彼氏への寂しいの伝え方!うまく言えないとき使える上手な伝え方!

彼氏がいるのに何故寂しいのかわからない、寂しい気持ちをどう伝えたらいいかわからないと悩んでいませんか?恋愛中に寂しさを感じたらどう対処すればいいのでしょうか?今回は彼氏に「寂しい」と上手く言えないときに使える寂しさの伝え方についてご紹介します。

彼氏への寂しいの伝え方!うまく言えないとき使える上手な伝え方!のイメージ

目次

  1. 彼氏がいるのに寂しいと感じるとき
  2. 彼氏がいるのに寂しい理由
  3. うざいと思われたくない。彼氏に寂しいと伝える上手な方法
  4. 寂しい時に一人で我慢するには?
  5. 彼氏に会いたくて寝れない夜には
  6. 恋愛には素直さが必要

彼氏がいるのに寂しいと感じるとき

片思いの女性からすると彼氏がいるのに寂しいなんて贅沢な悩みだと言われるかもしれません。

でも実際にある調査で、彼氏がいる女性の約70%が寂しい気持ちを我慢していることがわかっているのです。

「寂しい」と彼に素直に言えない女性が多く一人で悩みを抱えているということです。

彼氏のことが好きだから、24時間でも一緒にいたいという気持ちが、一人でいるときに寂しさを感じる理由かもしれませんが、彼との仲が不安なときは、寂しい気持ちがより強く感じられるようです。

彼氏と会って不安や寂しさを上手に伝えられたらいいのですが、プライドや恥ずかしさから気持ちの伝え方がわからずに悩んでしまうのです。

彼氏がいるのに寂しい理由

では、どんな時に彼氏がいるのに寂しいと感じるのでしょうか。彼氏という存在がいるからこその寂しさがありますよね。女性なら誰でも理解できそうな寂しさを感じる瞬間をご紹介します。

連絡がないとき

彼氏からメールやラインの返信が遅いときや、携帯に電話してもなかなか彼氏につながらないときに、不安な気持ちから寂しいと感じる女性が多いようです。

仕事が忙しいのはわかっていても、一言くらい返信できるはずなのにと考え出すと不安な気持ちがどんどん膨らんでいくのも不思議ではありませんね。

「返事がなかなかないから不安で仕方ない。」と口に出して言えない女性が多くて、大抵は寂しい気持ちを我慢してしまう傾向があります。

なかなか会えないとき

二人で会えることを楽しみにしていたのに、彼氏に急に用事ができたからとデートをドタキャンされるとがっかりしてしまいますね。

「会いたい」気持ちの伝え方がわからず、一人で我慢して過ごすだけではストレスになります。

また、遠距離恋愛では一般の恋愛よりも、会えない寂しさが募るもので、毎日、ラインやメールで彼氏と連絡をしていても寂しい気持ちを埋めることは難しいようです。

どちらも「会いたい」、「寂しい」の伝え方ができない不器用な女性ということができます。

彼氏が冷たいと感じるとき

彼氏と二人でいるときも寂しさや不安を感じることがあるようです。

それは、会話中に彼氏が携帯をいじってばかりいて、彼女の話に興味を示さないときや、何か他のことを考えているようで彼女と一緒にいても彼が素っ気ない態度を取るときです。

『私の事はどうでもいいみたい』、『何か怒ってるみたい、何か気に障るようなこと言ったかな?』など彼氏に対して不信感を抱いたり、不安な気持ちを我慢したりして、自分の気持ちを外に向けることをしない女性が多いのです。

うざいと思われたくない。彼氏に寂しいと伝える上手な方法

寂しさというのは、女性ならどうしても感じてしまうもの。寂しさを感じないように努力するのは難しいでしょう。寂しさを感じないようにすると、余計に寂しい気持ちになるものです。

そんな時は寂しいという気持ちがあることを受け入れて、上手に彼氏に伝えることが大事です。

彼氏に寂しいと伝えよう

彼氏に「寂しい」と言えれば楽なのはわかっていても「寂しい」と言えない女性が多く、「寂しい」と言うことで恋愛に負けたような気持ちになるからと、ひたすら我慢するようです。

そんな女性は考え方を改めて素直に会いたい気持ちを彼氏に伝えてみましょう。

男性は女性を守りたい本能があるので、あなたが寂しいと素直に伝える方が彼氏も可愛いと感じるはずです。

あなたが会いたい気持ちを我慢する様子は、彼にとっては何か怒っているようで可愛くないと映っているかもしれませんよ。

彼氏にはなかなか言えないからと寂しさを我慢しないで、勇気を出して彼に思いを伝えてみましょう。

彼氏に寂しいと電話しよう

『今、電話したら邪魔にならないかな?』と彼氏との連絡は基本的にメールやラインを使っている女性が多いと思いますが、メールやラインはあなたが送信した時間と彼が開いて見る時間に差があるので思いが伝わりにくい難点があります。

ここぞというときは電話で伝える方が思いをダイレクトに伝えることができます。

伝え方としては「何となく~」とか「今何してるの?」という言い方では彼氏にあなたの寂しさが伝わりにくいので、我慢しないで素直に「寂しくて声が聴きたくなったの。」と言うことをオススメします。

電話を切るときには「ありがとう。声が聴けて嬉しかった。」と伝えれば彼氏はあなたのことを愛おしいと思うはずです。

彼氏に寂しいとラインしよう

それでは、電話以外では寂しいという気持ちを伝えることは難しいのかというとそうではありません。

勿論、電話は寂しいと感じたときにすぐに彼に伝えることができて手っ取り早いメリットはありますが、ラインにはラインの伝え方がありメリットがあります。ラインの伝え方の良いところは、面と向かっては恥ずかしくて言えない言葉を文字にして彼に伝えられるということで、思いのたけをぶつけることができます。

あまりの長文を毎回ラインで送ることは重い女性だと思われる可能性もありますが、寂しくて仕方がないときはいつもより手間暇かけてあなたの思いを彼に伝えることは悪いことではありません。

また、メールもラインと同じ要領で彼にあなたの言いたくても言えない辛い思いを伝えることができます。

あなたの思いがこもったメールやラインに気の利いた画像や絵文字、スタンプを使うことも効果的で、あなたの寂しい思いだけでなく、日頃の感謝の気持ちも彼に届けましょう。

そうすれば、彼もあなたの思いを受け止めやすくなるはずです。

彼氏に寂しいと抱きついてみよう

彼の声を電話で聞いて、あなたの思いをメールやラインで伝えても、好きな彼に会いたい気持ちは抑えることが難しいかもしれません。

そんなときは、やはり彼に会うことが一番の特効薬です。男性は女性からのスキンシップを喜ぶものです。

いつもは恥ずかしくて自分の方からスキンシップしないという場合も、「寂しい」気持ちや「会いたい」気持ちの伝え方として彼に抱きつくことをオススメします。あなたが笑顔で彼に抱きつけば、どんな言葉よりもダイレクトにあなたの思いが伝わるはずです。

抱きつかれた彼はあなたのことを可愛いと感じて、守りたい気持ちになり、あなたに寂しい思いや不安な思いをさせてはいけないとわかるでしょう。

彼氏に寂しいと伝えるときの注意点

「寂しい」の伝え方としては素直に「寂しい」を伝えることが一番なのですが、「寂しい」と伝えることでかえって彼を追い込んでしまい、あなたのイメージを悪くしてしまうときがあります。

彼が言い訳ではなく本当に重要な仕事や用事で忙しいときは、「寂しい」、「会いたい」と伝えることは避けた方がいいでしょう。

ラインやメールで「寂しい」、「会いたい」と伝えてもなかなか連絡が取れない。

電話したけれども、やっぱり彼に会いたい。

そんな時も何回もしつこく彼に思いを伝えては、重い女性だと思われて逆効果です。

1回「寂しい」と伝えたら、その後しばらくは他の明るい話題や彼を応援する気持ちを伝えることが大切です。

寂しい時に一人で我慢するには?

彼氏がいなくて寂しいときは、一人の時間を楽しむことが大切です。何かに夢中になることで、彼と会えない寂しさを紛らわすことができます。

読書や料理の没頭できることをする 

彼氏のことを考えすぎてしまうと、どんどん不安で寂しい気持ちになってしまいますよね。

他のことに意識を向けるように努力してみましょう。「そう言われてもなかなできない」「本当にそれで解決できるかわからない」と思うかもしれませんが、まず考えるよりも実際に行動してしまうことが大事です。やってみるとだんだん気持ちが変わってくるはず。

映画鑑賞や読書をすれば自分のためにもなりますし、料理を研究してみたら彼にも美味しい料理を食べさせてあげられます。

ただ、「自分磨きを!」と頑張ってしまうのは寂しい上に自分をさらに追い込んでしまうことになりかねません。そういう人は今の自分のまま読書や料理を純粋に楽しんだ結果として成長していた!という軽い気持ちで、自分を満たすために趣味を増やす方が良いかもしれません。

やりたかったことや行きたかった場所に行く

彼のことを優先しすぎてしまったり考えすぎてしまった結果、自分のやりたかったことなどを後回しにしてしまっていることがあるかもしれません。

彼から連絡がなかったり、会えないときこそ、「チャンス!」と思えると良いですね。

自分の時間を思いっきり楽しみましょう。これも、考えるよりも実際にやってみましょう。最初は気が乗らなくても出かけてみたら気持ちが変わってくるはずです。

一人でも良いですし、家族や友人を誘ってみてもよいでしょう。

自分が行ってみたいところに行ってみたり、やりたいことをやっていれば、いつの間にか彼から連絡がきているかも。

その時に「この前、こんなところに行って…」と、話のネタにもなりそうです。

友達と学生の時のように遊んではしゃぐ

恋愛での不足感は人間関係の悩みの一つなので、他の人とコミュニケーションを取るのが一番良い方法のようです。

特に女性は人に話してコミュニケーションを取ることで自分の気持ちに冷静になれたり、気づかなかったことに気づいたりでき、ストレス解消に繋がる方が多いですよね。

仲の良い友達と学生に戻ったみたいに、一緒にショッピングしたり、趣味に誘ったり、お茶をして長話をして思いっきりストレスを解消しましょう。

彼のことを一度忘れてしまうぐらいの勢いで、カラオケや飲み会を楽しんでしまいましょう。

今までなかなか仲良くなりたくてもチャンスがなかった友達を思い切って遊びに誘ってみるのも良いですね。

自分が楽しく過ごしていれば、彼から連絡が来たときにも不安や寂しさをぶつけずに穏やかな気持ちで迎えられるようになるはず。

彼氏に会いたくて寝れない夜には

色々な「寂しい」の伝え方を試したけれど、彼に会いたい気持ちが抑えられなくて眠れないという夜もあるでしょう。彼に会いたくても会えない夜は時間が長く感じてしまうものです。

そんなときにおススメの寝れない夜の過ごし方をご紹介します。

アロマ

彼に会いたくて寝れない夜は、神経が高ぶっているのでアロマで気持ちを静めることがおススメです。

ラベンダーやカモミールなど心を落ち着かせる成分のアロマオイルをハンカチやティッシュに1~2滴垂らして枕元に置くことで彼のことばかり考えて寝れない夜も眠りにつきやすくなります。

寝れない夜にはゆっくりとぬるめのお風呂に入ることも効果的で、そのとき浴槽にアロマオイルを3~4滴垂らすことでハーブの安眠効果が期待できます。

日記をつける

寝れない夜はPCや携帯などのブルーライトを避けたほうが眠りやすくなります。

携帯がないと時間が長く感じてしまう、長い夜をどう過ごしていいのかわからない。そんなときは彼に会いたい寂しい思いを、ノートに書きだしてみましょう。

彼との恋愛の始まりから今日までの恋愛ストーリーを日記のようにノートに綴っていくのです。

あなたの彼への気持ちや彼のあなたへの思いを思い出して確認することで、不安や寂しさが軽減します。手を動かして書いているうちに、気持ちが落ち着いて、眠気を感じてくるはずです。

ヒーリング音楽を聴く

彼に会いたい気持ちが募って、ベッドに入ってもなかなか寝れない、そんなときはヒーリング音楽を聴いてみてはいかがですか?

川のせせらぎの音や小鳥のさえずりなどの自然な音やクラシック音楽は自然な眠りを誘ってくれます。

動画やアプリも色々あるので、好きな音楽を選んで聴いてみてください。

ホットミルクを飲む

定番ですが寝れない夜にはホットミルクがおススメです。牛乳には安眠効果のあるトリプトファンが含まれていて気持ち良く眠りにつくことができます。

トリプトファンを含む食べ物は他にもチーズ、ヨーグルトなどの乳製品やアーモンドがあるので、少量を食べることで眠りにつきやすくなります。

寝れない夜にはセロリやレタスもおススメで、神経を鎮める作用があります。

また、コーヒーや緑茶、紅茶にはカフェインが含まれているので夜飲むことはは控えるようにしましょう。寝る前にはカモミールティーなど安眠効果のあるハーブティーがおススメです。

恋愛には素直さが必要

「彼に会いたくて寂しい」という気持ちは彼の事が好きだという証拠で恋愛にはつきものですが、我慢ばかりしているとストレスで寝れなくなって勉強や仕事に悪影響を及ぼしてしまいます。

寂しいという気持ちを素直に彼に伝えることが必要で、そうすればあなたの気持ちも楽になるし、彼もあなたのことを愛おしいと思うはずです。

勇気を出して自分ができる伝え方を試してみてください。

二人の恋愛が素敵なものになりますように。

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ