旦那と喧嘩する原因と仲直りする方法!夫婦喧嘩でNGな行動とは?

旦那と喧嘩してしまい悩んでいる女性も多いでしょう。旦那と喧嘩してしまうと、家での生活がかなり気まずく苦しいものになってしまうため、早く解決したいものです。そこで今回は、旦那と喧嘩する原因や仲直りする方法を紹介していきたいと思います。

旦那と喧嘩する原因と仲直りする方法!夫婦喧嘩でNGな行動とは?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】旦那と喧嘩してしまう
  2. 旦那と喧嘩する原因を知ろう
  3. 【旦那と喧嘩する原因①】言い方が悪い
  4. 【旦那と喧嘩する原因②】帰りが遅い
  5. 【旦那と喧嘩する原因③】生活習慣の違い
  6. 【旦那と喧嘩する原因④】子供のこと
  7. 【旦那と喧嘩する原因⑤】浮気の疑い
  8. 【旦那と喧嘩する原因⑥】お金のこと
  9. 旦那と喧嘩!仲直りする方法を知ろう
  10. 【旦那と喧嘩!仲直りする方法①】時間に任せる
  11. 【旦那と喧嘩!仲直りする方法②】自分から謝る
  12. 【旦那と喧嘩!仲直りする方法③】なかったことにする
  13. 【旦那と喧嘩!仲直りする方法④】旦那の好物
  14. 【旦那と喧嘩!仲直りする方法⑤】愛情表現をする
  15. 旦那と喧嘩!NGな行動を知ろう
  16. 【旦那と喧嘩!NGな行動①】暴力
  17. 【旦那と喧嘩!NGな行動②】無視
  18. 【旦那と喧嘩!NGな行動③】子供の前で喧嘩する
  19. 【旦那と喧嘩!NGな行動④】第三者を巻き込む
  20. 【まとめ】旦那との喧嘩は悪いものではない

【はじめに】旦那と喧嘩してしまう

夫婦ですから、旦那と喧嘩してしまうというのは、あって当然のことです。しかしその頻度が多いということであれば問題でしょう。喧嘩の頻度が多くなればなるほど、離婚の危機も高まってしまいますし、何より疲れたと感じてしまうようになります。

夫婦であるが故に喧嘩してしまうようなところもありますが、あまりにも高い頻度で喧嘩しているということであれば、それは互いに原因があるものです。喧嘩の頻度が高いというのは、どこの夫婦にでも起こることというわけではありません。普通の夫婦の喧嘩の頻度はもっと少ないものなのです。

そのため、喧嘩の頻度が高い夫婦は、何かしらの対策を取らなければ、その喧嘩がもっとひどいものになってしまうこともあります。無視をしたり、暴力が発生したりするのです。こうなってしまえば、夫婦関係は破綻してしまうでしょう。

喧嘩の頻度が多いことを何とかしなければと思っている人も多いと思いますが、喧嘩の頻度が他の夫婦よりも高いことに気付いたとしても、それを解決するのはなかなか難しいです。いったい喧嘩の頻度が高い夫婦はどのようにして仲直りすれば良いのでしょうか。

旦那と喧嘩する原因を知ろう

夫婦ですから旦那と喧嘩するだけなら問題ありませんが、その頻度が多いという人は、しっかりとなぜ喧嘩してしまうのかということを考えなければなりません。そこでここからは、よくある旦那と喧嘩してしまう原因を紹介していきたいと思います。

旦那と喧嘩する原因を知っておけば、それを意識することができるため、喧嘩の頻度を少なくするためのヒントにできるでしょう。夫婦喧嘩の解決法としては、まずその原因を知ることが大切ですので、喧嘩の頻度を少なくしたいという人はしっかりと読んでおきましょう。

旦那と夫婦喧嘩する原因は様々な原因がありますが、喧嘩の頻度が高い人はこれらが多く当てはまっているものです。つまり、夫婦喧嘩の頻度が高い人は、それだけ喧嘩の原因の数も多いということになります。

ではさっそく、旦那と夫婦喧嘩になる原因を紹介していきましょう。夫婦喧嘩の頻度が多くなってきているという人は必見です。

【旦那と喧嘩する原因①】言い方が悪い

旦那と夫婦喧嘩する原因としては、言い方が悪いことが原因ということも多いものです。

夫婦は長くともに生活をしているため、恋人同士では気にならないような細かいところが気になってしまうものです。愛情も冷めていき、互いを恋人から家族と思うようになることが自然なのですが、そうなると、本人に他意はなくても、言葉の揚げ足を取ってしまい、イラッとしてしまいます。

例えば旦那の「どうでもいい」という言葉を、今晩何が食べたいかと聞いた時に言われたらイラッとしてしまうものです。普段はイラッとしなくても、なんとなく機嫌が悪い日にこのようなことを言われたら、暴力をふるってやりたくなるくらいイライラしてしまうものでしょう。

夫婦で喧嘩の頻度が多くなってしまうのは、このような言葉によるものが一番多い原因です。喧嘩の頻度が多い人は、言葉には気をつけておきましょう。

【旦那と喧嘩する原因②】帰りが遅い

旦那と喧嘩する原因としては、帰りが遅いということが原因という場合もあります。

旦那の仕事が忙しかったり、毎日のように飲みにいっていると、奥さんとしてはやはりおもしろくないものです。何度かであれば良いですが、毎日のようにそのような状態になると、放っておかれている気分になり、旦那と喧嘩になったり、思わず無視してしまったりします。

旦那としても仕事で疲れた状態ですので、そのような疲れた状態で奥さんに何か言われたらカチンとくるものです。疲れた状態で家に帰ってきているのに、さらに疲れた感覚にさせられると、奥さんを無視して眠りたくなってしまいます。

旦那さんは疲れた状態ですし、奥さんはイライラしているため、これはかなり喧嘩になってしまいやすい状態です。だからこそ、喧嘩になってしまうというわけですので、旦那さんが疲れた状態だということを少しは考えてあげるようにしましょう。

【旦那と喧嘩する原因③】生活習慣の違い

旦那と喧嘩する原因としては、生活習慣の違いなどが原因となることもあります。

奥さんがキレイ好きで旦那さんがだらしない性格だと、生活習慣はかみ合わないものです。奥さんは毎日片付けているのに、旦那さんが散らかしてしまうということになると、イライラしてしまいます。そして精神的にも疲れた状態になってしまい、思わず声を荒げてしまうのです。

このようにして生活スタイルが違うと、それが片一方の精神を疲れた状態にしてしまうため、喧嘩が発生しやすくなります。無視することもできないため、旦那に指摘するのですが、旦那は旦那で仕事で疲れた状態ですので、反論してきてしまいます。

そうなると当然、喧嘩が発生してしまうでしょう。場合によっては暴力にまで発展してしまうことがあるため、この手のタイプの喧嘩は要注意です。

【旦那と喧嘩する原因④】子供のこと

旦那と喧嘩する原因としては、子供のことが原因になってしまうという場合もあります。

子供の教育方針や育て方などは個人によって違うものです。頭の良い学校に入れさせたいという人もいれば、そのようなことに興味はないという人もいるでしょう。夫婦でこのような意見が違うと、子供のためを想い喧嘩になってしまうため、注意が必要です。

子供の教育方針で喧嘩になってしまうと、大事なことですので、どれだけ疲れた状態でもがっつり喧嘩することになります。そうなると翌日、さらに疲れた状態となってしまうため、このタイプの喧嘩は体力を使ってしまうという特徴があるものです。

子供のことになってしまうと、思わずカッとなり、暴力にまで発展してしまうこともあります。暴力が起きると、別れたいと強く思ってしまうようになるため、このタイプの喧嘩にも注意が必要です。

【旦那と喧嘩する原因⑤】浮気の疑い

旦那と喧嘩する原因としては、浮気の疑いがあることが原因になることもあります。

旦那が毎日夜遅くに帰ってきていたり、こそこそLINEなどをしてたりすると、女性としては浮気を疑ってしまうものです。実際にそのような疑いから発生して、浮気の証拠を見つけたという人もいるでしょう。

実際に浮気の証拠を見つけていなくても、浮気の疑いがあれば、それだけで喧嘩になってしまうものです。もしも本当に浮気しているのであれば真っ当な怒りですが、本当に浮気しておらず、仕事で疲れた状態で浮気の疑いをかけられたら、旦那もたまったものではないでしょう。

仕事で疲れた状態でそのようなことを言われてしまえば、本当に浮気したいと思ってしまいます。話をするのが面倒臭く、徐々に奥さんを無視するようになるかもしれません。仕事で疲れた状態かどうかはしっかりと見極めた上で、浮気を疑うかどうか決めるようにしましょう。

【旦那と喧嘩する原因⑥】お金のこと

旦那と喧嘩する原因としては、お金のことが原因になることもあります。

旦那がどれだ頑張っても、疲れた状態で帰ってきたとして、もらってくるお金が少ない場合、やはりどうしても困ってしまいます。自分のことだけであれば良いですが、子供のためにも、もっとお金を稼いで欲しいという不満があるものです。

収入が少ないのは仕方ありませんが、収入が少ないにも関わらず、旦那のお金遣いが荒いとなると、奥さんとしては黙っていられないでしょう。当然、喧嘩になってしまいます。

収入が少ないのにお金使いが荒いというのは、はっきりいって旦那に全ての非があります。喧嘩して当然のことですので、この場合は仕方がありません。

旦那と喧嘩!仲直りする方法を知ろう

旦那と喧嘩する原因を紹介してきましたが、無視をするような喧嘩をしたまま放置していると、そのまま別れることになってしまうかもしれません。そこでここからは、旦那と喧嘩したときに仲直りする方法を紹介していきたいと思います。

夫婦で無視をし続けていたら、無視する毎日を過ごさなければならず、かなり気まずいものです。無視するほうが疲れる部分もあるため、できればこの無視する毎日から早く抜け出したいものでしょう。しかし一度無視を始めたら、なかなか後戻りできないという部分もあります。

仲直りしたい気持ちがあっても、一度無視し始めたら、どうやって仲直りして良いかわからなくなってしまうものです。ただ、無視をし、無視をされる日々が続いていても、仲直りする方法はたくさんあります。

仲直りする方法はそれほど難しいことではないので、誰でも簡単に仲直りできるものです。そのため、無視をする毎日が続いているけど仲直りしたいという人は、この解決法を使って、仲直りするようにしましょう。

【旦那と喧嘩!仲直りする方法①】時間に任せる

無視する毎日が続いている夫婦の解決法としては、時間に任せるという解決法もあります。

この解決法は、無視する毎日に対して何か対策をするわけでもなく、とにかく時間が経つのを待つという解決法です。一つ屋根の下で暮らしているのですがら、無視し続けて生活するほうが難しいでしょう。そのため、時間が経てば、おのずとどちらからか会話をするようになります。

解決法としてはシンプルなものですし、あまり解決法ともいえるものではありませんが、時間が経てば自然と仲直りできるものなのです。時間が経てば、喧嘩したときの旦那に対する怒りも冷めてきます。そのため、自然と仲直りした、ということはよくあることなのです。

暴力などを振るわれたということであれば、時間が経っても仲直りできないと思いますが、ちょっとした口論であれば、それほど時間も必要なく、仲直りできるものです。安心してください。

【旦那と喧嘩!仲直りする方法②】自分から謝る

旦那と喧嘩した時の解決法としては、自分から謝るという解決法もあります。

仲直りのための解決法としては、やはり謝るということが欠かせないものです。子供でも喧嘩をしたら、両方共が謝って仲直りするでしょう。大人になっても喧嘩の解決法はやはり、謝るという手段となります。

ただ、旦那と喧嘩をすると自分からは謝りたくないものです。旦那が悪いのだから旦那から謝るべきだ、とどうしても思ってしまうでしょう。しかしそのような強情な考えをしていたら、いつまでたっても仲直りすることはできません。

そのため、早く仲直りしたいのであれば、やはり自分から旦那に謝るようにしましょう。一番簡単な解決法で、すぐに効果が出る解決法ですので、試してみてください。

【旦那と喧嘩!仲直りする方法③】なかったことにする

旦那と喧嘩したときの解決法としては、なかったことにする、という解決法もあります。

これはそもそも旦那と喧嘩した事実など、なかったことにしてしまうという解決法です。一見、無謀な解決法にも思えますが、意外と効果があります。旦那もびっくりはするでしょうが、喧嘩を引きずりたいとは思っていないはずですので、乗ってくるものです。

この解決法は、一日の切り替わりの際に行ったほうが良いです。つまり、朝ということになるのですが、昨日まで喧嘩して無視していたのに、朝になったら急に、いつもと同じように会話をするようにするのです。昨日のことには一切触れず、なかったことにしてしまいましょう。

ただしこの解決法だと、昨日した喧嘩が解決したわけではありません。そのため、旦那としてはなかなか納得できないこともあるものです。すっきりすることはできないため、そこは覚えておいてください。

【旦那と喧嘩!仲直りする方法④】旦那の好物

旦那と喧嘩したときの解決法としては、旦那の好物を夜ご飯にするという解決法もあります。

喧嘩をした翌日に、旦那の好物がたくさんある晩御飯が用意されていれば、旦那もさすがに昨日の喧嘩があったから、これだけ豪華なんだろうと思うものです。ちゃんとした謝罪の言葉がなくても、それを見れば、機嫌も直るでしょう。

意外と男は、このような単純なことで機嫌が直ります。奥さんが反省していたり、謝罪している気持ちも伝わるため、それで許してくれる旦那さんも多いのです。

ただ中にはこのようなことでは許さないというような旦那もいます。必ずしも成功する解決法というわけでもないため、旦那のタイプによって実行するかどうか決めましょう。

【旦那と喧嘩!仲直りする方法⑤】愛情表現をする

旦那と喧嘩したときに仲直りする方法としては、愛情表現をするという方法もあります。

旦那と喧嘩したとき、お互いのことを罵倒しあうこともあるでしょう。喧嘩の原因よりも、喧嘩の途中に罵倒した内容に、旦那が傷ついていることも多いものです。そのため、そのような言葉は全て嘘だということをしっかりと伝える必要があります。

そのためには、旦那に対して、しっかりとした愛情表現をすることが大切です。そして、好きだからこそ旦那に対して注意をするということもしっかりと伝えておきましょう。

喧嘩をしたとしても、そこに愛情があれば、二人の仲が壊れることはありません。暴力などがない限りは、このようにしてすぐに仲直りできるため、しっかりと愛情表現をするようにしましょう。

旦那と喧嘩!NGな行動を知ろう

旦那と喧嘩したときの解決法を紹介してきましたが、必ずしもこのような方法を使えば解決できるというわけでもありません。

もしも旦那との喧嘩の中で、絶対にやってはいけないNG行動を行っていた場合、どのような方法を使っても仲直りすることができず、最悪の場合、夫婦関係が破綻してしまうこともあります。そこでここからは、旦那との喧嘩の中で、これだけはやってはいけないNG行動を紹介していきたいと思います。

旦那と喧嘩したときにやってはいけないNG行動には様々なものがありますが、これは取り返しのつかないことがほとんどです。謝ってすぐに終わる、というようなものではないため、喧嘩とはいえど、ある程度、ルールを守って喧嘩するということが大切なこととなります。

ではさっそく、旦那と喧嘩するときにしてはいけないNG行動を紹介していきましょう。

【旦那と喧嘩!NGな行動①】暴力

旦那と喧嘩するときにしてはいけない行動しては、まず暴力というものが挙げられます。

暴力というと、どちからかと言えば、旦那から受けるものですが、最近では女性が暴力を振るうということも増えています。そのため、女性も喧嘩の際には、暴力を振るわないということを徹底しておくべきなのです。

暴力をふるってしまうと、その場では旦那さんは言うことを聞くかもしれませんが、そこには恐怖心が生まれてしまいます。間違いなく、愛情というものはなくなっていくでしょう。離婚されてしまっても仕方がない状況です。

そして暴力を振るうと、その暴力が子供に向かってしまうのではないかと旦那さんは不安に思ってしまうものです。暴力は夫婦喧嘩の範疇を超えていることですので、絶対に暴力だけは振るわないようにしましょう。


◆関連記事:こんな特徴を持つ人には気を付けましょう

物に当たる人の特徴と心理!DV旦那・彼氏への対処法は?

【旦那と喧嘩!NGな行動②】無視

旦那と喧嘩したときにやってはいけないNG行動としては、無視するということもあまりしないほうが良いです。

旦那と喧嘩して、無視をするということをよくやっているという人も多いと思いますが、実はこれもNG行動の一つとなります。というのも、無視をすると喧嘩した原因を解決することができないからです。

単純な口喧嘩の無視であれば別に構いません。しかし子供の進路のことなどに関する喧嘩で無視をするとなると、いつか必ずその問題を決めなければならないのですから、放置している状況はダメです。何度喧嘩をしてでも、いつか決めなければならないことの場合、しっかりと旦那と向き合うということが大切になってくるのです。

このような喧嘩で無視をしてしまうと、互いにイライラしてしまい、夫婦関係がギクシャクしてしまいます。喧嘩の内容によって、無視するという行為が最悪の行為となるため、注意しておきましょう。

【旦那と喧嘩!NGな行動③】子供の前で喧嘩する

旦那と喧嘩したときにやってはいけないNG行動としては、子供の前で喧嘩するというものもあります。

旦那と喧嘩するとき、子供が側にいるということもあるでしょう。しかしそのような時は我慢して、子供を別の部屋にいかせるか、その日は我慢するというようなことをしないと、子供に夫婦喧嘩を全て見られてしまいます。

子供の前で喧嘩をするというのは、かなり異常な状態です。子供のことも考えられないで喧嘩をするということは、それだけ感情的になっているということでしょう。手も出やすくなってしまいます。

子供の教育のために、目の前で喧嘩をしないという意味合いもありますが、少し冷静になる意味でも、喧嘩のときは子供のことを気にする余裕を持ちましょう。

【旦那と喧嘩!NGな行動④】第三者を巻き込む

旦那と喧嘩したときにやってはいけない行動としては、第三者を巻き込んで喧嘩するというものもあります。

旦那と喧嘩した時に、家庭内でおさまらず、旦那や自分の両親にまで喧嘩したことを話してしまうような人がいます。自分の両親から旦那に何か言ってもらいたいと考えたり、旦那の両親から説得してもらいたいと思ったりするのです。

しかし夫婦喧嘩は基本的に二人の問題です。旦那から暴力を受けたということであれば、第三者に助けを求めるのもわかりますが、基本的には二人で解決するようにしましょう。

第三者を巻き込むと、旦那さんはあなたとしっかり話し合うことができません。正直、関係ない人間に関わって欲しくないと思っているため、不満はより一層募ってしまいます。絶対にやってはいけないことの一つです。


◆関連記事:仲直りしたい!どうすればいい?

夫婦喧嘩で無視される時の仲直りの仕方は?【必見】

【まとめ】旦那との喧嘩は悪いものではない

旦那と喧嘩したときにやってはいけない行動を紹介してきましたが、旦那と喧嘩すること自体は悪いことではありません。むしろ夫婦は喧嘩してこそ、様々な絆が生まれるものです。しっかり仲直りをすることと、致命的な喧嘩だけはしないということだけ覚えておきましょう。

もっと喧嘩に関する情報を知りたいアナタへ!

夫婦喧嘩の子供への影響7つ!かなりの悪影響が?
夫婦喧嘩の仲直り方法!仲直りのきっかけを作ろう!【夫婦必見】
「喧嘩するほど仲がいい」は嘘?本当?恋愛における喧嘩の意味!

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ