• lovely
3月4日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

3月4日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

3月4日生まれの人の365日誕生日占いです。3月4日生まれの人の基本的な性格や恋愛の傾向、誕生花や誕生石、スピリチュアルナンバーなどをまとめています♪2020年の運勢も、全体運・恋愛運・金運・健康運・仕事運別もあわせてチェック!

記事の目次

  1. 1.3月4日生まれの運勢【2020年】
  2. 2. 3月4日生まれの誕生石は「カイヤナイト」と「アクアマリン」
  3. 3. 3月4日生まれの誕生花は「アザレア」「ペラルゴニウム」「ムラサキケマン」
  4. 4. 3月4日生まれの星座は「魚座」
  5. 5.3月4日生まれのバースデーカラーは「ポピーレッド」
  6. 6. 3月4日生まれのスピリチュアルナンバーは「4」
  7. 7. 3月4日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 8. 3月4日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 9. 3月4日が誕生日の有名人
  10. 10. 3月4日は何の日?記念日や出来事
  11. 11.3月4日生まれの365日誕生日占いまとめ

3月4日生まれの運勢【2020年】

2020年、3月4日生まれの人の運勢はどうなっているのでしょうか?全体運・恋愛運・金運・健康運・仕事運にわけて解説します!

3月4日生まれの全体運

3月4日生まれの人の2020年の全体的な運勢は、おおむね良好です。そして、テーマは「無償の愛」です。

2020年はリーダーポジションにまつり上げられることが多く、後輩や部下との関係が重要になってきます。

ラッキーなことに、2020年は対人運も好調なので、周囲と良い関係を築けるとき。目下の存在に対していつもより優しく接することができるので、相手のためを考えて行動しましょう。もちろん、目下の存在以外の人との関係も大事にしてくださいね。

もしリーダーポジションが苦手というなら、気づいたことを率先してやってみることをおすすめします。どんな小さなことでも構いません。

注意して欲しいのが、周囲に優しくしたからといって見返りを求めないこと。「無償の愛」を念頭に置いて行動しましょう。見返りを求めた瞬間、歯車がかみ合わなくなってしまうでしょう。

「自分ばかりが損している」と感じるなら、「他人に優しくできたご褒美」として、自分を甘やかしてあげるといいですよ♪

3月4日生まれの恋愛運

3月4日生まれの人の2020年の恋愛運は吉。安定しているときです。

全体運において、「2020年のテーマは無償の愛」としましたが、恋愛面においても「無償の愛」がキーワードになってきます。

2020年は、こちらから回りに対して愛情を注ぐとき。広い心を持ち、受け入れることが大切です。そうすることで、自分自身の恋愛運もアップしていくのです。

3月4日生まれの金運

3月4日生まれの人の2020年の金運は、安定しています。

3月4日生まれの人は、基本的に金運は安定しています。大きなアップダウンがなく、仕事をして無駄遣いをしなければ問題なく暮らしていけます。2020年は、将来のことを考えて出費を控えて、貯蓄に回す必要があります。余裕があるときに貯金をしておきましょう。

3月4日生まれの健康運

2020年、3月4日生まれの人はストレスに注意!自分のキャパシティを超える頼まれごとや、手に余る相談事はお断りしましょう。無理に対応すると、ストレスが溜まる上に、良い結果にはなりません。

定期的な健康診断も吉です。自分で自分を律することができる3月4日生まれの人ですから、自分の状態をしっかり把握しておけば、健康を守ることにつながります。

3月4日生まれの仕事運

3月4日生まれの人の仕事運は、2020年、安定しています。

3月4日生まれの人は、元々、仕事をすることが苦でないので、大抵の仕事はこなしていける上、与えられた仕事の中で楽しみを見つけていけます。地道な作業も苦になりませんので、このままコツコツと努力を続けていきましょう。

日頃の努力が報われるときがきっと来ます。来年以降になったとしても、必ず成果が表れるので、2020年は、地道にコツコツと仕事に打ち込んでみてください。

3月4日生まれの誕生石は「カイヤナイト」と「アクアマリン」

3月4日生まれの誕生石は、カイヤナイトとアクアマリンの2種類があります。アクアマリンは、3月の誕生月石でもあります。

順番にご紹介していきましょう。

まずは、カイヤナイトからご紹介します。

カイヤナイトは、ギリシャ語で「青」を意味する「kyanos」という言葉が語源となっている鉱石です。和名は「藍晶石(らんしょうせき)」です。しかし、カイヤナイトのカラーは青だけでなく緑やピンク、黄色のものもあります。

市場に出回っているほとんどのカイヤナイトは青か緑で、最高級の青いカイヤナイトは、ブルーサファイヤと間違われることもあるほど美しいものです。

石言葉は「適応」「清浄」などがあります。

次に、アクアマリンをご紹介します。

アクアマリンは、ベリル鉱物の1つ。ベリル鉱物はカラーによって呼び名が変わり、水色のベリルはアクアマリンを呼ばれます。同じベリルには、グリーンのエメラルド、ピンクのモルガナイトなどがあります。和名は「藍玉(あいだま)」です。

アクアマリンには、「海が荒れたとき、海辺に打ち上げられた海の精の宝物」というギリシャ神話があります。浅瀬を思わせるような淡い水色で、優しい雰囲気のある鉱石です。

石言葉は「沈着」「聡明」「幸福に満ちる」などがあります。

次のページ

3月4日生まれの誕生花は「アザレア」「ペラルゴニウム」「ムラサキケマン」

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely