浮気の定義とは?境界線は男と女で違うの?

浮気の定義となると、人によって考えが違うものです。特に男女では浮気の定義というものが大きく変わってきます。いったい、浮気の定義は男女でどのように違うのでしょうか。そこで今回は、男女による浮気の定義の違いについて紹介していきたいと思います。

浮気の定義とは?境界線は男と女で違うの?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】浮気の定義は人それぞれ
  2. 【浮気の定義】法律的な見解
  3. 【浮気の定義】離婚する際には
  4. 浮気の定義!男女による違いとは
  5. 【浮気の定義!男女の違い①】二人で食事
  6. 【浮気の定義!男女の違い②】手を繋ぐ
  7. 【浮気の定義!男女の違い③】キス
  8. 【浮気の定義!男女の違い④】肉体関係
  9. 【浮気の定義!男女の違い⑤】本気で好きになる
  10. 【まとめ】浮気の定義を共有しよう

【はじめに】浮気の定義は人それぞれ

カップルで浮気の定義が食い違うということもあるでしょう。カップルで浮気の定義が違うと、男性は浮気だと思っていなくても、女性にとっては浮気ということになってしまい、それがきっかけでそのカップルが別れてしまうということがあります。

カップルにとってこの浮気の定義を一致させておくということは、それを考えればかなり大切なことということになるのです。カップルが浮気の定義を一致させておけば、浮気か浮気じゃないかで喧嘩することもなくなります。

とはいえ、人それぞれの価値観があるため、カップルや男女で浮気の定義が違うこともあれば、人によって浮気の定義が違うこともあるものです。ただ、人による浮気の定義の違いを取り上げていたら、十人十色ですのでキリがありません。それくらい浮気の定義というものに関しては、個人差があるからです。

今回は浮気の定義に関して、男女による違いを紹介していきたいと思います。人によっての境界線の違いもあるのですが、男女によって浮気の定義というものは変わってくるため、それを勉強し、おおまかな基準として認識しておきましょう。

【浮気の定義】法律的な見解

カップルでは法律や裁判ということはありませんが、既婚者が不倫によって離婚する際などには、法律的な浮気の定義というものが大切になってきます。カップルも法律を参考にして、浮気の境界線を決めるというのもアリでしょう。

法律でいえば、浮気や不倫の定義は、二人で宿泊する、という境界線となります。法律的に言えば、二人で宿泊して、何もしなかったとしても、それは不倫や浮気という判断をされてしまうということです。

そして二人で宿泊するということが法律的な不倫や浮気となるため、二人で食事をするということや、手を繋ぐ、キスをするということは、法律的には浮気や不倫にはなりません。浮気や不倫と法律的に認められるためには、密室空間で二人きりになるという条件が必要となってくるのです。

法律的には浮気や不倫の定義がこのようになっていますが、カップルの中には納得できない人もいるでしょうし、キスをしただけでも旦那と離婚したいと思う女性も多いでしょう。不倫と法律的に認められなくても、自分の中では不倫ということになってしまうものですので、法律はあくまで参考ということになります。

■参考記事:妻の不倫に気付いたらどう動くべき?

妻の不倫に気づいたときに取るべき行動まとめ!

【浮気の定義】離婚する際には

夫婦が離婚するとなると、先ほど紹介した不倫の定義が焦点となってきます。どれだけ自分の中の境界線では不倫だと思っていても、法律的には不倫と認定されないかもしれないのです。

不倫が原因で離婚する場合、肉体関係の有無というものが大きな境界線となるのです。肉体関係があると認められる間接的証拠があれば、離婚裁判も有利に進めることができるのですが、それがない場合、不倫そのものが認定されないことがあります。

つまり、どれだけ自分の中の境界線では不倫や浮気と思っていても、それが法律として適応されるかどうかはまた別の話ということになります。離婚する際には、このようなことを知っておかないと、かなり不利になってしまうため、離婚を考えている人は、しっかり覚えておきましょう。

離婚で不倫を証明する際には、多くの人が探偵などを雇い、証拠を掴みます。弁護士に相談すれば、証拠の取り方をアドバイスしてくれることもあるため、離婚を切り出す際には、一度、そのような場所で相談してみたほうが良いです。

■参考記事:離婚に必要な準備とは?

離婚の準備はこれで完璧!準備期間にすべきこと7選

浮気の定義!男女による違いとは

浮気の法律的な境界線などについて紹介してきましたが、ここからは男女の浮気の境界線における違いを紹介していきたいと思います。

男女による浮気の境界線の違いを知っておけば、彼氏や彼女がどのようなことを浮気だと思うのかということを知ることができます。自分では浮気と思っていなくても、恋人からすれば浮気ということもあり、それがきっかけで喧嘩してしまうこともあるため、この境界線を知っておくことはカップルや夫婦にとって大切なことです。

浮気の境界線に関しては、考えに個人差がありますが、性別ならではの特殊な考え方もあるため、異性がどのように感じているのかということを知るためにも、様々な思考パターンをしっかりと覚えておきましょう。

ではさっそく、浮気の境界線の違いを紹介していきたいと思います。

【浮気の定義!男女の違い①】二人で食事

浮気の定義としてまずは、二人で食事に行くのはどうなのかという問題があります。

二人で食事に行くということだけであれば、男性も女性も、浮気とは見なさないことが多いです。しかし女性の場合、それを男性の浮気の兆候とすることはあります。もしも女性に何の連絡もなく、隠れてこのようなことをしていたら、浮気する気なのではと疑ってしまうのです。

確かに恋人に秘密で異性と食事をするとなると、浮気するつもりなのでは、と思ってしまっても仕方ないでしょう。しかしこれだけで浮気とする人はほとんどいないため、浮気という境界線は越えていないというのが、多くの人の意見です。

男性でも二人で食事されるのすら嫌だという人もいますが、ほとんどの男性は、このくらいであれば浮気を疑うこともありません。彼女がそのことを隠していたりしなければ、浮気を疑うこともないでしょう。

【浮気の定義!男女の違い②】手を繋ぐ

浮気の定義として、手を繋ぐという行為は浮気となるのでしょうか。

女性の場合、手を繋ぐ状況にもよりますが、もしも街中で仲良くカップルのように手を繋いでいる現場を発見したら、浮気と見なす場合が多いです。それ自体を浮気とするわけではありませんが、そのような関係になっているということは、肉体関係もあるだろうと察してしまうからです。

男性の場合もこのような状況であったら、浮気だと思ってしまいます。女性がどんな男性に対しても手を繋ぐとは思えないため、手を繋ぐ相手は特別な人だと考えるからです。

ただ、相手のほうから手を繋がれ、すぐに放したという場合や、こけそうになって体を支える意味で手を繋いだということであれば、男女ともに、浮気だとは思わないものです。手を繋ぐ状況によっても左右されるため、一概に手を繋ぐ行為が浮気であるかどうかと言えない部分もあります。

【浮気の定義!男女の違い③】キス

浮気の定義として、キスをした場合、浮気となるのかという話もあります。

法律的に言えば、キスだけでは浮気とはならないのですが、一般の人の価値観としては、男女ともにキスをしたら浮気とする場合が多いです。キスまでいってしまうと、それが別れの原因になってしまうほど、完全な浮気とする場合もあります。

ただ、キスだけでは浮気とは思わないという人もなかには存在します。そしてキスだけの浮気だった場合、女性であれば、最終的には許してあげるということも多いものです。

男性の場合、キスだけの浮気であっても、女性を許さないという特徴があります。男性は女性が肉体的に奪われたということを重要視するため、キスだけであっても、許すことができないのです。これは男女の大きな違いとなります。

【浮気の定義!男女の違い④】肉体関係

浮気の定義としては、肉体関係を持ったらどうかという部分もあります。
肉体関係の場合、法律的にも浮気ということになりますが、やはり一般的にも完全な浮気とされることが多いです。男性も女性も関係なく、肉体関係があった場合、浮気ということになるため、ここに男女の差はありません。

肉体関係があった場合も、女性は男性を許すことがありますが、男性の場合、一度の過ちだったとしても許すということは少ないです。肉体関係に関しては、女性よりも男性のほうが厳しい傾向があるため、女性は注意しておきましょう。

【浮気の定義!男女の違い⑤】本気で好きになる

浮気の定義としては、本気で好きになった場合という部分もあります。

本気で好きになってしまったけど、肉体関係もなければキスもないという場合、男性はあまり気にしません。浮気とすることもないですし、そもそも彼女が本気で別の人を好きになっていることに気付かないということも多いものです。

逆に女性の場合、肉体関係がなくても、本気で好きになった場合、それは浮気だと考える人も多いものです。男性の場合は肉体関係が一番重要なのですが、女性の場合は、気持ちがどこにあるのかということが、浮気の定義ということになります。

そのため、男性が別の女性とキスや肉体関係を結んだとしても、そこに気持ちがなかった場合、浮気を許すという女性も多いです。その行為自体は浮気とはしますが、気持ちさえ自分に向いていれば、最悪の行為ではないと考えるのです。

【まとめ】浮気の定義を共有しよう

浮気の定義には様々な考え方がありますが、大事なのは、パートナーの浮気の定義を知っておくということです。浮気の定義には個人差があるため、そこをしっかりと共有し、付き合っていかないと、それがきっかけで大きな問題になってしまうこともあります。注意しておきましょう。

もっと浮気に関する情報を知りたいアナタへ!

浮気の意味は?不倫と浮気の違いを解説します!
浮気したら正直に話すべき?言わないべき?どっちがいいの?
妻の浮気・不倫の原因とその後の対応7選まとめ!
女の勘は当たる?恋愛で浮気や結婚や妊娠を鋭く見抜く!

関連するまとめ

関連するキーワード

wasezaimu
wasezaimu

新着一覧

最近公開されたまとめ