• lovely
2月15日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

2月15日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

2月15日の誕生石や運勢・相性などをご紹介します。誕生日によって決まる運勢に、運命を感じるものもあるでしょう。自分の運勢を知りたい時、好きな人の運勢を知りたい時には、誕生日ごとに運勢が決まる365日誕生日占いでチェックしてみてください。

記事の目次

  1. 1.2月15日生まれの運勢【2020年】
  2. 2.2月15日生まれの誕生石はアメトリンとアメジスト
  3. 3.2月15日生まれの誕生花はデイジーとミツマタ
  4. 4.2月15日生まれの星座は水瓶座
  5. 5.2月15日生まれのバースデーカラーは勿忘草色
  6. 6.2月15日生まれのスピリチュアルナンバーは6
  7. 7.2月15日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 8.2月15日と相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 9.2月15日生まれの有名人
  10. 10.2月15日は何の日?記念日や出来事
  11. 11.2月15日生まれの365日誕生日占いまとめ

2月15日生まれの運勢【2020年】

2月15日生まれの人の運勢は、どのようになっているのでしょうか。全体運、恋愛運、金運、健康運、仕事運ごとに運勢をチェックしていきます。2月15日生まれの人は、参考にしてみてください。

2月15日生まれの全体運

2月15日生まれの人は、無理のないように物事進めていくことが大切です。新しいことにも怖気づいてしまうことなく、意欲的に挑戦し、直感力も持っています。チャンスは敏感に察知し、思いがけない出来事に対しても知的好奇心がいっぱいです。

多彩な才能の持ち主でもあるので、自分にも自信を持って堂々としています。そのせいもあってか、周りと意見の食い違いが出てきた時に、周りの意見に耳を傾けずに一人で何でも決めて物事を進めて行ってしまう傾向にあるのです。

周りと向き合い、協調性を高めていくことも大切でしょう。協力し合うことで、本当に必要なことに気づくことができます。

2月15日生まれの恋愛運

2月15日生まれの人は、付き合い始めたらとことん尽くしてくれるタイプなので、恋愛には一途な性格をしています。浮気の心配もないので、安心して付き合うことができるのです。男性の場合は男らしく女性を守ってくれるので、彼女に依存されやすいというのも特徴です。

彼女が大事すぎるあまりに、自分のことは後回しにしてしまう傾向にあるため、振り回されやすいところもあるでしょう。

結婚面では、堅い考えを持っているところもあるので、相手にも同じように求めてしまうところがあります。それが相手にとっては負担に感じられることもあるかもしれません。柔軟な考えを持って接するとより仲も深まります。

2月15日生まれの金運

2月15日生まれの人は、金運に恵まれています。お金を稼ぐ力も備わっているので、理想通りの収入を得ることができます。また宝くじなど思いがけない収入も手に入ることもあり、運の強い人であると言えます。

しかし、2月15日生まれの人は、気前が良く浪費家な一面があります。入ってくるお金も多いですが、出ていくお金が多く、貯金するよりも今を楽しんでいたいという思いがあるのです。

2月15日生まれの健康運

2月15日生まれの人は、健康面においてしっかりと自己管理をできるタイプです。規則正しい生活ができ、健康に害のあることはほとんどしないでしょう。

ただ、周りからの期待も厚いため、精神的に潰されそうになることもあります。ネガティブな感情が出てしまった時には、健康にも影響を及ぼすこともあるので注意が必要です。

2月15日生まれの仕事運

2月15日生まれの人の仕事ですが、誠実で責任感もあり、人を引っ張っていくことができるリーダー気質でもあります。人を育てることが得意で、後輩の指導係を命じられることも多いでしょう。

コミュニケーション能力が高くみんなの人気者。上司や後輩など周りからの信頼も厚いです。例えば教師や看護師のような人を指導できる立場の仕事や、責任感のある仕事が向いています。

2月15日生まれの誕生石はアメトリンとアメジスト

2月15日生まれの誕生石は、アメトリンとアメジストです。どちらも紫色をしたキレイな石ですね。アメトリンは、黄色の「シトリン」という石と、紫色の「アメジスト」の石が綺麗に合わさった水晶です。

アメトリンは、調和を整えてくれる石で、恋愛や人間関係のバランスや、仕事とプライベートの両立を整えたい時に使えます。また、運気が不安定な人も、運気を安定させてくれるのでおすすめの石です。

アメジストは、安らぎを得る効果が高い守護石として用いられます。誠実な愛で、将来のパートナーを求めたい時に効果のある石です。

2月15日生まれの誕生花はデイジーとミツマタ

2月15日生まれの誕生花は、デイジーとミツマタです。デイジーはヨーロッパが原産地の多年草の植物です。しかし、日本では夏を越しにくいために、一年草の植物として扱われているようです。春の季節に咲くかわいい花ですよね。

デイジーは、花の形や色も豊富です。もともとは白が一般的でしたが、現在では赤や黄色、紫などの色が売られています。デイジーはかわいい名前ですが、名前の由来は英語の「デイズ・アイ」から来たものです。それが訛ってデイジーという名がつきました。

デイジーの花言葉は、「純潔」「美人」「平和」「希望」です。花言葉を知っておくと、花束をプレゼントする時に役立ちますね。

ミツマタは、3~4月に開花する黄色やオレンジのかわいい花です。枝が三つの分かれることから由来して、ミツマタとつけられました。ミツマタの花言葉は、「永遠の愛」「強靭」「肉親の絆」です。まさに家庭的で一途な愛を貫き通す2月15日生まれにぴったりの誕生花ですね。

2月15日生まれの星座は水瓶座

次のページ

2月15日生まれのバースデーカラーは勿忘草色

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely