好きな人とLINEする頻度が減った?適切な頻度とは?【必見】

好きな人とLINEをしていると「毎日のようにLINEを送って大丈夫かな?」と思うことがあります。付き合っていれば気にしませんが、片思いの男女にとってはLINEを送る頻度やタイミングは重要です。特に頻度には気を付けないと好きな人から面倒に思われてしまいます。

好きな人とLINEする頻度が減った?適切な頻度とは?【必見】のイメージ

目次

  1. 好きな人とのLINEの頻度が減っちゃった?!
  2. 片思い中の好きな人へ送るLINEの頻度は?
  3. 好きな人へのLINEの頻度は送る側が判断する?
  4. 好きな人へのLINEの頻度を見極めよう(1)
  5. 好きな人へのLINEの頻度を見極めよう(2)
  6. 好きな人へのLINEの頻度を見極めよう(3)
  7. 好きな人へのLINEの頻度を見極める
  8. 片思い中の好きな人へLINEを送る注意点
  9. カップルのLINEの頻度
  10. LINEが苦手な男性
  11. LINEの頻度が減ってきた...。
  12. 男性からのLINEが減った理由(1)
  13. 男性からのLINEが減った理由(2)
  14. 男性からのLINEが減った理由(3)
  15. 女性からのLINEが減った理由(1)
  16. 女性からのLINEが減った理由(2)
  17. 【まとめ】女性からLINEが減ったら危険信号

好きな人とのLINEの頻度が減っちゃった?!

今はすでに付き合っているカップルでも、片思い中の男女が好きな人に連絡をするときはLINEを使うことが多いです。LINEというメッセージアプリは以前まで使われていた携帯メールと違って、スタンプや動画、写真などスムーズにやり取りをすることができます。

好きな人とLINEをしていると、ふと気にすることがあります。「毎日のようにLINEを送ってるけど迷惑じゃないかな?」付き合っているカップルであれば、あまり気にすることではありませんが、片思い中の男女にとってはLINEを送る頻度やタイミングは重要です。気を付けないと好きな人から面倒に思われてしまうかもしれません。

片思い中の好きな人へ送るLINEの頻度は?

好きな人とLINEをしていたい、というのは片思いの男女共通の思いです。しかし、LINEを送る側は頻度やタイミングや内容などを気を付けないといけません。LINEはその気軽さ故に送り過ぎてしまうことがあります。好きな人にあまり負担になるような頻度でLINEを送ると面倒な人と思われてしまいます。せっかく、好きな人との距離を縮めることができるLINEがあるのに、そのLINEのせいで好きな人に嫌われてしまっては意味がありません。

好きな人へのLINEの頻度は送る側が判断する?

好きな人にLINEを送るとその後の反応は気になるところです。しかし、片思い中なのであれば、最初は返信の内容も大事ですが、それよりも、その返信の内容からこれから送れるLINEの頻度を見極めてみましょう。

好きな人へのLINEの頻度を見極めよう(1)

まずは、素直に「返信の内容」を見ます。こちらから送った内容にしっかりとした内容の返信が返ってきているか判断しましょう。返信を少しでも面倒に思われていれば、そっけない返事やスタンプで返されるはずです。文面から面倒に思われているかどうかは判断は難しいところです。スタンプで返信がくるからといって、それだけで悪いように判断することもできません。

しかし、あなたの好きな人にLINEを送っているわけで、普段も会ったり、話したりすることがあるのであれば、その雰囲気は感じ取れると思います。好きな人が迷惑に思ったかどうかを感じ取れないのであれば、まずはLINEの頻度などの前に好きな人の気持ちを汲み取れるようになりましょう。

好きな人へのLINEの頻度を見極めよう(2)

次に「一回の連絡で何回くらいのやり取りが続いた」のか意識しましょう。片思い中のときは、どうしても、できるだけ長くLINEをしていたいと思うでしょう。しかし、自分はそう思っていても、好きな人はそう思っていないかもしれません。そんな恋愛感情がまだない相手に対して長々と大した内容のないLINEを長時間続けていると相手から面倒に思われてしまいます。

片思い中の人はできるだけ長くLINEをしていようとして、会話が一段落したときに、また新たな話題を振ってやりとりを引き延ばそうとします。やられたことのある人は理解してもらえると思いますが、ただ返信しているだけなのに結構疲れます。こんなことを毎日続けていると、好きな人と距離を取られて、恋愛のチャンスすら巡ってこなくなるかもしれません。

hisana22さんの投稿
20582932 1668612883162639 1159628426752032768 n

好きな人へのLINEの頻度を見極めよう(3)

よく「返信が早いと好印象」と言われます。たしかに、間違いではないかもしれません。嫌いな相手であれば優先順位が低くなるので返信は後回しにされることはあります。しかし、早く返信しようと思っても、手が離せない状況というのは必ずあります。返信までの時間はあまり信憑性のない気休め程度の判断材料の1つと考えるようにしましょう。

好きな人へのLINEの頻度を見極める

片思い中の好きな人にLINEを送る頻度はこちらで判断しないといけません。その判断材料の例を上記の(1)〜(3)で話しました。もちろん、上記以外にも判断材料として含まないといけないことはたくさんあります。しかし、それは直接やり取りしている本人が好きな人の性格をよく知っているはずなので、追加するべき判断材料もわかるはずです。

重要なのは判断材料を集めることではなく、この判断材料からどのくらいの頻度でLINEを送るのか?、それを見極めることです。好印象の判断が出れば頻度を増やして、印象が悪く感じたら引き下がる、どちらかわからないときも引き下がった方が良いでしょう。好きな人からの印象は毎日違うでしょうし、話題によってもかわります。全てその場で判断して対処しなければなりません。

その日のやり取りが終わったときにの相手からの印象を判断して次にLINEを送るまでの期間を決めましょう。好印象で終われば次の日でも大丈夫ですが、あまり手応えがなかった日は数日空けた方が良いでしょう。つまり、LINEを送る頻度は送る側が判断することですが、その判断は片思い中の相手に合わせるということです。

片思い中の好きな人へLINEを送る注意点

上記の方法で上手く片思い中の人の印象を感じることができれば良いですが、まだ付き合っていない段階ではまだ難しいです。そのようなときは「無難」な判断をすることをおすすめします。どうしても、片思い中は恋愛感情が暴走しやすいです。相手の印象が読めないときは控えめの行動を心がけるようにしましょう。

好きな人に印象を読み違えて、毎日LINEを送り続けると面倒、しつこいと思われて恋愛のチャンスを逃してしまいます。

カップルのLINEの頻度

すでに付き合っているカップルであれば、LINEの送り過ぎという不安は考える必要はありません。しかし、その逆にLINEがなさ過ぎるという場合は注意が必要です。基本的には彼氏が彼女がLINEを送って欲しいと思っている頻度に合わせると良いでしょう。

多くの女性は少しで良いから、毎日連絡は欲しいというのが多数派の意見のようです。ただし、あくまでも多数派なので、彼女がこの多数派に当てはまるとは限りません。3日に1回くらいで良いという女性もいれば、用事が無ければ連絡は要らないという強者な女性も少数ながらいます。彼氏は彼女と付き合ったときに確認しておくと良いでしょう。彼女が欲しい連絡の頻度よりも連絡の数が少ないと、彼女は不安になってしまいます。

■参考記事:カップルのLINE、コチラの記事も参照!

長続きするカップルのLINEの特徴!長続きする秘訣を大公開!

LINEが苦手な男性

LINEが苦手という男性は結構います。LINEが苦手というよりも送るべき話題の内容を短い文章にまとめることが苦手な男性が多いようです。女性は頭の回転も早いため、要点を付いたうえでユーモアを重ねてきたり、スタンプを上手く使い分けたりします。

LINEが苦手な男性はこの作業ができないため、スタンプが使えなかったり、文章がそっけない感じになったりします。しかし、彼女は勘違いしてはいけません。決して、彼氏がLINEをすることに面倒になったり、彼女にそっけない態度を取っているのではありません。ただ、LINEで文章を打つことが苦手なだけなのです。

本当に彼氏がLINEを面倒と思っているのであれば、女性はそのような心情に対して敏感なのでよく気が付くはずです。

■参考記事:彼女とのLINEのコツ!コチラの記事も参照

彼女とのLINE!頻度や話題のオススメは?長続きするLINE術!

LINEの頻度が減ってきた...。

片思い中であれば想いを寄せる側が必死になっているので頻度が減るときは相手の気を引く作戦であったり、印象を気にして一歩引いているのかもしれません。もしかすると、諦めたというパターンもありますが、そもそも付き合っていないのでLINEがあろうと、なかろうと特に問題はありません。

しかし、カップルの場合は急に恋人から連絡が減ると不安になります。連絡の頻度が減った原因は男女によって異なるようです。

男性からのLINEが減った理由(1)

先に述べた通り、男性にはLINEが苦手な人が多いです。付き合い始めは彼女のために、頑張って苦手なLINEを毎日打つのですが、苦手なことを毎日続けることはなかなか大変です。女性が腕を引き締めようと毎日、腕立て伏せを10回の筋トレを始めるも1週間も保たないのと同じです。時間にしてわずか数分のことが毎日となると続かないのです。苦手なことであればなおさらです。

しかし、LINEの頻度が減ったからと言って彼女への愛情が薄れたわけではありません。彼氏も頑張ってくれたのですが、ちょっとLINEが続かなかっただけです。

男性からのLINEが減った理由(2)

男性が2つのことを同時にできないということは女性のみなさんはご存知だと思います。女性からするとLINEなんて片手でいつでも打てると思うかもしれませんが、男性はそれができないのです。実際に男性がLINEを返信するタイミングで一番多いのはその日の仕事が終わって体が落ち着いたときのようです。

上記の話しも当てはめると、付き合い立てのときは頑張って隙間の時間や片手間にLINEを返してくれていたとしても、無理は続きません。男性からすると、LINEの回数が減ったのではなくて、元の頻度に戻ったという感覚なのです。

男性からのLINEが減った理由(3)

先に述べた男性からのLINEが減った理由については、悪い意味でLINEの頻度が減ったわけではありませんでした。しかし、あまり悪い意味でLINEの頻度が減ることもあります。それは彼氏が彼女に対して安心しきっているときです。釣った魚にエサを与えないというやつです。

付き合う前、付き合った直後は頑張ってLINEをしてくれて、いろいろと話題も考えて会話を盛り上げてくれました。しかし、付き合った時間が長くなるとそんなときは過去の話です。こちらからLINEを送ってもそっけなく、話題を振っても反応なし…。そこまで彼氏が安心してるのであれば、何かしら不安を与えてやることも良い刺激なのかもしれません。

女性からのLINEが減った理由(1)

彼氏からだけでなく、彼女からもLINEが減るということもあります。彼女からのLINEが減ったときは彼氏にとっては危険信号であることが多いです。

よくある理由としては彼氏への気持ちが冷めてしまうことです。彼氏からのLINEが来なくなって、こちらからあれこれと話題を振ってLINEを送っても彼氏の反応はなし。これでは彼女の気持ちが冷めても仕方ありません。

女性からのLINEが減った理由(2)

彼女に他に好きな人ができた場合はLINEが減ります。致命的な一撃です。しかし、特に彼女のあれこれと振られた話題に関心を示さなかった彼氏はそんな彼女の変化に気が付きもしないでしょう。

これだけの過程があっても彼氏からすると「どうして急に?」と思うわけです。今まで彼女が振った話題とその感情の変化を思い出してください。…と伝えても関心を示していなかった彼氏はここまでの過程を思い出すことすらできないでしょう。

【まとめ】女性からLINEが減ったら危険信号

いかがでしたでしょうか。LINEは頻度が高いうちは男女お互いに良い状態です。片思いでも頻繁にLINEを送れるということは、好きな人が悪い印象を持っていないと判断できている、上手く距離が近づけている状態です。カップルの場合も彼氏が頑張って苦手なLINEを打っているということです。

LINEの頻度が減っても、片思い中や彼氏であれば問題でない場合もあります。しかし、彼女からのLINEが減ったとなると危険信号です。女性が連絡を減らすということは彼氏への興味は減ってきている可能性が高いです。しかも、彼氏はそのことに気が付いていません。たまには良い薬かもしれませんね。

cof.103さんの投稿
20633265 272323503263269 9017244350022680576 n

好きな人とのLINE、もっと情報を知りたいアナタに!

片思い男性へのLINE頻度はどのくらいがいい?【LINEの仕方】
好きな人とLINEが続かない理由11選!どうすれば会話が続くの?
LINEを未読無視する男の心理!好きな人に嫌われた?対処法は?
好きな人から連絡がくる強力おまじない!【LINE・メール・電話】

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ