毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因と直し方解説!

ファンデーションを塗ると毛穴落ちや毛穴浮きになってしまい、悩んでいる人も多いでしょう。解決する方法はあるのでしょうか。そこで今回は、ファンデーションを塗ると毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう原因やその直し方を紹介していきたいと思います。

毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因と直し方解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】毛穴落ちや毛穴浮きが出てしまう
  2. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】両者の違い
  3. 毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションのデメリットを知ろう
  4. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット①汚肌
  5. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット②不調
  6. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット③手間
  7. 毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因を知ろう
  8. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因①】開き毛穴
  9. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因②】たるみ毛穴
  10. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因③】皮脂
  11. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因④】乾燥
  12. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因⑤】汚れ
  13. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因⑥】厚塗り
  14. 毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方を知ろう
  15. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方①】下地
  16. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方②】ファンデ
  17. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方③】選び方
  18. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方④】乾燥対策
  19. 【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方⑤】食事
  20. 【まとめ】毛穴落ちや毛穴浮きは必ず原因がある

【はじめに】毛穴落ちや毛穴浮きが出てしまう

女性は自分を美しく見せるためにメイクを行うものです。メイクをすることにより、本来の自分よりもキレイに見せることができたり、コンプレックスを隠すこともできます。メイクなしでは外を歩けず、近くのコンビニに行くときにもメイクをするか、メイクをしていない顔を隠すための、マスクをしていくという人も多いでしょう。

それほどメイクというものは女性にとって大事であり、大きな味方でもあります。しかしファンデーションを塗ることにより、毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうということになると、味方であるはずのメイクが天敵となってしまうものです。

毛穴落ちや毛穴浮きは年齢を重ねていくほどに発生しやすくなってしまいます。また、若い女性でも様々なことが原因でファンデーションを塗ると毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう場合があるものです。せっかくキレイにメイクしたのになぜこのようなことになってしまうのでしょうか。

メイクをしてすぐに毛穴落ちや毛穴浮きが発生するということはないでしょう。多くの場合、朝メイクをしたはずなのに、夕方くらいになると、ファンデーションが毛穴落ちしたり毛穴浮きしたりするものです。年を取ると、毛穴落ちや毛穴浮きする時間はもっと早くなってしまうこともあります。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】両者の違い

せっかくメイクをしたのに毛穴落ちや毛穴浮きになってしまうというのは最悪の状況ですが、そもそも毛穴落ちや毛穴浮きの意味や両者の違いがわからないという人もいるでしょう。

まず毛穴落ちですが、毛穴落ちはファンデーションでメイクしたとき、毛穴にファンデーションが入ってしまうことです。毛穴が開いているため、毛穴の中にファンデーションが入ってしまうのですが、これによりかなり目立ってしまうようになります。

毛穴浮きはその逆で、ファンデーションが浮いてしまう状態です。毛穴から皮脂が分泌されており、その上からファンデーションでメイクをすると、ファンデーションが浮いてしまう形になり、目立ってしまうのです。

両方共に共通しているのは、メイクをするとその部分が目立ってしまうということです。メイクをすることにより、このようなことが発生してしまえば、メイクをする意味がなくなってしまうでしょう。そのため女性にとっては大きな問題なのです。

毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションのデメリットを知ろう

メイクすることで毛穴落ちや毛穴浮きが発生してしまうという人は、その原因や直し方を知ることも大切ですが、それによりどのようなデメリットが発生するのかということも知っておいたほうが良いです。

毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうことにより、様々なデメリットが女性の身に降りかかってしまいます。別に毛穴落ちなど気にならず、プチプラのファンデーションを使い続けたいと思う人もいるかもしれませんが、気になるかどうかという部分だけが問題ということではないのです。

プチプラのファンデーションを使うのも良いですが、毛穴落ちや毛穴浮きが発生するデメリットを知れば、プチプラではないもっとしっかりとしたファンデーションを使用したいと思うようになるでしょう。

自分の顔や肌を守るために大切なことですので、毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうという人はしっかりと読んでおきましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット①汚肌

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうことのデメリットとしては、まず肌が汚く見えてしまうという問題があります。

ファンデーションなどのメイクは当然、肌をキレイに見せるために行うものです。女性としては、シミなどがあると、それを露出したまま外を出歩くのは嫌でしょう。多くの人は相手が他人であっても、できるだけ顔をキレイに見せたいと思っているものです。

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうと、その部分だけが目立ってしまうようになります。その結果、顔の印象がマイナスになってしまうというわけです。

特に男性に対してはこのような姿を見せたくないものです。男性の場合、毛穴落ちや毛穴浮きのことを知らないことが多いため、毛穴落ちや毛穴浮きしていると、そういう肌なのだと思われてしまいます。印象がかなり悪くなってしまうため、大きなデメリットとなるのです。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット②不調

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうデメリットとしては、肌トラブルが発生してしまうというものもあります。

毛穴落ちしてしまった場合、ファンデーションが多く、ケアなの中に入り込んでしまっている状態となります。そうなると、そこから菌が繁殖してしまったり、炎症を起こしてしまったりするため、ニキビができてしまうことがあるのです。

毛穴浮きの場合、ファンデーションと皮脂が混ざり合ってしまい、それが毛穴の中に入り込んでしまうことにより、黒ずみやニキビなどを引き起こしてしまいます。

このような肌トラブルは女性の天敵とも言える存在でしょう。このようなことが積み重なっていくと、肌はどんどん汚くなっていってしまい、本当にメイクをしなければ人前に出られないような状態となったり、肌の汚さがコンプレックスになったりしてしまいます。注意しておきましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット③手間

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうデメリットとしては、手間と費用がかかってしまうというものもあります。

ファンデーションが1日の中で何度も毛穴落ちや毛穴浮きしてしまえば、何度も化粧直しをしなければなりません。多くの女性が行っていることではありますが、かなり面倒なことでしょう。

プチプラのファンデーションを使っていたとしても、このようにして何度も化粧直しを行っていれば、その消費量は増えてしまいます。プチプラとはいっても、何度も購入すれば高くなってしまうため、金銭的なデメリットもあるのです。

また、毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう人は、それを気にするがあまり、メイクが濃くなってしまいがちです。プチプラのファンデーションをこのような理由によって大量に使えば、やはりお金がかかってしまうため、注意が必要です。


◆関連記事:毛穴をなくしたい!

拭き取り化粧水とは?使い方や効果を解説!毛穴に効く?
毛穴に効く化粧水ランキング9選!たるみを引き締めて目立たなくする!

毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因を知ろう

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうと様々なデメリットがあるということがわかりましたが、そもそもなぜ毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうのでしょうか。そこでここからは、ファンデーションが毛穴落ちしたり毛穴浮きしてしまう理由を紹介していきたいと思います。

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう原因がわかれば、毛穴落ちや毛穴浮きしないようにすることもできるようになります。まずはその原因を知ることが大切ですので、ファンデーションが毛穴落ちしたり毛穴浮きしてしまう原因を知ることが大切となるのです。

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう原因には、大きく分けて、体に原因がある場合と、メイクに原因がある場合があります。自分がどれに当てはまるのかということを考えながら読んでいきましょう。

ではさっそく、ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう原因を紹介していきたいと思います。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因①】開き毛穴

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうのは、開き毛穴が原因という場合があります。

開き毛穴とは、通常の毛穴よりも毛穴が広がってしまっている毛穴のことです。毛穴が広がっている状態だと、他の人と同じようにファンデーションを塗ったとしても、穴が広い分、ファンデーションは毛穴落ちしてしまうことになります。

開き毛穴の場合、そのような毛穴が多く存在することが多いため、かなり厄介です。なぜなら、多くの毛穴にファンデーションが落ちてしまい、ファンデーションを塗っても顔がボコボコしてしまうからです。

そのため開き毛穴が原因でファンデーションが毛穴落ちしてしまうという人は、しっかりと毛穴落ちのための対策をしておくようにしましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因②】たるみ毛穴

ファンデーションが毛穴落ちしてしまう原因としては、たるみ毛穴が原因という場合もあります。

毛穴がたるんでいると、その分、毛穴が広くなってしまい、ファンデーションが毛穴落ちしやすくなってしまいます。

毛穴のたるみは多くの場合、加齢が原因で起こるものです。そのため、年齢を重ねるたびに毛穴落ちが目立つようになってしまうのは、このようなことが原因なのです。

毛穴がたるんでしまった場合、完全な直し方というものはありませんが、それでも対策はできます。後ほどそのような対策を紹介していくため、諦めないようにしましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因③】皮脂

ファンデーションが毛穴落ちしたり毛穴浮きしてしまう原因としては、皮脂が原因ということも多いです。

皮脂の分泌量が多い人は、ファンデーションを塗ってからすぐに毛穴から皮脂が分泌されてしまいますので、それが原因で毛穴浮きしてしまうようになります。

また皮脂の分泌が多いと、それが原因で毛穴が広がってしまうこともあります。そのため、皮脂の分泌が多いことが原因の場合、毛穴落ちと毛穴浮き、両方が発生してしまい、ファンデーションを塗った顔がボコボコになってしまうこともあるのです。

皮脂がたくさん出る原因は多くの場合、食事が原因です。皮脂がたくさん出る人は、しっかり食事対策を行うようにしましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因④】乾燥

ファンデーションが毛穴落ちしたり、毛穴浮きしてしまう原因としては、乾燥が原因という場合もあります。

肌が乾燥してしまうと、乾燥してしまった肌を脳は潤さなければと判断します。その結果、大量の皮脂を分泌してしまうようになるのです。その結果、ファンデーションが毛穴落ちしたり、毛穴浮きしてしまうことになります。

皮脂の分泌は食事だけが原因で起こるものではありません。乾燥というようなことが原因で皮脂が出てしまうこともあるのです。

乾燥が美容には大敵という話は、女性ならば誰でも聞いたことがあるでしょう。乾燥はこのような現象をも引き起こしてしまうため、しっかりと乾燥対策を行うようにしましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因⑤】汚れ

ファンデーションが毛穴落ちしたり、毛穴浮きしてしまうのは、汚れが原因という場合もあります。

メイクなどをした後に、しっかりとクレンジングをしていないという女性が世の中にはいるものです。またしっかりクレンジングをしているつもりでも、そのやり方が甘く、しっかり汚れを落としきれていないということもあります。

クレンジングをしっかりしないで汚れが顔に残っていると、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。このような肌トラブルによって、毛穴が開いたり、皮脂が分泌され過ぎてしまうこともあるため、汚れも毛穴落ちや毛穴浮きの原因となってしまうのです。

クレンジングなどに関しても、ファンデーションの毛穴落ちや毛穴浮きを防ぐのであれば、しっかりと対策するべきです。一つ対策を怠っただけで、肌は荒れてしまうため、注意しておきましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因⑥】厚塗り

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう原因としては、ファンデーションの厚塗りが原因という場合もあります。

毛穴落ちや毛穴浮き、他にもニキビやシミなどを隠すために、思わず化粧を厚くしてしまうこともあるでしょう。化粧を厚くすれば、確かにニキビやシミ、毛穴落ちなどを隠すことができるものです。しかし毛穴浮きに関しては話が変わってきます。

化粧は厚く塗れば塗るほど、割れやすくなってしまいます。それだけ肌の上にたくさんのファンデーションがのっているため、肌の動きの影響を受けやすく、すぐに割れて、そのひび割れが目立ってしまうのです。

そして毛穴浮きしやすい皮脂がたくさん出てしまう人は、その厚いファンデーションの内側から皮脂が出てしまうことになります。ただでさえ割れやすい状態なのに、その内側から力がかかれば、ファンデーションがひび割れるほど毛穴浮きしてしまうのです。しっかり対策しておきましょう。

毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方を知ろう

ファンデーションが毛穴落ちしたり毛穴浮きしてしまう原因を紹介してきましたが、ここからは毛穴落ちや毛穴浮きしないための対策を紹介していきたいと思います。

しっかりとした対策を講じれば、毛穴落ちや毛穴浮きを防ぐことができるものです。対策をしないでおくと、毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうデメリットをずっと背負わなければならないため、しっかりと対策を行うようにしましょう。

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしない対策は様々な対策がありますが、どの原因で毛穴落ちや毛穴浮きしているかによって、その対策は変わってきます。そのため、しっかりと原因を究明し、それに見合った対策を行うようにしましょう。

ではさっそく、ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまわないための対策を紹介していきたいと思います。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方①】下地

ファンデーションが毛穴落ちする場合のおすすめの直し方としては、下地をしっかりと塗るという直し方があります。

たまに下地を塗らず、直接肌にファンデーションを塗るというような女性がいます。しかし下地をしないというのは絶対にNGです。下地は肌の凹凸を目立たなくしてくれる効果があります。さらに下地を塗れば、メイクのノリも違いますし、長く持つようにもなるのです。

そのため女性は必ず下地を塗るようにしましょう。下地を塗れば、毛穴落ちもしにくくなりますので、下地をしない時と比べて、メイク直しをする回数も減らすことができます。それほど、下地の効果は高いのです。

他にも下地には様々な効果があります。化粧を落としやすくなりますし、肌にファンデーションが触れないため、肌ダメージを軽減してくれる効果もあるのです。下地を塗らないと若いうちは大丈夫でも、年をとってから困ることになるため、必ず下地は塗るようにしましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方②】ファンデ

下地も大事ですが、ファンデーションが毛穴落ちする場合のおすすめの直し方としては、ファンデーションの塗り方を変えるという直し方もあります。

毛穴落ちや毛穴浮きの直し方としては、下地も大事ですが、その下地の上に塗るファンデーションも大事です。下地だけで直し方が完成するというわけではないため、注意しておきましょう。

ファンデーションは毛穴の開きがひどい部分に関しては、パフなどでポンポン叩きながら馴染ませていきましょう。このような方法がおすすめなのは、ファンデーションの密着度が高まるからです。毛穴落ちの直し方としてはおすすめの直し方です。

プチプラのファンデーションでもこのような方法でやれば、ある程度隠すことができます。プチプラのファンデーションも使い方次第でおすすめとなるため、しっかりとこのような直し方を覚えておきましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方③】選び方

ファンデーションの選び方というのも、毛穴落ちや毛穴浮きの直し方としてはおすすめの直し方となります。

まず毛穴落ちする人の場合は、クリームやスティックタイプのファンデーションがおすすめです。固めのファンデーションなのですが、これであれば毛穴落ちしている部分にうまく馴染ませることができます。毛穴浮きする人の場合、リキッドやパウダータイプのものが良いです。薄く塗ることができるため、毛穴浮きを目立たなくするのにおすすめです。

プチプラのファンデーションもありますが、やはりより効果を高めたいのであれば、プチプラのファンデーションはおすすめできません。プチプラだとノリが悪かったり、長持ちしなかったりするものです。プチプラはやはりプチプラなりの効果しか見込めないのです。

プチプラではない高価なファンデーションであれば、うまく肌に馴染み、効果も期待できるためおすすめです。金銭的にプチプラしか買えないという人は、プチプラのファンデーションを使用するしかありませんが、最適な直し方としては高価なファンデーションとなるため覚えておきましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方④】乾燥対策

ファンデーションが毛穴落ちしたり、毛穴浮きしてしまうという時のおすすめの直し方としては、乾燥対策という直し方もおすすめです。

乾燥対策としておすすめの方法は美容液をしっかりと塗るということです。クレンジングなどももちろんしっかりやることをおすすめしますが、クレンジングの後やメイクの前などにしっかりと化粧水で保湿するということが、おすすめの乾燥対策となります。

また乾燥対策としては、部屋をしっかりと保湿するというのもおすすめの乾燥対策となります。

意外と忘れがちなことですので、しっかり部屋が乾燥しないように、加湿器などを使用するようにしましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方⑤】食事

ファンデーションが毛穴落ちしたり、毛穴浮きしてしまうときのおすすめの直し方としては、食事を変えるというものもあります。

食事が脂っこいものばかりだと、毛穴落と毛穴浮き、どちらの原因にもなってしまいます。食事の栄養バランスを整えることで、肌の調子も整いますので、食事の栄養バランスが悪い人は、食事を変えるようにするというのがおすすめです。

肌をキレイにする栄養素は基本的にビタミンです。そのため野菜やフルーツなどをしっかりと食べるようにしてください。

一人暮らしとなると、どうしても抜きがちになってしまうものですので、意識して摂取するようにしましょう。

【まとめ】毛穴落ちや毛穴浮きは必ず原因がある

ファンデーションの毛穴落ちや毛穴浮きの直し方などを紹介してきましたが、ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうということは、必ず普段の生活に原因があるものです。それさえ改善すれば、きれいにメイクできるようになるため、しっかり改善するようにしましょう。

もっとファンデーションに関する情報を知りたいアナタへ!

ファンデーションの選び方と種類は?特徴もそれぞれ解説します!
毛穴クレンジングおすすめ15選!毛穴の黒ずみや汚れに効果抜群!
ダイソーのこんにゃくパフが便利!毛穴に効果抜群?【大人気】
30代におすすめのファンデーション人気ランキング14選【最新版】

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ