冬のパンプスの寒くない履き方は?寒さに負けないコーデを楽しもう!

冬にパンプスを合わせてコーディネートする時には、パンプスや足元を主役にしたコーディネートを意識することで冬の着こなしがさらに楽しくなります!冬のパンプスを使ってコーディネートから、足元おしゃれの秘訣をチェックしましょう!

冬のパンプスの寒くない履き方は?寒さに負けないコーデを楽しもう!のイメージ

目次

  1. 冬にパンプスは寒すぎる!?寒い季節の足元対策
  2. 冬のパンプスで足元からコーデを決めてみよう!
  3. 1:靴下を使う冬のパンプスコーデ【チュチュスカート×ラメ靴下】
  4. 2:靴下を使う冬のパンプスコーデ【フレア×ショート靴下】
  5. 3:靴下を使う冬のパンプスコーデ【チェックスカート×色靴下】
  6. 4:タイツを使う冬のパンプスコーデ【リブソックス×パンツ】
  7. 5:タイツを使う冬のパンプスコーデ【フレアスカート×色タイツ】
  8. 6:タイツを使う冬のパンプスコーデ【ワンピース×白タイツ】
  9. 7:ストッキングを使う冬のパンプスコーデ【スカート×黒小物】
  10. 8:ストッキングを使う冬のパンプスコーデ【パンツ×黒トップス】
  11. 9:ストッキングを使う冬のパンプスコーデ【プリーツ×ニット】
  12. 冬こそパンプスで足元おしゃれに本気になろう!

冬にパンプスは寒すぎる!?寒い季節の足元対策

本格的に寒い時期となる冬はブーツやスニーカーを履いて出かけることが多くなりますが、足元のコーデ対策をしっかりすることで、春夏に素足で履いていたパンプスも冬に継続して履くことができます。冬のパンプスコーデにはちょっとした対策が必要ですが、足元のコーディネートを華やかにしてくれます。

冬のおしゃれは寒さを我慢してパンプスを素足で履くよりも、寒さを生かして冬の季節ならではのコーディネートを楽しみましょう。そのために必要な対策は、冬はパンプスと靴下や、タイツ、ストッキングのコーディネートを最初に考えてから他のファッションアイテムを合わせることです。

冬のパンプスで足元からコーデを決めてみよう!

寒さが本格的になる冬だからこそ、パンプスに靴下を合わせていたり、タイツやストッキングを履いてみたりすることができます。春や夏には素足に履いていたパンプスも足元の組み合わせ次第で新しい表情を見せてくれます。足元のパンプスと靴下やストッキング、タイツの組み合わせを最初に考えるだけで冬のコーディネートを決めるのがとっても楽チンになります。

冬のおしゃれをさらに楽しくしてくれる、パンプスと靴下や、ストッキング、タイツのコーディネートから、足元おしゃれのコツや寒い時期の足元の防寒おしゃれ対策の方法をチェックしていきましょう!

1:靴下を使う冬のパンプスコーデ【チュチュスカート×ラメ靴下】

冬の寒い季節にパンプスと合わせると足元がパッと華やかになるのがラメ入りの靴下です。シンプルな黒の靴下に比べてとってもゴージャスな雰囲気になるラメ入りのん靴下はシンプルなパンプスから華やかなデザインのパンプスまでいろいろなパンプスに合わせることができます。

ラメ入り靴下の優秀な点は、洗濯を何度もしても毛玉が出てこないところです。普通の綿やアクリル性の靴下に比べて洗濯をしてもそのままの美しい靴下の形をキープしてくれるので、安心して何度も履くことができます。

ラメ入りの靴下にチュチュスカートを合わせたガーリーな冬のコーディネートはトップスに白のシャツとグレーのリブニットベストを合わせたことで大人の遊び心を感じるコーディネートに仕上がっています。パンプスとラメ靴下の色の違いがとってもおしゃれなコーディネートです。

2:靴下を使う冬のパンプスコーデ【フレア×ショート靴下】

フレアスカートにショート丈の靴下を合わせたコーディネートは冬の大人なフェミニンスタイルです。冬の寒い季節は膝した丈のフレアスカートを履くことで、スカートのインナーにレギンスなどを履いて寒さ対策することができます。

ショート靴下とパンプスを合わせるとショートブーツを履いている時と同じ、美しい足首のシルエットを作ることができます。ショートブーツや靴下ブーツを履くと足のサイズとくるぶしのサイズが合わずに、なかなか歩きやすいブーツを見つけることができない場合もありますが、パンプスとショート靴下を合わせることで、足にぴったりとフィットした着こなしを楽しめます。

ショート靴下にパンプスを合わせた冬のコーディネートは靴下の色やパンプスの色に合わせてフレアスカートの色や柄も変化をつけてみましょう。パンプスや靴下がシンプルな黒の場合はフレアスカートが明るい柄を合わせ、逆にパンプスや靴下が柄物や色物の場合はフレアスカートをモノトーンにすることで大人な色使いの着こなしに仕上がります。

3:靴下を使う冬のパンプスコーデ【チェックスカート×色靴下】

今期トレンドのチェックスカートに色のある靴下を合わせたコーディネートです。春や夏は素足で履いていたパンプスも色のある靴下を合わせると一気に冬のコーディネートらしい足元を作ってくれます。チェックスカートにインパクトがあるからの場合はシンプルなグレーの靴下を合わせてみましょう。

チェックスカートがモノトーン系の色の場合は靴下で色をプラすすることで黒のパンプスとチェックスカートのトラッドな着こなしのポイントになります。差し色使いに靴下を使うことで大人な遊び心のあるコーディネートに仕上がります。

4:タイツを使う冬のパンプスコーデ【リブソックス×パンツ】

冬の寒さ対策はボトムスのシルエットを隠すことができるアイテムを使うことです。ボトムスにワイドパンツを合わせることで、パンツのインナーにストッキングやレギンスを履いて寒さを調節することができます。

グレーの大きめシルエットのパンツにリブソックスを合わせたコーディネートはトップスもボトムスも靴下もグレーで統一することで大人っぽい着こなしに仕上がります。全体はグレーなのでパンプスは遊び心のあるイエローやアニマル柄などを合わせてあえて外してみると素敵です。


□関連記事:もっとタイツについて知りたいあなたはこちらもチェック

網タイツコーデのおすすめ55選!春夏秋冬別に紹介します♡
レギンスとスパッツ、タイツ、トレンカの違いは?何が違うの?

5:タイツを使う冬のパンプスコーデ【フレアスカート×色タイツ】

素足で履いた時と全く違うパンプスの印象を作りたいなら、色のはっきりしたタイツを合わせてコーディネートしてみましょう。足元と脚が中心となるコーディネートなので、トップスやボトムスはシンプルな色のアイテムを合わせると素敵です。

色のはっきりしたタイツに黒やブラウンのパンプスを合わせたコーディネートは、タイツが主役の着こなしです。タイツの色を邪魔しない黒や白のフレアスカートやトップスを合わせて、コーディネートで目だ出せるところとシンプルにすることろのメリハリをしっかりつけてあげましょう。

6:タイツを使う冬のパンプスコーデ【ワンピース×白タイツ】

春や夏は素足で履くことがペタンコのパンプスもタイツを合わせてコーディネートすることで寒い季節の防寒対策だけでなく、インパクトのある着こなしに挑戦することができます。モノトーンなのにインパクトの強い着こなしを楽しみタイなら白タイツがをプラスしてみましょう。

白タイツがメインのコーディネートは、パンプスやワンピースカーディガンの色をベージュ系で統一することで、白タイツを主役に見せることができます。アウターでボトムスやトップスのコーディネートが隠れてしまうことが多い冬の季節でも白タイツを履くことでインパクトのある着こなしが楽しめます。

7:ストッキングを使う冬のパンプスコーデ【スカート×黒小物】

冬の寒さ対策だけでなく、春夏に素足で履いていたパンプスに靴下やストッキングを合わせることで冬にしかできないコーディネートが楽しめます。しかし、トップスやボトムスを主役にしてコーディネートを楽しみたい場合は黒のストッキングを合わせるのがおすすめです。

主張の激しくない黒のストッキングを黒のパンプスに合わせることで、脚が長くすらっととして見えます。チェックのロングスカートを主役にした冬のコーディネートはタートルネックを合わせて防寒対策もしっかり考えた着こなしです。黒のパンプスやバッグで着こなしを引き締めてあげましょう。

8:ストッキングを使う冬のパンプスコーデ【パンツ×黒トップス】

黒と白のモノトーンのチェック柄ワイドパンツを主役にしたコーディネートは黒のトップスや黒のバッグ、黒のパンプスを合わせることで大人っぽさのあるコーディネートに仕上がっています。足元はストッキングとパンプスを合わせることですっきりして見えます。

春や夏に素足で履いていたパンプスも寒い季節になると履く回数が減ってきますが、ワイドパンツにストッキングを合わたコーディネートにプラスすることで自然にすらっとした印象の足元を作ることができます。ストッキングをワイドパンツの中に履くことで見えないところもおしゃれを意識した大人コーディネートに仕上がります。

9:ストッキングを使う冬のパンプスコーデ【プリーツ×ニット】

動きのあるプリーツスカートは寒い季節のレディースコーディネートを華やかにしてくれるボトムスです。プリーツスカートを主役にしたコーディネートなら、パンプスやストッキングは黒のシンプルなアイテムを合わせて引き算してあげましょう。

モスグリーンの落ち着きあるプリーツスカートを主役にしたコーディネートはグレーのニットトップスを合わせると上品な着こなしになります。ストッキングやパンプスは主張の少ない黒に統一することでプリーツスカートがのグラデーションが引き立つコーディネートです。

冬こそパンプスで足元おしゃれに本気になろう!

寒い季節にどうしても履く出番が少なくなってしまうパンプスですが、靴下やタイツ、ストッキングを合わせて履くことで寒い季節でも活躍してくれます。シンプルに黒の靴下と黒のパンプスを合わせれば、ショートブーツや靴下ブーツを履く感覚でおしゃれな足元を作ることができます。

寒い冬こそおしゃれの原点である足元コーデに本気になれる季節です。パンプスや靴下に色のあるアイテムを使うことで、足元にインパクトのある着こなしが楽しめます。寒い季節だからこそ、パンプスを靴下やストッキング、タイツと合わせて遊んでみましょう!

もっと靴下について知りたいあなたはこちらもチェック

ローファー×靴下のコーデ春夏秋冬別まとめ!タッセルでおしゃれに!
靴下でおしゃれに!おすすめのコーディネートやブランド紹介!
スニーカー×靴下はちょい見せがコツ?合わせ方のポイント解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ