• lovely
3月2日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

3月2日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

3月2日生まれの人の365日占いです。3月2日に生まれた人の基本的性格や恋愛傾向、誕生花や誕生石、前世から続く性質を表すスピリチュアルナンバーなどをまとめています。2020年の全体運・恋愛運・金運・健康運・仕事運も総まとめ!

記事の目次

  1. 1.3月2日生まれの運勢【2020年】
  2. 2. 3月2日生まれの誕生石は「アイオライト」と「アクアマリン」
  3. 3. 3月2日生まれの誕生花は「ラナンキュラス」「ストック」「アルメリア」
  4. 4. 3月2日生まれの星座は「魚座」
  5. 5.3月2日生まれのバースデーカラーは「ベビーピンク」
  6. 6. 3月2日生まれのスピリチュアルナンバーは「2」
  7. 7. 3月2日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 8. 3月2日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 9. 3月2日が誕生日の有名人
  10. 10. 3月2日は何の日?記念日や出来事
  11. 11. 3月2日生まれの365日誕生日占いまとめ

3月2日生まれの運勢【2020年】

3月2日生まれの人の2020年の運勢を、全体運・恋愛運・金運・健康運・仕事運にわけて解説します。

3月2日生まれの全体運

3月2日生まれの人の2020年の全体的な運勢は、安定の一言です。

大きな浮き沈みがなく、平和な運勢です。ただし、それは3月2日生まれの人が気持ちを平静に保ってこその話。気持ちが落ち込めば運気は悪くなりますし、気持ちが上向きなら運気も良くなります。良くも悪くも、気持ちの影響を受けやすいのです。

また、2020年は周囲の人との縁が深まっていくでしょう。新しい出会いも期待できます。自分とは違ったタイプの人に対しても、自分から声をかけたり誘ったりすることで、思わぬ縁がつながる可能性があります。連絡先だけでも交換しておくと吉ですよ。

3月2日生まれの恋愛運

3月2日生まれの人の恋愛運は、2020年、好調です。

2020年は、今までとは違った場に出かけることで良い出会いがあったり、身近な人からの紹介を受けられる可能性があります。多くの人と繋がりを持つことで、運命的な出会いがあるかもしれません。周囲の人との縁を大切にしておきましょう。

また、3月2日生まれの人は、明るく人当たりが良く、モテる人が多いです。今年はモテ運もありますので、思わぬところからお声がかかる可能性も。シングルの人は出会いがたくさんあるでしょう。

3月2日生まれの金運

3月2日生まれの人の2020年の金運は吉です。

大金が手に入ったり大損をすることはありません。安定の1年となるでしょう。

金運アップのコツは、他人のためにお金をつかうこと。贈り物をしたり奢るなど、他人への振る舞いが運気を上げてくれます。小さな額でいいので、寄付や募金もいいですね。

3月2日生まれの健康運

3月2日生まれの人の2020年の健康運は、精神状態次第で大きく変わります。

元々安定した1年なのですが、恋愛運や仕事運が良いので、ついついエネルギーを消費しがち。ワクワクドキドキしながら毎日を過ごせるのは素敵なことですが、同時に心身の疲労が溜まるということも覚えておいてください。

休むときはしっかりと休み、栄養と睡眠をしっかり取ってエネルギー補充をすることが大切です。

3月2日生まれの仕事運

3月2日生まれの人の2020年の仕事運は好調。大吉といってもいいでしょう。

今まで頑張ってきたことが報われる運勢です。仕事で成功することで、本人の自信にもつながりますし、自然と周囲からの信頼も厚くなります。さらに大きな仕事を任されるかもしれませんね。

また、仕事上で困難が降りかかってきても、周囲の人が助けてくれたり応援してくれたりします。ヘルプが期待できるので、困ったことがあれば相談したり頼ったりしましょう。

3月2日生まれの誕生石は「アイオライト」と「アクアマリン」

3月2日生まれの誕生石は、アイオライトとアクアマリンの2種類があります。アクアマリンは、3月の誕生月石でもあります。

まずは、アイオライトからご紹介します。

アイオライトは、「ion(スミレ色)」と「lithos(石)」という2つの単語が由来となっています。その名の通り、スミレ色を思わせるような紫がかった深いブルーの石です。和名は「菫青石(きんせいせき)」といいます。

アイオライトの特徴は、光の加減や見る角度によって変色すること。肉眼でもハッキリと色の変化を楽しめます。中でも、鉄分を含有しているものは一定の方向から見ると赤く見え、「ブラッドショット・アイオライト」と呼ばれて大変貴重な鉱石とされています。

アイオライトにまつわる有名な話として、古代のバイキングたちが羅針盤替わりにアイオライトを持っていたという説があります。光の角度で変色するというアイオライトの性質を利用して、時間や方角を測っていたんだとか。

このことから、アイオライトは旅行のお守りとして、人生という旅のお守りとして力があるといわれています。

もう1つの誕生石、アクアマリンは水色の鉱石です。和名は「藍玉(あいだま)」。実際には藍色ではなく、薄い水色がほとんどとなっています。

アクアマリンは、ベリル系鉱物ブループの1つ。鉄分が含まれているブルーのベリルをアクアマリンと呼んでいます。その他の色では、グリーンのベリルはエメラルド、ピンクのベリルはモルガナイト、透明のベリルはゴシェナイトといった風に、色で名前が分かれています。

アクアマリンは、ギリシャ神話の中で「海の精の宝物」と伝えられています。生命の源・海に縁のある石とされ、すべての命との関わりを清め潤いをもたらしてくれるんだそう。また、波がさらっていくように、悪い感情を流していってくれる効果もあるとされています。

次のページ

3月2日生まれの誕生花は「ラナンキュラス」「ストック」「アルメリア」

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely