• lovely
6月12日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

6月12日の誕生石・誕生花・星座・運勢・相性は?【365日誕生日占い】

誕生日占いをすることで、その人の本来の資質や才能について気づくことができます。今回数ある誕生日の中でも占っていきたいのが、6月12日生まれの方。6月12日生まれの方の誕生日占いをしていくと同時に、その誕生石や誕生花についてもご覧ください!

記事の目次

  1. 1.6月12日生まれの運勢【2020年】
  2. 2.6月12日生まれの誕生石は「ムーンストーン」
  3. 3.6月12日生まれの誕生花は「ライラック」
  4. 4.6月12日生まれの星座は「双子座」
  5. 5.6月12日生まれのバースデーカラーは「サフランイエロー」
  6. 6.6月12日生まれのスピリチュアルナンバーは「3」
  7. 7.6月12日生まれの性格や恋愛傾向
  8. 8.6月12日生まれと相性の良い誕生日・悪い誕生日
  9. 9.6月12日が誕生日の有名人
  10. 10.6月12日は何の日?記念日や出来事
  11. 11.6月12日生まれの365日誕生日占いまとめ

6月12日生まれの運勢【2020年】

出典: https://unsplash.com/photos/BguVgdTLUQY

誕生日占いは、その生まれた誕生日によって導き出すことができる性格や運勢を占う方法です。今回占っていきたいのが、6月12日生まれの方について。6月12日生まれの方の運勢や性格とともに、誕生石や誕生花についてもご覧ください。

まずは、6月12日生まれの方の2020年の運勢について、項目別にご紹介していきます。

6月12日生まれの全体運

6月12日生まれの方の2020年の全体運は非常に好調で、特に人との出会いがさらなる幸運を招きます。2020年は、積極的に人付き合いや新たな出会いの場に赴いてみましょう。そうすることで、あなたの仕事や恋愛に大きな活力や幸運が舞い込んできます。

それと同時に、人との出会いを大切にすることはあなた自身の成長にも繋がる年です。例えば今まで出会ったことがないタイプの方と出会って新たな価値観や考え方に触れることができたり、仕事において重要な人脈ができたり。そうした人と関わることが良い出来事を招きます。

6月12日生まれの恋愛運

6月12日生まれの方の2020年の恋愛運は、特に出会い運が高まっています。恋人がいない方の場合は、今年度中に出会う方が、あなたの生涯のパートナーになる兆しがあります。また、自分から出会いの場所やコミュニケーションの機会を増やしていくのも良いでしょう。

恋人やパートナーがすでにいる方の場合も同様です。2020年に出会う人がキューピッド的な立ち位置を担ってその関係が進展したり、恋人やパートナーとの時間を増やすことで、その仲がさらに深まったりと、人との時間を大切にすることが運気アップにつながります。

6月12日生まれの金運

6月12日生まれの方の2020年の金運は好調です。特に、小さなことがきっかけでお金が舞い込んでくることが増えそうです。臨時収入が入ってくるのでついつい財布の紐が緩んでしまいそうですが、2020年は資産運用や自分磨き、自己投資に関する出費に注目してみましょう。

その臨時収入を自分の成長に繋がるものに使っていくことで、その収入がさらに安定したものになったり、莫大な財産を得られるきっかけにもなりそうです。まずは収入を前向きに捉えて、よく考えて使うことに意識を向けてみてくださいね。

6月12日生まれの健康運

6月12日生まれの方の2020年の健康運は横ばい傾向です。大きな怪我や病気をするような暗示はありませんが、2020年は人付き合いが幸運のカギとなるので、いつもよりも積極的に出掛ける機会が増えるかもしれません。ですが、外出が続いてしまうと疲労は蓄積されていきます。

だからこそ、自宅での休息の時間にもこだわることがとても大切になります。睡眠の室にこだわったり、栄養バランスの取れた食事を心がけるなど、意識して健康維持に努めないと、せっかくの良い運気の巡りを逃してしまう可能性もあります。

6月12日生まれの仕事運

6月12日生まれの方の2020年の仕事運は好調です。今まで頑張ってきた仕事の成果がはっきりと表れて、あなたの昇進や昇格に繋がったり、今までやりたかった仕事を任されるようになったりと、仕事に関するあなたの思いが現実のものになる1年になるでしょう。

その上で大切なことが、自分から意見をはっきりと述べることです。仕事での希望や思いついたアイデアをはっきりと人に伝えることが、あなたの仕事運のアップや職場環境の向上に繋がります。あなたの意識が仕事へのやる気ややりがいに大きく関わってきますよ。

6月12日生まれの誕生石は「ムーンストーン」

出典: https://unsplash.com/photos/U-Kty6HxcQc

6月12日生まれの方の誕生石はムーンストーンです。ムーンストーンは月の石ではなく、月のような輝きを持つ石。ムーンストーンには優れた浄化能力があり、あなたに入り込んでくる悪い運気や邪気をしっかりと払ってくれる、魔除けのお守りとしての効果があります。

その効果を大切に、ムーンストーンのジュエリーをお守りとして持ち歩く方もいます。また、ムーンストーンが象徴する「月」は女性の魅力を高めてくれる効果もあるので、恋愛運や対人運のお守りとしても、ムーンストーンは活躍します。

一方で、6月12日生まれの方の誕生石としてもうひとつ、シトリンも挙げられます。シトリンは特に金運に効果の高い、透明感のある淡い黄色の石で、古来から商売繁盛のお守りとしても愛されています。シトリンをお守りとして持ち歩くのも良いですね。

6月12日生まれの誕生花は「ライラック」

出典: https://unsplash.com/photos/G9W9n89sHRE

6月12日生まれの方の誕生花はライラックです。ライラックは日本でも非常に馴染み深い花で、ひとつの茎に無数の小さな花を房状に付けるのがその特徴です。淡い白・ピンクからパープルの色の花は非常に華やかで、日本ではアロマとしてはもちろん、ガーデニングの花としても定番です。

そのライラックの花言葉は「友情」。まさに対人運に大きな良い影響をもたらす花ですが、色によっても花言葉が異なり、パープルのライラックは「初恋」、白のライラックには「無邪気」という花言葉が込められています。ブーケのモチーフとしてもぴったりですね。

6月12日生まれの星座は「双子座」

次のページ

6月12日生まれのバースデーカラーは「サフランイエロー」

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely