B型の性格や特徴13選まとめ!【血液型】

日本には圧倒的にA型やO型が多いはずなのに、どうしてB型って存在感があるのだろう、思ったことありませんか? B型は実はとても特徴的な性質を持った血液型です。そんなB型の性格や特徴など、恋愛傾向も含め詳しく紹介していきます。

B型の性格や特徴13選まとめ!【血液型】のイメージ

目次

  1. B型の性格や特徴:はじめに
  2. B型は全血液型の中でいちばん〇〇【特徴】
  3. B型の有名人や著名人
  4. B型の性格や特徴:①良くも悪くも自分勝手
  5. B型の性格や特徴:②サッパリした性格
  6. B型の性格や特徴:③細かい事は気にしない
  7. B型の性格や特徴:④面倒くさい事が嫌い
  8. B型の性格や特徴:⑤臨機応変
  9. B型の性格や特徴:⑥実は几帳面
  10. B型の性格や特徴:⑦案外キレイ好き
  11. B型の性格や特徴:⑧やる気スイッチがなかなか入らない
  12. B型の性格や特徴:⑨やりだしたら止まらない
  13. B型の性格や特徴:⑩熱しやすく冷めやすい
  14. B型の性格や特徴:⑪実は自己主張しない
  15. B型の性格や特徴:⑫自分がまずやってみせる
  16. B型の性格や特徴:⑬カメレオン的血液型
  17. B型の特徴から見た他の血液型との相性(恋愛)
  18. B型同士の相性(恋愛)
  19. だからB型はスバラシイ!?
  20. B型の性格や特徴:まとめ

B型の性格や特徴:はじめに

日本人の血液型でいちばん多いのがA型です。
その割合は約4割。10人いたら4人はA型です。

ちなみに2位がO型でB型は第3位です。血液型が4タイプある中で第3位ということは、少数派ですよね。
10人いたら、4人がA型、3人がO型、2人がB型、そして1人がAB型ということになります。
でも、たった2人しかいないB型なのに、その存在感は絶大です。

B型の性格や特徴を悪い風に言われたり、B型は〇〇だからという固定観念に捉われて、居所が狭い思いをしたB型さんはいませんでしょうか。

そんなB型さんでも大丈夫です。
B型を深く追求していくと、実はこうだったんだという発見が生まれてきます。


B型の性格や特徴をたくさん知って、それを活かせれば良いと思います。

B型は全血液型の中でいちばん〇〇【特徴】

B型といえば、良くも悪くも両極端なことを言われがちな血液型です。
中間みたいなのが無く、どちらかといえば不利な立場になることも多々あったり。

見出しの〇〇に入る両極端な表現、そんなB型の特徴を簡単に紹介していきます。

いちばん"変態"

よく言われます。全血液型のなかで、いちばん変態、と。

これは良い意味か悪い意味かどちらかは分かりません。
秀でているからこその変態という意味になる場合もあります。

いずれにせよ、よく"変態"ということばを使われます。

いちばん"天才"

そして、全血液型の中でいちばん天才と言われることもあります。

まさに、馬鹿と天才は紙一重、ではないでしょうか。
昨日まで変態と言われていたのに、今日は急に天才と言われたり、中間がないのがB型の特徴です。


■関連記事:B型男子をクローズアップしたい方はこちらをチェック!

B型男子の性格11選!恋愛の傾向や相性も解説!【血液型占い】

B型の有名人や著名人

実はB型の有名人や著名人はかなり多いです。

日本人のB型の割合はたったの2割程度です。
たった2割程度のB型にも関わらず、男女共に有名人・著名人が多いのも事実です。

B型男性の有名人・著名人

B型男性の有名人や著名人、挙げればキリがないくらい凄い人がたくさんいますが、一部を紹介していきます。

まず、安倍内閣総理大臣です。
そして、世界的に有名なビル・ゲイツもB型です。

他に、尾崎豊や高倉健も。
ポールマッカートニーもB型です。

明石家さんまもB型で、
スポーツ選手でいえば、野球のイチローや大谷翔平、フィギュアスケートの羽生結弦もB型です。

大物がこんなにたくさんいるとは!と、びっくりですよね。

B型女性の有名人・著名人

B型女性の有名人・著名人として、

女優さんでいえば、宮沢りえや米倉涼子等々。
そして、スポーツ選手でいえば、フィギュアスケートの浅田真央や卓球の福原愛、そしてゴルフの宮里藍などがいます。

こちらも男性同様、大物揃いですよね。

B型の性格や特徴:①良くも悪くも自分勝手

さてここからはB型の性格や特徴を詳しく分解していきます。

まず最初に挙げられるのが、B型は自分勝手。
但し、自分勝手の前に「良くも悪くも」が入ります。

ただの自分勝手だったら、悪いイメージばかりになってしまいますし、ただの自分勝手なだけだとあれだけ大物な有名人や著名人はいないはずです。

【B型の性格や特徴】良くも自分勝手

周りに流されないという意味です。

例えば、何人かが集まって何か悪口を言い合っているとしますよね。
B型はそれに対して自分に害があれば参加するかもしれませんが、自分に害がないと分かれば全く興味を持ちません。
そして、周りに流さることなく自分の意思や考えを貫きます。

【B型の性格や特徴】悪くも自分勝手

読んだままです。
悪いイメージの自分勝手そのものです。

基本B型は、モノ・コトに関して興味があるかないかで判断し行動します。
なので、協調性に欠けることもあります。

B型の性格や特徴:②サッパリした性格

B型は男女問わず基本サッパリした性格の人が多いです。

全血液型の中でも恐らくB型がいちばんサッパリした性格ではないでしょうか。
基本B型は、来るもの拒まず去る者追わずの性格なので、後々後悔や弱音を吐くようなことはありません。

B型の恋愛傾向としても、その恋愛が終わった後、割とサッパリとしているのも特徴的です。

B型の性格や特徴:③細かい事は気にしない

B型は細かい事は気にしないという性格や特徴を持っています。
但し、それはあくまでも日常の細かい事であり、仕事や何か重要事項についてはとことん細かくなります。
その極端さといえば、全血液型の中でも格別ではないでしょうか。

B型はやっぱりよく分からない、変態だなどと言われるのもこの両極端さがあるからかもしれません。
普段は細かい事を気にしないくせに、仕事になると人が変わったかのように細かくこだわるという変貌ぶりについていけない人もいたり。

とにかく、日常の細かい事はあまり気にしないです。

B型の性格や特徴:④面倒くさい事が嫌い

B型は基本、面倒くさいことを嫌います。
これも、仕事や重要な何か以外でのことです。

興味があるかないかで、面倒くさいことに参加するか否かが決まります。
①の良くも悪くも自分勝手という部分が出てくるところでもあります。

更にえいば、B型の中でも「B型長男」は独特な自己世界観を持っている人が多いです。
B型長男は、特にこの面倒くさいことを嫌う傾向があります。

B型長男については、恋愛についても独特な自己世界観がありますので、後ほど追って紹介していきますね。

B型の性格や特徴:⑤臨機応変

あくまで、仕事や重要事項ではなくということが前提になります。

日常で、何か予定を組んでいたとして、それが何かの不具合で予定通りにいかなかった場合の臨機応変さは、他の血液型に類を見ないくらいに長けています。

例えば、カップルなどで明日のランチはラーメンを食べに行こうと決めていたとします。
その日が来て、あまりの猛暑でさすがに温かいものが喉を通らないというくらいの天候だとした場合、B型は男女問わずあっさりとプラン変更をしてしまいます。

余りにもためらいもなくプラン変更をしてしまう為、他の血液型から見るとその行為は、自分勝手と映ってしまう場合もありますが、素早い臨機応変さができるのもB型の特徴です。

どうしよう?と、皆で言い合う不毛な時間を嫌います。
面倒くさいことが嫌いだからです。
ですから、持って生まれた臨機応変さを存分に発揮するのではないでしょか。

B型の性格や特徴:⑥実は几帳面

几帳面といえば、まず頭に浮かぶのがA型ですよね。
実はB型も几帳面なんです。

B型はテキトーだとよく言われがちですが、実はきっちりしています。

しかしB型は、几帳面さをアピールするようなことはありません。
影ながら几帳面で、几帳面さを隠すかのようなところがあります。

男女問わず、頑張っている感をアピールしたくないという性格があります。
何か別の分野で本当に頑張っていることがあれば、そちらは評価してもらいたいが、日常レベルのことで几帳面だとか評価されるのを照れくさく思ってしまうところがあるようです。

■関連記事:几帳面な性格な人について知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

几帳面な性格の短所・長所7つ!自己PRの仕方も解説!

B型の性格や特徴:⑦案外キレイ好き

B型はテキトーだとか変態だとか、自分勝手だとか悪いイメージばかりがつきまとってしまうどちらかといえば損な血液型です。
しかし、それらの悪いイメージとは印象が違い、実はキレイ好きな人が多いです。

テキトーや自分勝手と言われれば、部屋も汚くてダラしないイメージがありますよね。

そう思いきや実際にB型の人の部屋に訪れてみると、整理整頓されており、物が少なくサッパリとしたキレイな部屋の場合が多いです。
生活感があまりない部屋というところも特徴的です。

B型の性格や特徴:⑧やる気スイッチがなかなか入らない

⑦で案外キレイ好きと紹介しましたが、必ずしも毎日のルーティンで掃除をしているかというと、そうでもなかったりします。

B型はやる気スイッチがなかなか入らないという性格があるところも特徴的です。

やる気スイッチがないわけではありません。
ただ、やる気スイッチが入るまでの時間が長かったりします。

但し、仕事や重要事項は全く別です。

基本的にB型は男女共に頭の回転が早いので、優先順位をパッと決めることができるのではないでしょうか。

今すぐやること、今別にやらなくても良いこと、後回しにしても良いこと、やらなくても良いことなど…。

これらを即座に判断することができるので、やる気スイッチも入りにくかったりします。

B型の性格や特徴:⑨やりだしたら止まらない

⑧でやる気スイッチがなかなか入らないと紹介しましたが、ひとたびスイッチが入ると止まらなくなるのもB型の性格や特徴です。

他の血液型いわく、さっきまでやる気ゼロだったのに…と、「のに」という悪いイメージの助詞が付けられるところもB型の損なところでもあります。

例えば、家の掃除も、ココだけは毎日というルーティンがあるのかもしれませんが、それ以外はやる気スイッチが入るまで時間がかかります。
ひとたびやる気スイッチが入ると、次から次へと掃除をし始めていきます。

だんだんエスカレートしていき、年末の大掃除並みになることも!

B型の性格や特徴:⑩熱しやすく冷めやすい

B型は男女問わず、熱しやすく冷めやすいところがあるのも特徴的です。

特に恋愛でいうと、独特な自己世界観を持つB型長男は束縛を嫌う傾向が強いので、ひとたび束縛をされていると感じると、あっという間に冷めてしまうことも。
基本自由でいたいというのが、B型と特にB型長男の特徴になります。

B型はいくら好きだなと思う相手がいても、相手の嫌な部分やどうしても相容れない部分や、生理的に無理と思う部分が見つかると、一瞬で冷めてしまうところがあります。

今までの熱は何だったんだろう、というくらいの冷め方をするのも特徴的です。


■関連記事:B型がどういった時に愛に冷めるのか知りたい方はこちら

恋愛が冷める瞬間11選!男が女を嫌いになるのはこんな時!

B型の性格や特徴:⑪実は自己主張しない

自分勝手でテキトーで、変態。そして自己主張が激しいというイメージも付いたりします。
そう言われがちなB型男女ですが、実はそうでもありません。

自己主張どころか、人に努力を知られたくない、ひっそりと結果を残したいし、誰かに喜ばれたいというところがあります。

これは人にもよるかと思いますが、B型は基本認められたい欲求(承認欲求)がそんなに大きくない性格の持ち主です。

あまり自己主張をしないという控えめなところがあるのに、自分勝手やテキトーというイメージばかりが先行してしまうので、悪い印象になってしまうというのも、B型の特徴です。


■関連記事:承認欲求について詳しく知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

承認欲求とは?承認欲求が強い人の特徴11選となくす方法!

B型の性格や特徴:⑫自分がまずやってみせる

ここ最近よく言われているのが、B型の経営者が増えてきているということです。
また、日本の偉人達もB型が多いのが事実です。

ではどうしてこんなにB型の偉人が多いのでしょうか。

何度も言っている「自分勝手」という表現ですが、これは良い方の意味でとらえると、周りに流されないということです。
信念を貫き、周りからの目や世間体を気にしないという、強靭な精神力があるからだと思います。

また、やりだしたら止まらないというB型特有の集中力も、この偉人達を生み出したのではないでしょうか。

人に指示をして動かすというのが、どちらかといえばA型ですよね。
B型はまず自分がやってみせて、それに付いてくる人を慕うという性質もあるようです。
但し、去る者は負いません。

B型の性格や特徴:⑬カメレオン的血液型

B型の人が、
「私、何型に見える?」
と聞いたとき、かなりの確率でB型以外の血液型で答えられる傾向があります。

B型は自分の血液型に誇りを持ってはいません。
潜在的にB型であるというところに後ろめたさを持っている人もいたりします。

それはどうしてか?
圧倒的に日本はA型割合が多いのと、A型と対局にされているのがB型というイメージがあることを分かっており、尚且つ数で負けているからです。

なので、B型は(どちらかといえば女性は)自分がB型であるということをできる限り知られないように、他の血液型を自然と装うことができるのです。

B型が他の血液型を自然に装うことができるのが、O型です。
いちばん無難なイメージで装うことができるので、B型は時と場合により、B型やO型になれるカメレオン的な血液型でもあります。

B型の特徴から見た他の血液型との相性(恋愛)

さて、ここからはB型の恋愛傾向について詳しく紹介していきます。

4種類しかない血液型ですから、他の血液型との相性がいちばん気になるところでもあります。

どの組み合わせが相性が良いのでしょうか。

A型とB型

最も相性が良いか最も相性が悪いかの両極端な組み合わせになります。

A型とB型は、出会ってから付き合い始めは、どの血液型との組み合わせよりもいちばん情熱的です。
お互い持っていないものを持っているので、凄い勢いで惹きつけ合います。

ただし、長く一緒にいることにより、惹きつけ合っていたものが"我慢"になるので、最終的に相性が悪いと言われる事もあります。

O型とB型

よく言われるのがO型男とB型女の相性は最高、です。

O型はどんな血液型にも順応できるので、基本どの血液型とも相性が良いとされます。
但し、強く惹かれ合うというものはあまり期待できないかもしれません。

いちばん無難で、安全な組み合わせと言えると思います。

AB型とB型

まずAB型の特徴ですが、AB型は男女問わず、どこか不思議で独特な雰囲気を持っている人が多いです。

そんなAB型とB型の相性は悪くはないと思いますが、AB型の方がB型の奔放さに耐えられなくなってしまう傾向があるようです。
AB型は一応、A型とB型の両方の性質を兼ね添えているので、B型の方もAB型のA型素質を見抜いた瞬間、少し苦手意識が出てくるのかもしれません。

B型同士の相性(恋愛)

B型同士の相性ですが、基本良いです。

但し、今まで所々に登場してきたB型長男である場合、B型同士であってもちょっと違ってきます。

一般的にB型同士の場合の相性と、男性がB型長男の場合ではどんな相性なのか紹介していきたいと思います。

一般的にB型同士の場合

単純にB型同士の場合、お互いの相性はどちらかといえば良いです。
最初にお互いが強く惹かれ合うということはあまりないかもしれません。
それはどうしてかというと、自分が持っているものを相手も持っているからです。

しかし、長く付き合っていくとしたら、お互い考えていることが分かったり、お互いの自分勝手さや臨機応変さを理解してあげることができるので、喧嘩も少ないというカップルが多いです。

男性がB型長男の場合

男性がB型長男の場合、B型同士であっても苦労をすることがあるかもしれません。

B型長男の男性は、情熱的ではありますが、極端に束縛を嫌い、自分のペースを断固として乱しません。
そんなふたりの相性が悪いとは言いませんが、途中で女性側が疲れてしまうことも。

男性が10歳以上年上で尚且つ長男である場合、理解し難い行動などもあるかもしれません。
女性はどの辺りで見切りを付けるかということも考えておいた方が良いと思います。

だからB型はスバラシイ!?

悪いイメージが先行しがちなB型です。

そんなB型でも紐解いていくと、数々の偉人がいたり、と実は大物揃いです。
B型も実は2種類あり、典型的なB型ともいえるBB型と、O型要素も含んでいるBO型があります。

基本、性格や特徴はB型同士なので同じですが、BB型とBO型で微妙に違ってきます。
それを少しだけ、紹介していきます。

BB型

両親がB型同士、もしくはAB型とB型の場合に生まれてきます。
生粋のB型です。

特にB型長男で、BB型の長男となると、かなりgoing my wayな性格になるのかもしれません。

BB型の人は男女問わず、基本自分の世界観を大事にする人が多いです。

BO型

両親がA型とB型、B型とO型、B型同士の場合に生まれてきます。
B型の中でも、BO型の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

BO型はO型要素も含んでいるため、比較的どの血液型の人とも順応します。
そうはいっても、B型がメインになるので、B型特有の悪いイメージで捉えられることもありますが…

恋愛でいえば、BO型同士の男女がいちばん長続きすると思います。
BO型長男であっても、BB型長男よりもまだ世界観は薄いはずです!

B型の性格や特徴:まとめ

血液型は4種類しかありません。
血液型が全てを語るわけではありませんが、何型同士だと良いとか悪いとかやっぱり気になったりしますよね。

基本、同じ血液型同士は相性が良いとされます。
やっぱりA型はA型同士が、O型はO型同士、AB型はAB型同士がいちばん相性が良いみたいです。

だからといって同じ血液型に出会い、交流を深め、恋愛に発展できるかというと、必ずしもそうではありません。
必然的に自分と違う血液型の人と恋愛をするという流れになります。

何型と何型だから、相性が悪いとか断言はしたくありませんが、自分がこの血液型とはいつも相性が悪いなと思う血液型とは、お付き合いをしない方が良いと思います。

例えば、B型がよく言うA型とは相性が悪い
ですが、そう思っていながらも付き合ってしまうと、やっぱり付き合いも浅く短いものになってしまいます。

個々人のジンクスで構いませんので、それぞれにルールを作って、素敵な恋愛ができることを願っています。
もちろん、独特の自己世界観を持ったB型長男が苦手だと思えば、避けるようにしてくださいね。

それと、B型であるが故に悪いイメージを持たれてばかりでいつもカメレオン的な血液型になっている方へ。
B型は大物になれる素質があるので、自信を持って自分磨きをしてみてください!

B型の恋愛傾向についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

B型男子の性格特徴13!恋愛傾向や相性も!【血液型占い】
B型女性の性格・恋愛傾向・相性まとめ!【血液型占い】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ