浮気現場に遭遇した時の対処法とは?エピソードも紹介!

浮気や不倫現場に遭遇したら、どうしたらいいだろうと自分は悪くないのに焦ってしまうのではないでしょうか? 浮気現場に遭遇したときほど、最悪な瞬間はありません。今回は浮気現場に遭遇した時の対処法について考えてみました。あなたに有利になるように対処していきましょう。

浮気現場に遭遇した時の対処法とは?エピソードも紹介!のイメージ

目次

  1. 浮気現場に遭遇!・・・どこからが浮気?
  2. 浮気現場に遭遇!法律的には
  3. 浮気現場に遭遇!Twitterでのエピソード
  4. 浮気現場に遭遇!あらためて、浮気と断定できる場合
  5. 浮気現場に遭遇?浮気かどうか確信できない場合
  6. 浮気現場に遭遇?一歩的に関係を迫られているかも?
  7. 浮気現場に遭遇したときの対処法!証拠を押さえる
  8. 浮気現場に遭遇!証拠写真を撮影するときの注意事項
  9. 浮気現場に遭遇したときの対処法!冷静に話し合いをする
  10. 浮気現場に遭遇したときのNG対処法!逃げ出す
  11. 浮気現場に遭遇したときのNG対処法!暴力を振るう
  12. 浮気現場に遭遇したときのNG対処法!脅す
  13. 浮気現場に遭遇したときのNG対処法!許す
  14. 浮気現場に遭遇!その後は?円満な関係に戻る
  15. 浮気現場に遭遇!その後は?別れる
  16. 浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎振り返る
  17. 浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎プロフィールを書く
  18. 浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎子供と話す
  19. 浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎ノートをつくる
  20. 浮気現場に遭遇したら

浮気現場に遭遇!・・・どこからが浮気?

彼氏や彼女、夫や妻に浮気をされたという話はよく聞きます。テレビドラマや映画などでもとりあげられることの多い浮気や不倫ですが、現実の浮気や不倫はキレイなものはほとんどなく、大抵が泥沼です。

今回はそんな浮気現場に運悪く遭遇してしまった場合の対処法についてまとめていきます。エピソードなどもご紹介するので、エピソードは実際に遭遇してしまったときの参考にしてみてください。

浮気というのはどこからなのか、男性と女性でも意見が異なりますが、その人によっても浮気のボーダーラインはかわってきます。

「どこからが浮気だと思うか」というアンケートに対して、女性が彼氏に浮気や不倫をされたと思うのは、キスをしたときからという意見が一番多く、次に肉体関係を持った時、3位は肉体関係がなかったとしてもお泊まりをしたときだという答えでした。

男性が浮気だとかんじるのは、肉体関係を持ったときという意見が一番多く、次に肉体関係はなかったとしてもお泊まりをしたときで、次にキスをしたとき、という結果でした。

女性にとっては、肉体関係がなくてもキスをした時点で浮気や不倫だということです。男性にとっては、キスをしても肉体関係がなければ浮気や不倫とは言えないという考え方であるようです。

ところが「彼氏が浮気をしていると思う行動は何?」というアンケートを調べてみると、「手を繋いだら浮気」だと言う女性が一番多くなりました。

あなたにとって、恋人やパートナーが浮気や不倫をしていると思うボーダーラインはどこでしたでしょうか?

浮気現場に遭遇!法律的には

気持ちの問題では、恋人やパートナーが浮気や不倫をしていると感じるボーダーラインは人それぞれだという結果でしたが、法律的にはボーダーラインがきまっています。

これは結婚しているパートナーの場合、つまり「離婚の原因」となる「浮気や不倫」という意味でのボーダーラインです。そのため彼氏彼女の関係の場合は、法律で裁けない場合もあります。

法律で結婚しているパートナーとの離婚の原因となる浮気や不倫のボーダーラインは、結婚しているパートナー以外と肉体関係を持ったかどうかです。

当たり前のことであるように思えますね。この肉体関係を持つというのは、たとえパートナーが「相手のことが好きだったわけではない」というような言い訳をしたとしても、肉体関係を持った時点でアウトなのです。

逆にお互いが好き合っていても、肉体関係を持っていない場合は、2人で会っていても旅行に行ったとしても、離婚の原因と認められる浮気や不倫にはならないのです。厳しいですね。気持ち的には納得できないという人も多いかもしれません。

浮気現場に遭遇!Twitterでのエピソード

ここで少し、twitterにあがっていた浮気や不倫のエピソードを紹介させていただきます。エピソードの中には過激な物や、このエピソードは本当なのか嘘なのか判断できないというものもありました。

ご紹介させているエピソードが本当かどうかは、あなたの目で判断してみてください。

上のエピソードも衝撃のエピソードですね。お兄さんの友達と付き合っていたら、お兄さんの友達である彼氏と、お兄さんの元カノの浮気に遭遇してしまうというエピソードです。

しかもそのあと、お兄さんも乗り込みの修羅場だったのですね。お兄さんからすれば、親友と元カノ、どちらも知り合いという複雑な心境だったと思います。まさにドラマのようなエピソードです。

上のエピソードでは、彼氏は自分に好意があるのを知ってて女性と連絡をとりあっていた挙句、彼女の前でその女性と抱き合っていたようですね。最低のエピソードです。

社内でも浮気や不倫をしている人も多いようですね。精神的に不安定な気持ちになるのもわかるエピソードです。

上のエピソードでは、浮気した彼氏と話し合いの結果、別れることになったエピソードのようです。浮気して逆ギレとか、最低の彼氏でしたね。別れて正解なのではないかと思います。

浮気した彼氏も自分が悪いと思っているから、相手を罵倒することしかできなかったのでしょう。可哀そうな人のエピソードですね。

浮気現場に遭遇!あらためて、浮気と断定できる場合

浮気現場に遭遇した、というときにあらためて浮気や不倫だと断定できる場合とそうではない場合を確認しておきましょう。

浮気現場に遭遇した、不倫をしていると乗り込み追い詰めることができるのは、パートナーや恋人と浮気相手がラブホテルに入る現場や、自宅で不貞行為に及んでいるところを目撃した場合です。

彼氏彼女の場合であれば、これだけでも別れる別れないの話ができますが、結婚している場合は後々慰謝料請求や離婚交渉で有利に話を進めるためには、パートナーが浮気や不倫を認めるというだけでなく、浮気や不倫の証拠を押さえておく必要があります。目撃するだけでは、残念ながら証拠にはならないのです。

確実に相手の浮気や不倫の証拠をつかみたい場合は、自分で頑張って証拠をつかむという方法もありますが、探偵や弁護士に相談するという方法もあるようです。

浮気現場に遭遇?浮気かどうか確信できない場合

彼氏彼女や、パートナーが浮気しているかどうか、確信が持てない場合もありますよね。例えば異性の人と仲良さげに話しながら歩いているところを目撃したときや、2人で楽しそうに食事をしているのを目撃したというだけでは、浮気や不倫かもしれないという疑いを持っても、浮気や不倫だと断定はできません。

友人や同級生だと言い訳をされたり、仕事相手だと言い訳をされることもあるでしょう。もしかしたら言い訳ではなく、本当に友人や仕事相手かもしれません。乗り込み相手に確認すればはっきりするかもしれませんが、それもあまり得策ではありません。

浮気相手や不倫相手なのかどうかは、2人の服装や様子などでも推測はすることができます。目撃したときにお互い制服であっていたり、いかにも愛想笑いをしているような様子であれば、言い訳ではなく仕事の関係なのかもしれません。

馴れ馴れしくスキンシップをとっていたり、場合によってキスを交わしていたりするところを目撃した場合は、明らかに浮気や不倫だと考えられます。しかし肉体関係を持っているかどうかまではわかりません。そこまで怪しい2人であれば、証拠を手に入れる必要があるでしょう。

浮気現場に遭遇?一歩的に関係を迫られているかも?

浮気かどうかを確信が持てない場合、もしかしたら彼氏彼女やパートナーが一方的に言い寄られて、関係を迫られているという可能性もあります。

例えば女性の場合は、職場の上司や社長に何かの弱みを握られて、関係を強要されるケースもあります。強要されていなくても「関係を拒んだら、職場に居ずらくなるかもしれない」という恐怖から、相手に従ってしまうということもあります。

女性の場合は立場が弱い場合も多く、断りきることができなくて、食事には付き合っているということもあるかもしれません。

男性の場合も、女性の上司からセクハラを受けている可能性はあります。彼氏彼女やパートナーが浮気や不倫をしているかもしれない現場を目撃したら、少し冷静になってみることも大切かもしれません。

浮気現場に遭遇したときの対処法!証拠を押さえる

浮気現場に遭遇したときの対処法は、先ほども書いたように、まずは証拠を押さえることです。浮気や不倫かどうかまだわからないという場合も、もしかしたら後々に使える証拠になるかもしれないので、証拠を押さえておくようにしましょう。

浮気や不倫の証拠となるのは、彼氏彼女やパートナーが不貞行為をしている写真や、音声データです。浮気や不倫の現場写真が証拠になるというのは有名ですよね。

音声データというのは、ボイスレコーダーなどで彼氏彼女やパートナーが浮気をしているときに、浮気相手に愛を囁いているところや、肉体関係を持っていることがわかるような内容の会話を録音することです。

今はスマホにもボイスレコーダーがついているものもあるので、録音自体はそれほど難しくなくできると思います。

浮気現場に遭遇!証拠写真を撮影するときの注意事項

浮気現場に遭遇したときの対処法で証拠写真をおさえる場合、注意事項もあります。

ドラマなどで浮気や不倫の証拠写真として扱われるのは、彼氏彼女やパートナーが浮気相手と仲良く腕を組んで歩いているところの写真だったりしますが、実際には2人で仲良く歩いているというのは浮気や不倫の証拠写真にはなりません。

法律的に相手の浮気や不倫を立証したい場合は、パートナーが浮気相手と肉体関係を持っているということが立証できる写真を撮らなくてはいけません。

例えば2人がラブホテルへ入るところと、ラブホテルから出てくるところを目撃した写真です。さすがに2人でラブホテルに行って、ただ寝ていただけですという言い訳は苦しいでしょう。

もしも自宅で浮気や不倫をしていて、その浮気現場に遭遇してしまった場合は、まず玄関に浮気相手の靴があるという証拠写真を押さえておきます。サイズなど明らかにあなたの靴とは違うことがわかるのであれば、そこはアップの写真で押さえておいてください。

玄関から中にはいり、いよいよ乗り込み写真を撮影していきます。つい怒りにまかせて叫んでしまいそうになるかもしれませんが、冷静にピントをあわせて写真を撮影しましょう。

ポイントは、浮気相手とパートナーの顔がわかるように写真の撮影をすることです。同時に音声データの証拠も押さえておくといいでしょう。

行為中であれば、それがわかるように写真を撮影することも大切です。スマホなどで撮影する場合、写真ではなく動画での撮影でも問題ありません。音声の証拠も押さえることができるので、一石二鳥ですね。言い訳の内容なども全て録画してやりましょう。

気をつけなくてはいけないのは、写真ではなく動画で浮気や不倫現場の証拠を押さえる時には、あなたの暴言が入らないように気をつけるということです。「殺してやる」などの暴言は、裁判で不利になることもあるようです。

浮気現場に遭遇したときの対処法!冷静に話し合いをする

浮気現場に乗り込み目撃したときの対処法には、彼氏彼女やパートナーと冷静に話し合いをすることです。

浮気現場を目撃して、あなたの気持ちが落ち着かず冷静に話し合いができない心理状態のときは、話し合いをする日を別の日にしたほうがいいでしょう。

相手は言い訳をしたり、場合によってはあなたをけなすようなことを言ったりするかもしれません。そんな言葉に対しても、冷静に対応をすることが必要です。

相手の挑発にのって、冷静さを無くしてしまうと、あなたの立場を有利にして話し合いをすることができなくなります。あくまでも悪いのは浮気や不倫をした相手であって、あなたに悪いところはありません。深呼吸をして冷静に話し合いをすることが、ベストな対処法になります。

浮気現場に遭遇したときのNG対処法!逃げ出す

浮気現場を目撃してしまったときに、やってはいけないNGの対処法は、その場から逃げ出すという対処法です。

浮気現場を目撃してしまったらショックですよね。信じたくないという気持ちから、見なかったことにしようと自分に言い訳をして逃げ出してしまう人もいます。逃げ出すくらいなら乗り込み、相手を怒鳴りつけるほうがマシです。

浮気をしている相手に気づかれた上でその場から逃げてしまったら、浮気や不倫の証拠写真も撮り逃してしまいます。

目撃したその時は逃げ出してしまったけれど、家に返ってきたらフツフツと怒りがこみあげてきて、返ってきたパートナーを問い詰めてしまう、というのもよくありません。証拠もない状態で相手を問い詰めても、全く意味がないのです。

浮気現場に遭遇したときのNG対処法!暴力を振るう

浮気現場を目撃したときに、乗り込み相手に暴力をふるってしまうというのは、絶対にやってはいけない対処法です。

浮気現場を目撃したことで動転してしまい、つい手がでてしまった、という言い訳は通用しません。たまに浮気や不倫の目撃情報に、修羅場になって殴り合いをしていた、なんていうエピソードもありますが、どちらかが怪我をすれば障害事件にも発展してしまいます。

相手の言い訳がどんなに腹立たしい内容であったとしても、暴力に訴える対処法はやめましょう。

しっかりと証拠を固めて、あなたに有利なカタチで話し合いをもっていくことが、相手にとっては精神的にダメージを与える方法になります。

浮気現場に遭遇したときのNG対処法!脅す

浮気現場を目撃したときの対処法として、絶対にやってはいけないのが、パートナーを脅すことです。これは恐喝罪という罪になってしまいます。

怒りの気持ちはわかります。悪いのはやっぱり浮気や不倫をしたパートナーです。しかし相手を脅してもあなたが有利になることはありません。

浮気相手のところへ乗り込み脅すこともよくありません。同じく恐喝罪となってしまいます。暴力をふるうことも、相手を脅すことも、あなたの立場を悪くするだけでしょう。

対処法としては、乗り込み相手を脅すのではなく、お互い冷静に話し合うことです。

浮気現場に遭遇したときのNG対処法!許す

浮気現場に遭遇してしまったときに、やってはいけない対処法が、相手を許すということです。

言い訳などをきいて、最終的に許してしまうこともあるかもしれませんね。言い訳をもう聞きたくなくて許してしまうこともあるかもしれません。

あなたが最終的に復縁を望んでいる場合は、どこかで許してあげる必要はありますが、言い訳を聞いただけで許してしまうというのは良くありません。

必ず二度と浮気や不倫をしないということを誓わせた上で、しっかりとペナルティを課しましょう。冷静に話し合いをして、お互いが納得をしてから復縁をするかどうかを考えていく必要があります。

浮気現場に遭遇!その後は?円満な関係に戻る

浮気現場に乗り込み、ひととおり修羅場を経験して散々言い訳をきいたら、その後はどうするのかを考える必要があります。

浮気や不倫をされたことはショックだけど、これからも一緒にいたいと感じたのであれば、円満な関係に戻るように努力をしていく必要があります。

一度ギクシャクしてしまった関係なので、元通りに戻るのは時間がかかるかもしれません。しかしお互いが元の関係になることを望んでいるのであれば、自然と話す機会も増えていくはずです。

不安になったときには、その気持ちを隠したり言い訳をしたりしないで、素直に相手に気持ちをぶつけるようにしていきましょう。

浮気現場に遭遇!その後は?別れる

浮気現場に乗り込み目撃してしまって、どうしても許せない、という人もいますよね。嫌いになったわけではないけれど、このまま2人でいるのは難しいという場合もありますよね。そのときには残念ですが、別れるという選択肢を選ぶことになります。

彼氏彼女の場合は、相手のことをしっかりと嫌いになるようにして、二度とクズと会わないように別れましょう。

離婚をする場合、慰謝料など請求できるものはしっかりと請求しましょう。子供がいる場合は、子供の将来についてしっかりと話し合う必要があります。場合によっては弁護士などの助けを借りるようにして、後々言った言わない、決めた決めてないということがないようにしましょう。

浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎振り返る

浮気現場に乗り込み、相手の浮気や不倫を確認したけれど、自分がどうしたいと思っているのかわからないという人もいるかもしれません。

乗り込み相手を責めたいのか、別れたいのか、それとも復縁をしたいのか、気持ちが落ち着かないという場合は、相手と話し合う前に、自分の気持ちを振り返るということは大切な事です。

悔しい気持ちや、辛い気持ち、怒りの気持ちなどもあるかもしれません。もう別れるか別れないかを決めている人は、そこからスタートしてみてもいいでしょう。

条件付きで許すのか、やっぱり許せないのか。気持ちの問題は、あなたが折り合いをつけなくてはいけない問題です。

このとき決めた結論を必ず押し通す必要はありません。パートナーや浮気相手の対応で、やっぱり許せないと思ったり、もういいやと感じるようになることもあるからです。

浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎プロフィールを書く

あなたがパートナーとの関係をどうするのかを決めるためには、プロフィールを書きだしてみるという方法もおすすめです。とくに離婚をするかしないかを悩んでいる場合には、とても重要な作業になります。

紙に書きだすことで、浮気現場に乗り込み、高ぶっている気持ちを落ち着かせるという効果があります。

また今実際に、自分はどれくらいの収入があって、子供がいる場合には子供にはどれくらいのお金がかかり、自分にはどれくらいの貯金があるのかなど、客観的に考えることができるからです。

これならひとりでも生きていけると思うかもしれませんし、生活のためには少し我慢が必要かもしれないと考えるかもしれません。親や兄弟のことも書きだすことで、別れても親などに頼れるかどうかということも考えることができるかもしれません。

浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎子供と話す

浮気や不倫をしたパートナーとの関係について、自分の気持ちを決めるために、子供がいる人は子供とたくさん話をするということも大切です。

浮気や不倫の現場に乗り込み、辛い思いをしたということを話すのではなく、普段の会話をしてみましょう。

子供と話すことで気持ちを落ち着かせることができるかもしれません。子供と話しているうちに、この子のためにひとりで生きていこうと考えるようになるかもしれませんし、逆にこの子のために復縁をしようと考えるようになるかもしれません。

あなたの気持ちが落ち着くことで、考えがまとまっていくこともあるでしょう。普通の会話を楽しんでください。

浮気現場に遭遇!気持ちを決めるために◎ノートをつくる

これからどうしていくのか、自分の気持ちを決めるために、ノートをつくってみるのもおすすめです。浮気現場に乗り込み、辛い思いをした後は精神的にも不安定になってしまうことがあります。

そんな気持ちを落ち着かせたり、振り返るためにも、その時そのときの気持ちをノートに書き留めていくのです。

良いことばかりを書く必要はありません。日記よりももっとラフな感じのノートにしていきましょう。

今日食べたお昼ご飯のことや、たまに思い出す浮気現場のことへの怒りの気持ち、イラストを描いてみてもいいかもしれません。

怒りの気持ちや辛い気持ちを書きなぐったあとには、「もう大丈夫」と書き足していきましょう。もう大丈夫だと思えるまで、ノートには怒りや辛い気持ちをぶつけていけばいいのです。


◆関連記事:浮気がばれた…そんなときは

浮気してしまった!後悔している時にすべきこと7選!告白すべき?
浮気がバレた時の対処法を男女別解説!取るべき行動とは?

浮気現場に遭遇したら

今回は浮気現場に遭遇した時の対処法について考えてみました。よくある話もあるかもしれませんが、実際に自分が浮気現場に遭遇したら、きっとあたふたとしてしまうでしょう。

浮気現場に遭遇してしまったときには、まずは冷静になりましょう。もしもの時のために、証拠写真の撮影もわすれないようにしてくださいね。

もっと浮気や不倫について知りたいアナタへ!

彼女の浮気を見抜く方法!彼女の浮気を知ったら別れる?
浮気の意味は?不倫と浮気の違いを解説します!
彼氏・夫に浮気されたときの対処法!浮気された原因は何?

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

新着一覧

最近公開されたまとめ