【夢占い】葬式の夢の意味は?縁起がいいって本当?

葬式の夢を見た。葬式は夢でも現実でも良い気分になるものではありません、ましてや自分の大切な人の葬式の夢を見ると心がざわざわとしてくるのものです。しかし夢占いで葬式の夢は必ずしも悪い凶夢ではありません。今回は葬式の夢をテーマに夢占いで意味を探っていきます。

【夢占い】葬式の夢の意味は?縁起がいいって本当?のイメージ

目次

  1. 【夢占い】葬式の夢は縁起がいい!?
  2. 【夢占い】葬式の夢の基本的な意味
  3. 【夢占い】親の葬式に参列している夢
  4. 【夢占い】家族の葬式に参列している夢
  5. 【夢占い】友達の葬式の参列している夢
  6. 【夢占い】恋人の葬式に参列する夢
  7. 【夢占い】知らない人の葬式に参列している夢
  8. 【夢占い】自分の葬式を見ている夢
  9. 【夢占い】自分の子供の葬式の夢
  10. 【夢占い】すでに亡くなっている人の葬式に参列している夢
  11. 【夢占い】葬式の準備をしている夢
  12. 【夢占い】通夜に参列している夢
  13. 【夢占い】葬式中に死んだ人が生き返る夢
  14. 【夢占い】自分の葬式で自分が生き返る夢
  15. 【夢占い】葬式の夢は人生の転機

【夢占い】葬式の夢は縁起がいい!?

葬式の夢を見た。葬式の夢は気持ちの悪いもの。誰かが亡くなるという場面には願わくば、現実はもちろん夢でも避けて通りたいものです。

しかし夢は不意にやってきます。思いもかけず誰かの葬式の夢を見てしまうと、起きたときに心がざわついて、これはいったいどういう意味なんだろうと考えてしまうはずです。

葬式を挙げている故人が自分の親しい人であればあるほど、その人に何か不幸があるのではないかと不安になってしまうでしょう。

しかし夢とは自分の感覚では気づいていない潜在意識から、自分の本当の欲求や進むべき道、また今の自分の現状をメッセージとして深層心理に語り掛けてくるものです。決して誰かが不幸になるという意味ではありません(予知夢をのぞく)。

しかも葬式の夢は良くない夢どころか、夢占いでは縁起が良い夢だとも言われています。どうしてそのような解釈になるのか、葬式というキーワードを夢占いで紐解いていきましょう。

【夢占い】葬式の夢の基本的な意味

葬式の夢と一口に言っても、いろいろなシチュエーションが考えられます。例えば亡くなった人があなたにとってどういう関係の人なのか?でも意味は異なってきますし、あなたが泣いているのか、ホッとしているのか、晴れ晴れとした気持ちでいるのかでも意味は変わります。

また、あなたがどこにいるのか、葬式がどのような式だったか(たくさんの花に囲まれる。たくさんの人に惜しまれている。誰も参列者がいないなど)も夢占いでは重要です。

詳しいことは一つ一つ見ていくとして、まずは「葬式」というザックリとしたワードについて考えていきましょう。

夢占いでいう「葬式」は人生のターニングポイントを表します。それが良いターニングポイントなのか、それとも転落していく前兆なのかは「葬式」という言葉だけでは判断ができません。

ただ誰かが亡くなっているから葬式をするのですから、これは一つの決別を意味します。今までの自分の人生に何かしらの一区切りがつき、第2ステージに向かっているという事を示しているのです。

それが良い意味なのか、悪い意味なのか、よく自分が見た夢を詳細に思い出して下さい。ここからはもう少し詳しい意味を説明していきます。

【夢占い】親の葬式に参列している夢

まず夢占いでは亡くなった故人とあなたの関係性が重要になってきますから、故人との関係性から夢占いをしていきましょう。

例えば葬式の夢で、故人が家族である親だった場合はどのような意味になるのでしょうか。故人が親である場合は2つの意味があります。

親からの自立

家族の中でも親の葬式に参列する夢を見るという事は、それまで親に頼っていた自分との決別を意味します。親はあなたにとって一番の理解者であり、頼れる家族。一番大切な家族の親が亡くなると、悲しみの中に「これから一人で頑張らなければ!」という気持ちがわいてくるはずです。

夢占いではその気持ちが今のあなたの現状を表します。子供時代に区切りをつけて一人前になった証拠であり、自分でも家族から独立して「もう一人で大丈夫だ」という自信がついているということ。

社会人として独立するとき、大学に進学するとき、また、結婚するときなどによく見る夢で準備が整ったことを暗示しています。

心の準備

自分が独立する準備ができたという前者に対して、もう一つの意味は、「本当の心の準備」を意味します。

両親が高齢な場合、もしくは長く病気を患っている場合に、夢で親の葬式を見る事で、来るべき時に直面したときのショックを和らげようと心が準備を始めているという意味です。

【夢占い】家族の葬式に参列している夢

親以外の家族の葬式に参列している場合はどうでしょう?例えば兄弟姉妹の葬式です。

兄弟姉妹は夢占いでは実際の兄弟姉妹ではなく(一人っ子でも兄弟姉妹の夢を見ます!)、自分自身のことを表していることがよくあります。

兄・弟・姉・妹という一般的なイメージを思い起こしましょう。しっかりした兄、やんちゃな弟、面倒見の良い姉、自由奔放な妹という感じでしょうか。あなたの思うイメージで大丈夫です。

そのイメージの兄弟姉妹の葬式に参列するという事は自分の中にあるその一つのキャラクターを卒業するときだという暗示です。

例えば自由奔放な妹の葬式なら、幼い自分に区切りをつけ、少し考え方が落ち着き大人になってきたという証拠。
しっかりものの兄なら、少し自分のワガママな部分を許してあげようという気持ちを表し、もっと素の自分でいられるようになってきた証拠です。


◆関連記事:もっと夢占いについて知りたいあなたはこちらもチェック

【夢占い】着物の夢の意味19選!幸福があなたに訪れる?
【夢占い】金縛りになる夢の意味は?15のパターンと解釈を紹介!

【夢占い】友達の葬式の参列している夢

友達の葬式に参列している場合、夢占いで友達の葬式はあなたとその友達の関係性によって意味が違ってきます。

友達が大好きな友達だった場合と、苦手な友達に分けて考えていきましょう。

仲の良い友達の場合

仲が良い大好きな友達の葬式に参列している夢は後味が悪いですが、夢占いで葬式はその故人との関係性を変えたいという気持ちの表れです。

故人が仲の良い友達の場合は、もっと仲良くなりたい!と今以上に親密な関係になりたいという願望が夢となって表れています。

苦手な友達の場合

友達として仲良くしていても、どうも苦手だな...という人も中にはいますよね。故人との関係性がちょっと微妙な場合は、一度関係性を見直すとき。

思い切って、面倒な友達関係を解消する時期に来ているという意味になります。

【夢占い】恋人の葬式に参列する夢

少しドキっとするのが恋人の葬式に参列する夢です。恋人が故人である場合は今の関係性に終わりを告げている暗示です。つまり別れが近いということ。

無意識に終わりを感じ取っているのでしょう。しかし、葬式に参列するということは夢占いで決別という意味ですから、決して悪いことではありません。むしろより良い相手と出会うための一歩だと捉えましょう。

恋人がいない人の場合

今、恋人がいないのになぜか夢の中では恋人がいる設定で、その恋人の葬式に参列しているという場合。これも夢ならでは、よくある話です。

恋人がいないのに恋人がいる設定の夢を見るのも不思議ですが、さらにその架空の恋人を殺しちゃってるのですから...一体どんな夢なんだと思うでしょう。

恋人がいない人が、恋人の葬式に参列する夢を見るときには、夢占いでは新しい恋が始まる予感と解釈します。もしも気になる人がいるのなら、その人との仲が進展する嬉しい予感。

さらに、出会いも気になる人もいない!という人には、素敵な出会いが訪れるチャンスです。女性としての魅力が高まっている時なので、素敵な出会いに期待しましょう。

【夢占い】知らない人の葬式に参列している夢

故人が家族でも友達でも何でもない「知らない人」の場合もあります。知らない人の葬式はかなりの吉夢♪

知らない人の葬式の夢は今からあなたが一歩前進していくという予兆です。思いがけない幸運が舞い込み、新しい素敵な人生への出発となります。

こんな時は仕事運、恋愛運、結婚運など総合的に運気がアップしている時期、知らない人の葬式に行く夢を見たらチャンスだと思って積極的に行動しましょう。

【夢占い】自分の葬式を見ている夢

参列している葬式で、故人の顔を見ると驚くことに自分だった!という夢があります。自分の葬式を見るゆめなんて 縁起が悪い!と思ってしまうかもしれませんが、これは悪い夢ではありません。

今までの自分との決別を意味し、人生の大きな転機を迎えているということ。ほとんどがステップアップの夢だと解釈して大丈夫です。

結婚や転職、新しい家族ができるなど、人生で第2ステージの幕があく予兆ですから、期待と不安に満ちています。しかしポジティブに前進することで大きな幸運を授かることができるでしょう。

特に自分が死ぬということは、自分の嫌だった部分が死ぬ、コンプレックスから抜け出すという意味もあるので、期待に満ちた未来が開けると考えてしっかり行動しましょう。

【夢占い】自分の子供の葬式の夢

家族の中でも一番見たくないのが「自分の子供」の葬式です。子供はかけがえのない家族、自分の分身ですから、どの家族が亡くなるよりも実が引き裂かれる思いがするでしょう。

起きたらあまりの恐怖に布団が汗でぐっしょり濡れていたなんてことも当然です。しかしほとんどの葬式の夢が吉夢であるように、子供の葬式も「良い意味」ととらえることができます。

自分の葬式の意味が新しい人生への幕開けであったように、子供にも新しい人生が開ける時期であるという意味です。

就職先が決まる、精神的に大人になる、学校に入学するなど、子供の人生の大きな成長の一歩を示し、また自分でも認めているという意味になります。実は喜ぶべき夢なのです。

自分に子供がいない場合

自分に子供がいないのに、なぜか自分の子供の葬式に参列している夢を見ることがあります。不思議で仕方がない気持ちになると思いますが、これはあなたの中の子供の部分の終わりを意味します。

子供っぽい部分がなくなり、精神的に大人になった証拠で、人生がよりよい方向に進んでいくきっかけとなるでしょう。

【夢占い】すでに亡くなっている人の葬式に参列している夢

葬式に参列したはいいけれど、「あれ?この人もうずいぶん前に亡くなったはず...」という夢。この夢はあなたの苦しい状況や悲しくつらい経験が浄化されたという意味です。

過去の人間関係や、仕事での失敗、トラブルなど、今まで引きずっていた何らかのことが自分の中で区切りがつき、もう心が穏やかになったという意味なので、これから前向きに進んでいけるという暗示になります。

【夢占い】葬式の準備をしている夢

葬式に参列するのではなく、葬式の準備で忙しくしている夢はどうでしょう?葬式の準備は大変ですが、何かをやり遂げないといけない使命感がそこにはあります。

これはあなた自身の今の心の現状を表していて、葬式の準備はまさに今、精神的にいろいろな準備が整ってきたという事です。

例えば会社から独立して事業をたちあげる、例えば今付き合っている恋人と結婚する意志が固まったなど、新しい人生の局面に向けて、自分の心の準備が整った印。

こんな夢を見たら後は行動するのみ。自信をもってセカンドステージに挑みましょう。

【夢占い】通夜に参列している夢

葬式ではなくお通夜の夢はどうでしょう?お通夜は葬式の前日に執り行われる儀式です。現実には通夜だけお参りに来る人や、通夜ではなく葬式だけ参列する人など事情によってさまざまでしょう。

現実的に通夜と葬式ではずいぶん意味が違いますが、夢占いでも通夜と葬式の意味は大きく違うのでしょうか?

通夜に参列する夢は、夢占いではあまり違いはありません。夢を見た当人にとっては通夜ってどんな意味?と思うかもしれませんが、夢占いでは通夜と葬式はほぼ同義語として使用されます。

通夜の場合も人生の再スタート、今までの人生の一区切りという解釈をして問題はありません。

【夢占い】葬式中に死んだ人が生き返る夢

故人が生き返る!生き返るなんてそんなミラクル...確かに現実でも葬式中に故人が生き返るという奇跡の事件はあるのですが、夢の中で、故人が生き返るとどういう意味なのでしょうか?

故人が生き返る夢は吉夢と警告夢の2種類があるので注意が必要です。

生き返る人が知っている人の場合

生き返る人があなたの知っている人の場合、これ夢占いで吉夢と解釈します。失恋した恋人が戻ってくる、過去に失敗して後悔していることが上手くいく...など過去の悪い経験が復活して、今度は良い方向に進むという意味です。

途中であきらめたことなど、今なら準備が整っているのかもしれません、再チャレンジの時期が来ているのだと思って頑張りましょう。

知らない人が生き返る場合

生き返る人が全く知らない人の場合もあります。知らない人が生き返るのは警告夢。知らない人の葬式は思いがけぬ幸運が舞い込むチャンスの時だといいましたが、知らない人が生き返ることでチャンスは失われてしまいます。

それどころか、知らない人が生き返る夢は夢占いで、問題が起きることの暗示。この場合の知らない人は厄介な問題を意味しています。知らない人が生き返る夢を見たら少し大人しくして、今の状況をよく確認しておきましょう。

【夢占い】自分の葬式で自分が生き返る夢

自分の葬式や通夜で自分が生き返る夢も夢占いでは吉夢と判断します。葬式でも通夜でも自分自身が生き返るのはかなりパワーがみなぎっている証拠。

実際今すごく調子がいいのにどうして葬式や通夜のように縁起の悪い夢を見るのだろう?と不思議に思いませんでしたか?まさにその通りで通夜や葬式で生き返る夢を見るときは自分に運気が向いていてパワーが充実している時です。

何をやってもうまくいく...この感覚があるときに、通夜や葬式で自分が生き返る夢を見ます。もしも、上手くいかない事があるのなら、ここから運気があがり、物事がうまく回り始めるでしょう。

通夜や葬式で自分が生き返る夢を見たときは、自信をもって自分の信じる方向に進んでいってください。

【夢占い】葬式の夢は人生の転機

いかがでしたか?葬式の夢は起きたときに気持ちが悪くてドキっとしてしまうものです。それが親しい人の葬式ならなおの事。

しかし葬式の夢は人生の転機を表しているので、ほとんどの場合吉夢だと夢占いでは診断します。今あなたは大きなターニングポイントに来ています。それを活かすか殺すかはあなた次第。葬式の夢を見たのなら自分の能力や才能を信じて努力していきましょう。

きっと素晴らしい未来が開けるはずです。

もっと夢占いについて知りたいあなたはこちらもチェック

【夢占い】黒猫の出る夢の意味は?幸運が訪れるって本当?
【夢占い】叫ぶ夢の意味13選!気をつけたほうがいいです...
【夢占い】映画の夢の意味9選!映画館/見る

関連するまとめ

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

新着一覧

最近公開されたまとめ