彼氏への手紙!記念日・誕生日に感動させる内容や例文まとめ

彼氏への手紙!記念日・誕生日に感動させる内容や例文まとめ

メールやLINEなどデジタル文書が当たり前の今だからこそ、手書きで書いた手紙をもらうと感動しますよね。最近マンネリ化しているなぁと思ったり、彼氏を感動させたいなぁと思ったら、誕生日や記念日に彼氏に手紙を書くことをおすすめします!

記事の目次

  1. 1.【彼氏への手紙の書き方】タイミング
  2. 2.【彼氏への手紙の書き方】準備
  3. 3.【彼氏への手紙の内容】手紙を書く理由
  4. 4.【彼氏への手紙の内容】好きな気持ちを伝える書き方
  5. 5.【彼氏への手紙の内容】今の気持ちを伝える書き方
  6. 6.【彼氏への手紙の内容】嬉しかった気持ちを伝える書き方
  7. 7.【彼氏への手紙の内容】感謝の気持ちを伝える書き方
  8. 8.【彼氏への手紙の内容】未来を想像した気持ちを伝える書き方
  9. 9.【彼氏への手紙の内容】記念日に感動させる書き方
  10. 10.【彼氏への手紙の内容】イラストを書く
  11. 11.【彼氏への手紙の内容】あえて郵便で出してみる
  12. 12.【彼氏への手紙の内容】それでも迷ったら
  13. 13.【彼氏への手紙の内容】具体的な例文を3つご紹介
  14. 14.【彼氏への手紙例文】誕生日のお祝い(同級生や年下の彼氏へ)
  15. 15.彼氏に感動を!誕生日のお祝い(同級生や年下の彼氏へ)
  16. 16.【彼氏への手紙例文】記念日(同級生や年下の彼氏へ)
  17. 17.彼氏に嬉しい気持ちを!記念日(同級生や年下の彼氏へ)
  18. 18.【彼氏への手紙例文】クリスマス(年上の彼氏へ)
  19. 19.彼氏に感動と感謝を!クリスマス(年上の彼氏へ)
  20. 20.【彼氏への手紙】まとめ

【彼氏への手紙の書き方】タイミング

実際は彼氏に面と向かうと照れくさくてなかなか言えないようなことを、手紙に書いて伝えるのって素敵ですよね。特にそれが大切なお相手、彼氏ならなおさらです。

何でもないときに突然手紙を渡したら、彼氏も感動するより何か別の意図があるんじゃないかとちょっと引いてしまうかもしれませんが、記念日や誕生日なら彼氏に手紙を書いてもおかしくないですよね。

でも、いざ書こうと思ったら何を書いたらいいのかわからない、なんて悩む方もいるのではないでしょうか。また、手紙を書き慣れていないため、書き方もわからないという方もいるかもしれません。

そんな悩みを解消するために、彼氏への手紙の書き方から、記念日・誕生日に彼氏を感動させる内容、彼氏が嬉しいと思ってくれる例文をご紹介していきます。

彼氏からのサプライズを期待する女性は多いですが、記念日に手紙で彼氏にサプライズをプレゼントして感動させるのもたまにはいいですよね。

【彼氏への手紙の書き方】準備

まず手紙を書く便箋ですが、自分のキャラクターに合ったものを選んでみてください。

ラブリーな雰囲気が好きな方は花柄やハートなどかわいいもの。
クールな雰囲気の方は、大人っぽい便箋がいいですね。

彼氏に手紙を書くというだけでもちょっと、人によってはかなり恥ずかしいことなので、手紙の便箋は自分のキャラクターに合ったものを選んだほうが気楽に書けるでしょう。自分のお気に入りの便箋を手に取ると、それだけで嬉しい気持ちにもなります。

手紙の正式な書き方はここでは気にしないでください。あまり堅苦しくなるのもちょっと違うので書き方は気にせずあなたの感性で自由に書きましょう。

また、別の紙に下書きをしたほうが安心ですね。書くときは緊張してちょっとした漢字を間違えてしまうこともあるかもしれませんので、ボールペンよりフリクションなど消えるペンを使うと安心です。さぁ、あなたの気持ちを手紙に綴って彼氏を感動させてください!

【彼氏への手紙の内容】手紙を書く理由

彼氏への手紙の内容だからといって、あまり深く考えすぎる必要はありません。手紙の書き方としては、普段彼氏に対して思っていることを言葉にするだけできっと彼氏は感動して嬉しい気持ちでいっぱいになります。だって男性は女性よりロマンチストで単純ですから(笑)。

書き出しに迷ったら、彼氏に手紙を書くことにした理由から書いてみてはいかがでしょうか。


●書き出し例文
「せっかくの記念日なので普段なかなか言えない気持ちを伝えたくて手紙を書きました。」
「日ごろの感謝の気持ちを伝えたくて手紙を書きました。」

彼氏も突然手紙をもらって嬉しい半面驚いた気持ちできっと手紙を読み始めるでしょうから、最初に書いた理由があると、なるほど、という気持ちで読むことができるでしょう。

【彼氏への手紙の内容】好きな気持ちを伝える書き方

彼氏に対して思っている気持ちをストレートに伝えることが、彼氏を嬉しい気持ちにさせて感動させる重要なポイントです。

●例文
「好き」
「大好き」
「愛してる」

あなたが伝えやすい言葉を使ってみてください。ちょっと照れくさいと思ったあなた、気持ちは言葉にしないと伝わらないものです。口で言うのは難しくても手紙なら伝えられるのでがんばってください。

また、彼氏に「好き」という気持ちを日頃から言葉で伝えている人はちょっと違う表現を使ってみるのもいいですね。

●例文
「いつも支えてくれてありがとう。」
「ずっとそばにいてね。」

彼氏に対して思っていることをストレートに書いてみましょう。

【彼氏への手紙の内容】今の気持ちを伝える書き方

今、あなたは彼氏と一緒にいて幸せですか?彼氏と一緒にいて幸せなら、ぜひその幸せな嬉しい気持ちを伝えてあげてください。

●例文
「あなたと一緒にいれることが幸せ」
「いつもあなたの顔を見ると安心するの」
「隣にあなたがいることが何よりも幸せです」

こんなことを言われたら鈍感な彼氏も嬉しい気持ちでいっぱいになり、あなたのことを「大切にしよう」と思います。僕のことをそんな風に思ってくれていたんだと感動します。

もしかしたら、誕生日や記念日にプレゼントをもらうよりもずっと感動するプレゼントです。

【彼氏への手紙の内容】嬉しかった気持ちを伝える書き方

あなたが今までに彼氏にしてもらったり言われたことで、嬉しかったことを伝えてあげてください。あの時、そんな風に彼女が思っていたんだ、と改めて知ることで、彼氏もとても嬉しい気持ちになるでしょう。

日ごろの会話の中で、わざわざ過去を振り返って伝えることはなかなかありませんので、こういう手紙を書く機会を上手に利用して、彼氏のあなたに対する恋心にさらに火をつけましょう。

●例文
「私が辛くて泣いたときにすかさず抱きしめてくれたときはものすごく嬉しかったよ。」
「約束していないのにバイト先に迎えに来てくれたよね、びっくりしたけど、本当に嬉しかった。」
「以前私の誕生日でサプライズパーティーを開いてくれたよね、人生の中で一番素敵な誕生日だったよ。」

このように、彼氏には具体的に何がどう嬉しかったのか伝えてあげるとわかりやすいですよ。

次のページ

【彼氏への手紙の内容】感謝の気持ちを伝える書き方

人気の記事