告白したら「考えさせて」と保留された!可能性を上げる方法は?

告白をしたら考えさせて、と言われた人もいるのではないでしょうか。保留されると、待っている期間、いったい何をすれば良いのか悩んでしまいます。可能性を上げる方法はあるのでしょうか。今回は告白したら考えさせてと言われた時にやるべきことを紹介していきます。

告白したら「考えさせて」と保留された!可能性を上げる方法は?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】告白をしたら考えさせてと言われてしまった
  2. 告白して考えさせて!その理由を知ろう
  3. 【告白して考えさせて!理由は?①】友達と思ってた
  4. 【告白して考えさせて!理由は?②】しつこいから
  5. 【告白して考えさせて!理由は?③】焦らしたい
  6. 【告白して考えさせて!理由は?④】同じくらい好きな人
  7. 【告白して考えさせて!理由は?⑤】断ると気まずい
  8. 【告白して考えさせて!理由は?⑥】相談したい
  9. 【告白して考えさせて!理由は?⑦】友達が好き
  10. 【告白して考えさせて!理由は?⑧】付き合ったことがない
  11. 【告白して考えさせて!理由は?⑨】引きずっている
  12. 告白して考えさせて!可能性を上げる方法を知ろう
  13. 【告白して考えさせて!対策は?①】堂々と会話を
  14. 【告白して考えさせて!対策は?②】待つこと
  15. 【告白して考えさせて!対策は?③】間接的アプローチ
  16. 【告白して考えさせて!対策は?④】優しくする
  17. 【告白して考えさせて!対策は?⑤】共通の友人
  18. 【告白して考えさせて!対策は?⑥】プレゼント
  19. 【告白して考えさせて!対策は?⑦】長い場合はデート
  20. 【まとめ】告白後に考えさせてと言われても冷静に

【はじめに】告白をしたら考えさせてと言われてしまった

好きな人ができたら、なかなか勇気が出なくて告白できないという女性も多いかもしれませんが、なかには自分から告白をする女性も存在します。しかし勇気を持って告白した結果、男性から「考えさせて」と言われてしまったという人も多いでしょう。

考えさせてといわれてしまった場合、女性としては返事が返ってくるまで待つしかありません。本当は脈なしだったのか、それとも成功となるのか、待っている間は様々なことを考えてしまうでしょう。脈なしかもしれないと思っていた相手であれば、なおさら不安になってしまうものです。

勇気を持って告白をしたのだから、すぐに返事が欲しいと思ってしまいますが、相手の事情もあるため、ここは待つしか方法がありません。完全に脈なしということであれば、すぐに断られるため、考えさせて欲しいと言われたということは、完全に脈なしというわけではないということでしょう。

しかし脈なしではないと言っても、必ずしも成功できるわけではありません。できるだけ待っている間に、成功する確率を上げたいものですが、いったいどうすれば良いかもわからないでしょう。待っている間に告白が成功する確率を上げる方法などあるのでしょうか。

告白して考えさせて!その理由を知ろう

告白して考えさせてと言われた場合、完全に脈なしというわけではないということで、少し安心する部分もありますが、やはり不安は消えないものです。しかしそもそも、なぜ告白したときに考えさせて欲しいと言う男性がいるでしょうか。

そこでここからは、告白して考えさせてと言う人は、なぜ考えさせて欲しいと言うのかということを紹介していきたいと思います。

この理由がわかれば、脈なしではないのになぜ待たなければいけないのか、本当に脈なしではないということで間違いないのか、ということがわかるようになるでしょう。相手の真意を探るために大切なことですので、この理由を知っておくことは大切なこととなります。

ではさっそく、告白して考えさせて欲しいと言うときの理由を紹介していきましょう。様々な理由があるため、どの理由に当てはまるのかを考えてください。

【告白して考えさせて!理由は?①】友達と思ってた

告白して考えさせてと言う理由としては、まず友達と思っていたから、という理由があります。

これは男性がこれまで、あなたのことを女性として意識したことがなく、完全に友達だと思っていたということです。そのため、女性として見ることができるかどうかを考えてみなければわからないため、答えを保留にするということになります。

これまで異性として意識したことがないとはいっても、保留しているわけですから、完全に脈なしというわけではないでしょう。脈なしであればその場で断るはずです。しかしそれをしないということは、脈なしではなく、男性も少しはその可能性を感じているということになります。

ただし、友達だと思っていた人をいきなり恋愛対象として見るのは難しいところがあります。そのため改めて脈なしであることを男性が実感するかもしれませんし、恋愛感情を持つのに、長い時間がかかることもあるのです。長期戦になることも多いので、覚悟しておきましょう。

【告白して考えさせて!理由は?②】しつこいから

告白したときに考えさせてと言う理由としては、しつこいから、という理由がある場合もあります。

告白をした時に女性が男性に対して、しつこく食い下がるようなことを言ったり、男性が勝手に、この女性はしつこいだろうと判断した時、男性は答えを保留することがあるのです。なぜならその場で断っても、また告白されてしまうと考えるからです。

また、あまりにもしつこ過ぎて、その場で断りきることができなかったという場合もあります。そのような時、断る方法を考えるために、とりあえず今は保留としておこうという考えになるものです。

告白を保留されたとき、脈なしではないと多くの人が考えますが、このような理由から完全に脈なしということもあるものです。このような場合、完全に脈なしですので、どのような方法を使っても、告白が成功する確率を上げることはできません。可能性はゼロですので、振られるのを覚悟しておきましょう。

【告白して考えさせて!理由は?③】焦らしたい

告白したときに保留する理由としては、焦らしたいという理由がある場合もあります。

告白をして保留にされると、その間、脈なしなのだろうか、それとも成功するのだろうかとドキドキしてしまうものです。実際に今ドキドキしているという女性も多いでしょう。そして女性が保留されている間、ドキドキしていることは男性も当然、わかっています。

ドキドキした時間を過ごし、その後、告白に成功したとなれば、その分、喜びもより一層強くなるものです。そうなれば、さらに彼のことを好きになり、付き合っている間、彼氏の言うことを何でも聞いてしまうようになってしまいます。それを男性は狙っているのです。

恋愛の駆け引きではこのようなことがよく行われます。それを考えれば、これを目的として返事を保留する男性は、かなり恋愛に慣れているということにもなるでしょう。告白は成功しますが、付き合ってからは注意が必要です。

【告白して考えさせて!理由は?④】同じくらい好きな人

告白して考えさせてと言われる理由としては、同じくらい好きな人がいるから、という理由の場合もあります。

告白をした時、男性は確かにあなたのことも好きではあるのですが、他にも同じくらい好きな女性がいるということです。このような場合、どちらの女性を選べば良いかわからなくなってしまうため、少し考えさせて、といって、時間を稼ぎます。

同じくらい好きな女性がいるということであれば、確かに答えを出すのに時間はかかりそうです。しかし同じくらい好きな人がいても、あなたとであれば確実に付き合える状況ではあるため、成功する可能性は高いといえるでしょう。

ただ、あなたのことも好きだけど、もっと好きな人がいるという場合は断られる可能性もあります。考えさせて欲しいといって時間を稼ぎ、男性が別の女性に告白した結果OKをもらい、あなたは振られてしまうというパターンです。男性の恋を後押ししてしまったような状態になってしまうため、かなり皮肉な話となってしまいます。

■参考記事:好きな人に好きな人がいる時、どう告白すれば成功する?

好きな人に好きな人がいる?告白成功の11の秘訣!【必見】

【告白して考えさせて!理由は?⑤】断ると気まずい

告白して考えさせてと言われる理由としては、断ると気まずいから、という理由もあります。

告白を受けたとき、友達関係だとしたら男性は今後のことも考えるものです。断ってしまえば気まずくなってしまうため、友達関係を続けていくことが出来なくなってしまうかもしれない。でも、恋人にはなれない。このような状態だと、どう返事して良いかわからず、考えさせて、と言ってしまいます。

男性は保留の期間内で一生懸命、どうするべきか考えるでしょう。場合によっては、友達などに相談して、どうするべきか決めるということもあります。ただ、確実なのはこの場合、成功する可能性はないということです。必ず、断りの返事が返ってきます。

また、このような理由がある場合、返事がかなり遅くなってしまうというのも一つの特徴です。友達として気まずくならないようにする断り方など、そうそう無いため、答えを出せず、男性はいつまで経っても返事しないということになってしまいます。その結果、女性は長い間、ドキドキしなければならなくなるのです。

【告白して考えさせて!理由は?⑥】相談したい

告白して考えさせてと言われる理由としては、相談したいから、という理由がある場合もあります。

女性が告白をした男性が、これまでそれほど仲が良いわけではないという場合、このようなことになる可能性が高いです。ほとんどその人のことを知らない状態で告白されたら、男性としても、付き合うべきなのか、断るべきなのか、わからなくなってしまいます。

そのため、その人のことを知るために、友達などにその人の評判を聞いて、どうするべきか決めようとするのです。全てを鵜呑みにするというわけではありませんが、あまりにも反対されたり、悪い噂を聞いたら、それにより断るという可能性もあるでしょう。

ほとんど話したことがない人に告白すると、高い確率で返事を保留にされます。あなたのことを何を知らないのですから、当然と言えば当然です。それだけ真剣に考えてくれているということですので、考えさせてといわれたら、おとなしく待つようにしましょう。

【告白して考えさせて!理由は?⑦】友達が好き

告白して保留される理由としては、友達が好きだから、という場合もあります。

ここで言う友達とは、告白をしたあなたの友達です。男性はあなたの友達が好きなのですが、そのことを告白されてしまったら、あなたに言えるはずがありません。断るために何をどういえば良いのかわからなくなってしまうため、とりあえず返事を保留するのです。

友達がということですので、返事としては、必ず断られることになるでしょう。友達を好きであることを正直に言われるかもしれませんし、そうではない場合もあります。

そしてあなたからの告白の後、男性とあなたの友達が付き合い始めてしまうこともあるものです。かなりショックを受けることになりますが、恋愛においてこのようなことは避けれないため、なんとか頑張りましょう。

【告白して考えさせて!理由は?⑧】付き合ったことがない

告白して保留される理由としては、付き合ったことがないから、という理由もあります。

これは男性が女性と付き合ったことがないため、告白されてどうして良いかわからなくなってしまい、保留してしまったというパターンです。つまり、男性はテンパって保留にしてしまったということになります。

一見、成功しそうなシチュエーションですが、付き合ったことがない男性は、断り方もわからないため、保留にすることがあります。そのため、必ずしも付き合ったことがないことが理由で保留にした男性からの返事が良いものだとは限らないのです。

男性もあなたのことが好きであれば、びっくりしてしまっただけですので、すぐに良い返事をもらえるでしょう。恥ずかしがり屋なため、LINEなどで返事が来るかもしれません。ただの照れ隠しですので、笑顔で彼を迎えてあげましょう。

【告白して考えさせて!理由は?⑨】引きずっている

告白して考えさせて欲しいという理由としては、前の彼女を引きずっていることが理由という場合もあります。

男性が前付き合っていた彼女のことを忘れられないという場合も、保留にさせられてしまうことがあるものです。男性はまだ元カノのことが好きで、忘れられない状態です。新しい恋をする気分ではないけど、自分のことを好きになってくれるのは嬉しいことですので、答えに悩んでしまい、保留することになります。

前の彼女を引きずっていると、なかなか新しい恋愛をしようという気にはならないものです。まだ前の彼女のことが好きという感情があるため、別の人とどうこうなろうとは思わないでしょう。

しかし引きずっている期間が長いと、本人も何とか現状を変えなければと思い、あなたと付き合うことを選ぶ場合もあります。ただ、付き合うと前の彼女と比べられてしまうため、注意しておきましょう。

告白して考えさせて!可能性を上げる方法を知ろう

告白して保留するときの理由について紹介していきましたが、待っている間、成功する可能性を上げるために、何かすることはないのだろうかと多くの人が考えるものです。

そこでここからは、告白の答えを保留されている間、成功の可能性を上げるためにやるべきことを紹介していきたいと思います。

告白の答えを待っている間はソワソワしてしまうものです。そしてその結果、間違ったことを告白した男性にしてしまい、それが原因で男性に振られてしまうこともあります。そうなってしまったら、最悪でしょう。

そのため、告白の結果を待っている間に何をするべきか、どのようなことをすれば成功する確率が上がるのかということをしっかり考えておくべきなのです。気持ちが暴走して、間違ったことをしないように注意しておきましょう。では紹介していきたいと思います。

【告白して考えさせて!対策は?①】堂々と会話を

告白して保留されている時には、堂々と会話をするようにしておいたほうが良いです。

告白した時に、その男性のことを意識してしまうあまり、全然会話をしなくなってしまうような人がいます。恥ずかしいという気持ちがあるというのはわかりますが、このようなことをすると、告白が成功する確率を下げてしまうかもしれません。

避けられてしまうと男性としては、面倒臭いと思ってしまう可能性があるものです。恋愛感情をそこまで露骨に態度として示されたら、実際に付き合った時に喧嘩した場合、それを全面に押し出され、かなり面倒臭いかもしれないと考えてしまいます。

このような可能性を排除するためにも、男性に会っても、普段通りに会話することを心がけておきましょう。結局それが、一番成功の可能性を秘めているということになります。

【告白して考えさせて!対策は?②】待つこと

告白をして保留されている時は、とにかく待つということも大切なことです。

告白をして待っている期間は、気が気ではない状態です。いつ返事をもらえるのか、ドキドキして毎日を過ごしています。稀にイライラしてしまい、それで周りに当たってしまうこともあるでしょう。

このような状態で告白の返事をなかなかもらえないとなると、そのソワソワした気持ちが段々大きくなってしまいます。そして思わず、男性に返事を催促したくなるでしょう。しかし、返事を催促してしまうと、成功の可能性が低くなってしまうものです。

男性が返事をしないということは、そこにそれだけの理由があるということです。悩んでいるのかもしれませんし、切り出し方がわからないという場合もあるでしょう。そのような時に催促されてしまうと、男性はイラッとしてしまうため、成功の可能性が下がってしまうことになります。注意しておきましょう。

【告白して考えさせて!対策は?③】間接的アプローチ

告白をして保留されている時は、間接的にアプローチするということも大切なことです。

直接アプローチをすると、男性は急かされていると感じてしまうため、成功の可能性は低くなってしまいますが、本人にはアプローチと気付かれない間接的なアプローチであれば、自然と相手に良い印象が残るため、成功の可能性が上がるものです。

間接的なアプローチは、本人に行うのではなく、自分の良い部分やアピールポイントを別の人に言い、それを好きな男性に自然に聞かせるというやり方を行うと良いです。料理が得意なのであれば、料理を作ったということを、別の人に話し、彼にも聞かせるのです。

姑息な手段のようにも思えますが、これが意外と効果があります。成功の可能性を上げるためですので、本人にバレない程度に行ってみましょう。

【告白して考えさせて!対策は?④】優しくする

告白をして保留された場合、成功の確率を上げるためにも優しくするということが大切です。

あまりにも露骨にアプローチしてしまうと、成功する確率は低くなってしまいますが、優しくする程度であれば、成功する確率を上げられます。常に男性のことを気にかけるようにして、体調などを気遣うようにするのです。

ただこれはあまりにもやり過ぎると、どうしてもあざとくなってしまいます。そうなれば成功の確率は低くなるでしょう。

一番簡単な方法としては、男性の前では笑顔でいるということです。そうすると優しく見えますし好感度も上がるため、成功の確率を高めることができます。

【告白して考えさせて!対策は?⑤】共通の友人

告白をして保留された場合、成功の確率を上げるためにも、共通の友人を利用するということをすると良いです。

利用するというと言葉が悪いですが、共通の友人に対して、自分の胸のうちを話すと、それを勝手に男性に対して伝えてくれるかもしれません。そのため、どうしても早く返事が聞きたいということであれば、共通の友人に「毎日不安で眠れない」などと話しておきましょう。

こうすれば、自ら男性に言うわけではないため、成功の確率を下げることはありません。そして相手の返事を早めることができるため、対策としてはばっちりなのです。

ただ、友人に対して、そのことを男性に伝えて欲しい、というようなことは言わないようにしましょう。そうするとそれが本人に伝わってしまうリスクがあります。そのことを言わなくて伝えてくれるような人を選んで、自分の胸の内を話すようにすると良いです。

【告白して考えさせて!対策は?⑥】プレゼント

告白をして保留された場合、成功の確率を上げるためにも、プレゼントをあげるというのも良い方法です。

保留されている期間に彼の誕生日があったり、バレンタインデーがあった場合、むしろあげないほうがおかしなくらいでしょう。簡単なもので良いので、プレゼントはしっかりとあげるようにして、「おめでとう」という言葉も忘れないようにしましょう。

ただしこれを行うのは、誕生日やバレンタインデーなどが保留されている期間にあった場合です。ない場合に、無理にプレゼントを渡すというようなことをすると、成功の確率を下げてしまいます。

また、クリスマスなどは恋人であれば何か渡しますが、そうでない関係の人には何もあげないものです。そのため、クリスマスがあったとしても、プレゼントをあげるのはやめておきましょう。

【告白して考えさせて!対策は?⑦】長い場合はデート

告白をして保留された場合、成功の確率をあげるためにも、デートするという方法を使うと良いです。

これはあまりにも保留期間が長いという場合です。そのような時はさすがにこちらから何かアクションを起こさなければ、ずっと答えを聞けないままになってしまいます。そのため、デートをしてみたほうが良いのです。

デートは二人きりでするのはNGです。グループデートなどが丁度良いため、そのような形でデートをして、相手を楽しませたり、自分の良い部分を間接的にアピールしたりしましょう。

デートをしていると二人きりになることもあるかもしれませんが、そのような時に答えを急かすのはNGです。成功の確率を下げてしまう場合があります。答えを急かすためのデートではないため、そこは勘違いしないようにしてください。

■参考記事:付き合う前のデートはどんな場所がいい?

付き合う前のデート場所おすすめ11選!好きな人に喜んでもらえる!

【まとめ】告白後に考えさせてと言われても冷静に

告白をして考えさせてと言われた時のことについて紹介してきましたが、告白後に考えさせてと言われた場合、冷静でいることが一番大切です。気持ちが暴発して、男性に対して、様々なマイナスのことをしてしまう可能性があります。とにかく冷静でいることを心がけておきましょう。

もっと告白に関する情報を知りたいアナタへ!

告白の返事が保留になった時の可能性は?「考えさせて」はOKの証?
告白の返事待ちをされたら期間はどれくらい待つ?可能性はある?
「好きです、付き合ってください」絶対振られない告白方法まとめ!
高校生の告白の仕方!言葉やタイミングなど徹底解説!

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ