静電気を除去する方法9選!対策グッズはどれがおすすめ?

冬になると憂鬱な静電気。扉を開ける時や服を脱ぎ着する時にバチッとくる静電気はとても厄介なものですよね。今回はそんな厄介な静電気を除去する方法や対策グッズなどについてまとめてみました!静電気を除去する方法や対策を実践し、冬の悩みを解決しましょう!

静電気を除去する方法9選!対策グッズはどれがおすすめ?のイメージ

目次

  1. 憂鬱な静電気!暮らしの中で静電気が起こる原因とは?
  2. 静電気が起こる原因①空気の乾燥
  3. 静電気が起こる原因②肌や髪の乾燥
  4. 静電気が起こる原因③衣類の摩擦
  5. これで解決!静電気を除去する対策や方法9選
  6. 静電気を除去する対策や方法①加湿器を利用する
  7. 静電気を除去する対策や方法②肌や髪の毛をみずみずしく保つ
  8. 静電気を除去する対策や方法③服の組み合わせを変える
  9. 静電気を除去する対策や方法④柔軟剤を使う
  10. 静電気を除去する対策や方法⑤動物の毛のブラシを使う
  11. 静電気を除去する対策や方法⑥生活態度を改善する
  12. 静電気を除去する対策や方法⑦冷え症を改善する
  13. 静電気を除去する対策や方法⑧水分を多めに取る
  14. 静電気を除去する対策や方法⑨木や地面を触って放電する
  15. 静電気の除去対策の方法でおすすめのグッズ5選をご紹介♪
  16. 静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ①静電気除去スプレー
  17. 静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ②静電気除去ブレス
  18. 静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ③放電ネックレス
  19. 静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ④放電キーホルダー
  20. 静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ⑤静電気除去シート
  21. まとめ

憂鬱な静電気!暮らしの中で静電気が起こる原因とは?

冬になると指先にバチッと衝撃がを起こす静電気。暮らしの中で静電気が起こると突然のことで驚いてしまうのと同時に、指先に一瞬ヤケドを起こしたような傷みを感じることもあり何とも憂鬱になってしまいますよね。

静電気は人によって起こりやすい人と起こりにくい人が存在します。同じ部屋にいても静電気をしょっちゅう感じる人とあまり感じない人がいる事に不思議に感じることはありませんか?

静電気が起こる原因は実は1つではありません。ただの自然現象だと思っている静電気も、実は自分の体質が原因だったり日々の暮らしの生活習慣が原因になっている場合もあります。

静電気の対応策をご紹介していく前に、ここではまず冬に静電気が起こりやすくなる原因について詳しくご紹介致します。静電気の仕組みを理解するためにしっかりチェックしていきましょう!

静電気が起こる原因①空気の乾燥

静電気が起こる原因の1つめは、空気の乾燥です。

静電気が起こる最も大きな原因になるのは、やはり空気の乾燥です。冬の低温が続いている日や湿度が非常に低い日などは特に静電気を感じることが多くなります。

空気中に水分が多い状態、いわゆる湿度が高い状態の時は空気中の電気というのは一カ所にとどまることなく辺りに分散されていきます。しかし湿度が低い状態が続くと電気は逃げ場が無くなってしまい、金属などの電気を通しやすい性質の物にどんどん溜めこまれていってしまいます。

静電気とはこの乾燥状態で溜めこまれた電気が一瞬で放電されて起こるのが原因になります。湿度が高くなる梅雨の時期や夏は静電気が起こらないのはこのためです。

■参考記事:静電気が高電圧でも死なない理由は?

静電気の電圧と電流は?高電圧でも死なない理由は?

静電気が起こる原因②肌や髪の乾燥

静電気が起こる原因の2つめは、肌や髪の毛の乾燥です。

冬の空気が乾燥する時期は人間の体の中の水分も蒸発しやすくなっています。乾燥肌や乾燥で水分が抜けてしまった髪の毛というのは空気中の静電気を引き寄せてしまうようになり、その結果として静電気体質になってしまうこともあります。

肌は乾燥してくると手触りがカサカサになったりシワが深く刻まれてしまいますし、髪の毛も乾燥してくると枝毛や切れ毛の原因になることもあり美容の大敵になります。

空気が乾燥する時は肌や髪の毛の乾燥には十分注意する必要がありますね。

静電気が起こる原因③衣類の摩擦

静電気が起こる原因の3つめは、衣類の摩擦です。

静電気が起こる原因を考えた時に、「この服を着てる時はよくバチバチくるな」と思うことはありませんか?実は衣類に静電気が起こる原因は、プラスの電気を発生するものとマイナスの電気を発生するものが擦れ合った時に起こりやすいと言われています。

衣類の素材でプラスの電気を発生するものはウール素材やナイロン素材など、一方マイナスの電気を発生するものはアクリル素材やポリエステル素材などが挙げられます。

冬は重ね着をすることも多いと思いますが、服のコーディネートをプラス素材のものとマイナス素材のものを組み合わせてしまうと静電気を発生しやすくなりますので気を付けましょう。

これで解決!静電気を除去する対策や方法9選

静電気が起こりやすくなる原因を簡単にご紹介しましたが、あの不快な衝撃を抑えるためにはその対策方法についても知っておきたいですよね!

次は日々の暮らしの中で静電気を除去する対策や方法などについても詳しくご紹介したいと思います♪

暮らしの中でしょっちゅう静電気を感じているとストレスを感じるだけでなく、ブラシを使うたびに髪の毛を傷めてしまったり、肌を傷付ける原因になることも少なくありません。

静電気を除去する対策や方法をしっかり確認し、冬でも快適な生活が送れるように生活や体質の改善をしていきましょう!

静電気を除去する対策や方法①加湿器を利用する

静電気を除去する対策や方法の1つめは、加湿器を利用することです。

冬の乾燥した空気の湿度を上げるためには、加湿器を利用するのがおすすめです。加湿器は水を入れて空気中に水分を蒸発させて部屋の湿度を上げるための家電のことで、お部屋の大きさによって様々な商品が販売されています。

最近はオフィスのデスクの上に気軽に置いておけるような小型の可愛らしい加湿器もたくさん販売されています。

cat1smさんの投稿
28155483 2003147033107284 5448142736253255680 n

またさらに加湿器の商品の中には癒し効果のあるアロマオイルを一緒に使える商品も販売されています。自分の好きな香りのアロマオイルを使って加湿することができるのは女性にとっては非常に嬉しいものですよね♪

部屋の中の湿度を上げるためには室内に洗濯物や濡れたタオルを干すという昔ながらの方法もありますが、部屋をいつも綺麗に保っておきたいという人には加湿器の方がおすすめかもしれませんね。

shinta.0614さんの投稿
28428576 539238733119570 2878786857611558912 n

静電気を除去する対策や方法②肌や髪の毛をみずみずしく保つ

静電気を除去する対策や方法の2つめは、肌や髪の毛をみずみずしく保つことです。

静電気は乾燥した肌や髪の毛に溜まりやすい性質があり、同時に肌や髪をさらに傷めてしまうこともあります。その悪循環を断ち切るためには、肌や髪の毛を冬でもみずみずしく保つことがとても重要です。

肌はお風呂上りから急速に水分を失っていくためすぐに化粧水やクリームなどで保護したり、髪には洗い流さないヘアトリートメントをつけるのも効果的です。

またお出かけする時もノーメイクの肌は冷たい空気にあたると乾燥してしまうためマスクで保護したり、髪もなるべくまとめ髪にしたり帽子で保護したりするのも良いですね。

また指先の乾燥も静電気を起こす原因になりますので、まめにハンドクリームなどで保護することも忘れないようにしましょう。

■参考記事:髪の毛の静電気防止方法、コチラもチェック!

髪の毛の静電気の防止方法!静電気が起こる原因と抑える方法を知ろう

静電気を除去する対策や方法③服の組み合わせを変える

静電気を除去する対策や方法の3つめは、服の組み合わせを変えることです。

上記でも少しご紹介しましたが、静電気は服の素材のプラスの電気とマイナスの電気の摩擦によって起こってしまいます。そのためあまりに静電気が起こりやすい場合は、普段着ている服の組み合わせを少し変えてみるのも効果的です。

基本的に服の素材は異なる性質のものを組み合わせると静電気が発生するため、そのためシャツとアウターで同じ素材のものを合わせたりするのも静電気を抑える効果がありますね。

自分は静電気体質なのだと諦めず、普段の暮らしの中で出来るところから色々と工夫をしてみましょう。

静電気を除去する対策や方法④柔軟剤を使う

静電気を除去する対策や方法の4つめは、柔軟剤を使うことです。

衣類の静電気を除去する対策や方法を知りたい時は、静電気除去の効果のある柔軟剤を使うのも非常におすすめです。冬になると様々な洗剤メーカーから静電気除去の洗剤や柔軟剤が販売されます。

柔軟剤は衣類の毛羽立ちを防ぎ、その生地の表面を滑らかにコーティングする効果があるため静電気を防ぐことができます。

衣類を洗濯する時に洗剤の後に柔軟剤を使うだけで静電気を抑えることができるのは手軽で非常に便利です。柔軟剤の商品によっては赤ちゃんの衣服に使えるものや、優しい香りやアロマの香りにこだわった柔軟剤もたくさんあります。

普段の暮らしでは柔軟剤を使わないという人も、冬の静電気の多い時期だけ柔軟剤を使ってみるのもおすすめですよ。

静電気を除去する対策や方法⑤動物の毛のブラシを使う

静電気を除去する対策や方法の5つめは、動物の毛のブラシを使うことです。

髪の毛の静電気を除去したい時は、髪の毛をとく時のブラシにも気を使う必要があります。プラスチックでできたリーズナブルなヘアブラシはよく髪の毛をとかした時に静電気を発生してしまうことがあります。

髪がブラシに吸い寄せられるようにくっついてしまう時は静電気を発生して髪を傷めてしまっている可能性があるため注意が必要ですね。

髪の毛に静電気を起こさせないためには少し高価ですが動物の毛を使ったブラシが効果的だと言われています。動物の毛のブラシはドラッグストアやまたはメイク道具を販売しているコスメストアなどで購入することができますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

また髪の毛の静電気を抑えるためにはブラシの他にもヘアスプレーで髪の毛を濡らしたりワックスで髪の毛に潤いを与えるのもおすすめです。髪の毛を美しく伸ばしたい女性は、ヘアスプレーやワックスでの髪の静電気対策は必須といえますね。

静電気を除去する対策や方法⑥生活態度を改善する

静電気を除去する対策や方法の6つめは、生活態度を改善することです。

実は静電気というのはブラシや柔軟剤やヘアスプレーで除去していく方法以外にも、日々の暮らしの中で自分の体内環境を変えていくことでも大幅に改善することがあります。

実は人間の体というのはストレスを溜めこんでいる時や不摂生な暮らしをしている時に起こりやすくなると言われています。

寝不足や暴飲暴食、過度な疲労などは少しずつ体内のバランスを崩していき、肌や髪の毛の栄養状態にも大きく影響することもあります。

静電気をブラシや柔軟剤やヘアスプレーなどで防止する前に、まずは自分の食生活や暮らしの態度を改善していくことが大切かもしれませんね。

■参考記事:静電気体質の改善方法、コチラもチェック!

静電気体質の原因と対策とは?静電気がたまりやすいのはなぜ?

静電気を除去する対策や方法⑦冷え症を改善する

静電気を除去する対策や方法の7つめは、冷え症を改善することです。

女性に多い冷え症は静電気ととても密接に関係しているのをご存知でしょうか。冷え症は乾燥した手足に静電気が溜まってしまうことが影響して手足を急速に冷やしてしまうとも言われていて、冷えてしまった手足は乾燥しやすくなりさらに静電気を集めてしまうという悪循環に陥ってしまうことがあります。

この悪循環を断ち切るためにはブラシや柔軟剤やヘアスプレーなどのグッズで静電気対策をするとともに、毎日の暮らしの中で手足を温めて冷え症を改善することもとても大切になります。

冷え症は百害あって一利なし!日々の暮らしの中で体を冷やす露出の多い格好をしたり、冷たい物の飲み過ぎなどには十分注意しましょう。

静電気を除去する対策や方法⑧水分を多めに取る

静電気を除去する対策や方法の8つめは、水分を多めに取ることです。

暮らしの中で静電気を抑えるためには体質の改善も重要です。肌や髪の毛が乾燥しないようにするためには、ブラシや柔軟剤やヘアスプレーなどを工夫する他にも、水分を多めに取ることも効果があります。

冬は汗をかかないためどうしても飲む水分の量が減ってしまうものですが、室内の暖房や熱いお風呂で体からは予想以上に水分が蒸発しています。

水分を多く取る方法は温かいお茶やコーヒーなどの他にも、食事で補うことも可能です。食事には毎回お味噌汁やスープをつけたり、水分を多く含むとろみのついたメニューを増やすのも良いですね。

少し心がけるだけで体の乾燥を防ぐことができるかもしれませんよ。

静電気を除去する対策や方法⑨木や地面を触って放電する

静電気を除去する対策や方法の9つめは、木や地面を触って放電することです。

物に触れるたびにバチッとくる不快な静電気を防ぎたい時は、すぐに目的の物を触ろうとせずにまず指先などに溜まっている静電気を放電しておくことも賢い方法です。

ガソリンスタンドなどで給油する前に静電気除去パネルにタッチしますが、そのようなグッズがなくても静電気は放電することが可能です。

金属やウールなどは静電気が溜まりやすいと言われていますが、地面や木などは静電気が溜まりにくいと言われています。

そのため車のドアを開ける前にそっと地面に手をついて放電したり、室内でもトイレなどのノブに触れる時は壁などの木の部分に手を触れて放電しておくとかなり静電気を抑えることができます。

ブラシや柔軟剤やヘアスプレーなどのグッズで静電気を抑える工夫をするとともに、自分でも指先を守るためにこまめに放電して対処していきましょう!

静電気の除去対策の方法でおすすめのグッズ5選をご紹介♪

冬の静電気を防ぐ様々な方法をご紹介しましたが、少しでも静電気の対策方法がお分かり頂けましたでしょうか。静電気はその性質や発生する原因が分かればその対応策も自然と身についてくるものですが、もっとてっとり早く静電気の除去対策をしたい!と考える人も多いことでしょう。

厄介な静電気ですがやはり悩まされている人は女性だけでなく男性にも非常に多く、世間では様々な静電気に対応するための便利グッズが販売されています。

次は静電気の除去対策の方法におすすめの便利なグッズについても順番にご紹介していきたいと思います。暮らしの静電気除去対策のグッズはどれも使い方が非常に簡単で手間のかからないものばかりですので、きっと皆さんも手に入れたくなること間違いなし!

ブラシや柔軟剤やヘアスプレーと合わせて、下記の便利グッズも暮らしの中で賢く利用して冬を乗り切りましょう♪

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ①静電気除去スプレー

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズの1つめは、静電気除去スプレーです。

ドラッグストアなどで購入できる静電気除去スプレーは、その名の通り衣服に溜まってしまった静電気を取り除くことができるとても便利なスプレーのことです。

静電気除去スプレーの仕組みはとてもシンプル!乾燥した衣類にスプレーを吹き付けることで界面活性剤を付着させて静電気を放電させるという仕組みです。

march2666さんの投稿
23101913 142398976395587 7932254358861774848 n

静電気除去スプレーは専用の商品を使うほかに自分で簡単に手作りすることも可能です。水100ccに自宅にある柔軟剤を数滴垂らしてよく混ぜ合わせ、それをスプレー式のボトルに入れれば完成です♪

コンパクトなスプレー式ボトルを使えばバッグに入れて持ち歩くこともできますし、しかも非常にリーズナブルに作ることができますので、気になる方はぜひ一度手作りしてみてはいかがでしょうか。

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ②静電気除去ブレス

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズの2つめは、静電気除去ブレスです。

静電気除去ブレスレットは静電気を放電する素材で作られている特殊なブレスレットで、普通のブレスレットのように手首につけているだけで嫌な静電気を軽減することができるといわれています。

静電気除去を目的にしているためファッション性は無いだろうと考えがちですが、それなりのお値段のする商品はおしゃれなものもたくさんあります。

troisrさんの投稿
10838547 347505235374097 1504594066 n

静電気除去ブレスレットはダイソーやセリアなどの大手100均ショップでも販売しているところがありますので、効果が不安な方はまず100均の商品で試してみるのも良いかもしれませんね。

静電気除去ブレスレットは女性用や男性用などそれぞれ色々なものが販売されています。不快な静電気を抑えたい時には定番の非常に便利なグッズといえます。

actually_officialさんの投稿
14547579 677324762443028 6817633753397985280 n

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ③放電ネックレス

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズの3つめは、放電ネックレスです。

上記の静電気除去ブレスレットとほぼ同じ仕組みになりますが、静電気を放電させるネックレスも人気があります。プラスチックなどの安いブラシで髪に静電気が溜まってしまった場合でも、放電ネックレスをつけていれば髪の広がりなどを抑えてくれる効果があります。

happy_accessory28さんの投稿
25015061 210091852884498 3433245321386262528 n

静電気を除去させるネックレスは見た目はワイヤーネックレスのようなデザインのものが多く、非常に目立たないシンプルの物がほとんどです。

カラーは色々ありますので着るセーターの色に合わせてネックレスを付け替えるのも賢い利用方法かもしれませんね。ネット通販などでは商品の口コミをチェックすることもできますので、ぜひ自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

happy_accessory28さんの投稿
22158787 124315028187973 665350044001501184 n

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ④放電キーホルダー

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズの4つめは、放電キーホルダーです。

静電気除去を目的にしたグッズの中でも特に暮らしの中で使いやすく人気があるのは、放電キーホルダーです。バッグや鍵などに付けやすい放電キーホルダーは、ドアノブを触る前にそのキーホルダーでチョンと目的の物に触れさせるだけで不快なビリッとした静電気を軽減することができる画期的な商品となっています。

kazumiinnamiさんの投稿
28436078 1693677370689830 2821769586209193984 n

体に身に着けるアクセサリーでなないため小さな子供のカバンなどにつけることもでき、静電気から守ってあげることができます。

静電気を放電するためのキーホルダーはコンパクトで軽い商品や、見た目がカラフルで可愛いものも販売されています。大人でも持ちやすいシンプルなデザインの商品もありますので、ぜひお店などで手にとって確認してみてくださいね。

__mst.nさんの投稿
14574220 237751773325979 1719364091073527808 n

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズ⑤静電気除去シート

静電気除去対策の方法でおすすめのグッズの5つめは、静電気除去シートです。

ガソリンスタンドなどで給油の前に触れる静電気除去シートがありますが、シートは自宅用でも販売されています。静電気除去シートはシンプルな黒い素材で作られているものや、または一目見て静電気除去シートだと分かるイラスト入りのものまで種類も実に豊富にあります。

okyo225さんの投稿
25011456 151149535511990 2010659699485048832 n

一般家庭では静電気が起きやすい車の目立たない場所にシンプルなシートを張り付けたりまたはドアノブ付近に貼り付けて使うのがおすすめです。店舗や会社では従業員だけでなく来客にも静電気除去シートの存在が分かりやすいようにイラスト入りのものが便利ですね。

シートは裏面が両面テープになっているものやマグネット式になっているものなどがありますので、用途に応じて使い分けて活用してみましょう!

まとめ

静電気が起こる原因、静電気を除去する対策や方法9選、おすすめのグッズ5選についてご紹介しました!毎年のように冬の静電気に悩まされていた人にとってはお役に立つ内容がたくさんあったのではないでしょうか。

冬の静電気は完全になくすことは不可能ですが、その仕組みをよく理解して対応策を考えれば不快な衝撃を少し和らげることも可能になります。

静電気は突然バチッとくるため思わずビックリしてしまう時がありますが、ほんの一瞬の衝撃だからと安易に考えていると指先の冷え症を引き起こしたり肌荒れなどを起こしてしまうため注意が必要です。

上記でご紹介した静電気の対応策をしっかり理解し、憂鬱な冬でも快適な暮らしを送りましょう!

静電気対策についてもっと情報を知りたいアナタに!

静電気除去グッズのおすすめ人気ランキング!【効果抜群】
静電気防止スプレーおすすめランキングTOP13!【大人気】
静電気除去キーホルダーのおすすめは?効果はあるの?

関連するまとめ

わんらぶ
わんらぶ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ