って?カジュアルからキレイめまで!
  6. 紺・ネイビーコーデにこんなネイルを取り入れてみては?
  7. お好みのネイビーに合う色でおしゃれを楽しもう♡

紺・ネイビーに合う色はどんな色?

「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」商品番号 17498 14番リネン・ノーカラージャケット ¥9,990 +税

ネイビーはここ数年のレディースファッションの中でもトレンドですよね。

春夏秋冬季節を問わず、どの季節にも着られるネイビー。

ネイビーって夏のマリンカラーのイメージが強かったかもしれませんが、今ではいろんなデザインのレディースファッションが展開されていて、春夏秋冬すべての季節にネイビーコーディネートを楽しむことができます♡

そんなトレンドに乗っかるべく、コーディネートにネイビーを取り入れたい!という方も大勢いると思いますが、意外とネイビーのトップスや靴を買っても、そのほかは何色と合わせたらいいのか…

紺・ネイビーに合う色を選ぶポイントって?

  • 白や黒のベースカラー、ベージュなどのアースカラーは相性◎
  • 紫や青、緑の場合は同じトーンのものは避けた方がベスト
  • 赤や黄色はアクセントカラーとして取り入れるとハイセンス見え


これらのポイントを押さえた上で、今回は「黒・白・紺・ベージュ・黄色・キャメル・赤・グレー・カーキ・紫」の10色をご紹介します!

コーディネートともに紹介しますので、ネイビーに合う色を見るのと同時に、どんな雰囲気になるかも見てみてくださいね。

紺・ネイビーに合う10色のコーデお見せします!

①紺・ネイビー×定番の黒

やっぱり黒はどんな色にも合う色ですが、ネイビー×黒となると、ちょっと重たい印象になってしまいがち。

そんなイメージを軽くするために、こちらのコーディネートではインナーに白いシャツを挟むことで軟らかい印象に変えています。

黒のパンツに合わせた黒の小物でスッキリまとまったシルエットになります。首元や手首、足首など肌が見えるようにVネックのものやロールアップにすればさらに抜け感のある印象に仕上がります。

②紺・ネイビー×ハズレ無しの白

こちらはネイビーのジャケットに白のパンツを合わせたコーディネートです。

ジャケットのかっちりした印象を白のパンツが柔らかくしてくれています。

足元はピンヒールのパンプスで全体的にかっこいい印象で締めているのがポイントです。

こちらはダークネイビーのニットに白のパンツを合わせたコーディネートです。

ニットはオーバーサイズのゆったりめを選び、ボトムスはトップスのシルエットを邪魔しないストレートタイプを選ぶことでもったりとした印象にならずスッキリまとまって見えます。

足元はヒールで美脚効果を出しきちんと感のある大人のコーデに仕上げるのもよし、カジュアルめに仕上げたいならコンバースなどのキャンバス素材のスニーカーでも相性は◎!

③紺・ネイビー×パキっと映える赤

こちらは春夏に取り入れたい赤とネイビーのコーディネートです。

赤とネイビーってあんまり合う印象がないかもしれませんが、こうやって見てみるととっても可愛いと思いませんか?

特にネイビーのボーダーとの相性はバツグン!この組み合わせなら簡単おしゃれなマリンスタイルが生まれます。

ネイビーに赤を取り入れるポイントは小物使い。ネイビーと赤を1:1の割合で取り入れるとどうしても子供っぽく見えてしまうため、ネイビー:赤は7:3くらいに収めるのがポイントです。

こちらは秋冬に着たい赤とネイビーのコーディネートです。

ネイビーのワンピースに華やかさを足したい時に小物で赤を取り入れるとそれだけでぱっと明るく、派手すぎない大人の赤ネイビーコーデに仕上がります。

④紺・ネイビー×秋冬春に取り入れたいベージュ

こちらは、上品なベージュワンピースを使ったコーディネートです。

ベージュの淡い雰囲気にネイビーの重みをプラスしてきちんと感が出るコーデに仕上がっています。

写真はカーディガンを着用していますが、ロングコートでも◎ネイビーなら暗くなりすぎず落ち着いた雰囲気になります。

こちらも非常に上品な印象のコーディネートです。

ベージュのVネックのカットソーがデコルテをきれいに見せつつ、ハイウエストのロングのネイビースカートが非常に合いますね。

トップスに合わせたベージュのバックで統一感が出ています。

⑤紺・ネイビー×落ち着いた印象のグレー

こちらは、ネイビーのトップスにネイビーのコート、グレーのパンツを合わせた落ち着いた印象のコーディネートです。

大人っぽく、オフィスにも対応できるようなコーディネートにぴったりのネイビー×グレー。大人の女性にもおすすめの色の組み合わせです♪

ベージュと同様に、コートを変えれば春にも対応できるコーディネートですね♪

こちらは、ネイビー×グレーの女性らしいきれいめコーデです。

グレーはライトグレーのものに、スカートはチュールスカートにすることで暗くならず若々しくも落ち着いた印象になります。

冬場はハイネックのトップスにタイツを合わせて、夏はVネックやノースリーブのサマーニットに同系色のサンダルを合わせるのがおすすめです。

⑥紺・ネイビー×女の子らしいキャメル

こちらは、ネイビーニットとデニムの上級者コーデに、さらにキャメルのストールを巻いて大人カジュアルに仕上げています。

こなれ感のある非常におしゃれなコーディネートですね。

ネイビーのニットカーディガンにキャメルのラップスカートを合わせガーリーに。

ネイビーのボタン付きの厚めのカーディガンは大人過ぎず少しカジュアルに見せつつ、タイトめのラップスカートでさらに女性らしさを演出しカジュアルダウン。

秋はパンプスと同系色の靴下で足長効果を狙いましょう♪

⑦紺・ネイビー×思い切って黄色も

ネイビーと黄色を掛け合わせるときに取り入れて失敗しない色は白!

こちらは、思い切って黄色のパンツにネイビーのトレンチコート、クリーム色に近いトップスに白のスニーカーを合わせたコーディネートです。

黄色とネイビーを直接組み合わせるのも素敵ですが、白やクリームなど中間の色を持ってくるとしつこさを軽減でき調和の取れたコーデに。

こちらは、ネイビー×白のコーディネートに、さし色として黄色を使ったコーディネートです。

黄色を取り入れたいけれどまだ大きい面積でいれるには派手だから勇気がない…という人はこれくらいの小さめから始めるのもいいかもしれませんね。

こちらもネイビー×白×黄色の間違いなしの掛け合わせで、夏っぽい印象のコーディネートになっています。

⑧紺・ネイビー×ワントーンで全身ネイビーコーデ

ネイビーに合う色として、ネイビー以外の色を考えてしまいがちですが、ネイビーはその色だけでとってもオシャレなので、ネイビーワンカラーのコーディネートもおすすめです。

ここのポイントは差し色を取り入れること。赤や白、黄色などパッと明るくしてくれるアイテムを取り入れましょう。

こちらも、ネイビーとネイビーを合わせた秋冬のコーディネートです。

明るい差し色を取り入れない場合は素材でメリハリを付けることで暗すぎず野暮ったくならない上級者コーデに仕上がります。

⑨紺・ネイビー×カジュアルなカーキ

こちらはネイビーとカーキを合わせた夏向けのコーディネートです。ネイビーのトップスにカーキのワイドパンツ。

この組み合わせは全体的にカジュアルなイメージになりますよね♪カジュアルなお出かけでもおしゃれしたいという時におすすめの組み合わせです。

こちらは、ネイビーのアウターにカーキのワイドパンツを合わせたコーディネートです。
トーンの違うネイビーのトップスでバランスをとって、ネイビーとカーキが非常によくマッチングしています。

こちらもカジュアルな印象に仕上がっていて、カジュアルファッションが好きなカップルであれば、デートにも使えそうなくらいおしゃれなコーディネートですね。

⑩紺・ネイビー×大人な女性を演出する紫・ラベンダー

こちらはネイビーのトップスにワインレッドカラーのしわ加工のシアースカートで夏らしい爽やかさを出しています。

ネイビーのレースタイトスカートにラベンダーカラーのニットで甘く仕上げています。

彼とのショッピングやレストランでのデートにぴったりなコーデです!

紺・ネイビーに似合うアイテム別コーデ

ネイビーワンピース×ジャケット・コート

ネイビーのワンピースの重たい印象を変えてくれるのは明るめのグレーやベージュ、白など。

素材や丈でも印象は変わります。

夏であればシャツ素材と組み合わせて爽やかな印象に。

ネイビーワンピースのベルトの色は?

ネイビーワンピースがパッとしない…そんなときはベルトをしてメリハリをつけましょう。

ネイビーワンピースに合うベルトの色は雰囲気によってことなります。

ガーリーにしたいのなら赤。

大人っぽく上品にしたいのならベージュや白。

ベルトの色一つで印象が変わるのでシーンによって使い分けてくださいね。

ネイビートップス×黒パンツ

暗く重い印象のネイビートップスに黒パンツの組み合わせは、素材やシルエットを意識するだけでとってもおしゃれに。

ネイビーのトップスは袖が広がっているものやシフォン素材のもの、オーバーサイズのシャツなど軽くてふんわりとしたものをチョイスしましょう。

黒パンツはテーパードパンツを選びシュッとした印象にするのがポイントです。

ネイビートップス×デニム

ネイビートップスにデニムを合わせるなら素材をしっかり選ぶのがポイント!

ネイビーシャツであればカジュアルに寄せつつ大人の女性らしい印象にすることが可能。白のアイテムで軽やかさもプラス。

ネイビートップス×アウター

ネイビートップスのアウターはキャメルやカーキ、白やベージュなどがおすすめ。

赤や黄色のコートの場合はネイビーの割合を減らして、白のボトムスを取り入れることでなじみのよいコーデになります。

また、デニムジャケットもネイビートップと相性のいいアウターです。

スウェット素材でカジュアルコーデにしてみてはいかがでしょ♪

紺・ネイビーに合う柄って?

紺・ネイビーに似合う色…それはずばり「ボーダー」!紺・ネイビー×ボーダーで作るマリンコーデは夏のテッパンコーデです。カジュアルすぎず、キレイすぎす取り入れやすいのも特徴でしょう。

今回はそんな「紺・ネイビー×ボーダー」コーデをご紹介します。

ボーダートップス×紺・ネイビーのハイウエストワイドパンツ

膨張しやすいボーダーも、ハイウエストで引き締め・足長効果を出せば大人のキレイ目カジュアルに変身。差し色に赤のポインテッドトゥパンプスを持ってくれば女度もアップ間違いなし!

黄色の差し色ボーダー×紺・ネイビースカーチョ×白ヒール

こちらのボーダーは差し色にイエローを取り入れたボーダーかつ、ボーダーラインが変則的なのでカジュアルよりも上品さが際立ちますが、あえてスカーチョにすることでヌケ感も出ています。

シルバーのハンドバッグと白のピンヒールが大人の女性を演出していますね。

冬のボーダートップス×ネイビーコート×白スキニー

マリンコーデというと、夏にしか着れないのでは?と思われがちですが、全身を白と紺・ネイビーで統一し、さらにコートに紺・ネイビーを持ってくれば冬でも着こなせるマリンコーデが叶います。

スニーカーも白や紺を基調にしたものを取り入れることで統一感のある冬のマリンコーデに仕上がります。

紺・ネイビーに似合う靴って?カジュアルからキレイめまで!

とってもカジュアルに決めたい!紺・ネイビー×靴

赤スニーカー

とってもカジュアルめに決めたい!という時は紺のスウェットやパーカーに赤スニーカーはいかがでしょう?

白スニーカー

ネイビーのアウターに暗めパンツと合わせるのは清潔感のある白のスニーカー。モッズコートとパンツなのに、カジュアルすぎず大人のコーデに仕上がります。

カジュアルすぎず、キレイめすぎずがちょうどいい

紺スニーカー

紺・ネイビーのノースリーブニットにカーキのスカートとシンプル上品目に仕上がっていますが、紺スニーカーを足元に取り入れ一気にカジュアルダウン!手元のトートバッグとの調和がとれています。

黒革靴

全身紺・ネイビーのワントーンコーデに黒靴下と黒革靴を合わせ足元のきれいさが際立ちます。異素材同士の組み合わせもかなりおしゃれ上級者かも?

イエローパンプス

紺・ネイビースカートにイエローのパンプスを指し色に合わせるオシャレな女性らしいオフィスカジュアルコーデです。

ロングスカートは軽めの素材で、足物との黄色との軽やかさがマッチしていますね!

とことんキレイめに決めたい!

ネイビーパンプス

ネイビーといえばデニム!ですがそのデニムのカジュアルさを上品な白シャツと同系色のネイビーのパンプスで抑えた大人の女性のきれいめコーデになっています。

ボルドーパンプス

ネイビーとボルドーの秋冬カラーの組み合わせは配色によってはごちゃごちゃしがち。トップスと足元を同一カラーにすることで赤がくどくなく使えます。

紺・ネイビーコーデにこんなネイルを取り入れてみては?

マリンコーデに取り入れたいストライプ付きのネイルです。金のホログラムやビーズがほどよい上品さをプラスしてくれています。

紺×べっ甲ネイルの配色は秋に絶対トライしたいネイル。ネイビーのコートと白のパンツを合わせ、小物やアクセサリーにべっ甲を取り入れてみましょう。

ネイビーネイルは重くなりがち、全部に乗せたくない!という方はこちらのネイルがおすすめ!ポイントでササっとネイビーを入れることで、ネイビーコーデにリンクしたネイルにすることができますね。

カジュアルコーデに取り入れたい花柄のネイルです。ベースも水色になっているので紺との相性もよく、黄色い小さなお花のデザインが映えるネイルになっています。

【関連記事】ネイビーネイルで手元をおしゃれに♡

ネイビーネイルのシンプルデザインまとめ!おしゃれで可愛い!

お好みのネイビーに合う色でおしゃれを楽しもう♡

ネイビーに合う色をテーマに、いろんなコーディネートを紹介してきました。

改めてネイビーに合う色をおさらいすると黒・白・紺・ベージュ・黄色・キャメル・赤・グレー・カーキ・紫の10色が合わせやすいカラーということがわかりました。

さらに、コーデのオシャレ度をアップするポイントとしては

・白や黒のベースカラー、ベージュなどのアースカラーは相性◎
・紫や青、緑の場合は同じトーンのものは避けた方がベスト
・赤や黄色はアクセントカラーとして取り入れるとハイセンス見え

これら3つのことを意識すると上級者コーデになるでしょう。

ぜひ、あなたらしいネイビーに合う色で、コーディネートを楽しんでください!

【関連記事】コーデについてもっと気になるあなたはこちら!

ネイビーコートのおしゃれコーデ特集!マフラーとの相性抜群!
冬デートコーデ70選!男ウケ抜群のスタイルで彼をドキッとさせよう!
カーキシャツコーデ55選!【レディース】春夏秋冬別に解説!
チェックスカートのコーデ60選!秋冬は大人可愛いスタイルで!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ