告白に失敗した後挽回する方法9選!帳消しにできる?

勇気を出して告白をして失敗してしまうと非常に落ち込んでしまいます。全ての希望が無くなったとヤケになる気持ちも分かりますが、告白に失敗してもまだ挽回する方法はあるかもしれません!今回は告白に失敗した後にそれを帳消しにして挽回する方法を9選まとめてみました♪

告白に失敗した後挽回する方法9選!帳消しにできる?のイメージ

目次

  1. 1告白に失敗しても諦めるのはまだ早い!挽回する方法はある?
  2. 2もう一度チャレンジ!告白に失敗した後挽回する方法9選
  3. 3告白に失敗した後挽回する方法(1)失敗した理由を考える
  4. 4告白に失敗した後挽回する方法(2)自分の魅力アップを頑張る
  5. 5告白に失敗した後挽回する方法(3)共通の友達に協力依頼する
  6. 6告白に失敗した後挽回する方法(4)普段通り振る舞う
  7. 7告白に失敗した後挽回する方法(5)挨拶や世間話は欠かさない
  8. 8告白に失敗した後挽回する方法(6)困っている時は助ける
  9. 9告白に失敗した後挽回する方法(7)複数人で会い距離を縮める
  10. 10告白に失敗した後挽回する方法(8)再度の告白は期間を空ける
  11. 11告白に失敗した後挽回する方法(9)三回目の告白は慎重に!
  12. 12一度目の告白失敗から挽回した人の体験談をご紹介♪
  13. 13告白失敗から挽回した人の体験談(1)友達関係から挽回!
  14. 14告白失敗から挽回した人の体験談(2)勇気を出してリベンジ!
  15. 15告白失敗から挽回した人の体験談(3)時間を置いて挽回!
  16. 16まとめ

告白に失敗しても諦めるのはまだ早い!挽回する方法はある?

大好きな人に思い切って告白をして失敗してしまうと、とっても切なくなるものです。夢も希望も全て無くなってしまったようで涙が止まらくなってしまう人もいるかもしれません。

多くの人は一度告白を失敗してしまうとそこでその恋は終わりだと思ってしまう事も多いのですが、実は世間では一度目の告白よりもその後の二度目の告白の方が成功しやすいと言われているのをご存知でしょうか。

一度目はあっさりと告白を断られても、その後のアプローチの方法や連絡の取り方次第では挽回できたり逆転してOKをもらえることも非常に多いという結果が出ています。

一度目の告白が失敗したからといってそこでその恋をあきらめてしまうのは非常にもったいないかもしれません。告白は二度目からが勝負という言葉もありますので、ぜひ勇気を出して現状を挽回し逆転出来るように頑張りましょう!

もう一度チャレンジ!告白に失敗した後挽回する方法9選

それではさっそく告白の失敗後に挽回する方法を順番にご紹介していきましょう!

告白に失敗したその後というのは誰でも非常に気持ちがデリケートになっています。本気で告白をした人であれば暫くはもう人を好きになるのは無理かもしれないと考えてしまうこともあるかもしれませんね。

しかし告白の失敗後から期間が空き、気持ちが十分落ち着いた後にそれでもまだその人の事が気になっていたり好きだという感情が残っている時は、ぜひもう一度告白をして大逆転を狙っていきましょう♪

告白の失敗後にもう一度告白をして挽回したい時は、一度目の告白の時よりもかなり慎重になる必要があります。一度告白を断っている時点で相手はその話は終わったものだと考えている場合もあり、最悪の場合はストーカー扱いされたりかえって嫌われる恐れもゼロではありません。

告白失敗のその後に逆転を狙っていく時は、相手の反応や様子をしっかり見極め、明らかに相手は拒否反応を示している時はスッパリと諦めた方が賢明です。脈あり反応の時も決して焦らず少しずつ距離を縮めていけると良いですね。

告白に失敗した後挽回する方法9選をご覧ください♪

告白に失敗した後挽回する方法(1)失敗した理由を考える

告白に失敗した後挽回する方法の1つめは、失敗した理由を考えることです。

告白に失敗したということは、相手に特定の恋人や好きな人がいる可能性もあります。そうでない場合は今までの二人の関係からただの友達という関係を維持したいと考えている場合、自分が相手の好みのタイプではない場合も考えられますね。

告白に失敗したその後に理由をしっかり突き詰めて考えていくと、この先に逆転する希望があるか無いかがはっきり分かります。

もし相手が告白を断った理由が結婚を考えるようなパートナーがいるからという場合は、その後に再度連絡を取ろうとしても上手くいかない可能性の方が高くなります。

しかし顔が好みではないと言われたような場合は、それ以外の部分の自分の良さを伝えていくことでもしかすると逆転の可能性が見つかるかもしれません。告白を飛ばしてデートの話を出してしまった場合は、相手はからかわれたのではないかと誤解してしまったのかもしれません。

告白に失敗したその後に挽回したい時は、ただ落ち込むばかりではなく自分の何が足りなかったのかしっかり分析をしてみることも大切ですよ。

告白に失敗した後挽回する方法(2)自分の魅力アップを頑張る

告白に失敗した後挽回する方法の2つめは、自分の魅力アップを頑張ることです。

告白に一度失敗してしまうとほとんどの人は自信を失ってしまいます。しかし告白失敗後に逆転したい時は、そこからどう自分をもっと魅力的に変えていけるかが大きなポイントになります。

少しぽっちゃり体型の人はダイエットを頑張ってスリムな体型を目指したり、ヘアスタイルを一新してみるのも効果がありますね。女性であればメイク方法を研究して自分に合ったメイクを見つけるのもおすすめです。

また外見だけでなく内面も磨くことも忘れてはいけません。自己中だと自覚のある人は少し周囲の人に配慮する心を養う必要がありますし、ワガママな人は感謝する気持ちを持つように努力するべきです。

告白に失敗したその後でも努力して内面や外見がどんどん魅力的に変わっていくと、相手もその変化に気付いて関心を寄せてくれるかもしれません。もしかすると相手の方から連絡が来るというような可能性もあるかもしれませんね。

告白に失敗した後挽回する方法(3)共通の友達に協力依頼する

告白に失敗した後挽回する方法の3つめは、共通の友達に協力依頼することです。

協力依頼とはいわゆる根回しのことですが、もし相手と自分の間に共通する友達がいる場合はその友達に連絡を取り相談して協力してもらうのも1つの挽回方法です。

相手と連絡を取りたい時の取り次役になってもらったり、それとなく自分の近況を伝えてもらいたい時などに友達がいれば少し手助けしてもらうとありがたいですね。

告白に一度失敗してしまうとお互いに気まずくなってその後の連絡が取りにくくなってしまう事もありますが、相手との間に共通する友達がいればそのまま疎遠になってしまうこともありません。

告白後に逆転したいと考えている時は友達の力を大いに頼らせてもらいましょう!


◆関連記事:告白する勇気が欲しい!そんな方へ

告白の勇気がない!勇気が出る方法11選解説!

告白に失敗した後挽回する方法(4)普段通り振る舞う

告白に失敗した後挽回する方法の4つめは、普段通り振る舞うことです。

告白に失敗したその後は落ち込む人がほとんどですが、その時の気分をいつまでも引きずって暗い顔をしているのはあまり褒められたものではありません。告白を断った相手はその事に強い罪悪感を感じてしまいますし、自分が悪者になったように感じて強いストレスを感じてしまうことがあるからです。

またむやみに明るくして色々な人と適当なデートを繰り返したりするのも当然NGな行動です。告白に失敗後はなるべく普段通りに振る舞い、相手に罪悪感を抱かせないように配慮するのがその後の逆転につながります。

泣きたい気持ちをグッとこらえてなるべく早く普段の自分に戻れるように頑張りましょう。

告白に失敗した後挽回する方法(5)挨拶や世間話は欠かさない

告白に失敗した後挽回する方法の5つめは、挨拶や世間話は欠かさないことです。

告白に失敗したその後は相手と気まずくなるものだと上記でご紹介しましたが、後に挽回したいと思っている人は相手と全く話せなくなる状況は避けるのが賢明です。

相手が同じ学校や同じ職場である時は顔を合わせる機会もあるかもしれませんが、そのような時は相手が顔を逸らしたとしても自分は挨拶や世間話は欠かさないようにするのが良いですね。

告白を断られたその直後にグイグイと距離を詰めるという意味ではなく、告白したことを相手にマイナスに捕えられないようにするための防衛策の意味合いになります。

「あなたに告白したことを後悔していませんよ」という気持ちを伝えるためにも、告白の失敗後にも積極的に挨拶や世間話で接点を作り、適度な距離を保って次の告白やデートの機会を待ちましょう。


◆関連記事:告白の日ってご存知ですか?

告白の日はいつ?告白の日が多すぎる!!

告白に失敗した後挽回する方法(6)困っている時は助ける

告白に失敗した後挽回する方法の6つめは、相手が困っている時は助けることです。

告白に失敗したその後にも自分の株を上げていくためには、相手にとって自分はとても価値のある唯一の人物だという事を伝えていくことも非常に大切なことです。

たとえ告白が失敗したその後に友達関係に戻ってしまったとしても、困っている時はサポートして助けるといった事を繰り返していると、相手はこちらの価値や存在感を改めて認めてくれる可能性もありますね。

落ち込んだ時や寂しい時にはいつも連絡をとることができて側で励ましてあげられるような存在、そんな立ち位置になることができれば友達関係から恋人関係に逆転できる可能性も非常に高まります。

友達として遊びに出かけていたのが、いつの間にか恋人としてのデートに変わっていったという事は世間ではよくある話です。告白に失敗した後もあきらめずに相手を支え続ける気持ちを伝えていきましょう。

告白に失敗した後挽回する方法(7)複数人で会い距離を縮める

告白に失敗した後挽回する方法の7つめは、複数人で会い距離を縮めることです。

告白失敗後の逆転には友達に助けてもらう方法をご紹介しましたが、可能であればその友達に連絡を取り、友達を含めた複数人でデートを提案すると意外とOKがもらいやすくなることもあります。いわゆるダブルデートです。

複数人でデートやお出かけをすると2人きりの時とは違って話も盛り上がりやすく、相手が緊張したり気を使うことなく楽しいお出かけやデートになるため非常にオススメです。

複数人でデートやお出かけをすると自分もリラックスすることが出来るため、笑顔が多くなります。相手とってはそのデートやお出かけで自分の新たな一面やまた違った魅力に気付いてもらえる可能性もありますね。

告白の失敗後は多少ぎくしゃくした空気になってしまうかもしれませんが、こういう事は時間が経てば経つほど言い出しにくくなります。友達と連絡を取り合って可能でしたらぜひ協力してもらいましょう。

告白に失敗した後挽回する方法(8)再度の告白は期間を空ける

告白に失敗した後挽回する方法の8つめは、再度の告白は期間を空けることです。

告白の失敗後は落ち込む人が多いのですが、実は中には諦めきれずに間髪入れずに何度も何度も告白を重ねてしまう人もいます。しかし告白失敗後すぐは相手の気持ちも変わっていないことが多く、逆転OKをもらえる可能性は非常に低いと言わざるを得ません。

告白失敗後すぐの告白は、最悪の場合は相手にしつこい!と決定的に嫌われてしまうこともあるのでとても注意が必要です。

一度目の告白の失敗後に友達を通して連絡を取り合ったり、何度か複数人でデートやお出かけを重ねて少しずつ相手と自分の距離に変化が生まれてくるのは少なくともおよそ1ヶ月以上はかかります。気長に相手の気持ちの変化を待つ場合は1年以上期間を空けるという人も少なくありません。

二度目の告白は決して焦らず、ゆっくりと時間をかけて自分の魅力を相手に知ってもらい、信頼関係を築き上げた後に行うのが失敗を防ぐコツになります。毎日のように相手に連絡をしているとウザイと思われチャンスを逃してしまうことになりますので気を付けましょう!

告白に失敗した後挽回する方法(9)三回目の告白は慎重に!

告白に失敗した後挽回する方法の9つめは、三回目の告白は慎重に行うことです。

一度目の告白に失敗してその後に二回目の告白に失敗してしまった場合は、三回目の告白はさらに慎重に行わなければいけません!一度ならず二度までも告白を断られた場合は、相手には全くその気がないという事になります。

もったいぶっている様子もない時は告白が全く胸に響いていない可能性もあり、こちらから連絡を取っても「またか」と素っ気なく断られてしまうことも多いかもしれません。

それでもめげずに三度目の告白を行う時は、これで最後にするという強い決意を相手に伝えていくことが大切になります。これでダメな場合は一切諦めるという真摯な態度で自分の思いの全てをぶつけてみましょう。

その気が無かった相手でも三度も情熱的に告白されれば少しは何か感じるところもあるかもしれません。三度目の告白は軽率だと思われないようにこれまでよりも更に慎重に進めてみてくださいね。

一度目の告白失敗から挽回した人の体験談をご紹介♪

それでは最後は一度目の告白失敗から挽回した人の体験談をご紹介していきましょう♪

一度目の告白の失敗後も頑張って二回目の告白をし、OKをもらえたという人の体験談です。一度の失敗ぐらいであきらめる必要はないと勇気をもらえること間違いなし!

一度目の告白で失敗して二度目三度目で告白が成功した人は、最初からうまくいった人に比べてその喜びは倍増のようです。読めばきっと皆さんも二回目、三回目の告白にチャレンジしようとやる気がみなぎってくるはずですよ♪

告白失敗から挽回した人の体験談(1)友達関係から挽回!

告白失敗から挽回した人の体験談の1つめは、一度目の告白を失敗してその後に友達関係から挽回した人の体験談です。一度失敗しても希望を捨てずに頑張ったことが告白成功につながったようですね!幸せそうな様子がよく分かります♪

告白失敗から挽回した人の体験談(2)勇気を出してリベンジ!

告白失敗から挽回した人の体験談の2つめは、優樹を出してリベンジして告白を成功させた人の体験談です。リベンジ告白をして本当に良かったという素直な喜びが見受けられます。あきらめてしまえばそこで終わり、幸せになるためには少しの勇気も必要ですね。

告白失敗から挽回した人の体験談(3)時間を置いて挽回!

告白から失敗した人の体験談の3つめは、時間を置いて挽回した人の体験談です。こちらは投稿者の助言で友人が二回目の告白に成功したようです。告白失敗後にある程度時間をおいた事が告白成功のポイントになったようです。焦らず努力を続けたことが実って幸せそうなところが羨ましいですね。

まとめ

告白に失敗した後挽回する方法9選や、一度目の告白失敗から挽回した人の体験談などをご紹介しました!いかがでしたか?一度目の告白であきらめるのはもったいないと思いませんでしたか?

一度目の告白が失敗した後も、その後の頑張り次第で大好きな人に告白のOKをもらいデートの約束にまでこぎつけることは十分可能です。

皆さんも告白が失敗した後もあきらめず、挽回のチャンスを待って頑張ってみてくださいね!

もっと告白について知りたいアナタはこちら

「好きだよ」と男性が告白したくなるシチュエーション5選!
婚活デートでの告白のタイミングは?注意点を男女別に解説!
告白したら「考えさせて」と保留された!可能性を上げる方法は?

関連するまとめ

わんらぶ
わんらぶ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ