沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕

女優・沢尻エリカ(33)が合成薬物MDMA所持をしていたとして、麻薬取締法違反の疑いで2019年11月16日午前に警視庁組織犯罪対策5課が逮捕したと11月16日に発表しました。以前から薬物使用の疑いがあったようですが疑いは現実となってしまったようです。

沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕のイメージ

目次

  1. 沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕
  2. 沢尻エリカのプロフィール
  3. 2009年にスターダストプロモーションが沢尻エリカの契約解除
  4. 2012年に週刊文春が大麻中毒であると報道
  5. 大河ドラマ「麒麟がくる」の降板は必須!
  6. 世間の反応

沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕

2019年11月16日、警視庁が沢尻エリカ容疑者(本名・澤尻エリカ)を麻薬取締法違反の容疑で逮捕したと発表しました。

11月16日午前に渋谷のクラブから自宅に帰宅したところ逮捕されたようです。

警視庁犯罪対策部によると合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕したとのことです。
以前から薬物使用の疑いが週刊誌などの報道でありましたが、疑惑は真実だったようです。

沢尻エリカのプロフィール

沢尻エリカは東京都生まれの女優業や歌手として活躍しており、2019年現在33歳です。

小学6年生の時に雑誌のモデルとしてデビューしました。

2007年に主演する映画の舞台挨拶で司会からの質問に「別に」と答えたことで騒動になり、エリカ様と呼ばれるようになりました。
現在では精力的にバラエティなどに出演し過去のイメージからの脱却に成功していました。

2009年に高城剛と結婚するも2013年に離婚を発表。
その後は様々な熱愛報道などありました。



【関連記事】沢尻エリカの恋愛についてはこちら!

沢尻エリカが彼氏NAOKIと結婚間近?顔写真・職業・年収を調査!

2009年にスターダストプロモーションが沢尻エリカの契約解除

2009年9月下旬にスターダストプロモーションが沢尻エリカの契約解除をしていたことが判明しました。
契約解除の理由は「重大な契約違反行為があった」としていましたがそこには大麻の使用疑惑があったようです。

2009年10月15日に女性セブンが大麻の疑惑を報道

女性セブンの記事ではスターダストプロモーションが行なった薬物検査によって沢尻エリカの大麻使用が発覚し、スターダストプロモーションが契約を解除したとされています。

沢尻エリカは大麻使用を認めるも激しい口論になったようでスターダストプロモーションは契約解除に踏み切ったようであると報じました。

2012年に週刊文春が大麻中毒であると報道

2012年週刊文春の5月31日号で沢尻エリカが大麻中毒であると報道しました。

記事では前所属事務所のスターダストプロモーションが沢尻エリカに通知した契約解除の通知書の存在と、大麻検査によって陽性反応がでたという通知書の内容を報じました。

週刊文春はこの通知書は本物であると確信しており世間を騒がせた記事でもあります!

またその後、当時の夫である高城剛さんはこの通知書の存在を認めており、事務所などが火消しに走ったのではないかと推測していました。

大河ドラマ「麒麟がくる」の降板は必須!

沢尻エリカは2020年のNHK大河ドラマ、「麒麟がくる」の出演が決まっていました。
NHK局内ではKAT-TUNの田口淳之介が大麻取締法違反で逮捕された際に沢尻エリカの名前が上がっていたことから不安視する声が上がっていたようですが、この不安は現実となってしまったようです。

世間の反応

ツイッター上では沢尻エリカが逮捕されたことによって様々な反応が起きています。

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ