待ち合わせの夢の意味21選【夢占い】遅れる・待たされる・待つなど

待ち合わせをしている夢の意味についてまとめました。待ち合わせに遅れたり、待たされたり、いろいろなパターンによって夢占いの意味は変わります。夢占いによって自分が何を考えているのかチェックしてみませんか?あなたの深層心理を探ってみましょう。

待ち合わせの夢の意味21選【夢占い】遅れる・待たされる・待つなどのイメージ

目次

  1. 待ち合わせに遅れる夢など…待ち合わせの夢占いの意味は?
  2. 【夢占い】待ち合わせの夢の意味21選!
  3. ①待ち合わせに遅れる夢
  4. ②待ち合わせしても会えない夢
  5. ③待ち合わせ場所を間違える夢
  6. ④待ち合わせ時間を間違える夢
  7. ⑤待ち合わせ場所にたどり着けない夢
  8. ⑥待ち合わせ場所で相手を待つ夢
  9. ⑦相手が来ない・待ちぼうけの夢
  10. ⑧待ち合わせで相手を待たせる夢
  11. ⑨待ち合わせの約束をする夢
  12. ⑩待ち合わせの相手を迎えに行く夢
  13. ⑪駅で待ち合わせをする夢
  14. ⑫カフェで待ち合わせをする夢
  15. ⑬人通りの少ない場所で待ち合わせをする夢
  16. ⑭知らない場所で待ち合わせをする夢
  17. ⑮待ち合わせ場所に行かない夢
  18. ⑯待ち合わせですれ違う夢
  19. ⑰恋人と待ち合わせをする夢
  20. ⑱友達と待ち合わせをする夢
  21. ⑲異性と待ち合わせをする夢
  22. ⑳好きな人と待ち合わせをする夢
  23. ㉑元彼・元カノと待ち合わせをする夢
  24. 待ち合わせの夢は現状を変えるチャンス!

待ち合わせに遅れる夢など…待ち合わせの夢占いの意味は?

夢の中で待ち合わせをしていた場合、現在の状況への不満や誰かへの依存心・期待心を抱いていることを示しています。具体的にどのような意味を持っているのかを知るには、待ち合わせのパターンを把握しておくことが大切です。

待ち合わせをしている相手が来なかったり、待ち合わせに遅れたり、同じ待ち合わせの夢でもさまざまなパターンが考えられるのではないでしょうか。パターンによって現状への不満は誰かへの依存・期待心など夢が意味することは変わります。

自分のことだったとしても、本当の気持ちを理解していない場合もあります。夢は、そんなあなたの深層心理を表しているとも言えるでしょう。詳しい夢占いをチェックして、自分が心の底で何を考えているのか把握してみませんか。

【夢占い】待ち合わせの夢の意味21選!

待ち合わせの夢を見たときの夢占いをパターン別にご紹介します。待ち合わせをしているシチュエーションや待ち合わせ場所などによって夢占いは変わってくるので、より詳しい意味を見ていきましょう。待ち合わせの夢から自分の深層心理を知ることができるはずです。

①待ち合わせに遅れる夢

あなたが待ち合わせに遅れる夢を見たのであれば、これからやってくるチャンスを逃してしまうかもしれないことを暗示しています。待ち合わせをしている相手によって、どのようなチャンスを逃してしまうのか変わるでしょう。

待ち合わせ相手が恋人や好きな人なら恋愛におけるチャンスを逃します。恋人との距離が開いたり、好きな人に恋人ができてしまったり、チャンスを逃したが故に良くない状況になることがあるかもしれません。

仕事相手と待ち合わせをしているなら仕事面で大きなチャンスを逃すかもしれないため注意が必要。どのようなチャンスでも逃さないように最新の注意を払っていくようにしてみてください。

②待ち合わせしても会えない夢

何らかのトラブルに巻き込まれそうになる場合に見やすい夢です。あなただけでなく、待ち合わせをしている相手もトラブルに巻き込んでしまうかもしれないので気をつけましょう。誰と待ち合わせしていたのか思い出し、道連れにしないようにすることが重要です。

自分では悪気がなかったとしても知らず知らずのうちに他人をトラブルに巻き込んでしまうことはあります。自分のせいで迷惑をかけないように注意することが大切です。

③待ち合わせ場所を間違える夢

精神的に追い詰められ、疲れているときに待ち合わせ場所を間違える夢を見ます。夢の中で待ち合わせ場所を間違えるくらい疲弊していると言えるでしょう。また仕事や勉強が忙しく、大切な人との約束をおざなりになりがちな状況も表しています。

忙しさを感じているのであれば休息を取るようにしてください。自分では大丈夫だと思っても、実はとても疲れていることもあり得るので健康を守ようにしてください。

④待ち合わせ時間を間違える夢

時間に追われて余裕がなくなっているときに待ち合わせ時間を間違える夢を見ることがあります。締め切りが迫っているなど、時間に追われてストレスを感じていることはありませんか。時間に追われすぎると他のことに注意が行き届かず、さまざまなことに悪影響が出ます。

時間に追われすぎないようにスケジュールを調整することも大切。余裕を持ってタスクを完了できるように調整を行いましょう。そうすることでストレスを減らすこともできます。

⑤待ち合わせ場所にたどり着けない夢

待ち合わせ場所にたどり着けない夢を見たら、待ち合わせ相手を覚えておきましょう。待ち合わせ相手として夢の中に出てきた人に対して「自分は向いていないのではないか」と迷っていることを意味しています。

待ち合わせ相手が恋人なら、あなたの気持ちが恋人からそれていることを表しているので注意してください。待ち合わせ相手が仕事関係の人なら他にもっと良い仕事があるのではと心の奥で感じていることを示唆しています。

⑥待ち合わせ場所で相手を待つ夢

あなたが進めている計画が何らかの原因によってストップしてしまう可能性を示しています。スケジュール通りにうまく進めることができず、結局は計画がダメになってしまうかもしれません。

夢の中の待ち合わせ相手が明確に分かっているのであれば、その人が現実世界で計画を邪魔する人になる場合があります。せっかくの計画がダメにならないようにその人には注意を向けるようにしてください。

⑦相手が来ない・待ちぼうけの夢

待ち合わせている相手との距離が開いていることを示している夢です。恋人や家族、仕事仲間など、どのような相手と待ち合わせをしていたのか思い出しましょう。その人となかなか距離を縮められず、フラストレーションを感じていませんか?

距離を縮めるためには自ら行動することも大切です。夢の中のように待ちぼうけになるだけでなく、自分から積極的にコミュニケーションをとるようにしてみてはいかがですか。

⑧待ち合わせで相手を待たせる夢

家族を待たせているのであれば、その家族に対して反発したい気持ちを抱いていることを意味しています。待ち合わせ相手が友人なら伝えたいことがあると考えられるでしょう。待ち合わせ相手が恋人の場合はすれ違いに対して不安を感じていると言えます。

知らない人を待たせ、焦っているのなら大きなストレスを抱えている可能性が高いです。自分の現状を振り返り、ストレスの原因となることを取り除くようにしましょう。

⑨待ち合わせの約束をする夢

待ち合わせを約束した相手との関係がうまくいっていないことを意味しています。学校や会社などで孤立した状態になりやすいので気をつけてください。孤立することへの不安を表している夢でもあるので、状況を改善できるように意識することが大切です。

周囲の環境や人間関係があまりうまくいっていないと感じている場合は、思い切って環境を変えてみるのも良いかもしれません。自ら変化をもたらすことで現状が好転する場合もあります。

⑩待ち合わせの相手を迎えに行く夢

待ち合わせしている相手のことを助けたいと思っているときに見やすい夢です。誰かをサポートしたいという思いやりの心が強くなっているとも言えるでしょう。誰か困っている人がいたら助けてあげると、巡り巡って自分に良いことがあるかもしれません。

相手を迎えに行くのに待たせてしまっているのなら、誰かを助ける余裕がないことを示しています。まずは自分の問題を解決してから他の人のサポートに回るようにしてください。

⑪駅で待ち合わせをする夢

たくさんの人が行き交い、待ち合わせ相手と会うことが難しい駅が待ち合わせ場所であったら、人間関係でトラブルが起きることを意味しています。友達や恋人などとの関係が悪化してしまうかもしれないので気をつけてください。

ちょっとした気持ちのすれ違いが思った以上に距離を広げてしまう場合もあります。そうしたことが起きないように普段から人間関係に注意を払うようにしてみてはいかがですか。

⑫カフェで待ち合わせをする夢

待ち合わせ相手を見つけやすいカフェで待ち合わせをしているのであれば、対人関係が良好であることを示しています。友人や恋人、会社の同僚などとの関係が良く、運気が上昇していると言えるでしょう。このタイミングで何かに挑戦すると良い結果が出せる可能性があります。

⑬人通りの少ない場所で待ち合わせをする夢

期待していたことが思った通りの結果にならないことを示している夢です。本当はうまくいくと思っていたことも、想像以上に小さな成果になってしまうかもしれません。

思い通りにならなかったとしても地道に努力を続けていけば身を結ぶときが来ます。諦めずに頑張るようにしてみてください。

⑭知らない場所で待ち合わせをする夢

知らない場所での待ち合わせは誰もが不安に感じるはずです。現実世界でも何かに対して不安をいだていることを示している夢と言えるでしょう。将来のことが不安だったり、人間関係で不安を抱いていたり、といったことはありませんか?

不安を感じているのなら誰かに相談することも大切です。適切なアドバイスをくれる人に頼ってみてください。

⑮待ち合わせ場所に行かない夢

待ち合わせをしているのに行かない夢を見たのであれば、あなたが待ち合わせ相手を大切にしていないことを意味しています。どのような人と待ち合わせをしていたのか思い出してみましょう。

その人のことを実は「それほど好きではない」とあなたが感じている可能性があります。表面上は付き合いがあったとしても、心の底では悪い印象をいだていることもあるのではないでしょうか。

⑯待ち合わせですれ違う夢

相手との気持ちのすれ違いが起きていると考えられます。人間関係において距離が大きく開き、コミュニケーションをとることも難しくなるかもしれません。自らが行動し、すれ違いを解消するように努力することが大切。積極的にコミュニケーションをとってみましょう。

⑰恋人と待ち合わせをする夢

恋人と待ち合わせをする夢は、恋愛運がアップしていると言えます。もし、恋人があなたのことを待っているのであればたくさんの愛情を注がれていると言えるでしょう。あなたが恋人を待っているなら、恋人への気持ちが高まっていることを示しています。

◆関連記事:恋愛運をさらにアップしたいときはこちらの記事もチェック!

幸せになる・なれる待ち受け!恋愛運・金運に効果あり!画像まとめ

⑱友達と待ち合わせをする夢

夢の中で待ち合わせをしている友達と良い関係が築けていることを示している夢です。もしかしたら、その人が人生における大切な親友となるかもしれません。友達との関係を大切するように意識してみましょう。信頼関係を築ければ一生の友達になるはずです。

⑲異性と待ち合わせをする夢

あなたに恋人がいないのであれば、これから新しい出会いを期待できる夢と考えられるでしょう。出会いのチャンスを逃さないように注意を払ってみてはいかがですか。意外なところに運命の相手がいるかもしれません。

恋人がいる場合は、恋愛に物足りなさを感じていると言えます。刺激を求め、浮気心が持ち上がっている可能性があるので気をつけてください。

⑳好きな人と待ち合わせをする夢

恋愛運がアップしているときに見やすい夢です。本当に好きな人と待ち合わせしているのであれば、これから好きな相手との関係が進展するかもしれません。恋愛運が上昇しているタイミングを逃さず、良い関係を築けるようにしましょう。

㉑元彼・元カノと待ち合わせをする夢

以前付き合っていた人と待ち合わせをしている夢は、あなたの中に未練があることを意味しています。別れてしまったものの「本当は別れたくなかった」と心の中で思っていませんか?

もし夢の中で相手が待ち合わせ場所にきたのであれば、その人も未練があると考えられます。思い切って相手と連絡をとってみると良いかもしれません。再び良い関係が築けるチャンスが巡ってくる可能性があります。

待ち合わせの夢は現状を変えるチャンス!

待ち合わせをする夢は、シチュエーションによってさまざまな意味が考えられます。現状に不満感じていたり、人間関係における変化を示していることもあるので、その点を意識してみましょう。現状を変えるチャンスと捉え、自ら行動してみてはいかがですか。

その他の夢占いはこちらの記事もチェックしよう

花束に関する夢占い15選!もらう・贈る・相手などパターン別に紹介
知らない子供が出てくる夢占い21選!パターン別で徹底解説!
【夢占い】知らない女性が出てくる夢の意味は?男女目線・パターン別で紹介!
靴がない・探す・盗まれるなどの夢占い16選!パターン別に徹底解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ