タンクトップコーデ12選|定番から今話題のタンクトップまで紹介!

タンクトップならパンツやスカートを問うことなく、様々なコーデを楽しむことができます。上手に着こなせば、体型カバーにも役立ちますよ。誰でも気軽にチャレンジできて、おしゃれの幅がグッと広がります。今回は、素材別のタンクトップと、タンクトップコーデを紹介します。

タンクトップコーデ12選|定番から今話題のタンクトップまで紹介!のイメージ

目次

  1. タンクトップとは
  2. いろいろな素材のタンクトップ
  3. タンクトップ×デニムコーディネート
  4. タンクトップ×スカートコーディネート
  5. タンクトップ×パンツコーディネート
  6. チラ見せ&重ね着タンクトップコーデ
  7. いろんなタンクトップコーデに挑戦してみよう!

タンクトップとは

タンクトップとは、袖のない(ノースリーブ)の中でも、肩や首周りが大きく開いているものを指します。露出が多くなるので、一枚できることは気が引ける…そんな人も多かもしれません。

しかし、タンクトップの素材や組み合わせるアイテムによって、肌の露出や体型を気にする必要がなくなります。幅広いおしゃれを楽しむことができる、おすすめのアイテムといえるでしょう。

今回は、素材別のタンクトップの特徴や、デニム・スカート・パンツと組み合わせたタンクトップコーデを紹介します。どんな人でも簡単にチャレンジできる、おしゃれなタンクトップコーデをチェックしてみましょう♪

◆関連記事:ノースリーブコーデはこちらもチェック!

ノースリーブコーデをアイテム別に紹介!おしゃれに着こなすコツは?

いろいろな素材のタンクトップ

タンクトップといっても、素材によってその雰囲気は様々です。ナチュラル、ガーリー、ヘルシー、セクシー…様々な雰囲気を演出できるファッションアイテムといえるでしょう。

素材別のタンクトップを紹介します。素材の特徴や似合うコーデを合わせて紹介するので、好みのタンクトップを選ぶための参考にしてくださいね!

シンプルタンク

はじめに紹介するのは、綿やコットン100%のシンプルなタンクトップです。最も使い勝手が良い素材のタンクトップといえるでしょう。吸水性が高く、柔らかい肌触りで着心地◎熱にも強く、シワになりにくいので洗濯も容易です。ただし、染色しやすいので注意も必要です。

涼しい季節はインナーとして活用できます。暖かくなったら、一枚でシンプルな着こなしをするのも良いでしょう。大人カジュアルなコーデにも最適です。

ニットタンク

ニットタンクであれば、夏の終わりから秋頃までコーデに活用できます。綿や麻を使って、通気を良くするために粗めに編まれている、サマーニットタイプのタンクトップが多いです。

インナーにするのはもちろん、薄手のシャツの上に重ねてもおしゃれですよ。通常のニットよりも薄手の素材なので、一枚でサラッと着こなすことも可能です。カジュアルなコーデに合わせても、女性らしさと上品さを演出できるでしょう。

レースタンク

レース部分をチラッと見せる、レイヤーコーデで活躍するタンクトップです。Tシャツの上に合わせても、一枚上に羽織り物を合わせても、胸元を美しく見せるので女性らしいシルエットを強調できます。

大人っぽいコーデからかわいめのコーデまで、幅広く活用できるでしょう。黒系であればセクシーに、白系であれば清楚に見せることのできるアイテムです。カラーが豊富なので手持ちの服に合わせて、気軽にコーデに取り入れることができるでしょう。

サテンタンク

光沢感のあるサテンの素材感がしっかり出るので、レイヤーコーデに取り入れることでおしゃれ感をUPさせてくれるアイテムです。透けることも少ないので、一枚で着ても問題ありません。大人っぽい上品な雰囲気を演出できるでしょう。

シンプルなデザインが豊富なので、様々なコーデに取り入れやすいです。コンパクトなインナーと合わせれば、体型をカバーしてスッキリと着こなすことができるでしょう。

ワッフルタンク

表面が凹凸のワッフル状になっている素材を使用しています。サラッと柔らかさと伸縮性で着心地が良く、オールシーズン活用できるタンクトップです。程よい厚みがあるので、レイヤーコーデで活躍します。

ワッフルタンク単体だと、生地のゴワゴワ感もあってワイルドな印象です。そのおかげで、素材感が異なるとろみ素材と相性◎綺麗な花柄ブラウスなどと合わせれば、カジュアルなのに大人の魅力満点のキレイ目コーデを楽しめます。

シフォンタンク

テロンとしたとろみ素材のシフォンタンクは、ふわっとしたシルエットから女性らしさを演出できるでしょう。体型をカバーしながら、上品でこなれ感のあるコーデに仕上がります。

生地の透け感も少ないので、一枚でもサラッと着こなすことができます。パンツに合わせても上品なコーデに仕上がります。オフィスカジュアルコーデでも活躍するタンクトップといえるでしょう。

変形タンク

ファッション性の高い変形タンクが今注目の形です!シンプルで着心地が良いのにひと捻りあるデザインが、おしゃれな女性から人気を集めています。

変形タンクは、年齢問わず着こなすことができるので、10代~60代まで幅広い女性に好まれています。アシンメトリーなデザインが、華奢で上品な女性らしさを演出してくれるでしょう。

一枚でもこなれ感のある大人っぽさがあります。カジュアルなデニムとスニーカーに合わせると、抜け感も出ておしゃれな大人の休日コーデを楽しめるでしょう。

タンクトップ×デニムコーディネート

ここからは、タンクトップに合わせるおすすめコーデを紹介します。まず初めは、デニムに合わせたコーデからチェックしてみましょう。

ハイウエストでクールスタイル

タンクトップ一枚で、ハイウエストのデニムパンツとスニーカーを組み合わせたコーデです。ハイウエストにすることで、ウエストをキュッと引き締めてくれます。ウエストの位置が上がって、脚長効果が期待できるでしょう。

タンクトップを合わせることで、ボーイッシュな印象が強くなることなく、クールなセクシーさを演出できるでしょう。

シフォンガウンを合わせて

花柄のシフォンガウンとデニムパンツを合わせることで、おしゃれ可愛いガーリースタイルに仕上がります。フワッとエアリーなシフォンガウンは、体型をカバーしてくれるのでタンクトップとの相性も良いですよ。

前を閉じて花柄ワンピースとして着こなすなら、レースタンクを合わせましょう。チラ見せレースがセクシーな雰囲気を演出します。

デニムスカートにスリムなタンクトップ

デニムスカートはどうしてもボリューム感が出てしまいます。スリムなタンクトップを合わせることで、シルエットがすっきりとしたコーディネートに仕上げることができるでしょう。

デニム生地は厚みを感じるので、トップスには透け感のあるレースタンクを合わせるとバランスも抜群です。

◆関連記事:2019年版のトレンドデニムならこちらもチェック!

【2019年版】トレンドのデニムワイドパンツ!コーデ&ブランド25選

タンクトップ×スカートコーディネート

次は、タンクトップに合わせたスカートコーデを紹介します。タンクトップの素材やデザインによって、ガーリーやセクシーなど好みのスタイルに変身することができるでしょう。

レース×チュールスカートであまかわ

フワッと可愛いチュールスカートに、肌を透かしたレースタンクを合わせることで、より一層甘くガーリーなコーデが完成します。

甘すぎるだけでは、やり過ぎ感が出てしまいます。アイテムで外して、カジュアルさをプラスしましょう。デニムジャケットとスポーティーなバッグ、スニーカーを合わせることで、甘さを抑えておしゃれ感が増すでしょう。

変形スカートにシンプルタンク

デザイン性が高い変形スカートに、シンプルタンクを合わせたスタイルです。シンプルなジャケットを用意すれば、肌寒い季節も◎上品な大人の魅力を演出できるでしょう。

変形スカートに合わせるトップスって悩みますよね…そんなときは、シャツなどを合わせるよりも、タンクトップを合わせたほうがスッキリと着こなせます。変形スカートの魅力を活かすことができるでしょう。

ラフなジャンバースカートにも◎

ジャンバースカートのインナーとしてもタンクトップが活用できます。シンプルタンクを合わせればラフでワイルドなスタイルに、レースタンクを合わせればフェミニンでセクシーなスタイルを演出できるでしょう。

ウエストにリボンがあるジャンバースカートであれば、くびれを強調できます。ウエストの位置が上がって見えるので、脚長効果も期待できます。

◆関連記事:着回し抜群のスカートを知りたい人はこちら!

着回し抜群!オフィスカジュアルに最適スカート&コーデ15選

タンクトップ×パンツコーディネート

タンクトップに合うパンツコーデを紹介します。女性らしさを強調できるタンクトップであれば、パンツと組み合わせてもフェミニンな仕上がりに変身します。女性の魅力を活かせるコーデといえるでしょう。

リゾートコーデにも◎

ゆったりラフな印象のリゾートコーデにも、タンクトップが活躍します。綿やコットンのシンプルで着心地の良い生地を選ぶことで、リラックスしたスタイルを楽しむことができるでしょう。

綺麗なベージュを合わせることで、カジュアル過ぎない大人っぽくヘルシーな印象を残すことができます。

レーストップスと合わせて華やかに

シンプルなタンクトップとレースのトップスを組み合わせることで、フェミニンで華やかなコーデに仕上げることができるでしょう。

パンツを合わせていても、上品でセクシーな雰囲気を演出できます。パーティーや女子会など、華やかなシーンでの着こなしにもおすすめですよ。

ロングボトムを可愛らしく

ロングボトムに背中が可愛いバックシャントップス、スッキリ見せる細身のタンクトップを組み合わせたコーデです。首周りもキレイに見えて、ボリュームのあるロングボトムを可愛らしく着こなせます。

レーシーなバックシャントップには、シンプルタンクやワッフルタンクを合わせると◎逆に生地のしっかりしたトップスであれば、サテンタンクやレースタンクを合わせましょう。素材感が違う組み合わせで、おしゃれ感が引き出されます。

◆関連記事:綺麗な白ワイドパンツならオールシーズンおすすめ!

白ワイドパンツコーデ21選!仕事もお出かけもオールシーズンOK♪

チラ見せ&重ね着タンクトップコーデ

タンクトップの魅力のひとつが、重ね着をしてチラッと見せるだけで可愛いコーデに仕上がることです。今持っている服に組み合わせるだけでOK!気軽にチャレンジできるのでおすすめですよ。

ワンピースからチラッと

レースタンクであれば、ワンピースからチラッと見える白いレースが、可愛らしい清楚な印象を与えてくれます。逆に、黒のレースタンクを合わせていれば、セクシーで上品な印象に変身しますよ。

組み合わせるタンクトップのカラー次第で、好みの印象を演出できるおすすめのスタイルです。

プリーツでカジュアル×かわいい

甘いレースプリーツのタンクトップには、カジュアルなコーデを合わせると◎ガーリーで可愛い女の子スタイルに仕上がります。パンツでもスカートでも似合うので、手持ちの服に合わせて試してください。

レースタンクをビスチェ風に着るだけで、トータルコーデが可愛く変身します。Tシャツだけでなく、長袖Tシャツやニットに合わせることもできるのでオールシーズン楽しめるコーディネートといえるでしょう。

リネンジャケットでキュートにカッコよく

シンプルなリネンジャケットに、華奢なタンクトップを合わせることで女性らしいカジュアルコーデに仕上がります。このスタイルも、パンツとスカート両方に合うので、気軽に試せます。

ナチュラルな印象が強いリネンジャケットも、インナーにタンクトップを合わせることで女性らしさを強調できます。レースタンクやサテンタンクを合わせれば、セクシー感が増して大人かっこいいコーデに仕上がるでしょう。

◆関連記事:Tシャツの重ね着も試したい人はこちら!

Tシャツの重ね着コーデを徹底解説!何を合わせるのがおしゃれなの?

いろんなタンクトップコーデに挑戦してみよう!

タンクトップは、素材の種類もデザインも豊富です。手持ちの服に合わせるだけで、おしゃれ感を増したり、女性らしさを増したりできる優秀なアイテムといえるでしょう。

タンクトップには、価格が低めの商品が沢山あります。気軽に購入して、手持ちのアイテムと組み合わせることができるでしょう。今回紹介したタンクトップやコーデを参考にして、タンクトップコーデに挑戦してみてくださいね!

◆関連記事:タンクトップのカラー別コーデはこちら!

タンクトップのレディースコーデまとめ!おしゃれに着こなすコツは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ