アップスタイルのヘアスタイル15選【ショート・ミディアム・ロング】

アップスタイルはとても可愛いヘアスタイルなので自分で簡単にできると結婚式アレンジもできますし普段もこなれ感が出ておしゃれですよね!ここでは、アップスタイルの可愛い髪型をショート、ボブ、ミディアム、ロングに分けて紹介したいと思います!

アップスタイルのヘアスタイル15選【ショート・ミディアム・ロング】のイメージ

目次

  1. アップスタイルが可愛い!普段使いにも結婚式にも!
  2. アップスタイルは自分で簡単にできる?やり方は?
  3. アップスタイルのコツ①ルーズ感
  4. アップスタイルのコツ②バランス
  5. アップスタイルのコツ③ベース作り
  6. アップスタイルのコツ④丁寧に
  7. アップスタイルのコツ⑤前髪への意識も
  8. アップスタイルのヘアスタイル①ショートロープ編み
  9. アップスタイルのヘアスタイル②ショートポニーテール
  10. アップスタイルのヘアスタイル③ショートお団子
  11. アップスタイルのヘアスタイル④ボブの三つ編み×大人アップ
  12. アップスタイルのヘアスタイル⑤ボブお団子高め
  13. アップスタイルのヘアスタイル⑥ボブお団子低め
  14. アップスタイルのヘアスタイル⑦ボブのねじりアレンジ
  15. アップスタイルのヘアスタイル⑧ミディアムの編み込みアップ
  16. アップスタイルのヘアスタイル⑨ミディアムのポニーテール
  17. アップスタイルのヘアスタイル⑩ミディアムのロープ編み
  18. アップスタイルのヘアスタイル⑪ミディアムシニヨン
  19. アップスタイルのヘアスタイル⑫ロングのこなれシニヨン
  20. アップスタイルのヘアスタイル⑬ロングの高めお団子
  21. アップスタイルのヘアスタイル⑭ロングの三つ編みinポニー
  22. アップスタイルのヘアスタイル⑮ロングの低めお団子
  23. アップスタイルは自分で簡単に可愛くなれる髪型!

アップスタイルが可愛い!普段使いにも結婚式にも!

アップスタイルをしている女性って、顔周りがすっきりしているせいか、とても美人に見える人が多いと思いませんか?しかも、上手なアップスタイルをすればするほど、おしゃれにも見えますよね。そんなアップスタイルに注目している女性はたくさんいます。

そして、アップスタイルを自分ですることができたら、結婚式のときに美容室に行かずに自分でアレンジできるという特権もありますね。結婚式はお金がかかるので、美容室はできれば行きたくないと思っている人も多いはずです。それなら、しっかり自分で可愛いアレンジができるようになりましょう!今回はやり方も含めて、おしゃれなアレンジ方法を長さ別に紹介したいと思います。

アップスタイルは自分で簡単にできる?やり方は?

アップスタイルってどう考えても難しそうと思ったり、自分は不器用すぎるから出来ないと思ったりしませんか?アップスタイルにしている人が皆可愛い髪型をしていると、よけいにハードルも上がってきますよね。しかし、自分でできるアップスタイルってたくさんあります。

ただやり方がわからないだけで、実は簡単にできるアップスタイルはいっぱいあるのです。やり方を知ることで、バリエーションも増えていくので、アレンジはただ写真で見るだけではなく、どうやって作っているのかというところまで注目してみていきましょう!

アップスタイルのコツ①ルーズ感

アップスタイルのコツは、まずはルーズ感です。ルーズ感を出すためにも、髪の毛をひきだしたり、三つ編みをほぐすなどのちょっとした工夫を取り入れなければなりません。ルーズ感をつけないきっちりスタイルも素敵で、結婚式にも使うことができますが、ルーズ感があったほうが実は簡単なのです。

ちょっとした失敗も、ルーズ感を出すことで、いい感じにしあがり、失敗じゃなくなったりするのです。ルーズ感を出すヘアスタイルは、凝って見えるようにもなるので、何かと得しそうですね!

pixyyyyyy297さんの投稿
31474806 202224307253301 5267055786793631744 n

アップスタイルのコツ②バランス

アップスタイルのコツは、バランスにもあります。バランスが取れていないと、どれだけ頑張っても仕上がりが残念な感じになってしまいます。自分でアレンジしていると、一生懸命になりすぎて、いつの間にかバランスが崩れたりするものです。

そのため、自分でアレンジをする場合は、たまに鏡から離れて全体を確認したり、三面鏡を使って後ろまで常に見える状態でアレンジをしていきましょう!

yko_o4さんの投稿
31816155 227377011352051 1697534301316317184 n

アップスタイルのコツ③ベース作り

アップスタイルをするときに、先に巻いておきましょう!とか、ストレートのままでいいですというアレンジがありますが、どちらもベースはしっかり作っていきましょう。ただランダムに適当に巻いてしまうとか、ストレートならクセがついたままでいいや!とかではなく、キレイに巻き、きれいなストレートに仕上げておきます。こうすることでアレンジに活きてきます。

kazegimiyanさんの投稿
31928238 2111778065701066 2257197827367108608 n

アップスタイルのコツ④丁寧に

アップスタイルのコツでとっても大切なのが丁寧に仕上げるということです。ルーズ感とか、こなれ感を勘違いして雑に仕上げてしまう人がいますが、そうなると全然可愛いヘアスタイルになりません。ただただ雑なだけになってしまうので、注意しましょう。丁寧にかつ、ルーズ感を出していくのが、素敵なヘアスタイルになる大きなポイントです!

misoxxx4さんの投稿
31425366 392934791217713 6426782125915111424 n

アップスタイルのコツ⑤前髪への意識も

ヘアアレンジをすると、後ろの髪の毛ばかりに気を取られてしまいますが、前髪への意識は忘れないでください。前髪が決まらないと、おしゃれなヘアスタイルにはなりません。前髪がきれいに仕上がると、少し失敗したとしてもおしゃれ感を出すことは可能です。

earth_myodenさんの投稿
31500137 968776289956598 772689286842548224 n

アップスタイルも、前髪をどうするかで全く違う髪型になるので、前髪にこだわってください。前髪を下ろすときは、アレンジに前髪が混ざることがあると思いますが、しっかりバランスをとるようにしてくださいね!前髪を全部アップするときは、キッチリしすぎないように、アップした前髪でもこなれ感を出すようにしましょう!

h.h_arrangeさんの投稿
30603094 445038602621503 5194613986456240128 n

アップスタイルのヘアスタイル①ショートロープ編み

ショートヘアもアップスタイルで結婚式に参加したり、普段のヘアスタイルを楽しんだりしたいですよね!そんなときはロープ編みを利用して素敵なアップスタイルを作りましょう。

1.ベースを細めのコテで巻きます。
2.サイドをロープ編みにして中央でまとめます。
3.残った髪の毛を一つにまとめて、お団子風にします。
4.こなれ感を出すために、トップやサイドの毛を丁寧に引き出したら完成です!

kazutouedaaaさんの投稿
30912352 446489872445663 8192046541070925824 n

アップスタイルのヘアスタイル②ショートポニーテール

ショートヘアもちょっと長さがあれば、ポニーテールアレンジをすることもできます。ショートヘアは、フェイスラインに髪の毛がかかることが多いので、ポニーテールにすると一気に雰囲気を変えることができるでしょう。無理矢理結んだ感じが可愛いですよね!パッと結んだら、トップを引き出してこなれ感を出しましょう!トップだけ巻いておくのもいいですよ!

samurai.harukaさんの投稿
29737831 185296575425834 667663394991505408 n

結婚式に使うなら、サイドをロープ編みにしてポニーテールを作り、ロープ編みにした部分にヘアアクセサリーとしてパールの飾りをつけたら、素敵な髪型になりますよ!ヘアアクセサリーだけでショートのアレンジは雰囲気を変えることができますね!

shi.o.ringoさんの投稿
22429595 125586564738630 3812537246255415296 n

アップスタイルのヘアスタイル③ショートお団子

ショートでも小さめのお団子を作ってアップスタイルを楽しむことができます。低い位置でのお団子なら、足りない髪の毛を気にすることもないので、いいアレンジになるでしょう。顔周りなどのどうしても届かない髪の毛は、後れ毛として使えばいいでしょう。

1.まず最初は細いコテで細かく巻いておきます。
2.一つ結びを作ります。
3.お団子になるように、ピンで留めていきます。
4.トップにこなれ感を出し、ヘアアクセサリーをつけたら完成です。

arrowshairさんの投稿
31365113 379987552488053 2113032607217221632 n

少し長さがあるのなら、サイドにロープ編みを加えてもいいでしょう。ショートでもお団子を作ることができたら、アレンジのバリエーションが増えて、アップスタイルをより楽しむこともできますよね!

kazutouedaaaさんの投稿
31054647 664622597262783 8045729946032668672 n

アップスタイルのヘアスタイル④ボブの三つ編み×大人アップ

ボブはおろしていると若々しさを出したり、逆に大人っぽさを出したりもできる髪型ですが、アップスタイルでは色気のある大人なアップスタイルにすることもできます。ボブヘアでアップスタイルにすると、一気におろしているときとの差をつけることができるので、雰囲気を完璧に変えてしまうことができますね!

このアレンジは、緩い雰囲気に仕上がっていますが、この緩さがかなり色気を感じさせると思いませんか?一見、どうやってアレンジしているのか分かりにくい髪型ですが、自分で簡単にすることができます。結婚式にも普段使いにもいいですが、どちらかというと結婚式寄りのアレンジですね!

hair_a_pさんの投稿
31198398 228859384331903 8188683229490839552 n

自分で簡単にできるやり方!

ボブでこのアレンジをするときは、先に巻いていてもいいですし、巻かずに行っても大丈夫です。こなれ感を出すのが苦手な人は巻いたほうがやりやすいかもしれません。巻くときはゆる巻きに仕上げておいてください。

1.トップの部分を少し広めに取って、三つ編みを作ります。
2.両サイドの髪の毛をねじりながら中央に持ってきて、三つ編みの下でピンをとめます。
3.ねじった髪の毛と、残りの髪の毛を1つにまとめてゴムで結びます。
4.結んだ髪の毛を内側に入れ込み、シニヨンを作ったら完成です。最後はこなれ感を出すために、トップの髪の毛を上手に引き出しましょう!

hair_a_pさんの投稿
30830705 2090601337883405 1011859845004918784 n

アップスタイルのヘアスタイル⑤ボブお団子高め

ボブでは高めのお団子はできないと思ってしまうでしょうが、ボブの高めのお団子はおしゃれかつキュートに決めることができる髪型になります。ボブは後れ毛を作ってお団子にすることで、こなれ感は簡単にだすことができますね!普段使いをするなら、高い位置でポニーテールを作って、ゴムに髪の毛を巻き込むやり方でお団子を作りましょう。

yuji_okoshiさんの投稿
28751471 197951310800590 26494631046807552 n

結婚式でお団子にするなら、しっかり巻いて、後れ毛も巻くとゴージャスになって可愛いと思います。ボブでのお団子を作るときに、どうしても上手くいかない人は逆毛を立ててください。

1.全体を巻いておきます。
2.高い位置でポニーテールをします。
3.落ちる髪の毛を上にあげてピンでとめます。
4.結んだ部分の髪の毛に逆毛を立てます。
5.ゴムに巻きつけるようにお団子を作ったら完成です。

逆毛を立てることで、自然にお団子にまとまってくれるようになるので、ボブでも簡単にお団子ができるようになりますよ!

myk.____さんの投稿
30593315 1935034026808641 4678108465049108480 n

アップスタイルのヘアスタイル⑥ボブお団子低め

ボブでお団子をするなら、低めのほうがいい!という方もいるでしょう。低めのお団子ならボブでも十分長さは足りますし、後れ毛が上手に作れるので、とてもおしゃれな髪型になること間違いなしって感じがしますよね!やり方はとても簡単です。

1.まずはベースを丁寧に巻いておきましょう。
2.下の位置で一つにまとめます。このときに後れ毛は落としておきましょう。
3.結んだ髪の毛で逆毛を作って、お団子になるようにピンで留めます。
4.最後に全体をほぐしていったら完成です!

attidote_fukamiさんの投稿
31775383 241366959746240 5043979536241262592 n

この低めのお団子は、ミディアムボブぐらいで作っていますが、お団子をする前に三つ編みを作り、三つ編みをほぐして巻きつけています。この長さがあれば、逆毛よりも三つ編みを使ったほうが上手なアレンジができるので、三つ編みを活躍させてください!

sakistagram_819さんの投稿
25007735 163969050882291 87293475124412416 n

ミドルのボブお団子も可愛い

ボブの長さがあるなら、ミドルの高さのお団子も可愛いですよね!やり方はほぼ同じです。一つ結びを作るときに、耳の高さで作るようにすればいいだけなので、低めお団子ができれば必ずできますよ!トップやサイドの毛をほぐしてバランスを取ることを忘れないようにしてくださいね!

yuuui_24さんの投稿
30077731 212485136179572 8092829858775695360 n

アップスタイルのヘアスタイル⑦ボブのねじりアレンジ

このアレンジが自分で簡単にできたら、美容室に行かなくても結婚式のお呼ばれスタイルができますね。まるで美容室に行ったかのようなスタイルで仕上げることができるでしょう。難しそうなアレンジで、絶対にできないと思いそうですが、これはねじりを入れているだけの簡単アレンジです。早速やり方をチェックしてみましょう!

hair_a_pさんの投稿
31779482 1681512688604161 8115168821200814080 n

自分で簡単にできるやり方!

とっても凝ったアレンジに見えるこのボブのねじりアレンジですが、やり方はとっても簡単です。まず、ボブヘア全体を軽く巻いておきましょう。巻いたほうがアレンジするときに固定しやすくなるので、おすすめです!

1.巻いた髪の毛を、トップのハチの部分をすくいとって、くるっとネジってピンでとめます。
2.両サイドの髪の毛をねじりながら中央に集め、中央部分でピンをとめます。
3.ここで1度バランスを見ましょう。左右対称になっているか確認してください。
4.両サイドの耳の後ろ部分の髪の毛をすくって、ねじりながら中央に集め、中央でピンをとめます。
5.残った髪の毛もねじって中央でとめます。
6.全ての髪の毛を中央でとめてアップスタイルにしたら、最後はバランスを整えて完成です。

とても簡単にできる髪型ですが、自分でするときは、とにかくバランスが大切です。ちょこちょこ鏡で確認しながらすると、上手にできますよ!前髪が長い人は、前髪からネジってアップしてもいいですね。前髪が短い人は、コテで軽く巻いて流してあげましょう!

hair_a_pさんの投稿
32187671 202302627047972 3378152422965772288 n

アップスタイルのヘアスタイル⑧ミディアムの編み込みアップ

ミディアムの編み込みアップヘアですが、これとっても可愛いですよね!難しそうに感じますが、表編み込みをするだけの簡単スタイルです。編み込みでルーズ感を出していますが、編むときはしっかり編んで、たるみがないようにしましょう!

1.ザックリと2つに分けます。
2.表編み込みでおさげヘアを作ります。
3.編み込み部分をほぐします。
4.左の編み込みを右上に持ってきて毛先を内側に入れてピンでとめます。
5.右の編み込みを左下に持ってきて毛先を内側に入れてピンでとめます。
6.トップの髪の毛をほぐしたら完成です。

tsurutani_kさんの投稿
14482187 1662615457362115 3408037917807869952 n

表編み込みのやり方

編み込みができる!という人も、裏編み込みはできるけど表編み込みはできない・・・。という人がいるのではないでしょうか。表編み込みのほうがセルフでやるにはちょっと難しいですよね。ただ、コツさえ掴めば本当に簡単にすることができます。

表編み込みのコツは、上から髪の毛を編んでいくこと。そして、髪の毛をすくったら外側の髪の毛とあわせることです。これだけ分かっていれば必ずできるようになりますよ!

アップスタイルのヘアスタイル⑨ミディアムのポニーテール

ミディアムの長さがあれば、ポニーテールアレンジでモテヘアを作りたいですね!ポニーテールは普段使いもできる可愛いアレンジなので、マスターできたらとても便利ですね!

1.最初は緩めに全体を巻きます。
2.ワックスをつけて、一つにまとめてゴムで結びます。
3.髪の毛をほぐします。
4.ゴムに髪の毛を巻きつけてゴム隠しを作ります。
5.最後にポニーテール部分を巻きなおしたら完成です。

hair_novereさんの投稿
29414943 204408270149921 4504992176026943488 n

こちらは、結婚式でも使うことができるポニーテールアレンジです。基本は普通のポニーテールと同じやり方ですが、一つに結ぶ前に編み込みを縦にいれてサイドにロープ編みを入れておきましょう。これだけで、豪華なヘアアレンジに変わりますね!

la_maison_de_blancheさんの投稿
29416936 208597283206541 7307182599766540288 n

アップスタイルのヘアスタイル⑩ミディアムのロープ編み

ミディアムはロープ編みが固定しやすい長さなので、ロープ編みを使った方法の髪型もマスターしておきましょう!結婚式でも役立つアレンジなので、結婚式ヘアに悩まなくて済みますよ!ミディアムの長さを上手に利用して、いいアレンジができると最高ですよね!

今回は、ロープ編みの存在感をかなり出したシニヨンアレンジを紹介します。ロープ編みもミディアムだからこそ大きめに作れるので、大胆に作っていくイメージを持つと上手にできますよ!

nest_hairsalonさんの投稿
27577030 602305236777211 8348342419606994944 n

自分で簡単にできるやり方!

髪の毛は全体的にアップしますし、最後は三つ編みでまとめていくので、最初に巻いておかなくても大丈夫です!巻かないヘアスタイルが結婚式アレンジに使えるってなんだか凄い気もしますよね!丁寧に作っていって、上品な髪型にしましょう!

1.まずはトップの部分をとって結びます。
2.サイドをロープ編みにするのですが、ロープ編みを大きくするために、髪の毛をすくって足しながらロープ編みを作りましょう。
3.左右ロープ編みを作ったら、真ん中で合わせてゴムでとめます。
4.3で作ったロープ編みをくるりんぱしましょう!
5.残りの髪の毛をロープ編みの下で1つにまとめます。
6.まとめた髪の毛をくるりんぱしましょう!
7.トップやサイドの髪の毛をひきだしてほぐしておきます。
8.一つ結びの部分を三つ編みにします。三つ編みはほぐして大きめにしておくといいですよ!
9.まとめた三つ編みを内側に織り込むようにまとめてピンでとめます。
10.最後にバランスを確認して、ほぐす場所をしっかりほぐしたら完成です!

nest_hairsalonさんの投稿
27581055 233213180554523 2146771400688402432 n

アップスタイルのヘアスタイル⑪ミディアムシニヨン

ミディアムのシニヨンは結婚式で大活躍するアレンジヘアだと思います。ミディアムぐらい長さがあれば、どんあヘアスタイルもすることが出来そうですが、シニヨンは抑えておきたい髪型でしょう!

1.編み込みをトップ1本、両サイド1本ずつ、計3本作ります。
2.一つにまとめて、シニヨンを作ります。
3.最後にバランスを整えたら完成です。

aman1213さんの投稿
31109117 1925263807486338 2863488699499282432 n

こちらは、たての編み込みが泣く、サイドから三つ編みを入れているシニヨンです。先ほどのより簡単に作ることができますね!シニヨン部分も一度三つ編みを作ってからまとめているので、とてもまとめやすいアレンジです!

cu3359さんの投稿
30947112 266252060584411 4912023971811033088 n

アップスタイルのヘアスタイル⑫ロングのこなれシニヨン

ロングヘアはどんなアップスタイルも自分で簡単にできるように感じますが、実はバランスが難しかったりしますよね。前髪とのバランス、後れ毛とのバランス、色んなバランスを考えていかなければなりません。長さがあるだけに、変にボリュームが出ることもあるので、注意しないといけません。

このロングのアップスタイルは、シニヨンを取り入れているのですが、ただのシニヨンよりもずっと豪華に感じますよね。これぐらい手を加えた感じがあれば、結婚式アレンジを簡単にすることができるでしょう。自分でできる髪型には全く見えないところがいいですよね!

hair_a_pさんの投稿
30930221 188914935079830 6138052223592038400 n

自分で簡単にできるやり方!

このヘアスタイルのコツは、分け目をしっかりつけないことです。しっかり分けてしまうと、こなれ感が全くでないので、手でザックリと適当に「ここでいいかな?」ぐらいの気持ちでわけてしまってください。前髪は長いなら後ろと一緒にまとめ、短めなら巻いてふんわりさせたり、流したりしましょう!

1.最初に緩く巻いておき、トップの髪の毛をツインテールするようにゴムで結びます。
2.1で結んだ部分をくるりんぱし、トップの髪の毛を引き出してこなれ感を出すようにしましょう。
3.2で垂れた部分の髪の毛を合わせて、くるりんぱをします。
4.残った髪の毛でシニヨンを作ったら完成です。

最後に、髪の毛のバランスを見て、トップを引き出したり、崩すところは崩したりしていきましょう!

hair_a_pさんの投稿
30991682 2075244165881109 7468800376574050304 n

アップスタイルのヘアスタイル⑬ロングの高めお団子

ロングヘアはお団子も自分で簡単にできるイメージが強いですが、ロングのお団子ヘアは意外にも難しいと思う人が多いようです。難しいと感じる理由は、長さがあるのでお団子部分が大きくなりすぎるとか、後れ毛とのバランスが取れないなどがあげられると思います。

ロングでお団子をするときは、後れ毛は不要です。まとめた髪の毛で、こなれ感を出せばいいので、全てまとめてしまいましょう。前髪は長いなら残してもいいですし、上に全部まとめてもいいでしょう。前髪を残すときは、コテで巻いてアレンジしましょう!

hair_a_pさんの投稿
30079766 1114429628699314 310950087427620864 n

自分で簡単にできるやり方!

ロングヘアでお団子をするときは、緩めに巻いていたらしやすくなると思います。ここで紹介するお団子ヘアは、自分で簡単にできるやり方なので、ロングの人は絶対覚えていたほうがいいでしょう!かなり使えます!

1.高い位置でポニーテールを作ります。このときに、トップの髪の毛や後ろの髪の毛を少し崩しておきましょう。
2.ポニーテール部分の髪の毛をざっくり2つにまとめて、ゴムに近いほうの束でお団子を作ります。
3.残った髪の毛はロープ編み、もしくは三つ編みにしましょう。編んだ部分はほぐしてください。
4.2で作ったお団子に巻きつけるようにお団子を作ったら完成です。

最後にもう一回、崩す部分を崩してバランスを取ってください。お団子の下の部分は崩しすぎないほうがバランスが取りやすいと思います。とっても簡単なロングのお団子のやり方なので、すぐにでも自分でできそうですね!

hair_a_pさんの投稿
30592667 207646979994698 4952359096314494976 n

アップスタイルのヘアスタイル⑭ロングの三つ編みinポニー

ロングはポニーテールを存分に楽しみたい髪型ですね。せっかくロングの長さがあるのなら、ポニーテールで色んなアレンジを楽しみましょう!ポニーテールは誰でも簡単に自分でできる髪型ですが、いつも同じポニーテールは面白くないですし、飽きてしまいますよね。

そんなときは、三つ編みを使ったポニーテールアレンジをしましょう!三つ編みも誰もが自分でできるアレンジですよね。凝ったポニーテールに見えながらも実はとっても簡単にできる髪型なので、やってみてください。いつものポニーテールが変わりますよ!

nest_hairsalonさんの投稿
30085459 2071758739730676 6832475167508135936 n

自分で簡単にできるやり方!

まずは最初に緩めに巻いていてもいいと思います。強めに巻くと、髪の毛を結んだときに軌道が変わって髪の毛があちこちにバラバラに向いてしまうので、アレンジがしやすいために緩く巻く程度で巻きましょう!

1.まずはトップの髪の毛をとってください。この部分を三つ編みにしていくので、左右対称の量をバランスを見て取るようにしてください。
2.1でとった髪の毛を使い、三つ編みを2~3個だけ作ります。作りすぎると結び目がおかしくなるので注意してください。
3.残った髪の毛と三つ編み部分の髪の毛を一緒にあわせます。
4.あわせた部分を三つ編みにかからないように気をつけてゴムで結びましょう。
5.結んだら、ほぐしたい部分を丁寧にほぐしていきます。
6.ポニーテール部分から髪の毛を一部ひきぬき、ゴム隠しを作りましょう。ポニーテールをバランスよく巻いたら完成です。

前髪はさりげなく残して、後れ毛風に仕上げるといいでしょう。完全に後ろでまとめないところがルーズ感が出ていいですね!

nest_hairsalonさんの投稿
30590896 1839999902960427 7196535806905810944 n

アップスタイルのヘアスタイル⑮ロングの低めお団子

ロングの低めのお団子は、おしゃれ感たっぷりで、サッとできるのに可愛くなれますよね!ロングの低めのお団子をするときは、軽くまいておきましょう!ポニーテールをしながら、最後に髪の毛を巻き込んでお団子を作ったら、可愛く完成します!

__karin19さんの投稿
32247690 2083458128595552 6888631035974647808 n

結婚式バージョンで使うときは、先に巻いて、サイドをロープ編みにし、残った髪の毛を一つ結びにして、三つ編みを作り、ゴムに巻きつけたら完成です。かなり簡単にできるので、是非やってみてください。こなれ感を出すのも忘れないでくださいね!

lunty_reikoさんの投稿
30603717 2003369816359453 4803749031689846784 n

アップスタイルは自分で簡単に可愛くなれる髪型!

ショート、ボブ、ミディアム、ロングのアップスタイルについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?意外と簡単なやり方で可愛くアレンジできるものが多くて、結婚式にも使えそうなものも見つかったのではないでしょうか?

アップスタイルのコツは、ルーズ感やバランス、ベース作りを大切にすること、そして丁寧に仕上げることです。いくらこなれ感がいるからといって、雑に仕上げたら、雑な仕上がりにしかならないので気をつけましょう。上手なアレンジをしている人は必ず丁寧に仕上げています。

ショートもボブもミディアムもロングも、それぞれの長さでそれぞれのアップスタイルがありますが、ショートでもアップができるって凄いですよね。意外と髪の毛が短いほうがアレンジしやすいかもしれませんね。ショートが1番普段との雰囲気を変えることができるので、たまにアップにするとギャップに惚れる男性も出てくるかもしれないですね!

アップスタイルで素敵なアレンジができるのは、女の子の特権なので、その特権をフル活用してやりましょう!何か1つでも得意なアレンジを身に着けておけば、確実に結婚式のお呼ばれスタイルで役立つことになるので、1つは自分でできるようにやり方をマスターしておくといいですよ!

もっとアップスタイルについて知りたいあなたへ!

ボブアップスタイル55選!結婚式でも使える簡単アレンジ!
ショート・ボブのハーフアップアレンジのやり方!簡単で可愛い♡
編み込みカチューシャヘアのやり方!簡単で可愛い!アップヘアなど
ショート・ボブでもアップスタイルを楽しめる!簡単アレンジ解説!

関連するまとめ

mii.3310
mii.3310
こんにちは!ネイリスト歴9年目、日々の接客の中で、色んな方と恋愛トークをしています! 記事を通して、1人でも多くの方の悩みに寄り添えたらと思います!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ