• lovely
【相関図&あらすじ】バイ・バイ・ラバーズ~愛、お売りします。~

【相関図&あらすじ】バイ・バイ・ラバーズ~愛、お売りします。~

「ある日突然”金貨”が届き、愛された分だけ自分が望む相手の愛と引き換えることができるー…」Lovelyオリジナル創作漫画『バイ・バイ・ラバーズ~愛、お売りします。~』の登場人物・相関図や各話あらすじまとめ

1554View

記事の目次

  1. 1.ストーリー
  2. 2.人物相関図
  3. 3.各話あらすじ
  4. 4.3章

ストーリー

「人に愛されれば愛されるほど輝く金貨」ー老若男女、特定の条件もなく届くその金貨は、都市伝説として語られている。薄汚れた金貨は、受け取った愛の量と重さを持ち主に教え、ある程度まで輝きを取り戻すと、望む人の愛と引き換えることができる…。

人物相関図

各話あらすじ

1章

倉本ナツメ、高校2年生。マネージャーを務める野球部のエース・タカアキ先輩に想いを寄せるも、先輩には他校に彼女がいて絶賛片想い中…。親友のクルミは恋が叶う「魔法の金貨」があるなんて言うけど私は信じない!

1話

しかし、そんなナツメの元に、大学生の従兄弟ミサカから「”あれ”使ったの?」というメッセージが届く…。

▶1話はこちらのイメージ
▶1話はこちら
「人に愛されれば愛されるほど輝く金貨」ー老若男女、特定の条件もなく届くその金貨は、都市伝説として語られている。薄汚れた金貨は、受け取った愛の量と重さを持ち主に教え、ある程度まで輝きを取り戻すと、望む人の愛と引き換えることができる…。

2話

「魔法の金貨」が届いたナツメだが、自分の恋に使えずにいた。気晴らしにと、従兄弟のミサカに連れ出され、不思議なバー「ワンダラー」へ足を踏み入れる。そして、「魔法の金貨」の効果を目にすることに…!

▶2話はこちらのイメージ
▶2話はこちら
「人に愛されれば愛されるほど輝く金貨」ー老若男女、特定の条件もなく届くその金貨は、都市伝説として語られている。薄汚れた金貨は、受け取った愛の量と重さを持ち主に教え、ある程度まで輝きを取り戻すと、望む人の愛と引き換えることができる…。

3話

野球部のおつかいでスポーツ店に来たナツメとクルミ。そこでタカアキ先輩”たち”に遭遇する。

▶3話①はこちらのイメージ
▶3話①はこちら
「人に愛されれば愛されるほど輝く金貨」ー老若男女、特定の条件もなく届くその金貨は、都市伝説として語られている。薄汚れた金貨は、受け取った愛の量と重さを持ち主に教え、ある程度まで輝きを取り戻すと、望む人の愛と引き換えることができる…。
▶3話②はこちらのイメージ
▶3話②はこちら
「人に愛されれば愛されるほど輝く金貨」ー老若男女、特定の条件もなく届くその金貨は、都市伝説として語られている。薄汚れた金貨は、受け取った愛の量と重さを持ち主に教え、ある程度まで輝きを取り戻すと、望む人の愛と引き換えることができる…。

4話

タカアキ先輩の彼女・ハルノと話すことになったナツメ。そしてタカアキ先輩と2人で帰ることに…。

次へ

関連記事

人気記事

Copyright (C) Lovely